ツヴァイクメダル。 【ロマサガRS】育成システムがわからんのだが、キャラ育成するならAスタイルをレベル50にしたほうがいいの?

【ロマサガRS】スタイル召喚のおすすめキャラ|ピースの集め方【ロマサガ リユニバース】

ツヴァイクメダル

クエストへはホーム>出撃>チャレンジ>ツヴァイクバトルフェスから挑戦できます。 10ラウンド連続バトル ツヴァイクバトルフェスでは 10ラウンド連続で戦闘が行われるのが最大の特徴です。 普段よりも長期戦になるため、OD発動やBP消費のタイミングなどが通常クエストよりさらに重要になってきます。 ツヴァイクメダルは交換所で使用 ツヴァイクバトルフェスではクリアすると、「ツヴァイクメダル」という限定アイテムが報酬でもらえます。 ツヴァイクメダルは専用の交換所でゴールドピースやSランクの武器と交換することができます。 クリア状況はリセット、メダルは引き継ぎ クリア状況(クエスト到達度)は毎週リセットされますが、所持しているツヴァイクメダルは引き継がれるので、毎週クリアできるところまで挑戦しましょう。 ツヴァイクバトルフェスの攻略ポイント 手動で戦闘を行う オートでは、敵がどんな状況であれ今ある限りのBPを使おうとするため、単体に全体攻撃を使ったり、残りHPの少ない敵に高BP技を使ったりと無駄な動きが増えます。 特にツヴァイクバトルフェスの場合は長期戦になるので、BP管理や敵の処理を見極める必要があります。 回復持ちを編成しよう 10ラウンド戦ともなると、後半に行くにつれてどんどんダメージが蓄積されていくので、通常のクエストよりも 回復術や回復系アビリティの存在が重要になります。 おすすめは気絶時に全体回復できる「託す希望」持ちと回復術持ちスタイルを1体ずつ入れた編成です。 ツヴァイクメダルの交換優先度 優先度は手持ちのアイテム・スタイルによって左右されるため、あくまで目安程度にご覧ください。 ・武器は交換すると別の種類が表示されますが、交換可能な全ての武器(初期威力17or18)は現在実装されているメインクエスト(1部1章15話)まででドロップするものよりも低威力のため交換の必要はないです。 熱か陽アタッカーと冷か雷アタッカーをそれぞれ1体ずつは編成しておくと処理に困りにくいです。 BPを温存しつつ倒しましょう。 キャンサーは高HP・高体力に加え、高威力の攻撃を使用してきます。 技を使用してキャンサーを優先で倒しましょう。 ロックアインのかぎ爪の威力が高いため、優先的に倒しましょう。 どちらも強力ですが、 ディノバブルの方が危険なので優先して倒しましょう。 ロックアインを同じくかぎ爪を使用してくるため、早めに倒したいRoundです。 技・ODを使用して早めに数を減らしましょう。 インプはHPが高いので、数を減らすことを優先しましょう。 残り1体になったらBP温存がおすすめです。 全体攻撃を持っているので、油断すると2~3体同時に落とされてしまいます。 技・ODを使用して早めに倒しましょう。 キャンサー HP・体力が高く、高威力の攻撃もしてくるため非常に厄介です。 遭遇したら出し惜しみせずに技・ODを使用して倒しましょう。 大海竜 ボスポジションキャラの大海竜は3体ずつの組み合わせよりもステータスが高いため、技・ODを使用して早めに倒しましょう。 BPを温存しつつ倒しましょう。 火炎が強力なため、熱耐性の低い編成の場合は全力で倒しに行きましょう。 ヘルハウンドの火炎、ゼラチナスマターの電撃が強力です。 編成によって耐性が低い方を優先で倒しましょう。 高体力・高火力に加え、素早さも高く厄介な敵です。 技・ODを使って最速で倒しましょう。 かぎ爪とつむじ風が危険です。 つむじ風は横一列に攻撃して来ます。 陣形によっては事故が起きやすいため全力で倒しましょう。 1回戦の大海竜に比べるとHPが低く、火力が出せれば通常のみで押し切ることも可能です。 コーラルクラブ 1回戦のキャンサー同様に高体力・高火力のため非常に厄介です。 加えて素早さも高いため、技・ODを使用して全力で倒した方が良いです。 インパラ 陣形によっては非常に厄介になる敵です。 横一列の範囲攻撃であるつむじ風を使用してくるため、インペリアルクロスなどの3体が食らう可能性がある陣形を使用している場合は全力で倒しましょう。 3回戦 組み合わせ 注意するポイント あらゆる状態異常に耐性があり、物理攻撃にも強いが、属性持ち攻撃に弱い。 熱と打の全体攻撃で地味に削られるので、複合属性を持つ攻撃や術を使って短期決戦を目指す。 マヒが有効。 斬耐性、突冷雷弱点。 二回行動で、全体攻撃のスコールなど、長期戦になると厳しい。 突熱陽弱点。 あらゆる状態異常に耐性がある。 斬属性の強力な技を持ち、催眠されると一方的にやられるので注意。 斬・陰弱点で、水鳥剣があればまとめて大ダメージを与えることができます。 マヒ・スタンが有効。 1体で出現するので、高火力技でダメージを受ける前に倒したい。 マヒが有効なので、動きを封じることができれば回復やBPためができます。 スタンが有効なので、先手で動きを封じることができれば楽に倒せます。 打に耐性あり。 火炎は体術なので、素早さデバフで弱体化。 スタンもマヒも有効なので、動きを封じることができれば回復やBPために専念できます。 二回行動。 スタンが有効なので、先手でスタンが決まれば一方的に攻撃できる。 二回行動。 熱弱点。 スタンが有効なのでペインを持った術士をつれていきましょう。 獄竜 出現する組み合わせの中では最も事故率が高い。 あらゆる状態異常が通用しない上に催眠を持っているため、時間をかけてしまうとジリ貧になる。 アクセサリーは不眠の指輪やガーディアンリングを装備してきっちり対策をしよう。 SSバーバラを編成しておくとスタンが入って助かる場面があり、突弱点をつくことができて相性がいいのでオススメ。

次の

【ロマサガRS】ツヴァイクバトルフェスの攻略と解説【ロマサガ リユニバース】

ツヴァイクメダル

また、状態異常耐性を持たない敵も出現するので、石化やマヒなどで敵の行動を阻害するのも手です。 ツヴァイクバトルフェス攻略のポイント 麻痺とスタン役を編成する ツヴァイク攻略の最大のポイントは、麻痺とスタン役を複数編成し相手を行動停止させることです。 できればパーティ全員を状態異常キャラで編成し、行動停止させた相手に通常攻撃を行い、BP消費を抑えつつ回復しましょう。 OD連携は状態異常無効の敵に使用 OD連携は、状態異常が効かない敵や、複数体の敵の処理が厳しい場合に使用しましょう。 麻痺やスタンが効かない相手にだけ全力で攻撃するのが、ツヴァイク攻略のポイントです。 回復キャラや自己回復持ちを編成 回復キャラや自己回復アビリティを持つキャラを編成して、パーティ全体の生存率をアップさせましょう。 敵の耐久力が非常に高く複数同時に出現するため、HP回復手段を用意することで攻略が安定します。 また、出現する敵の数が多くても、ビューネイや白薔薇姫の全体攻撃で対処できるのも強みです。 安定した攻略が可能なものの、期間限定キャラが4体必要なため編成難度が高いのが唯一のネックです。 攻略おすすめキャラ 役割 キャラ 斬アタッカー 打アタッカー 突アタッカー 術アタッカー ヒーラー 交換アイテム一覧と優先度 アイテム 必要メダル 優先度 ゴールドピース 24 交換上限60個 高 SSブルーのピース 18 交換上限60個 低 SSキャットのピース 18 交換上限60個 低 SSシャールのピース 18 交換上限60個 低 Sシャールのピース 10 交換上限80個 低 火ジャウスト 800 交換上限1個 低 水ジャウスト 800 交換上限1個 低 光ジャウスト 800 交換上限1個 低 霊銀の剣 800 交換上限1個 低 ろばの骨 800 交換上限1個 低 コリシュマルド 800 交換上限1個 低 武器強化素材【SS】 24 交換上限5個 低 武器強化素材【S】 18 交換上限5個 低 武器強化素材【A】 10 交換上限10個 低 ピースの交換上限が増加 ピース 変更後 変更前 ゴールドピース 60個 40個 SSスタイルのピース 60個 40個 Sスタイルのピース 80個 60個 6~8回戦の追加に伴い、ピースの交換上限が増加されました。 上限が増加されたことで、限界突破やスタイル召喚が、より利用しやすい環境になりました。 ピースとの交換が最優先 ゴールドピースや専用ピースとの交換を最優先にしましょう。 ピースを集めることで限界突破やスタイル召喚で使用できるほか、白結晶に変換できるためおすすめです。 装備の交換はおすすめできない 装備品は、メインクエストでドロップする武器が優秀なため、メダルを消費して交換はおすすめできません。 メダルを消費するのであれば、ピースの交換に使用しましょう。 武器強化素材の交換は非推奨 武器強化素材は、メインストーリーや遺跡潜りなどを周回していれば結構な頻度でドロップします。 よほど急いで強化したい武器がなければ、メダルを使って交換するのは控えた方が良いでしょう。 ツヴァイクバトルフェスの概要 10連続の勝ち抜きバトル ツヴァイクバトルフェスは、各難易度10連続の勝ち抜き戦になります。 ラウンドごとに体力が回復することもないので、キャラの育成状況が重要なウェイトを占めます。 スキルやオーバードライブを使うタイミングも意識して挑みましょう。 メダルを集めて豪華アイテムと交換 バトルに勝利すると、初回のみクリア報酬としてツヴァイクメダルを獲得できます。 このツヴァイクメダルを集めることで、ゴールドピースやSS強化素材と交換可能。 パーティを強化して、より高難度クリアを目指しましょう。 毎週金・土・日に開催される ツヴァイクバトルフェスは、金・土・日の3日間限定で開催されます。 毎週腕試し感覚で挑戦するのがおすすめです。

次の

【ロマサガRS】ツヴァイクバトルフェス1回戦〜5回戦の攻略データとおすすめスタイル・パーティ

ツヴァイクメダル

ツヴァイクバトルフェスのルールと詳細 元ネタはロマサガ3です。 ロマサガ3を知る人間からすると、思わずニヤリとしてしまうコンテンツですね。 ただし、通常のイベントとは違うツヴァイクバトルフェス独自のルールがあります。 途中で全滅やリタイアをすると、それまでにクリアした分のツヴァイクメダルが貰えます。 再度挑戦する場合は、再び1Round目からの挑戦になります。 また戦闘自体は本家とは違い、パーティで行います。 出現する敵 出現する敵はパターンが決まっていますが、各Roundでランダムに出現します。 敵グループA,B,Cのようにグループ化されており、弱いグループもあれば強いグループも存在します。 弱いグループと連戦、強いグループと連戦などクリアには運の要素もあります。 全5回戦 ステージは1回戦~5回戦までが用意されています。 1回戦クリアで2回戦、2回戦クリアで3回戦と選択できるステージが増えていきます。 ステージが進むほど敵グループも強くなっていきます。 クリアしたステージに再挑戦もできますが、ツヴァイクメダルは貰えません。 これは別に 3回戦まで進める必要はなく、1回戦の1Roundを3回クリアするだけでも達成できます。 (1回戦の1Rをクリア後にリタイア。 全5回戦なので最高で900のツヴァイクメダルが獲得可能です。 仮に3Rまでクリアし全滅、その後の再挑戦で10Rまでクリアしてもこれは変わりません。 (3Rまで無報酬で4R目からメダルが貰えます) 交換できる報酬 アイテム 必要なメダル数 交換可能数 ゴールドピース 24 40 SSシャールのピース 18 40 Sシャールのピース 10 60 霊銀の剣 800 1 ろばの骨 800 1 コリシュマリド 800 1 (火)ジャウスト 800 1 (水)ジャウスト 800 1 (光)ジャウスト 800 1 SS武器強化素材 24 5 S武器強化素材 18 5 A武器強化素材 10 10 武器は完全な1点もので、交換すると別な武器が追加されます。 また ピースや強化素材は交換しつくしても、週一回補充されますので、何度でも獲得が可能です。 それ以外の時間帯はチャレンジできません。 毎回 それまでにクリアした内容はリセットされ、1回戦からスタートします。 よって 毎週最大で900個のツヴァイクメダルが獲得可能です。 10連勝するためのポイント 10連勝するためには、 いかに敵から受けるダメージを減らすかがカギになります。 例え回復キャラを入れていても、LP消費の関係で回数には制限があります。 基本的には攻撃される前に無力化する。 というスタンスが攻略のポイントです。 マヒやスタン技の有効活用 ツヴァイクバトルフェスに登場する敵は、ほとんどが何らかの状態異常が効きます。 全ての状態異常に耐性のある敵はほとんどいません。 有効活用していきましょう。 特にマヒやスタンは、敵の攻撃を封じることができるので有用です。 マヒやスタン技のあるスタイルでパーティを編成すると攻略の難易度はかなり下がります。 オーバードライブの使いどころ 10回戦という長丁場の為、何度かオーバードライブが溜まります。 この使いどころも重要です。 弱い敵グループに使ってもあまり意味はありません。 強い敵グループを無傷で倒すための切り札として温存しておきましょう。 回復要員の役割 5人全員が生きている状態であれば手数は最大です。 敵を全滅させるのも早いです。 言い換えれば 敵から受けるダメージも減ります。 回復は傷ついた仲間を回復する手段ではなく、頭数を5人に揃える手段と考えておくといいかもしれません。 周回には武闘会がおすすめ 状態異常やオーバードライブ、回復も重要なファクターですが、ある程度キャラが育ってることが最重要です。 バトルフェスのクリアの目安に使われるのが戦闘力ですが、やはり高いに越したことはありません。 個人的に育成で周回する場所は武闘会がおすすめです。 スタミナ消費5で、しかも短時間でキャラの育成ができます。

次の