鬼滅の刃 カナヲ かわいい。 栗花落カナヲの感情が溢れでる瞬間のかわいいシーン5選を徹底紹介!│鬼滅の刃をねずこ推しが考察するブログ

【鬼滅の刃】優等生の栗花落カナヲ!自分で意思決定できなくなった理由とは?師範であるしのぶとの関係は?

鬼滅の刃 カナヲ かわいい

pinterest. jp まずは、簡単にカナヲの紹介から! カナヲは炭治郎の同期の鬼殺隊隊士です。 サイドテールの髪型や紫色の瞳・スカートやブーツ等の洋服が特徴の可愛らしい清楚な女の子です。 常に笑顔を浮かべており、自ら話す事がないです。 これは幼少期に虐待を受けたことが原因です。 自分の意見を持っておらず、指示されたこと以外はコイントスで自身の行動を決めます。 しかし、炭治郎との出会いにより徐々に自身の考えで動くようになりました。 カナヲは蟲柱・胡蝶しのぶの継子で、同期の中ではずば抜けた強さを持っています。 胡蝶しのぶの継子を務めていますが、しのぶと一緒の蟲の呼吸を使うのではなく、しのぶの姉のカナエが使っていた 花の呼吸を継いでいます。 炭治郎と出会った頃は炭治郎に見向きもしなかったのですが、様々な精神的な変化が訪れて、今では予想できないような態度を見せるようになります。 そんな普段より かわいいカナヲのシーンをいくつかピックアップしてみました。 com これはまだ心を許していないときのカナヲです。 この笑顔は作った笑顔ですが可愛いです。 biz 那田蜘蛛山編のあと、炭治郎たちは、しのぶやカナヲのいる蝶屋敷の世話になります。 戦いのあとの治療と修行を兼ねたものでした。 カナヲは2ヵ月ほど意識を失っていた炭治郎の看病をしていました。 炭治郎が目覚めたときには涙目で安心したように喜んでいました。 net これはしのぶとカナエに拾われた頃、自分の頭で行動できないときに カナエに「1人の時は、この硬貨を投げて決めるといいよ」と硬貨を渡させるシーンですね。 com どうでもいいの。 全部どうでもいいから自分で決められないの しのぶやカナヲのいる蝶屋敷の世話になっている時に炭治郎と会話したと起のセリフです。 このセリフは序盤のカナヲを表現しているセリフだと思われます。 何もかもどうでもいいから、自分で決めることができない。 自分で決めることができることができないから コイントスに身を委ねようとする。 炭治郎にコインを渡し、炭治郎がコイントスに成功し まさに恋のコイントスですね カナヲは心のままに生きるようになろうと心がけるようになります。 hateblo. jp もういいから。 もう嘘ばかりつかなくていいから。 これは上弦の弐の童磨い言い放ったセリフです。 童磨が胡蝶しのぶを吸収した後、その場にやってきたカナヲと会話をします。 そこでのセリフが全部嘘っぽく聞こえたからカナヲはこのセリフを放ったのだと思われます。 序盤ではどうでもいいと思っていたカナヲですが、炭治郎のおかげで他人の嘘を見抜けるようにまで成長していることがわかります。 com みっともないからさっさと死んだほうがいいよ。 あなたが生きてることにはなんの意味もないから このセリフは童磨との会話の中のセリフです。 今まで困ったことはあっても、怒ることはなかったカナヲですが、ここで一気に怒りが爆発しましたね。 まさかカナヲがこんなセリフを言う日が来るなんて思ってもいませんでした。 com あなた何のために生まれてきたの? これは童磨との戦闘がなじまる直前に言い放ったセリフですね。 このセリフは自分自身の存在価値を認めた一言だと思われます。 童磨は「君みたいな意地の悪い子初めてだよ。 何でそんな酷いこと言うのかな? 」と真顔にさせるほどの名言でした。 com あの…あの。 私はもっと師範と稽古したいです。 このセリフは胡蝶しのぶに言ったセリフです。 自分の感情を口にするだけではなく、自分がどうしたいかを初めて相手に伝えたのシーンです。 このセリフにはしのぶ自身もカナヲの成長を感じたようでした。 1次抽選で多数のご応募を頂き、混雑緩和、安全対策を考慮し2次抽選受付を実施中です。 今後のカナヲの心の成長に期待です! それでは、また次回もお楽しみに!.

次の

【鬼滅の刃】優等生の栗花落カナヲ!自分で意思決定できなくなった理由とは?師範であるしのぶとの関係は?

鬼滅の刃 カナヲ かわいい

上官の指示を完ぺきにこなす剣士で、華奢な見た目以上に類まれな身体能力を持っています。 元々孤児でしたが、身売りされる寸前で蝶屋敷に引き取られ、その後剣士としての能力が鍛えられ、鬼殺隊に入隊しました。 最近では柱稽古を行い、さらに剣技の才を伸ばしています。 【非常に優れた身体能力と視覚を持っている】 同期の中でも一番の身体能力を持つカナヲ。 炭次郎たちと同じ日に受けた最終戦別では、彼女だけ傷や汚れが何一つなく、涼しい顔で選別を突破しています。 また、彼女は非常に優れた視覚を持っており、相手の僅かな動作を見て、次の行動を予測する事が可能になっています。 この才能がある為か、炭次郎たちの機能回復訓練の際は、反射訓練、全身訓練で3人を軽くあしらっていました。 さらに上弦の弐である童磨との戦いでは、カナヲは優れた視覚を活かし、全身の動きを見て次に童磨がする攻撃や動作を予測して戦っていました。 童魔に「柱の娘より実力があるかもしれない」と思わせるほどの強さを持っています。 【自分の感情を表に表さない】 カナヲは元々孤児で、貧しい暮らしをしていました。 そして、空腹や孤独の苦しみから逃避するために心を閉ざしてしまいます。 ある日、身売りされる所を、胡蝶カナエとその妹である胡蝶しのぶに保護されるのですが、引き取った後も自らの意思を全く伝えようとしないため、しのぶは手を焼いてしまいます。 そこでカナエはカナヲに銅貨を渡し、銅貨を投げて物事を判断しなさいと言いつけられます。 それ以来、カナヲは銅貨を投げて物事を判断するようになります。 そんなカナヲですが、炭次郎の言葉によって自主性が芽生えていき、徐々に意思表示ができるようになっていきます。 そして音柱に連れていかれる神崎隊士を救うため、初めて自分の意思で動き、食い止めました。 また、師範である胡蝶しのぶに対しては、もっと一緒に修行したいと自分の意思をしっかりと伝えれるようになりました。 【胡蝶しのぶの継子】 カナヲはカナエに保護された後、蝶屋敷で剣術を学び、そこで剣士としての能力が磨かれて、鬼殺隊に入隊しました。 その後、才能を見出されて胡蝶しのぶの継子となり、しのぶと任務を共にします。 Sponsored Link 【部隊の指揮を執っている】 カナヲは隠(カクシ)と呼ばれる部隊の指揮も執っています。 隠(カクシ)とは、事後処理を行うための部隊で、鬼との戦いの後処理や隠蔽、負傷した剣士の救護を行います。 剣の才能に恵まれなかった人たちが所属していますが、大きな事件でも隠蔽できたりするので、かなり重要な部隊でもあります。 そんな部隊の指揮を執る程、彼女は類まれな才能をもっているわけですね。 【隊服がかわいい】 男性の袴タイプとは違ったスカートタイプの隊服を着ているのですが、和洋折衷な服に身を包むカナヲがとても可愛いです。 しのぶの袴タイプの服と違うのは、縫製係の前田まさおによる独断で、女性隊士には元の洋服にアレンジしたものを支給しているためです。 ちなみにこの前田まさおは、ゲスめがねとも言われており、女性隊士に対して露出度の高い隊服を支給するなど、かなり怖いもの知らずな変態です。 【炭次郎とカナヲ】 炭次郎が機能回復訓練を終え、蝶屋敷を一時離れるとき、感謝を伝えるために蝶屋敷の面々に加えて、カナヲの元にも訪れます。 指示されたこと以外は銅貨を投げて物事を決めていると話したカナヲに、炭次郎は彼女から銅貨を借りて、表が出たらカナヲが自身の心のままに生きると決め、銅貨を投げます。 結果、表を出した炭次郎は喜び、カナヲに近づき、励まします。 炭次郎が去った後、カナヲは銅貨を胸元に当てて、握りしめ、直後に自分の行いに動揺します。 ここからカナヲの気持ちが変わっていきました。 また、単行本7巻の番外編では、炭次郎の姿が描かれていました。 番外編最後のカナエの言葉「いつか好きな男の子でもできたらカナヲだってかわるわよ」と書かれたコマでした。 これは今後の炭次郎との関係に期待です。 Sponsored Link 【栗花落カナヲの呼吸】 【呼吸】 花の呼吸 【派生元】 水の呼吸 【日輪刀】 刀身が淡い桃色に染まる刀 鍔と鞘には梅の花の模様が施されている しのぶの姉の胡蝶カナエと同じ花の呼吸を使います。 水の呼吸から派生していて、花の呼吸からさらに蟲の呼吸が派生しています。 しかし、カナヲの日輪刀は淡い桃色で、赤色に近い為、炎の柱の呼吸の意味合いが強いとも言われています。 童魔の冷気を操る血鬼術に四方八方から攻撃されたときに、この技で防御した。 童磨戦では、童磨の攻撃を躱しながら発動した。 強膜が赤く染まるほど眼球へ圧力をかけるため、長時間使い続ければ失明の危険がある。 【「鬼滅の刃」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】 「鬼滅の刃」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス 「U-NEXT」です! なぜ、 「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「鬼滅の刃1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。 登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。 U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

次の

栗花落カナヲ(つゆりかなを)の呼吸や技一覧!才能あふれる彼女の剣技【鬼滅の刃】

鬼滅の刃 カナヲ かわいい

無口でも、いつもニコニコしてるカナヲがかわいい カナヲは最初のころは無口というか、ほぼ話すことがなかったですよね。 人と話すことを決めるときにもコインを投げて表か裏で決めるような状態。 「自分で決める」ということを捨てていました。 そんな無口なカナヲなんですが話さないときもニコニコしてるんですよね。 無口で無表情だったらカナヲっていうキャラクターがここまでかわいいとは思ってなかったと思います。 たぶん最初のころは無表情だったのでしょう。 話しかけても黙っているカナヲに怒ってしまう人がけっこういたので、そういうことにならないようにニコニコするようになったのかな。 ニコニコしてたら黙ってても相手が怒りだすというより不思議な気持ちになってしまいますよね。 透明感があって可憐でかわいい 自分で物事を決めないというカナヲは、その性格のせいかすごく透明感があて可憐な雰囲気があります。 目元は涼しげで無口で、ただニコニコしているだけなのでなにを考えているのか分からないっていう状態だと存在感が薄くなっていきますよね。 そのせいで透明感のある涼やかな雰囲気になっているのでしょう。 カナヲは、おそらくひどい親の元に生まれ、そして捨てられたというひどい環境で育っています。 そんな環境だと自分の心を閉ざさないと生きていけなかったのでしょう。 そんなひどい環境で育ったので「もうどうでもいいの。 」と考えるようになったんだと思います。 炭治郎と出会う前、カナヲの心は本当になにも考えてなくて空っぽだったのでしょう。 時透無一郎と同じような心境になっていたのではないでしょうか。 こんな感じなので儚さのある雰囲気が醸し出されてて透明感があるんですよね。 無口でもニコニコするようになったのは、他人と摩擦を生まないためのカナヲなりの工夫なんだと思います。 炭治郎に「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」と伝えられたときの様子がかわいい 鬼滅の刃で名場面の1つだと思う炭治郎とカナヲがコイン投げで話すところ。 このとき炭治郎が投げたコインを「きゅ」っと抱きしめるんです。 そんな様子がかわいいですね。 カナヲはこのときから炭治郎を意識しはじめたんでしょう。 コインを「きゅ」っと抱きしめるカナヲは、そうする自分自身に驚いて慌ててしまい縁側から転げ落ちてしまってます 笑 「どうでもいいの。 全部どうでもいいから、自分で決められないの。 」と言っていたカナヲですが、炭治郎に「がんばれ!!人は心が原動力だから、心はどこまでも強くなれる!!」と言われて自分の心が動きだしたことに動揺したんでしょうね。 ほんとこの場面は名シーンです。 「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」のシーンをもうちょっとくわしくこちらの記事で書いています。 湯のみを頭に乗せられてる様子がかわいい 6巻156ページ第50話「機能回復訓練・後編」でのシーンです。 蝶屋敷での訓練で相手より先に湯飲みを取って相手にかけるという反射神経を鍛えるみたいなのがありました。 カナヲは最初はまったく負けることがなかったんですが、全集中の呼吸を習得した炭治郎に負けることになります。 このとき炭治郎は根がやさしいのでカナヲに湯飲みに入っている薬湯をかけるのではなく、カナヲの頭に湯飲みを「コトン」と乗せるんですね。 炭治郎が湯飲みをカナヲの頭に乗せたあと、カナヲはすぐに自分の頭から湯飲みを取らずに頭に乗せたまま「キョトン」としてるんです。 湯飲みを頭に乗せたまま「キョトン」としているカナヲが、すごくかわいいですね。 たぶん炭治郎に負けたことが、しばらく信じられなくてぼ~っとしてしまったのかもしれません 笑 昏睡状態から目覚めた炭治郎に寄り添うカナヲがかわいい 12巻46ページ第99話「誰かの夢」からの場面です。 炭治郎に「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」と言われた後のカナヲの変化がはっきりとわかるシーンになっています。 妓夫太郎(ぎゅうたろう)・堕姫(だき)との戦いのあと重症を負って2か月間も昏睡状態になっていた炭治郎が目覚めます。 炭治郎が目覚めたとき、ちょうどカナヲがいました。 目覚めた炭治郎を見たカナヲが「目が覚めて良かった…」と言うんですね。 ただニコニコして無口だったカナヲが、こんなふうに自分の感情を表現するなんてすごい変化です。 そして炭治郎のベッドの側でじっと炭治郎を見守るカナヲがかわいいです。 自分の感情を表現することができるようになったカナヲですが、みんなに知らせることなくただ炭治郎の側にいるだけなところは、以前と変わってないですね。 みんなが集まってきて騒ぎだしたころカナヲが一生懸命な様子で「炭治郎寝たから静かにして!」というところもかわいいです。 自分の意思を主張できるようになってるんですね。 ほんとカナヲは変わったな~って、このシーンを見て思いました。 炭治郎とカナヲの恋愛はどうなる? 炭治郎に恋をしてるっぽいカナヲ。 この2人はたぶん恋人関係になりそうですよね。 昏睡状態だった炭治郎にずっと付き添っていたっぽいし、自分の意思も主張できるようになっています。 炭治郎はコミックス14巻までだと、まだ自分が強くなることやねずこを守ること鬼から人間に戻すためのことで頭が一杯になってますから恋愛どころではないでしょう。 でも炭治郎が日の呼吸を自在に使えるようになり、もっと強くなったときにカナヲの存在が心強いものになっていくかもしれません。 自分を支えてくれるカナヲのことを炭治郎が意識しだして好きになっていくのかな。 2人で戦うこともありそうですね。 炭治郎の魅力的なところについての記事も書いています。 まとめ ということでカナヲのかわいいとこ5つとカナヲと炭治郎の恋愛がどうなるかでした。 まとめると、• いつもニコニコしてるカナヲがかわいい• 透明感があって可憐でかわいい• 炭治郎に渡されたコインを「きゅ」と抱きしめるシーンがかわいい• 湯のみを頭に乗せられてる様子がかわいい• 昏睡状態から目覚めた炭治郎に寄り添うカナヲがかわいい• カナヲが自分の心の支えになると気づいた炭治郎がカナヲを好きになりそう。 といったところです。 コミックス14巻の時点ではカナヲはまだかわいいだけですが、これからカナヲの戦闘シーンが増えてくるのではないでしょうか。 そのうち炭治郎と協力して戦う姿を見れるかもしれません。 炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・不死川玄弥、この5人が一緒に戦ったりして活躍していきそうです。 炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・不死川玄弥は新たな鬼殺隊の柱となっていくのかなって思います。 もし鬼滅の刃の登場人物の世代が変わって第2部があるのなら、この5人が柱となり活躍する物語が展開されそうですね。 鬼滅の刃の漫画を無料で獲得できるポイントを使ってお得に安く読む方法.

次の