ケーキダイエット。 ケーキのカロリー・糖質を徹底解説!ダイエット中に食べるポイントを伝授 │ Healmethy Press

ダイエット中なのにケーキ食べてしまった!食べ過ぎた時の対処法

ケーキダイエット

ダイエットと言えば、甘いケーキ食べたいと思っても、我慢しなきゃ、と食べないようにしますよね。 とは言え、我慢ばかりではストレスが溜まってしまうのも、ダイエットの難しいところ。 ダイエットをするにはケーキ食べたい、甘い物食べたい!という気持ちとうまく向き合うことが必要不可欠。 大切なのは、ダイエット中にケーキの何が良くて、何がだめなのかを理解することです。 そうすれば、ストレスを回避することだってできますよ。 そこで、今回はダイエット時でも安心してケーキが食べられる方法を紹介します。 ダイエット中なのにケーキ!食べたいなら食べていい!? ダイエット中はケーキ食べたいと思っても我慢する人が多いと思いますが、実はケーキの選び方や食べるタイミングに気をつけることで、食べてもOKなんです。 食べ方に注意すればケーキバイキングだって怖くない!? ダイエット中のケーキ食べたいと思ったときの選び方 ケーキ食べたい!と思っても、我慢し続けてストレスを溜めるのはよくありません。 そこで、ダイエット中にケーキ食べたいと思ったときの選び方を見ていきましょう。 ダイエット中に食べるケーキとして、NGなのはバターや生クリームなど脂質がたっぷり入ったものや、砂糖をふんだんに使っているもの。 例えばショートケーキやチョコケーキ、パイ、スコーンなどはあまり向いていません。 じゃあ何が食べられるのかと言うと、シフォンケーキやスフレチーズケーキ、ロールケーキ、プリンなどです。 これらをおすすめする理由は、卵をたっぷりと使っているから他のケーキに比べてカロリーが低いんです。 シフォンケーキはボリュームのある見た目ですが、空気を多く含んでいて軽い食感ですよね。 コンビニなどで売られているロールケーキも、全体に生クリームが塗られているわけではないので、ショートケーキなどに比べればカロリーは控えめですよ。 ダイエット中にケーキバイキングに行くときの選び方・食べ方 ケーキ食べたい欲が高まると、無性に行きたくなるのがケーキバイキングではないでしょうか?もし、ダイエット中にケーキバイキングに行くのなら、おすすめの方法があります。 それは、ご飯を抜かないこと。 ケーキのカロリーが高いからご飯代わりにしてしまおうと思っても、栄養面を考えるとケーキで1食分を補うには無理があります。 また、お腹を空かせていくことで、ケーキを食べ過ぎてしまうことだってあります。 「ケーキバイキングに行くなら元を取る!」と意気込むのではなく、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美だと思って行くようにしましょう。 空腹時に食べるより、食事でお腹がある程度満たされたあとに食べるようにすれば食べ過ぎはありません。 食事で食物繊維を多く摂ると、ケーキを食べたときの血糖値もあがりにくくなるのでおすすめです。 ケーキバイキングのケーキを選ぶときは、最初に紹介した卵がたっぷりと使用されている種類を選ぶといいですよ。 ダイエット中にケーキを食べるタイミングや時間帯 ケーキの選び方やどうしてもケーキバイキングに行きたいときの対処方法を紹介しましたが、では実際にケーキを食べるときのタイミング、時間帯はいつがいいのでしょうか?ケーキバイキングに行くタイミングはご飯を軽く食べてからいくことをおすすめしました。 その他に、午前中~お昼にかけて食べたケーキは、昼間に身体を動かしている間に消化されるので、午前中のタイミングで食べるといいですね。 また、お昼以降、15時~18時の間は体温も上がるので代謝もアップ。 食べたケーキのカロリーも消化されやすいです。 ケーキを食べるときのタイミングでやめた方がいいのは、18時以降。 18時以降は自然と活動量も減り、体温も落ち着いてきます。 なるべく脂肪として溜め込まないことを考えると、ダイエット中のケーキを食べるタイミングは夕方までに食べるのが良さそうです。 ダイエットで選ぶべきケーキの種類 ダイエット中に食べるケーキの種類は、カロリー重視で選ぶか、糖質重視で選ぶかで変わってきます。 カロリー制限をしているなら、できるだけカロリーを抑えられる種類を選ぶといいでしょう。 それが、卵をたっぷりと使っているケーキです。 糖質制限をしているなら、ケーキの種類は糖質が低いものを選ぶのがおすすめです。 ここからは、炊飯器を使ったカロリーが低いケーキと糖質控えめなケーキのレシピを紹介していきます。 炊飯器で簡単!ダイエット中のケーキレシピ ケーキ食べたいときには、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美にケーキバイキングに行くのもいいですが、自宅の炊飯器で簡単なダイエットケーキを作るのもおすすめです。 ケーキの選び方でおすすめした、卵をたっぷり使うスフレケーキのレシピを紹介します。 炊飯器で作るスフレチーズケーキのレシピ 小麦粉やバター、生クリームは使いません!たんぱく質たっぷりなヘルシーなチーズケーキのレシピです。 【材料】 カッテージチーズ…200g 絹ごし豆腐…200g 砂糖…30g 卵黄…3個分 卵白…3個分 レモン汁…大さじ1 【作り方】 1.卵白に砂糖を半量入れ、角が立つまで泡立てます 2.別のボウルでカッテージチーズ・豆腐・卵黄・残りの砂糖・レモン汁を入れて、混ぜる手ごたえが重くなるまで泡立てます 3.2を1に加え、さっくり混ぜ合わせ、炊飯器の釜に入れたら、少し高いところから数回落として空気を抜きます 4. 2回炊飯したあとは冷まして、熱を取りましょう 炊飯器で作るので、1人分にはとても大きなサイズになります。 なので、友達や家族と分けて食べるといいですね。 ダイエットに最適おからケーキ!簡単炊飯器レシピ ダイエットでおやつを作るとしたら、思い浮かぶのはおからを使うレシピではないでしょうか。 次は、おからケーキのレシピを紹介です。 こちらのレシピも炊飯器を使用するので、自宅で簡単に作ることができます。 炊飯器でバナナおからケーキ おからを混ぜることで食物繊維も摂取できる、バナナ入りのおからケーキです。 バナナが入ることでおから独特の味も軽減されるうえに、砂糖も少なめのおからケーキが作れますよ。 【材料】 おから…200g ホットケーキミックス…200g 豆乳…150㏄ 卵…2個 砂糖…大さじ1. 5 バナナ1本 オリーブオイル…大さじ1 【作り方】 1.豆乳に卵、砂糖、オリーブオイルを入れてよくかき混ぜたら、おからとホットケーキミックスを加えてさらに混ぜます 2.1にバナナを潰しながら加えていきます 3.炊飯器のお釜に3を入れ、少し高いところから落として空気を抜いたら炊飯します これでバナナ入りのおからケーキの完成です。 もし、もっと糖質を抑えたいときは、ホットケーキミックスの量を減らし、おからパウダーを使用するといいですね。

次の

ダイエット中でもケーキが食べたい!太らない食べ方とレシピ☆

ケーキダイエット

ダイエットと言えば、甘いケーキ食べたいと思っても、我慢しなきゃ、と食べないようにしますよね。 とは言え、我慢ばかりではストレスが溜まってしまうのも、ダイエットの難しいところ。 ダイエットをするにはケーキ食べたい、甘い物食べたい!という気持ちとうまく向き合うことが必要不可欠。 大切なのは、ダイエット中にケーキの何が良くて、何がだめなのかを理解することです。 そうすれば、ストレスを回避することだってできますよ。 そこで、今回はダイエット時でも安心してケーキが食べられる方法を紹介します。 ダイエット中なのにケーキ!食べたいなら食べていい!? ダイエット中はケーキ食べたいと思っても我慢する人が多いと思いますが、実はケーキの選び方や食べるタイミングに気をつけることで、食べてもOKなんです。 食べ方に注意すればケーキバイキングだって怖くない!? ダイエット中のケーキ食べたいと思ったときの選び方 ケーキ食べたい!と思っても、我慢し続けてストレスを溜めるのはよくありません。 そこで、ダイエット中にケーキ食べたいと思ったときの選び方を見ていきましょう。 ダイエット中に食べるケーキとして、NGなのはバターや生クリームなど脂質がたっぷり入ったものや、砂糖をふんだんに使っているもの。 例えばショートケーキやチョコケーキ、パイ、スコーンなどはあまり向いていません。 じゃあ何が食べられるのかと言うと、シフォンケーキやスフレチーズケーキ、ロールケーキ、プリンなどです。 これらをおすすめする理由は、卵をたっぷりと使っているから他のケーキに比べてカロリーが低いんです。 シフォンケーキはボリュームのある見た目ですが、空気を多く含んでいて軽い食感ですよね。 コンビニなどで売られているロールケーキも、全体に生クリームが塗られているわけではないので、ショートケーキなどに比べればカロリーは控えめですよ。 ダイエット中にケーキバイキングに行くときの選び方・食べ方 ケーキ食べたい欲が高まると、無性に行きたくなるのがケーキバイキングではないでしょうか?もし、ダイエット中にケーキバイキングに行くのなら、おすすめの方法があります。 それは、ご飯を抜かないこと。 ケーキのカロリーが高いからご飯代わりにしてしまおうと思っても、栄養面を考えるとケーキで1食分を補うには無理があります。 また、お腹を空かせていくことで、ケーキを食べ過ぎてしまうことだってあります。 「ケーキバイキングに行くなら元を取る!」と意気込むのではなく、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美だと思って行くようにしましょう。 空腹時に食べるより、食事でお腹がある程度満たされたあとに食べるようにすれば食べ過ぎはありません。 食事で食物繊維を多く摂ると、ケーキを食べたときの血糖値もあがりにくくなるのでおすすめです。 ケーキバイキングのケーキを選ぶときは、最初に紹介した卵がたっぷりと使用されている種類を選ぶといいですよ。 ダイエット中にケーキを食べるタイミングや時間帯 ケーキの選び方やどうしてもケーキバイキングに行きたいときの対処方法を紹介しましたが、では実際にケーキを食べるときのタイミング、時間帯はいつがいいのでしょうか?ケーキバイキングに行くタイミングはご飯を軽く食べてからいくことをおすすめしました。 その他に、午前中~お昼にかけて食べたケーキは、昼間に身体を動かしている間に消化されるので、午前中のタイミングで食べるといいですね。 また、お昼以降、15時~18時の間は体温も上がるので代謝もアップ。 食べたケーキのカロリーも消化されやすいです。 ケーキを食べるときのタイミングでやめた方がいいのは、18時以降。 18時以降は自然と活動量も減り、体温も落ち着いてきます。 なるべく脂肪として溜め込まないことを考えると、ダイエット中のケーキを食べるタイミングは夕方までに食べるのが良さそうです。 ダイエットで選ぶべきケーキの種類 ダイエット中に食べるケーキの種類は、カロリー重視で選ぶか、糖質重視で選ぶかで変わってきます。 カロリー制限をしているなら、できるだけカロリーを抑えられる種類を選ぶといいでしょう。 それが、卵をたっぷりと使っているケーキです。 糖質制限をしているなら、ケーキの種類は糖質が低いものを選ぶのがおすすめです。 ここからは、炊飯器を使ったカロリーが低いケーキと糖質控えめなケーキのレシピを紹介していきます。 炊飯器で簡単!ダイエット中のケーキレシピ ケーキ食べたいときには、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美にケーキバイキングに行くのもいいですが、自宅の炊飯器で簡単なダイエットケーキを作るのもおすすめです。 ケーキの選び方でおすすめした、卵をたっぷり使うスフレケーキのレシピを紹介します。 炊飯器で作るスフレチーズケーキのレシピ 小麦粉やバター、生クリームは使いません!たんぱく質たっぷりなヘルシーなチーズケーキのレシピです。 【材料】 カッテージチーズ…200g 絹ごし豆腐…200g 砂糖…30g 卵黄…3個分 卵白…3個分 レモン汁…大さじ1 【作り方】 1.卵白に砂糖を半量入れ、角が立つまで泡立てます 2.別のボウルでカッテージチーズ・豆腐・卵黄・残りの砂糖・レモン汁を入れて、混ぜる手ごたえが重くなるまで泡立てます 3.2を1に加え、さっくり混ぜ合わせ、炊飯器の釜に入れたら、少し高いところから数回落として空気を抜きます 4. 2回炊飯したあとは冷まして、熱を取りましょう 炊飯器で作るので、1人分にはとても大きなサイズになります。 なので、友達や家族と分けて食べるといいですね。 ダイエットに最適おからケーキ!簡単炊飯器レシピ ダイエットでおやつを作るとしたら、思い浮かぶのはおからを使うレシピではないでしょうか。 次は、おからケーキのレシピを紹介です。 こちらのレシピも炊飯器を使用するので、自宅で簡単に作ることができます。 炊飯器でバナナおからケーキ おからを混ぜることで食物繊維も摂取できる、バナナ入りのおからケーキです。 バナナが入ることでおから独特の味も軽減されるうえに、砂糖も少なめのおからケーキが作れますよ。 【材料】 おから…200g ホットケーキミックス…200g 豆乳…150㏄ 卵…2個 砂糖…大さじ1. 5 バナナ1本 オリーブオイル…大さじ1 【作り方】 1.豆乳に卵、砂糖、オリーブオイルを入れてよくかき混ぜたら、おからとホットケーキミックスを加えてさらに混ぜます 2.1にバナナを潰しながら加えていきます 3.炊飯器のお釜に3を入れ、少し高いところから落として空気を抜いたら炊飯します これでバナナ入りのおからケーキの完成です。 もし、もっと糖質を抑えたいときは、ホットケーキミックスの量を減らし、おからパウダーを使用するといいですね。

次の

ダイエット中なら知っておきたい!太らないケーキの食べ方と選び方|みちの道

ケーキダイエット

ダイエットが上手くいかない人の多くに、「甘いケーキの誘惑に負けられない」という声があります。 甘い物を食べた時の満足感は、「わかっちゃいるけどやめられない!」といったところでしょう。 そんなダイエットの常識を打ち破るのがケーキダイエット。 2011年12月に発表されたイスラエルの大学の研究者によれば、「スイーツを朝食にとったほうがダイエットの成功につながる」という事実が科学的に証明されたのです。 研究の詳細はここでは省きますが、朝食にしっかりデザートを食べることで満足感や満腹感が得られ、甘い物を我慢するストレスが軽減されるというもの。 長期的に考えれば、リバウンドせずにダイエットができるということが8カ月の実験で立証されたそうです。 魔女流ケーキダイエットとは? テレビで紹介された魔女・平(ひら)かおりさんが実践したケーキダイエットは、 材料に米ぬかを使ったケーキを食べて10カ月で17キロも痩せることができた驚異のダイエット法です。 離婚のショックでカロリーの高いテキーラなどを飲まないと眠れなくなり、1年後には50キロだった体重が70キロにまで増えたとか。 妊婦と間違われたことから一念発起し、試行錯誤の中で編み出したのが米ぬかを使ったケーキダイエット。 1個食べただけで満腹感がある米ぬかケーキで、10カ月後にはマイナス17キロになった平さん。 しかもJカップのバストはそのままという、女性にとってまさに理想のダイエット法です。 ケーキダイエットの効果 米ぬかケーキは1個37キロカロリー。 このケーキをご飯代わりに食べることで、体重が減る以外にも美容にも良いという効果が。 その秘密は米ぬかにあります。 食物繊維やビタミンEが豊富で、コレステロールや中性脂肪を下げたり女性にとってうれしいお肌の老化を防ぐアンチエイジングにもパワーを発揮したりします。 また、通常はダイエットにより女性ホルモンが低下しバストは小さくなってしまうのですが、米ぬかのビタミンEが女性ホルモンの低下を抑えたのでは?と言われています。 米ぬかケーキダイエットを考え出した平さん、今では20代の男性にもナンパされることがよくあると言うのですから、ほんと、羨ましいですよねぇ。 ケーキダイエットのやり方 やり方と言っても、米ぬかケーキを作って食べるだけ。 ポイントは米ぬかを購入後、新鮮なうちに調理すること。 食物繊維が豊富なので、食べ過ぎるとお腹を下すこともあるため、食べ過ぎには要注意! 1キロ50円程で買える米ぬかなので、とってもリーズナブルにダイエットができる点もうれしいですよね。 米ぬか・・・125g• ホットケーキミックス・・・125g• 牛乳か豆乳・・・150㏄• 卵・・・1個 作り方• ボールにすべての材料を入れよく混ぜます。 オーブンを180度に予熱しておきます。 180度になったら、型に流した(1)をオーブンに入れて20分焼けば出来上がり。 この材料で約20個できますので、食べきれない時は冷凍保存しておきましょう。 尚、米ぬかは一度に使い切れないようなら、購入してすぐに炒っておきましょう。 今回ご紹介した、米ぬかケーキ以外にもダイエットに置き換えができる食べ物もあります。 例えばシェイクやゼリー、豆乳クッキーなど低カロリで、栄養価も高いものもあります。 味に飽きてきたり、気分を変えたい時などに試してみてはいかがでしょうか?•

次の