タイムズ クレジットカード。 タイムズの支払い方法

タイムズカーシェア(カープラス)で使えるデビットカードと注意点!クレジットカード以外ダメなのか検証!

タイムズ クレジットカード

タイムズカーシェアへの登録は「 本人名義のクレジットカード」が必要です。 しかし、クレジットカードを持っていなくても登録できる方法があります。 それが以下2つの方法です。 家族プランで申し込む• 法人名義で申し込む カーシェア業界全体の性質上、サービスを利用するにはクレジットカードなどキャッシュレスの精算が不可欠になっています。 デビットカードや現金払いができずどうしてもクレジットカードを持ってもらう必要があります。 上記2つの方法がどうしても難しい場合は、• 「ドコモ払い」ができるへの申込み• 流通系などの登録が簡単なクレジットカードに申し込む 以上の方法で対処可能です。 NTTドコモが運営する「dカーシェア」ではドコモ払いが選択できるため非常に便利です。 現状、dカーシェアはクレジットカードを所有していなくても登録できる唯一のカーシェアであり、一定層から高い支持を得ています。 その他、楽天カードやEPOSカードなど、主婦・学生の登録が多いクレジットカードであれば比較的作成は容易で、カード発行も非常に速いためおすすめです。 この機会にクレジットカードを所有するのも悪くないでしょう。 タイムズカーシェアで本人名義のクレジットカードが不要なケース 家族プランで申込みする 何らかの事情でカードが作れない場合は、クレジットカードを持っている親族を代表に「家族プラン」で申し込むことが可能です。 家族プランは、一人分の月額料金だけで家族全員が利用できるため、 たとえ親族が使わない(あなたしか使わない)場合でもお得です。 何も知らずに家族が別々でタイムズカーシェアに個人入会している方も多いのではないでしょうか? 万が一の際も、家族に運転してもらうことができるため是非活用したいところ。 家族プランは、「運転免許証に記載された名字もしくは住所」が同一であれば利用することができます。 タイムズカーシェアが現金払いやデビットカードを受け付けていない理由 タイムズカーシェアを始め多くのカーシェアは、受付がいない 無人サービスです。 これがレンタカーとの大きな違いでもあります。 車の予約はアプリ、解錠はICカード、延長はナビから、というようにシンプルかつ簡単なストレスフリーな仕組みです。 そのため、現金決済というのは難しく、クレジットカードに頼らざるを得なくなります。 タイムズカーシェアを始め、ほとんどのサービスでは口座振替、デビットカードに対応していませんが、これにもいくつかの理由があります。 口座振替は、実質的にdocomoのdカーシェアでしか対応していません。 ドコモ回線を契約中でかつ支払いを口座振替などにしている場合のみ有効です。 法人会員の口座振替には対応している場合もありますが、多くのサービスで口座振替が対応していない理由は、事業者側のコストが増えてしまうためです。 デビットカードは、銀行の残高不足の場合に決済ができない、決済処理に遅延が生じるなどの問題があるため、多くのカーシェアでは利用が認められていません。 またカーシェアに限らず今後は更にキャッシュレスが加速していくため、可能な限りクレジットカードを用意しておくと良いでしょう。 クレジットカード不要で登録でき口座振替にも対応しているdカーシェアについては下記を御覧ください。

次の

タイムズカーシェア(カープラス)で使えるデビットカードと注意点!クレジットカード以外ダメなのか検証!

タイムズ クレジットカード

上記チケットは30分無料(1回のみ)でご利用いただけます。 過去タイムズカーシェアにご登録されたことのある方は本特典の対象外となります。 予めご了承ください。 尚、1年間の無料期間中に解約すれば料金は発生いたしません。 翌年のご入会月に月会費が発生いたします。 株 エムアイカード発行のカード以外の決済方法ではポイント進呈対象外となります。 ゴールド・プラチナカードの場合は、5倍での算出ポイントに、さらに1倍分(200円で1ポイント)のポイントが加算されます。 予定であり前後する場合がございます。 ロードサービスにおけるお客さまの実費負担分につきましては対象外となります。 予めご了承ください。 ご加入の前にタイムズロードサービス会員規約をよくご確認のうえ、お申し込みください。

次の

タイムズカーシェア(カープラス)で使えるデビットカードと注意点!クレジットカード以外ダメなのか検証!

タイムズ クレジットカード

レンタカーの支払いがクレジットカードのみの理由は? レンタカーは、どの店舗でも原則クレジットカード払いで利用するようになります。 これは、車の持ち逃げや盗難防止、事故や破損時のトラブル防止という意味で、クレジットカード払いのみとしています。 仮に、現金払いで運転免許証だけを確認して車を貸すとなると、万が一、偽造された運転免許証だった場合、車を持ち逃げされたら何百万円という損害が生じることとなります。 レンタカーは高額な商品である自動車を、わずか数千円~数万円で貸し出すわけですから、レンタカー会社からすれば非常にリスクが高い取引なのです。 また、レンタカーの返却後、車にキズやへこみ、破損などがあった場合は、レンタカーを利用した本人に修理代金を請求することになりますが、クレジットカードを持っていない現金払いの顧客に貸し出すと、お金がない、払えないと言われてしまって修理代金を回収することができなくなる可能性があるのです。 逆に、クレジットカード払いで貸し出していれば、修理代金をカード会社に請求することができるようになります。 レンタカー会社は、こういったリスクを回避するためにも、レンタカーの支払いをクレジットカード払いにして、出来る限りリスクを最小限にしているのです。 レンタカーはクレジットカードがなくても借りれる? レンタカーは、原則クレジットカード払いで利用することにはなりますが、事情があってクレジットカードを作れない場合、あるいは、どうしても現金払いで利用したい場合には、いくつかの条件を満たすことで、クレジットカードを持っていなくてもレンタカーを借りることができます。 また、レンタカー会社ごとに利用条件が異なりますので、レンタカーを現金で借りる場合は、事前に確認した上で現金払いを活用されることをおすすめします。 各レンタカー会社の支払い方法 ニッポンレンタカーの現金払い ニッポンレンタカーで現金払いを利用するには、保有しているクレジットカードの有効性を確認した上で現金払いを利用するか、ニッポンレンタカーが指定する補助書類を提示することで、現金払いが可能になります。 1CLUBメンバーカード 公共料金の領収書 社会保険料領収書 国税・地方税領収書 納税証明書 住民票の写し 印鑑証明 健康保険証 年金手帳 住民基本台帳カード パスポート 外国人登録証明書 在留カード 社員証・学生証 トヨタレンタカーの現金払い トヨタレンタカーで現金払いを利用するには、保有しているクレジットカードの有効性を確認するか、現住所もしくは本人確認ができる書類を提示することで、現金払いが可能になります。 日産レンタカーの現金払い 日産レンタカーで現金払いを利用するには、運転免許証の他に下記書類を提示することで現金払いが可能になります。 また、日産レンタカーの会員以外の方は、携帯電話の着信も確認します。 現金払いで利用できるクラス P0~P6クラス W4・W5クラス RV0・RV1クラス Mクラス Vクラス Cクラス Tクラス オリックスレンタカーの現金払い オリックスレンタカーで現金払いを利用するには、保有しているクレジットカードの有効性を確認するか、現住所もしくは本人確認ができる書類を提示することで、現金払いが可能になります。 ただし、D、RD以上のクラスは、クレジットカード払いのみとなります。 利用できる電子マネー Kitaca PASMO Suica manaca TOICA ICOCA はやかけん nimoca SUGOCA タイムズカーレンタルの現金払い タイムズカーレンタルで現金払いを利用するには、貸出の事前予約を行った場合のみ現金払いが可能です。 現金払いを利用する際には、運転免許証の他に本人確認書類の提示が必要となります。 レンタカーは現金払いよりもクレジットカード払いがおすすめ! レンタカーは、原則クレジットカード払いとはなりますが、運転免許証の他に住民票や健康保険証、パスポートや年金手帳などを提示することで、現金払いでレンタカーを利用することができます。 ただ、現金払いでレンタカーを利用する際には、利用できるクラスが限定されますので、かなり使い勝手が悪いという印象です。 また、現金払いは運転免許証以外にも本人確認書類を用意しなければなりませんので、レンタカーを借りるまでに非常に時間がかかる支払い方法となります。 そこで、レンタカーを利用する際には、クレジットカード払いを利用されることをおすすめします。 クレジットカード払いは、すぐにレンタカーを利用することができますし、利用金額に応じてクレジットカードのポイントも貯めることができますので、レンタカー代を現金で支払うよりもクレジットカードで支払うほうが何倍もお得なのです。 レンタカーの支払いにおすすめのクレジットカード レンタカーの支払いでクレジットカードを利用するなら、がおすすめです。 JCB CARD Wは、JCBが発行している年会費無料でポイント還元率が高いお得なクレジットカードです。 また、JCB CARD WはJCBオリジナルシリーズのクレジットカードとなりますので、通常のポイント還元とは別でJCBオリジナルシリーズのポイント優待を受けることができる非常にお得なクレジットカードなのです。 その他、も年会費無料でポイント還元率が高いクレジットカードになります。 JCB CARD Wやオリコカードザポイントのように、年会費無料で還元率が高いクレジットカードで支払うことで、通常よりも何倍もお得にポイントを貯めることができるようになるのです。

次の