五等分の花嫁 1巻 ネタバレ。 五等分の花嫁14巻(最終回)ネタバレ!最後に選ぶのは!?

五等分の花嫁のネタバレ1巻&感想!落第寸前で勉強嫌いの姉妹たちに・・

五等分の花嫁 1巻 ネタバレ

週刊少年マガジンで大人気連載中の『五等分の花嫁』。 本屋やマンガアプリでよく目にする作品なのではないでしょうか? 今回は『五等分の花嫁』1巻のあらすじやネタバレ感想をご紹介! また『五等分の花嫁』1巻を無料で読めちゃう方法もご紹介しますので、この漫画に興味のある人はぜひ最後までご覧ください。 五等分の花嫁1巻のあらすじ 貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。 ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!! 家に借金があり貧乏な上杉風太郎は、学食で昼食を食べようとしていた中野五月と出会います。 その際、五月に風太郎は100点のテストを目撃され勉強を教えてもらえないかとお願いされるのですが… 大盛りの昼食を見て「太るぞ」と悪態をつき断わります。 のちに、風太郎は妹から金持ちの娘の家庭教師を5倍の給料で教えてほしいという話を聞きます。 しかしその相手は何と学食で会った中野五月でした! 学食で会ったときに悪態をついてしまった風太郎は五月に嫌われています。 謝罪をして何とか挽回しようと五月に近づく風太郎でしたが、顔の似ている4人の女の子に邪魔をされてなかなか学食でのことを謝れません。 そして迎えた家庭教師の初日、またもや4人に邪魔をされます。 やっとのことで振り切り30階の家庭教師の生徒である五月の住んでいる部屋に行くと、なぜか邪魔していた4人と五月がそこに!? 何と五月と他の4人は 五つ子だったのです! しかも5人は全員が落第候補の問題児だということが明らかに。 はたして風太郎は落第寸前の5人全員を無事に卒業させることができるのか。 面白いなと思った点のひとつが、おそらく物語のゴールである、 結婚式のシーンから入っているところ。 結婚すること(オチ)が決まっている状態で、物語を描くのはなかなか難しいのではないかと思います。 しかし、いい意味で型にはまっていないところがとてもいいですね! 主人公上杉風太郎とは? 主人公の上杉風太郎は、成績優秀で学年1位にもなっている秀才です。 しかし考え方が独特で、人と関わることを避けている面もあります。 「恋?アレは学業から最もかけ離れた愚かな行為だ」 と発言するほど、 恋愛面ではこじらせているようです。 家族は父と妹の3人暮らしです。 しかし、家に借金がありご飯も満足に食べられない生活を送っています。 その象徴的なシーンが学食でした。 焼き肉定食の焼肉抜きという、どんな料理なの?(笑)と思わせる食事を食べていました。 え、主人公めっちゃ逆境すぎない!?と思ったのは私だけではないと思います。 もう少し一般的な家庭設定でもよかったのかなぁなんて思いますね。 中野五月 風太郎と初めて会うのがこの五月(いつき)。 学食で風太郎と席が被り相席になってしまうシーンで初登場します。 ロングヘアで前髪に星形の髪飾りをしているのが特徴です。 ピュアで真面目な優しい性格で子どものお願いには弱い面を持っています。 1巻ですが早くも五月に 変化があったのかなと思うシーンがありました。 それは第二話です。 5人の家庭教師として勉強をさせるべく奔走していた風太郎。 しかし、風太郎のことを毛嫌いする二乃に睡眠薬入りのお水を飲まされタクシーで家に送ってもらうことになります。 そのタクシーに同乗していたのが五月でした。 五月は、妹に涙目でご飯を一緒に食べようと誘われて放っておけなくなり一緒にご飯を食べます。 そのとき、風太郎の家の事情を察知し彼に家庭教師をやめてほしいと思いつつも、妹を悲しませないために口裏を合わせます。 このことから五月は、風太郎へのデリカシーのない薄情な人間のイメージから、 家族のために頑張っている一面もあるんだなと思ったはずです。 五月はこの時点で風太郎のことを少し見直したのではないでしょうか? まだ1巻ですのでそこから好意を持ったのかまではわかりませんがこれから波乱の予感です。 中野四葉 バカ正直でおっちょこちょいと言ったところでしょうか。 それと人から頼まれると断れず、困っている人を放っておけません。 風太郎に優しく常に前向きで、5人姉妹の中で唯一勉強にも取り組んでくれます。 しかし、風太郎に対しては「根暗」「友達がいない」という印象です。 登場シーンが少なかったため情報が薄いです。 しかし、 現時点では花嫁候補ではないと思われます。 中野三玖 物静かでおっとりしています。 でもどこか自分に自信が持てない、5人の姉妹の中で少しネガティブな性格です。 第3話で歴史の中の戦国武将が好きな歴女だということがわかります。 三玖に関しては早くも 大きな変化がありました。 歴史の中の戦国武将が大好きな三玖。 これをうまく勉強に結びつけるために風太郎は三玖をあおり戦国武将の知識クイズ対決をします。 そのなかで逃げる三玖を全力で追いかけ、追いついたときに三玖はこのように言います。 「私程度にできることは他の4人もできるに決まってる」 しかし、風太郎が 「全員が100点の潜在能力を持っていると俺は信じてる」 と言われて風太郎のことを見直したのでしょう。 その後のシーンでも、 「責任とってよね」 と、照れくさそうに話しています。 もしかしたらこのとき、 三玖は風太郎のことを好きになったかもしれません。 今後の展開にも期待できそうです! 中野二乃 ひとことで言えば、女王様キャラでしょうか。 5人姉妹が大好きで理由はまだわかりませんが風太郎が嫌いです。 風太郎が、勉強を教えるべく家に来ていた風太郎を睡眠薬で眠らせ帰らせたシーンがありました。 これはさすがにやりすぎだなとは思いましたがそれくらい嫌っています。 ただ、1巻の最後で目の悪い二乃を落ちてくる本から守るために、風太郎がお風呂上がりの二乃の上に覆いかぶさるという場面があります。 ラブコメではよくある展開ですが、 二乃のことが次巻にて明らかになりそうです。 ただ、1巻ではまだ登場シーンが少ないので色々わからないことが多いため、今後どうなるかに期待しましょう! 中野一花 セクシーで五つ子の中のお姉さん的存在だということだけ分かりました。 五姉妹の中で登場シーンが一番少なかったため、1巻ではまだまだわからないことだらけです。 二乃と同じで次巻以降で明らかになってくることでしょう。 五等分の花嫁1巻を無料で読む方法 様々な展開に驚かされているうちにあっという間に見終わってた!なんて思った1巻ではなかったでしょうか。 風太郎は二乃を痴漢した犯人になってしまうのか!?そして5人は無事卒業まで行くことができるのか。 1巻からキャラクターの個性が見えて面白かったですし、 5人の姉妹が可愛いので、ぜひ読んでほしいと思います。 でも漫画って買おうと思えばけっこう高いので、どうせなら少しでも安く・お得に読みたいというのが本音じゃないでしょうか? 実はそんなあなたにおすすめのサービスがあるんです! ここからは『五等分の花嫁』をお得に読む方法をご紹介していきます。 FODプレミアムならポイントで実質無料! 『五等分の花嫁』を読むのに最適なサービスが『FODプレミアム』です。 FODプレミアムはフジテレビが展開するサービスで、主にフジテレビ系列のドラマやバラエティ番組などの動画配信を行っています。 最近は地上波で放送されたドラマの最後に「見逃しはFODで!」といった言葉が流れたりもするので、聞いたことはあるという人も多いのではないでしょうか。 そんなFODプレミアムではもちろんドラマなどの動画配信も楽しめるのですが、実は漫画や雑誌などの電子書籍も配信されていて、意外に種類も豊富なんですよ。 『五等分の花嫁』も全巻FODで配信中です。 また『五等分の花嫁』1巻は420ポイントで読むことができます。 FODプレミアムには登録時に100ポイント、さらに8が付く日に400ポイントずつと計1300ポイント貰えるので、 420ポイントの漫画なら1ヶ月で3冊は読めるということですね。 さらに FODは月額888円(税抜)がかかるのですが、初回の1ヶ月間はお試し期間で月額が無料になります。 もちろん無料期間もポイントはしっかり貰えますし、無料期間内の解約でも違約金などは一切ありません。 つまり FODプレミアムに登録してポイント分で漫画を楽しんだ後は、一ヶ月以内に解約すれば一切お金もかからず完全に無料というわけです! これを利用しない手はないですよね? ぜひFODプレミアムでお得に『五等分の花嫁』を読んでみてください。 U-NEXTでも31日間の無料体験期間があります。 また1ポイント=1円として使えるポイントが 加入時に600ポイント、サービスの契約継続で毎月1200ポイント付与されます。 ちなみに『五等分の花嫁』の金額は462円。 無料期間内に貰えるポイントは600ポイントだけなのでFODと比べると読める数は減ってしまいますが、 完全無料の範囲内でも1巻分は読むことができるので、すでにFODの無料体験を別で使ってしまったという人や、FODのポイントを消化したあと1冊でも多く読みたい人は合わせて登録がおすすめです!.

次の

漫画『五等分の花嫁』を全巻無料で1巻から最新刊まで全話一気に読む方法を調査|アコミ!漫画の最新話ネタバレや無料で読む方法を随時更新

五等分の花嫁 1巻 ネタバレ

五等分の花嫁が遂に完結しました!! 風太郎が最後に選ぶのは!?結末までのネタバレを書いています。 マンガ版を読みたい人は無料で読むことが出来るのでこの方法を使って下さい。 114話から最終話|ネタバレ 四葉が保健室に戻ると風太郎が待っていました。 さっそく、ここに来た意味を言おうとするのですが 「ごめんなさい!」と食い気味に断られてしまいます。 自分よりもっとお似合いの人がいる、だから自分以外の人を選んだ方が良い。 そんなことを言う四葉ですが、風太郎も引く気は無いようで四葉の気持ちを聞いている。 と詰め寄ります。 思わず、逃げ出す四葉。 何とか追いつき思いを伝えます。 5つ子の家庭教師になって本当に良かったと思う。 でも四葉が居なければとっくに躓いていた。 これからも躓き続ける俺の隣にいてくれると嬉しい。 そこで昨日、好きとは伝えられたもののまだ付き合っていないことを打ち明けます。 「まだやらなくちゃいけないことがあります」と言われたのです。 四葉はと言うと、朝早くから二乃に会いに行っていました。 勝者と敗者となった二人、勝者である四葉に心配されることは二乃からすれば屈辱的です。 「姉妹の縁を切らせてもらうわ」 そこまで言われても貫きたい四葉の思いとは・・・!? 次に彼女が会いに行ったのは三玖のところです。 「私たちのことなんて気にしないで付き合っていいんだよ?なんて言うと思った?」 二乃に引き続き三玖も怒ってるようです。 「私ならフータローを困らせる様な事しない」 未だに返事を保留にしている四葉のことが理解できないようで、そう詰め寄ります。 でも逆に感謝もしていました。 今の学校に来る選択を四葉がしてくれたからこそ、フータローに出会えた。 彼との出会いは自分を変えるきっかけになったし、かけがえのない人への想いも持つことが出来た。 四葉には言うことは無いけれど、この結末を彼女は彼女なりに納得しているのでした。 そんな思いを風太郎がしったのはとある日の学校でのことです。 偶然、二乃と四葉の会話を五月と盗み聞きしてしまったのです。 話があるからと呼び出された二乃は気が付いていたようですが、四葉は風太郎たちのことに気が付かずに話を進めます。 彼女がここ数日、姉妹を呼び出しては話をしていたのは風太郎と付き合うことを認めて欲しいからでした。 「私は上杉さんを好きなのと同じくらい姉妹の皆が好き」 そしてその思いは姉妹の誰にも負けないくらい大きいものだと、全く引く気は無いようです。 未だに自分の事を競い合う相手だと見てくれてることが二乃も嬉しかったようで、口では 「隙を見せたら奪ってやる」と言いながらも四葉を祝福してくれるのでした。 五月もまた、ずっとモヤモヤしていた気持ちが2人の話を聞いてスッキリと晴れていきました。 そんな事もあり改めてデートに行く2人。 今日は四葉のリクエストで風太郎の縁の場所をめぐるようです。 家族でよく行ったファミレスに、勉強するために入り浸った図書館。 最後に向かったのは四葉との思い出の公園でした。 懐かしボロブランコを目にしてそこまで飛べたら聞いて欲しい話があると切り出します。 チェーンが千切れるほど思い切り漕ぎ、着地すらまともに取れない不格好なそのジャンプですが見事、四葉の元へとたどり着きます。 「好きです。 結婚してください」 「えっえええええっ」 まさかそこまで話が飛躍するとは思って無かったよ四葉の反応に風太郎も慌てて訂正しようとします。 ですがそれを遮り、四葉が幼いころの夢の話を始めました。 「私の夢、思い出しました。 お嫁んさんです。 上杉さん、私の夢をかなえて下さい」 それから怒涛の日々を過ごし、無事にそれぞれに進路へ進んでいきます。 風太郎は東京の大学に進学するので再び全員が集合したのは5年後でした。 新郎:上杉 風太郎 新婦:中野 四葉 みんなの元に届けられた招待状にはそう書かれ居てます。 風太郎を差し置いて集まる5人。 なにやら悪だくみを考えているようで式場に付いた風太郎を呼び出します。 現れたのは、全員が同じウェディングドレス、同じ化粧と髪型をした5人でした。 「5つ子ゲーム。 ファイナルだよ」 「俺を舐めるな!!」 その宣言通り、四葉だけじゃなく、5人全員を言い当てる風太郎。 それと同時に、それぞれにこれまでの感謝の気持ちを伝えます。 「お前たち五つ子に出会えたことは数少ない俺の自慢だ」 -完- 感想 遂に完結しましたねー 最後に四葉を選ぶとふまえてもう一度最初から読んでも楽しめそうです。 マンガ版はネタバレよりもう少し続いてるのですが、ここで終わらせる方が綺麗に書ききれると思ったのでそうしています。 四葉との思い出の回想や成長したらいは、トレードマークをやめる四葉なんかが描かれていて感慨深いシーンがあるので是非、読んでみて下さい。 この方法を使えば誰でも無料で読むことが出来ます。

次の

「五等分の花嫁」最新刊(13巻)の発売日とネタバレ!無料で読む方法も紹介!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

五等分の花嫁 1巻 ネタバレ

五等分の花嫁が遂に完結しました!! 風太郎が最後に選ぶのは!?結末までのネタバレを書いています。 マンガ版を読みたい人は無料で読むことが出来るのでこの方法を使って下さい。 114話から最終話|ネタバレ 四葉が保健室に戻ると風太郎が待っていました。 さっそく、ここに来た意味を言おうとするのですが 「ごめんなさい!」と食い気味に断られてしまいます。 自分よりもっとお似合いの人がいる、だから自分以外の人を選んだ方が良い。 そんなことを言う四葉ですが、風太郎も引く気は無いようで四葉の気持ちを聞いている。 と詰め寄ります。 思わず、逃げ出す四葉。 何とか追いつき思いを伝えます。 5つ子の家庭教師になって本当に良かったと思う。 でも四葉が居なければとっくに躓いていた。 これからも躓き続ける俺の隣にいてくれると嬉しい。 そこで昨日、好きとは伝えられたもののまだ付き合っていないことを打ち明けます。 「まだやらなくちゃいけないことがあります」と言われたのです。 四葉はと言うと、朝早くから二乃に会いに行っていました。 勝者と敗者となった二人、勝者である四葉に心配されることは二乃からすれば屈辱的です。 「姉妹の縁を切らせてもらうわ」 そこまで言われても貫きたい四葉の思いとは・・・!? 次に彼女が会いに行ったのは三玖のところです。 「私たちのことなんて気にしないで付き合っていいんだよ?なんて言うと思った?」 二乃に引き続き三玖も怒ってるようです。 「私ならフータローを困らせる様な事しない」 未だに返事を保留にしている四葉のことが理解できないようで、そう詰め寄ります。 でも逆に感謝もしていました。 今の学校に来る選択を四葉がしてくれたからこそ、フータローに出会えた。 彼との出会いは自分を変えるきっかけになったし、かけがえのない人への想いも持つことが出来た。 四葉には言うことは無いけれど、この結末を彼女は彼女なりに納得しているのでした。 そんな思いを風太郎がしったのはとある日の学校でのことです。 偶然、二乃と四葉の会話を五月と盗み聞きしてしまったのです。 話があるからと呼び出された二乃は気が付いていたようですが、四葉は風太郎たちのことに気が付かずに話を進めます。 彼女がここ数日、姉妹を呼び出しては話をしていたのは風太郎と付き合うことを認めて欲しいからでした。 「私は上杉さんを好きなのと同じくらい姉妹の皆が好き」 そしてその思いは姉妹の誰にも負けないくらい大きいものだと、全く引く気は無いようです。 未だに自分の事を競い合う相手だと見てくれてることが二乃も嬉しかったようで、口では 「隙を見せたら奪ってやる」と言いながらも四葉を祝福してくれるのでした。 五月もまた、ずっとモヤモヤしていた気持ちが2人の話を聞いてスッキリと晴れていきました。 そんな事もあり改めてデートに行く2人。 今日は四葉のリクエストで風太郎の縁の場所をめぐるようです。 家族でよく行ったファミレスに、勉強するために入り浸った図書館。 最後に向かったのは四葉との思い出の公園でした。 懐かしボロブランコを目にしてそこまで飛べたら聞いて欲しい話があると切り出します。 チェーンが千切れるほど思い切り漕ぎ、着地すらまともに取れない不格好なそのジャンプですが見事、四葉の元へとたどり着きます。 「好きです。 結婚してください」 「えっえええええっ」 まさかそこまで話が飛躍するとは思って無かったよ四葉の反応に風太郎も慌てて訂正しようとします。 ですがそれを遮り、四葉が幼いころの夢の話を始めました。 「私の夢、思い出しました。 お嫁んさんです。 上杉さん、私の夢をかなえて下さい」 それから怒涛の日々を過ごし、無事にそれぞれに進路へ進んでいきます。 風太郎は東京の大学に進学するので再び全員が集合したのは5年後でした。 新郎:上杉 風太郎 新婦:中野 四葉 みんなの元に届けられた招待状にはそう書かれ居てます。 風太郎を差し置いて集まる5人。 なにやら悪だくみを考えているようで式場に付いた風太郎を呼び出します。 現れたのは、全員が同じウェディングドレス、同じ化粧と髪型をした5人でした。 「5つ子ゲーム。 ファイナルだよ」 「俺を舐めるな!!」 その宣言通り、四葉だけじゃなく、5人全員を言い当てる風太郎。 それと同時に、それぞれにこれまでの感謝の気持ちを伝えます。 「お前たち五つ子に出会えたことは数少ない俺の自慢だ」 -完- 感想 遂に完結しましたねー 最後に四葉を選ぶとふまえてもう一度最初から読んでも楽しめそうです。 マンガ版はネタバレよりもう少し続いてるのですが、ここで終わらせる方が綺麗に書ききれると思ったのでそうしています。 四葉との思い出の回想や成長したらいは、トレードマークをやめる四葉なんかが描かれていて感慨深いシーンがあるので是非、読んでみて下さい。 この方法を使えば誰でも無料で読むことが出来ます。

次の