青山一丁目 カフェ。 女子会やデートにおすすめ!青山一丁目のお洒落カフェ6選

Royal Garden Cafe / AOYAMA

青山一丁目 カフェ

毎週デリの種類が変わるので毎日通って一週間のメニューを全制覇したくなります…! ドリンクバーはレジでカップをもらうシステムです。 シンプル且つ洗練されたデザインのケーキは大人気の為、カフェタイムにも行列ができます。 2018年10月にOPENしたお店で、青山一丁目駅から徒歩5分程度にある穴場カフェ。 店内はウッド調で統一され、地下ということを忘れるほど落ち着いたお洒落なデザイン。 奥行きのあるつくりなので、駅近ですが人目を気にせずくつろぐことができます。 奥にはカウンター席もあり、お1人様でもゆっくり落ち着いてす過ごすことができます。 あんペーストのカフェオレやココアなど、ここでしか味わえないようなドリンクも揃っています。 お菓子だけでなく、ランチやモーニングもあります。 ランチタイムでは選べるドリンクがセットになります。 コーヒー・紅茶・浅蒸煎茶の3種類から選ぶことができます! こちらの 全粒粉のスコーンは、ざくざくとした大きなスコーンで食べ応えバッチリ!スコーン自体が程よく甘いのでディップしなくても十分美味しいですが、クリームチーズとあんこ、それぞれスコーンとの相性抜群なので是非合わせて食べてみてください。 スコーン単品¥350(税込)でもオーダー可能なので小腹が空いたときにオススメです。 19:30) モーニング8:00〜11:00(L. ) [土]11:00~18:00(L. 17:30)ランチ11:00〜14:00(L. 「紅茶とスコーンのセット¥850」は必食。 紅茶はテイクアウト同様、抹茶・ウバ・ほうじ茶の3種から選べます。 スコーン特有のふわふわ感としっとりした蜂蜜、そして香ばしいナッツ、全て一緒に口に含むとお口の中が幸せになります。 日本初上陸のクロワッサンフレンチトーストで話題となったお店ですが、実はお洒落カフェとしてもハイセンス女子に注目を浴びているカフェなんです。 店内は水色と白で統一され、壁にはお洒落な絵が飾られています。 まるで海外に来た気分になれるようなお洒落な店内です。 店内の雰囲気だけでなく、インスタで大人気の 「ティラミス¥900(税抜)」や 「アボカドトースト¥900(税抜)」など、料理の盛り付けもとってもお洒落。 お店オリジナルのマグカップも水色と白でとってもお洒落。 ドリンクを楽しみながら食後もゆっくりくつろげます。 )[ランチ]11:00〜15:00 (L. ) [デザート]9:00〜21:00(L. )[グランド]15:00〜21:00(L. 2008年にリニューアルしてからも人気は健在のため、土日は並ぶのを覚悟して行きましょう!テーブルの上にはお花が置かれていて、上品な雰囲気が漂います。 テラス席もあるので天気のいい日はそちらもオススメです! この投稿をInstagramで見る — 2018年11月月1日午前5時28分PDT 他にも青山店限定の 「ホットスフレ¥1188」など、ここでしか食べることのできない商品もあります。 ホットスフレは焼きあがるまで20分かかるのですが、20分待ってよかった!と思える美味しさです。 長年愛されるホットケーキ、写真映えもバッチリなので是非食べてみてください。 青山通りから少し奥まった場所にある 隠れ家のような穴場カフェです。 店内中央にレジとバーカウンターがあり、 壁際に立ち飲みカウンターとベンチ状の木で作られた長椅子が置かれています。 店内にはテーブル席がないので長居しておしゃべりするような雰囲気ではありませんが、ホッと一息つける落ち着いた空間です。 エスプレッソマシーンやコーヒードリッパーなど、コーヒー専門店らしいカウンター、コーヒー好きにはたまりません。 メニューはラテ¥350・アメリカーノ¥300・ドリップコーヒー¥400・ソイラテ¥350・エスプレッソ¥350などコーヒー専門店ならではのシンプルさ。 お食事はレジ前にホームメイドクッキー¥150が並ぶだけ。 このシンプルさにEIGHTCOFFEEのこだわりを感じます。 小さなお店だからこその店員さんとのコミュニケーションも嬉しいのがEIGHTCOFFEEの良いところ。 ラテを熱めに作ってもらったり、甘みを足したり、会話を楽しみながら素敵な時間が過ごせます。

次の

青山一丁目駅のカフェ(東京メトロ銀座線)

青山一丁目 カフェ

毎週デリの種類が変わるので毎日通って一週間のメニューを全制覇したくなります…! ドリンクバーはレジでカップをもらうシステムです。 シンプル且つ洗練されたデザインのケーキは大人気の為、カフェタイムにも行列ができます。 2018年10月にOPENしたお店で、青山一丁目駅から徒歩5分程度にある穴場カフェ。 店内はウッド調で統一され、地下ということを忘れるほど落ち着いたお洒落なデザイン。 奥行きのあるつくりなので、駅近ですが人目を気にせずくつろぐことができます。 奥にはカウンター席もあり、お1人様でもゆっくり落ち着いてす過ごすことができます。 あんペーストのカフェオレやココアなど、ここでしか味わえないようなドリンクも揃っています。 お菓子だけでなく、ランチやモーニングもあります。 ランチタイムでは選べるドリンクがセットになります。 コーヒー・紅茶・浅蒸煎茶の3種類から選ぶことができます! こちらの 全粒粉のスコーンは、ざくざくとした大きなスコーンで食べ応えバッチリ!スコーン自体が程よく甘いのでディップしなくても十分美味しいですが、クリームチーズとあんこ、それぞれスコーンとの相性抜群なので是非合わせて食べてみてください。 スコーン単品¥350(税込)でもオーダー可能なので小腹が空いたときにオススメです。 19:30) モーニング8:00〜11:00(L. ) [土]11:00~18:00(L. 17:30)ランチ11:00〜14:00(L. 「紅茶とスコーンのセット¥850」は必食。 紅茶はテイクアウト同様、抹茶・ウバ・ほうじ茶の3種から選べます。 スコーン特有のふわふわ感としっとりした蜂蜜、そして香ばしいナッツ、全て一緒に口に含むとお口の中が幸せになります。 日本初上陸のクロワッサンフレンチトーストで話題となったお店ですが、実はお洒落カフェとしてもハイセンス女子に注目を浴びているカフェなんです。 店内は水色と白で統一され、壁にはお洒落な絵が飾られています。 まるで海外に来た気分になれるようなお洒落な店内です。 店内の雰囲気だけでなく、インスタで大人気の 「ティラミス¥900(税抜)」や 「アボカドトースト¥900(税抜)」など、料理の盛り付けもとってもお洒落。 お店オリジナルのマグカップも水色と白でとってもお洒落。 ドリンクを楽しみながら食後もゆっくりくつろげます。 )[ランチ]11:00〜15:00 (L. ) [デザート]9:00〜21:00(L. )[グランド]15:00〜21:00(L. 2008年にリニューアルしてからも人気は健在のため、土日は並ぶのを覚悟して行きましょう!テーブルの上にはお花が置かれていて、上品な雰囲気が漂います。 テラス席もあるので天気のいい日はそちらもオススメです! この投稿をInstagramで見る — 2018年11月月1日午前5時28分PDT 他にも青山店限定の 「ホットスフレ¥1188」など、ここでしか食べることのできない商品もあります。 ホットスフレは焼きあがるまで20分かかるのですが、20分待ってよかった!と思える美味しさです。 長年愛されるホットケーキ、写真映えもバッチリなので是非食べてみてください。 青山通りから少し奥まった場所にある 隠れ家のような穴場カフェです。 店内中央にレジとバーカウンターがあり、 壁際に立ち飲みカウンターとベンチ状の木で作られた長椅子が置かれています。 店内にはテーブル席がないので長居しておしゃべりするような雰囲気ではありませんが、ホッと一息つける落ち着いた空間です。 エスプレッソマシーンやコーヒードリッパーなど、コーヒー専門店らしいカウンター、コーヒー好きにはたまりません。 メニューはラテ¥350・アメリカーノ¥300・ドリップコーヒー¥400・ソイラテ¥350・エスプレッソ¥350などコーヒー専門店ならではのシンプルさ。 お食事はレジ前にホームメイドクッキー¥150が並ぶだけ。 このシンプルさにEIGHTCOFFEEのこだわりを感じます。 小さなお店だからこその店員さんとのコミュニケーションも嬉しいのがEIGHTCOFFEEの良いところ。 ラテを熱めに作ってもらったり、甘みを足したり、会話を楽しみながら素敵な時間が過ごせます。

次の

【電源カフェ】青山一丁目駅・ドトールコーヒーショップ 新青山ビル店

青山一丁目 カフェ

毎週デリの種類が変わるので毎日通って一週間のメニューを全制覇したくなります…! ドリンクバーはレジでカップをもらうシステムです。 シンプル且つ洗練されたデザインのケーキは大人気の為、カフェタイムにも行列ができます。 2018年10月にOPENしたお店で、青山一丁目駅から徒歩5分程度にある穴場カフェ。 店内はウッド調で統一され、地下ということを忘れるほど落ち着いたお洒落なデザイン。 奥行きのあるつくりなので、駅近ですが人目を気にせずくつろぐことができます。 奥にはカウンター席もあり、お1人様でもゆっくり落ち着いてす過ごすことができます。 あんペーストのカフェオレやココアなど、ここでしか味わえないようなドリンクも揃っています。 お菓子だけでなく、ランチやモーニングもあります。 ランチタイムでは選べるドリンクがセットになります。 コーヒー・紅茶・浅蒸煎茶の3種類から選ぶことができます! こちらの 全粒粉のスコーンは、ざくざくとした大きなスコーンで食べ応えバッチリ!スコーン自体が程よく甘いのでディップしなくても十分美味しいですが、クリームチーズとあんこ、それぞれスコーンとの相性抜群なので是非合わせて食べてみてください。 スコーン単品¥350(税込)でもオーダー可能なので小腹が空いたときにオススメです。 19:30) モーニング8:00〜11:00(L. ) [土]11:00~18:00(L. 17:30)ランチ11:00〜14:00(L. 「紅茶とスコーンのセット¥850」は必食。 紅茶はテイクアウト同様、抹茶・ウバ・ほうじ茶の3種から選べます。 スコーン特有のふわふわ感としっとりした蜂蜜、そして香ばしいナッツ、全て一緒に口に含むとお口の中が幸せになります。 日本初上陸のクロワッサンフレンチトーストで話題となったお店ですが、実はお洒落カフェとしてもハイセンス女子に注目を浴びているカフェなんです。 店内は水色と白で統一され、壁にはお洒落な絵が飾られています。 まるで海外に来た気分になれるようなお洒落な店内です。 店内の雰囲気だけでなく、インスタで大人気の 「ティラミス¥900(税抜)」や 「アボカドトースト¥900(税抜)」など、料理の盛り付けもとってもお洒落。 お店オリジナルのマグカップも水色と白でとってもお洒落。 ドリンクを楽しみながら食後もゆっくりくつろげます。 )[ランチ]11:00〜15:00 (L. ) [デザート]9:00〜21:00(L. )[グランド]15:00〜21:00(L. 2008年にリニューアルしてからも人気は健在のため、土日は並ぶのを覚悟して行きましょう!テーブルの上にはお花が置かれていて、上品な雰囲気が漂います。 テラス席もあるので天気のいい日はそちらもオススメです! この投稿をInstagramで見る — 2018年11月月1日午前5時28分PDT 他にも青山店限定の 「ホットスフレ¥1188」など、ここでしか食べることのできない商品もあります。 ホットスフレは焼きあがるまで20分かかるのですが、20分待ってよかった!と思える美味しさです。 長年愛されるホットケーキ、写真映えもバッチリなので是非食べてみてください。 青山通りから少し奥まった場所にある 隠れ家のような穴場カフェです。 店内中央にレジとバーカウンターがあり、 壁際に立ち飲みカウンターとベンチ状の木で作られた長椅子が置かれています。 店内にはテーブル席がないので長居しておしゃべりするような雰囲気ではありませんが、ホッと一息つける落ち着いた空間です。 エスプレッソマシーンやコーヒードリッパーなど、コーヒー専門店らしいカウンター、コーヒー好きにはたまりません。 メニューはラテ¥350・アメリカーノ¥300・ドリップコーヒー¥400・ソイラテ¥350・エスプレッソ¥350などコーヒー専門店ならではのシンプルさ。 お食事はレジ前にホームメイドクッキー¥150が並ぶだけ。 このシンプルさにEIGHTCOFFEEのこだわりを感じます。 小さなお店だからこその店員さんとのコミュニケーションも嬉しいのがEIGHTCOFFEEの良いところ。 ラテを熱めに作ってもらったり、甘みを足したり、会話を楽しみながら素敵な時間が過ごせます。

次の