ライン 友達 を 消す。 LINEの友達の削除とブロックと非表示の違い

【LINE】iPhoneのLINEで友達を削除する方法

ライン 友達 を 消す

スポンサーリンク LINEでは自分の近況や誰かと共有した情報をタイムラインとして簡単に投稿することができます。 ここでは、タイムラインの消し方は?全削除する方法はある?削除した場合相手画面でどのようになるか?という疑問・質問にお答えしていきます。 できることは非表示にすることです。 ただ、タイムラインに表示されない公開範囲が「自分のみ」の投稿も含まれているので削除するときは注意しながら行ってください。 タイムラインを一括全削除する方法はある? A. 自分のタイムラインを削除した場合、相手に表示されているこちらが投稿したタイムラインも連動して削除されます。 その際、通知などは一切なくしれっと削除されています。 【削除されている様子】 相手側でタイムラインの投稿を削除する前では左の画像のように投稿が表示されていますが、削除した後では右の画像のように連動して消えています。 (左:タイムラインの投稿削除前 右:タイムラインの投稿削除後) おわりに 以上、LINEのタイムラインの消し方や全削除の方法は?削除したら相手側ではどうなる?への回答についてでした。 タイムラインはいつの間にか公開されてしまっていたという方も多いと思います。 まとめて全削除はできませんが、公開範囲を変更したり、1つずつ削除することで相手側の画面からも消すことができます。 一番の方法はタイムラインの公開範囲を設定しておくことが大切です!.

次の

LINEで友達を削除する方法と手順!バレない方法とは?

ライン 友達 を 消す

削除された方ができなくなること• 通話をかけて相手のスマホを鳴らす (相手と電話する)• 友達限定のタイムライン投稿を見る はい・・・削除した側とほぼ同じです。 もう少し具体的に説明しますね。 お友達から削除された側は相手に音声通話・ビデオ通話をかけることはできます。 でも 相手のスマホは鳴らずに「がありました」と出るだけなので絶対に相手が出ることはありません。 でもトークは制限がないのでされない限りはメッセージ・画像・スタンプをいくらでも送れますよ。 トークが届かなくなるブロックとはその点が違うと覚えておいてくださいね! 相手を消去するには?ラインの友達を消す方法【iPhone・Android】 がわかったところで、実際に消してみましょう。 ラインの友達の削除の仕方を紹介していきますね。 友達を削除するには、まず相手のアカウントを以下の2つのどちらかの状態にします。

次の

大学生の私がLINEの友達をバッサリ断捨離したら、本当に大切な人が見えてきた。

ライン 友達 を 消す

友達完全に削除する方法 これら非表示・ブロックの機能があれば、基本的に友達リストから 削除する必要はありませんが、それでも完全に削除したい場合は次の手順で行います。 削除対象者を非表示またはブロックする 削除するには、対象の友だちをリスト上で長押しし [ 非表示] もしくは [ ブロック] の設定をします。 削除するには [非表示] もしくは [ブロック] しておくことが前提条件です。 非表示リスト・ブロックリストから削除を実施 設定メニューから [非表示] または [ブロック] リストを開きます。 ここではブロックリストから削除する場合を例に挙げます。 ブロックリストの一覧を開き、リスト内の削除したい対象者の [編集] メニューから [削除] を行えば友だちから削除されます。 友達から削除する場合の注意点 友達から削除する場合、非表示から削除するかブロックから削除するかで挙動が異なります。 後悔先に立たずとならないように、きちんと把握した上で削除を行ってください。 非表示リスト経由で削除した場合 友だちから削除しても、削除した友達からメッセージは受信してしまいます。 しかし友だちではないので、メッセージを返信するには友だちとして改めて追加しなくてはいけません。 もし、メッセージを受信する可能性のある場合は、削除せずに非表示リスト上に残したままにしておいた方が良いです。 ブロックリスト経由で削除した場合 友だちから削除しても、ブロックしている状態は保持されたままです。 つまり削除した友達からメッセージが送られても受信できません。 受信可能にするには、改めて友達追加してブロックを解除する必要があります。 今後メッセージも受信したくないし友だちとしても削除したい場合は、ブロック経由で削除してください。 もしブロック経由で削除したのにメッセージを受信する必要があった場合は、解除するがとても面倒です。 ゆえに余程のことが無い限り、削除せずにブロックリスト上に残したままの方が楽かもしれません。 基本的に友だちとして 自動的に追加された人が、赤の他人である以外は削除せずに非表示・ブロックリストに残しておくことをおすすめします。 それでもどうしても削除したい場合は、上記の注意点に気をつけて削除してください。

次の