お供え 餅 いつまで。 49日までのお供えはどうすればいい?お菓子は置いてもいいの?

鏡餅はいつからいつまで飾る?2020年は?正しい鏡餅の飾り方!

お供え 餅 いつまで

鏡餅はいつ飾るの?~お正月のお飾りをしよう~ 鏡餅をいつ飾るかなんですが、その土地の風習などで異なっていて、いつ飾るかという決まりはないようです。 ただ、鏡餅を飾る おすすめの日と 避けた方がよい日があります。 まず、 おすすめの日なんですが、12月28日に鏡餅を飾ると縁起が良いと言われています。 なぜかと言うと、末広がりの八がつくので縁起が良いとされています。 また大安吉日に飾るのも良いようですよ。 ちなみに、しめ縄など正月飾り全般も、この12月28日や大安に飾ると良いなんて言われています。 鏡餅を飾るのをやめた方がよい日は12月29日と12月31日がよく言われています。 12月29日は2重苦を意味することから鏡餅を飾るのをやめた方がよいそうです。 また、12月31日は一夜飾りとされ縁起が悪いとされています。 鏡餅は新年に家に来てくれる神様へのお供え物です。 12月31日に鏡餅を飾ることは、神様を迎える準備ができていないと無礼にあたります。 また一夜のみ飾るのが、お葬式を連想させるため縁起が悪いという説もあります。 他には30日の0が無に通じるから縁起が悪いという意見や、29日はふく(福)と言って縁起が良いなんて説もあります。 そんなに色んな意見があると、いつ飾ったら良いのか、わけわからなくなりますよね(笑) 日本人って、どんだけゴロが好きなんだろうって思います。 もし迷われた場合は縁起の良い28日か大安の日に鏡餅を飾られたらどうでしょう。 その日に飾るのを忘れた場合は、あまり気にしないっていうのが良いかと思いますよ。 鏡餅はいつまで飾るの?下げるの? 鏡餅を下げる日は、 鏡開きの日に下げると良いです。 ただ、この鏡開きの日は地方によって違うので、その地方の風習に従いましょう。 ちなみに、 関東などは1月11日が鏡開きの日です。 地方の風習がよくわからなかったりして迷われたら、この1月11日に鏡開きをされたらどうでしょう。 本来の鏡開きは1月20日だったのですが、徳川家光が4月20日に亡くなり、20は縁起が悪いと1月11日になったそうです。 1月11日はぞろ目で縁起が良いからという説もありますよ。 徳川幕府の影響を受けにくかった関西など他の地方では、今でも1月20日に鏡開きをしている地方もあるようです。 そして補足ですが、鏡餅は鏡開きの1月11日に下げますが、しめ縄など他の正月飾りは1月7日までになっているので、勘違いしないようにしましょうね。 また鏡餅と同じように正月飾りも、各地方で違う可能性もあります(1月7日は関東の習慣です)。 例えば、関西では1月15日だったりします。 鏡餅以外の正月飾りも、その地方の風習に合わせてくださいね。 ちなみに鏡餅を下げて、鏡開きをする時は包丁で切らずに、木槌などで叩き割りましょう。 包丁は切腹をイメージするので、縁起が悪いとされたそうですよ。 スポンサーリンク お正月の鏡餅をお供えする場所は? お正月の鏡餅は神様にお供えするものです。 床の間や客間に大きな鏡餅を飾り、小さな鏡餅を神棚や仏壇、台所など各部屋に飾るのが一般的です。 客間に大きな鏡餅を飾るのは、お正月に家に来てくれる歳神様という神様にお迎えするからです。 家に来てくれる歳神様を失礼なく迎えるために、床の間や客間に一番豪華な鏡餅を飾るんです。 床の間や客間がなければ、家族みんなが過ごす居間に飾られたら良いと思います。 居間に飾る場合は歳神様に礼儀をつくすという意味でも、ザワザワしているテレビの上などはやめた方が良いと思います。 神様へのお供え物なので、ちゃんとした棚の上などに飾りましょうね。 各部屋や神棚にも飾るのは、歳神様が飾った部屋にも来てくれるからとも言われます。 そこで、あなたも小さい鏡餅を各部屋にも飾ってみたらどうでしょう。 歳神様が来てくれた部屋で一年過ごせると気分が良いので、今年も頑張るぞってなれそうですよね。 また、歳神様を迎えるだけでなく、日本では様々な場所や物、現象に神が宿るという伝承から、生活に密着したトイレや水回りに鏡餅をお供えする考えもあるようです。 台所には、荒神様やかまど神という神様 寝室や子供部屋には、納屋神という神様 トイレには、かわや神という神様 水回りだと、水神様という神様 に鏡餅をお供えするという考えです。 しかし、トイレや浴室には不浄な場所として、鏡餅がふさわしくないという意見もあります。 まったく「どっちやねん!」って感じですよね(笑) 鏡餅はその土地土地で風習が違います。 その土地の風習に従って鏡餅を飾られたら良いと思いますよ。 その土地の習慣がよくわからなければ、床の間か客間(あるいは居間)に大きな鏡餅を飾って、神棚や各部屋に小さな鏡餅を飾ればオッケーではないでしょうか。 また、もし、鏡餅が一つしかなければ、鏡餅は歳神様にお供えするのが一番の目的なので、客間や居間に鏡餅を飾れば良いですよ。 最後に 鏡餅をいつからいつまで飾るのか時期についてと、飾る場所についてお伝えしました。 時期は、12月28日に飾り、1月11日の鏡開き(地方によって日が違う)に鏡餅を下ろす、 鏡餅を飾る場所は、床の間か客間、なければ居間に飾り、各場所はその土地の風習に従うということでした。 あなたの家でも、鏡餅を飾って新年の神様をお迎えしましょうね。 関連記事です。 スポンサーリンク•

次の

鏡餅の飾り方・作り方・飾る時期はいつからいつまで? [結婚式・披露宴マナー] All About

お供え 餅 いつまで

Contents• 鏡餅の秘密 昔の鏡が円形の為「鏡餅」と呼ばれ、人の魂(心臓)の形から円形の餅になったと言われています。 餅を大小2つ重ねるのは縁起が良いと考えられたと伝えられています。 鏡餅とはそもそも神様と人間を仲介するもので、1年間の幸せを願う「晴れの日」にお供えした餅を皆で分け合って食べ、祝福を受けようとする信仰の名残です。 餅を食べた人は力を授けられると言われていたようです。 旧年の無事を感謝し、1年の家庭円満と発展を祈るためには、飾るだけでなく食べてこそ意味があるのです。 北海道、関東、関西、九州で飾り方に大きな違いはなく、2つの餅を重ね、頂上に橙を置きます。 江戸時代では、鎧や兜の前に昆布・串柿・海老・橙(だいだい)などで鏡餅を豪華に飾ったようですが、現在では簡略化されています。 また、地方によっては干しずるめや四手(しで)を垂らすところもあります。 北海道・関東・関西・九州 鏡餅はいつから飾るのか 飾る日は地域性はないと言われ北海道、関東、関西、九州、どこもだいたい12月28日になるようです。 「一夜飾り」はよくないですが、早く飾るのは問題ないと言われています。 「八」が末広がりで縁起が良いことから12月28日がよいとされるのが一般的です。 12月29日が「福(ふく)」につながる(「苦」に繋がることから避けるべきともいわれています)。 12月30日は悪くないとされます。 12月31日は、一夜餅で良くないといわれますが、浄土真宗ではこの日に飾ると言われています。 スポンサードリンク 北海道・関東・関西・九州 鏡餅はいつまで飾るのか 鏡餅を飾ったはいいがいつまで飾るの?と思っている方も多いでしょう。 答えは、神前のお供え物なので、神様がいらっしゃるとされる「松の内」の期間はそのまま飾っておきます。 「松の内」とは大きく分けて、関東では1月7日まで、関西では1月15日までとされているようですので、この日までは鏡餅を飾っておきましょう。 この松の内が終わってから鏡開きをするそうです。 ここで、鏡餅をいつまで飾るのかという話と密接な関係にあある「鏡開き」についてご説明します。 2017年は関東1月11日、関西1月20日、北海道は1月11日、九州は1月20日になるようです。 しかし、地域以上に家庭でも日にちが違っていて、一概には言えないようです。 実際に関西圏に住んでいても1月11日に行っていた人もいます。 鏡開きという同じ風習なのに住んでいる場所でなぜ期間が違うのでしょうか。 実は、昔は全国的に1月20日に行っていたと伝えられています。 しかし、ある年の1月20日、徳川幕府3代将軍徳川家光がなくなります。 そのため1月20日は縁起が悪いとされ、鏡開きの日を早めたために1月11日になったのですが、徳川幕府の影響力が弱かった関西にまでは広がらなかったのです。 そのため、関東では1月11日、関西では1月20日と住む場所によって鏡開きの日が異なることになりました。 ただ、現在では関西でも1月11日に行う家庭が増えてきたため一概には言えなくなってきてしまったわけです。 鏡開きとはお餅を下げることを意味すると思っている方もいますが、食べてこそ神様の力をおすそ分けしていただくことになりますので、食べることがとても大切になります。 実際鏡開きをしたことのある方はわかるかもしれませんが、1週間近く飾った餅はカチカチになっています。 ついつい料理をする過程で包丁を使いがちですが、絶対にやめてください。 切腹を連想させ、縁起の良い餅に刃物は良くないです。 木槌や金槌を使用し、あまりも硬くなっていたら、水に浸し電子レンジを使用することをお勧めします。 最近では、お汁粉だけでなくお餅ピザなど洋風にアレンジして食べられているようです。 まとめ 日本全国にある鏡餅の鏡開きは、北海道、関東、関西、九州など地域によって様々ですが、本来1年の家族の安全、健康を願ったものだったことはどこも変わりないと思います。 本格的な鏡餅でなくても、家庭円満を願い正月に飾りたいものです。 スポンサードリンク.

次の

鏡餅を飾る日はいつからいつまで?飾り方や置き場所は?置物もアリ?

お供え 餅 いつまで

Sponsored Link 神棚がある家では、お正月を迎える前に神棚を飾らなければなりませんね。 正月飾りは、神様を迎えるための大切な準備ですから、気持ちを込めて用意したいものです。 特に神棚のしめ飾りは正月飾りの中でも、 神様のお住まいであるお社を神聖に保つために欠かせないものです。 でも、いざお正月の準備を始めると、 神棚の掃除の仕方やお供え物の扱いに戸惑う人も多いのではないでしょうか? 地域の年長者に教えてもらえれば良いのですが、そういうご近所付き合いも減ってしまいましたよね。 それでも神棚をきちんと飾れるように、今回は お正月の神棚の飾り方についてご紹介します。 ・正月の神棚の飾り方やマナーは? ・正月の神棚にお供えするものは? ・神棚にしめ縄は必要?飾り方は? ・飾る期間はいつからいつまで?一年中飾ってもいいの? Sponsored Link 正月の神棚の飾り方やマナーは? まずは、実際に 神棚の飾り方を見ていきましょう。 まずはお掃除をします。 神棚の掃除は12月13日にする習慣がある地域と、お正月の設え(しつらえ・準備)をする時に合わせて掃除する地域があるようです。 神様にご挨拶(お祈り)をしてから、神棚にお供えしているものを一度除けておきます。 事前に神社でお受けしておいたお札を納めます。 この時、扉が一つの社の場合は迷わないと思いますが、扉が三つある三つ扉の社もあります。 この場合は、どこにお札を納めればいいのか迷いますよね。 【天照大神のお札】・・・・・中央の扉 【氏神様のお札】・・・・・・向かって右の扉 【その他の神社のお札】・・・向かって左の扉 というふうに納める決まりです。 ちなみに、左側のそのほかの神社のお札は何枚重ねてもかまいません。 しめ縄は神棚の最上部にかざります。 改めてお供えをして、神様にご挨拶します。 新しいお札に交換した場合、古いお札は、神社でお焚き上げしてもらいます。 shiga-jinjacho. お米の替わりに鏡餅をお供えしてもいいですし、神饌として飾っても良いとされています。 神棚が狭くて飾りきれない場合は、床の間などの別の場所にお供えをしてもかまいません。 Sponsored Link 神棚にしめ縄は必要?飾り方は? しめ縄は必要? しめ縄には、 神聖な場所と下界とを区切る結界という意味があります。 ですから、 神様の家である神棚にしめ縄がないと失礼だというのが基本的な考え方です。 ただ、神道というのはわりとおおらかな宗教です。 神棚が設けられない時に白い紙を社の下にひくことで、神棚のかわりにする方法もあるくらいです。 ですので、どうしてもしめ縄を飾ることができない場合は、なくてもいいのではないかと思います。 心配であれば、地域の神社に相談するといいですね。 しめ縄の飾り方 しめ縄はさまざまな種類があり、張り方も全国によって違いがあります。 通常、左が神聖、右が俗となっているので、 神様から見て太い方が左になるように飾ります。 ただし、これも地方によって異なる場合がありますので注意してくださいね。 飾る期間はいつからいつまで?一年中飾ってもいいの? 門松や玄関のしめ縄飾りなどの お正月飾りを飾り始める日は、 12月13日から12月28日までに飾ります。 というのは、29日は9が苦を連想させるため縁起が悪いとされているので避けます。 そして31日も『一夜飾り』といって歳神様に失礼に当たると言われています。 神棚のお正月飾りもこれと同じ考え方で大丈夫です。 ただ、神棚の前のしめ縄はほかの正月飾りと違って、 紙垂をつけたまま一年を通して張っておくのが一般的です。 ただし、一年中飾っておくのがいいといっても、しめ縄を交換せずに何年も同じものを使うのは良くはありません。 時期に決まりはありませんが、一般的には 毎年年末に新しいものに 交換をします。 神棚は、家の中にある小さな神社です。 神様の家ですから、 ただ設置すればいいものではなく心をこめてお世話させていただきましょうね。

次の