スティング エナジー ドリンク。 エナジードリンクは危険?飲み過ぎの症状で舌割れた&心臓破裂ってマジ!?

日本初上陸の強刺激エナジードリンクブランド「STING(スティング)」から「スティング エナジー〈ゴールド〉」自動販売機限定で新発売!

スティング エナジー ドリンク

スティング エナジー〈ゴールド〉。 サソリがモチーフのデザインです レッドブル、モンスターエナジーといえば、エナジードリンク界のツートップ。 飲料はもちろんのこと、スポンサーとしてもさまざまなスポーツ中継などでその名を目にします。 日本ではどうでしょう? 2013〜2014年には、国産のエナドリが次々と発売され、しのぎを削っていたものです。 しかし、強すぎる二大勢力の前に、シェアをなかなか伸ばせませんでした。 国産メーカーを悪く言う気にはなれません。 エナドリ文化が日本よりも広まっている欧米諸国ですら、レッドブルとモンスターエナジーの強さは目立っているわけですから……。 そんな日本のエナドリ界に突如としてあらわれたサソリのいちげき! すげー勢いのこうげき! やべ~勢いのしょうげき! サントリー食品インターナショナルは、エナジードリンク「スティング エナジー〈ゴールド〉」(以下、スティング)を5月28日から全国の自動販売機限定で発売しています。 価格は190円前後。 東南アジアを中心に伸長しているというブランド「STING(スティング)」は「チクリと刺す」という意味で、ポリス(The Police)のベーシストのスティングや(彼の場合は黄色と黒の服を着ていたのが由来だそうなのでサソリではなく「ハチ」ですが)、WCWなどで活躍した名レスラーのスティングと同じです。 「同じです」と言っていいのか、よくわからないですが。 サソリがモチーフのロゴがかがやく缶デザインも、いかにもそれらしい。 「サソリの一撃(STING)のようなパンチのある飲み応えと炭酸の刺激」。 サソリに一撃を食らったことがないんですけど…… とはいっても、東南アジアで売られているものを直輸入したわけではないらしい。 日本で発売するにあたり、10代~20代の男性をターゲットに中味を開発。 炭酸の刺激と高めの糖配合にすることで、満足感のある飲みごたえを実現しているとうたいます。 この「高めの糖配合」が、実は重要なんです。 実際、100mlあたりカフェイン19mg、アルギニン120mgに対して(参考:レッドブルはカフェイン32mg、アルギニンが120mg)、炭水化物は堂々の16. 2g……16. 初めて気づいたときは、しじみのサプリメントのCMみたいなリアクションをしてしまいました。

次の

甘いエナジードリンク「スティング エナジー ゴールド」は甘さ以外レッドブルと殆ど同じ味

スティング エナジー ドリンク

スティング エナジー〈ゴールド〉。 サソリがモチーフのデザインです レッドブル、モンスターエナジーといえば、エナジードリンク界のツートップ。 飲料はもちろんのこと、スポンサーとしてもさまざまなスポーツ中継などでその名を目にします。 日本ではどうでしょう? 2013〜2014年には、国産のエナドリが次々と発売され、しのぎを削っていたものです。 しかし、強すぎる二大勢力の前に、シェアをなかなか伸ばせませんでした。 国産メーカーを悪く言う気にはなれません。 エナドリ文化が日本よりも広まっている欧米諸国ですら、レッドブルとモンスターエナジーの強さは目立っているわけですから……。 そんな日本のエナドリ界に突如としてあらわれたサソリのいちげき! すげー勢いのこうげき! やべ~勢いのしょうげき! サントリー食品インターナショナルは、エナジードリンク「スティング エナジー〈ゴールド〉」(以下、スティング)を5月28日から全国の自動販売機限定で発売しています。 価格は190円前後。 東南アジアを中心に伸長しているというブランド「STING(スティング)」は「チクリと刺す」という意味で、ポリス(The Police)のベーシストのスティングや(彼の場合は黄色と黒の服を着ていたのが由来だそうなのでサソリではなく「ハチ」ですが)、WCWなどで活躍した名レスラーのスティングと同じです。 「同じです」と言っていいのか、よくわからないですが。 サソリがモチーフのロゴがかがやく缶デザインも、いかにもそれらしい。 「サソリの一撃(STING)のようなパンチのある飲み応えと炭酸の刺激」。 サソリに一撃を食らったことがないんですけど…… とはいっても、東南アジアで売られているものを直輸入したわけではないらしい。 日本で発売するにあたり、10代~20代の男性をターゲットに中味を開発。 炭酸の刺激と高めの糖配合にすることで、満足感のある飲みごたえを実現しているとうたいます。 この「高めの糖配合」が、実は重要なんです。 実際、100mlあたりカフェイン19mg、アルギニン120mgに対して(参考:レッドブルはカフェイン32mg、アルギニンが120mg)、炭水化物は堂々の16. 2g……16. 初めて気づいたときは、しじみのサプリメントのCMみたいなリアクションをしてしまいました。

次の

激甘エナドリ「スティング」糖分マシマシの衝撃

スティング エナジー ドリンク

サントリー食品インターナショナル(株)は、強刺激エナジードリンク「スティング エナジー〈ゴールド〉」を5月28日(火)から全国の自動販売機(以下、自販機)限定で新発売します。 「スターティングエナジー」をコンセプトにしたこのエナジードリンクは、アクティブに動き始めるときに飲用してもらいたい、炭酸の刺激と甘濃い味わいが特長です。 商品名の「STING(スティング)」は「チクリと刺す」という意味で、サソリがモチーフのロゴが輝くゴールドメタリックの缶デザインにも注目です。 発売時のプロモーションとして、オリジナルキャラクター「サソリ戦隊 STINGERS(スティンガーズ)」が個性豊かに躍動するスペシャルWEBムービーを公式サイトや各SNSにて公開します。 さらに、「サソリ戦隊 STINGERS」の広告を全国の自販機のポスターやPOPでも展開します。 ストーリーはもちろん、クールで奇抜な彼らのルックスにもご注目ください。 キャラクターデザインとアニメーションは、懐かしいようで未来感のあるタッチが特長のアーティスト水野健一郎氏が担当しています。 ノックダウン寸前のハジメ(黄色)、マイコ(ピンク)、シドウ(緑)の3人。 高笑いしているのは、世界征服を企む宿敵Dr. スコーピオン。 3人は彼の悪の力によって窮地に追い込まれてしまいます。 しかしエナジードリンク「STING」を一口飲むと、3人はそれぞれ、「サソリ戦隊 STINGERS」に変身!さらに、スターターピストル、ゲームのスタート画面といった「スタート」を感じさせるイメージがフラッシュバックして、何かの始まりを予期させます。 悪役に挑み、戦いが始まる・・・と思いきや、3人は「サソリステップ」と呼ばれるダンスをキレよく踊り始めます。 それを見たDr. スコーピオンも、すかさず「STING」を飲んで、悪の化身クロサソリへと変身。 攻撃してくるのかと思いきや・・・!なんと彼も一緒に仲良くサソリステップを踊り出すのでした。 さまざまなスタートシーンを表現しながらテンポ良くダンスが展開され、STINGERSが「キミたち!全国の自販機で待ってる!」と決め台詞で締めくくります。 そこで今回、東南アジアを中心に伸長しているブランドである「STING」を日本に初上陸させることで、更なる市場活性化を図ります。 炭酸の刺激と高めの糖配合にすることで、満足感のある飲みごたえを実現しています。 華やかなトロピカルフレーバーで、仕事や勉強を始める前、元気な気分になりたいときにエネルギーをチャージし、次へのスイッチを入れてくれるエナジードリンクです。 1967年岐阜県生まれ。 鳥取大学工学部社会開発システム工学科中退。 セツ・モードセミナー卒業。 既視感と未視感の狭間に存在する超時空感を求めて自身の原風景であるテレビアニメの世界観を脳内で再構築し、ドローイング、ペインティング、グラフィック、アニメーションなど、多様な手法でアウトプット。 作品集『Funny Crash』、『KATHY's "New Dimension"』をTOKYO CULTUART by BEAMSより刊行。 映像チーム「超常現象」、美術ユニット「最高記念室」としても活動。 美学校「絵と美と画と術」講師、東北芸術工科大学非常勤講師、女子美術大学非常勤講師。 2009年に作曲活動を開始し、2011年、18歳のときにニコニコ動画に投稿した「アブストラクト・ナンセンス」「東京テディベア」が瞬く間に人気を集める。 主に鏡音リン・レンを用いて楽曲制作をしており、「ロストワンの号哭」「脱法ロック」「病名は愛だった」など数百万回以上の再生数を誇る楽曲を多数投稿。 2013年3月には初の全国流通アルバム「世界征服」、2015年9月にはフルアルバム「マイネームイズラヴソング」をリリース。 2018年3月、最新作となる3rdフルアルバム「CYNICISM」をリリースした。

次の