東ロワ グレイズ。 【東方ロストワード】がマジで面白いのか実際に遊んだ本音の評価レビュー

【東ロワ】リセマラ当たりランキング!ガチャの目安と狙い方【東方ロストワード】

東ロワ グレイズ

リセマラ1周にかかる時間が短い という点。 ガチャの演出がスキップ出来ないのが少々不便ではありますが、それでもリセマラはしやすいゲームとなっています。 この貴重なタイミングで可能な限り高レアキャラを引いておいくことをオススメします! ガチャのレアキャラ排出率について 東ロワの各レアリティ排出確率は以下の通りです。 リセマラで高レアリティ・高性能のキャラを狙うのもいいですが、好きなキャラや見た目が気に入ったキャラで始めちゃうのも全然OKです。 リセマラに時間をかけ過ぎて肝心のゲーム本体を楽しむ前に疲れてしまっては元も子もありません! 自分に合った楽しみ方を見つけ、長く遊べるようなリセマラのやり方をしていきましょう! 当たり(最強)仲間ランキング 現状では1章の紫戦で活躍するキャラの評価が高めです。 新章で評価・ランキングが変わる場合があります。 チュートリアルを開始し進める(右上メニューから一部スキップ可)• プレイヤー名と呼び名を入力• チュートリアルバトルを進める• データダウンロード• チュートリアルガチャ(10連・通常)を引く• ホーム画面の説明後、探索をせずにホームへ戻る• ホーム画面の「伝書」からプレゼントを受け取る• 「おいのり」で可能な限りガチャを回す• 結果に満足いかなかった場合、アンインストールをして1から繰り返す androidユーザーの場合、アプリ個別設定の「ストレージ消去」でアプリの再ダウンロードをスキップ可能です。 このロストワードをめぐり、幻想郷では壮大な異変が発生。 空を飛ぶ程度の能力をもち、博麗神社に住んでいる人間。 魔法を操る程度の能力を持ち、魔法の森に住んでいる人間。 , Ltd. 情報: ティザーPV.

次の

東方ロストワード 第1章第5節のボス八雲紫の攻略方法。紫倒し方ハード【東ロワ】

東ロワ グレイズ

原作を踏襲した東方キャラ同士の掛け合い 二次創作ながらキャラの性格などに脚色は少なく、原作のようなキャラ同士のやり取りが行われ、 東方シリーズのどこか緩い独特な世界観を見事に表現しています。 原作の要素を取り入れた戦闘システム 今作の戦闘システムは、原作である 弾幕シューティングの要素を取り入れた、一風変わった戦闘システムとなっています。 敵を攻撃することでパワーアップアイテムを手に入れたり、他シューティングゲームにおけるボムにあたる 『スペルカード』が戦闘開始直後から使用可能だったりと独特です。 また原作ではお馴染みの『拡散(収束)ショット』や『グレイズ(弾をギリギリで回避)』などのシステムも搭載されており、それらが合わさって他に例の無い戦闘システムを作り出しています。 前代未聞の『キャラボイスシステム』 東方ロストワードには、それぞれキャラに対応した声優が当てられていますが、何とそのボイスを切ってしまうことが可能です。 これは本来 『ボイスの存在しない原作プレイ済みのユーザーへの配慮』であり、チュートリアルでボイスの有無を設定することさえ可能です。 また、 1キャラにつき3人の声優が存在するほどの拘りがあるものの、キャラのボイス欄では『~程度の声』で表示され、担当声優の名前が表示されないというとても独特な仕様になっています。 緻密に書き込まれた背景 二次創作特有のキャラ改変なども少なく、原作の雰囲気に近い世界観を楽しむことが可能です。 中にはナイト・オブ・ナイツなどニコニコ動画等で人気となったアレンジも収録されており、戦闘演出に一役買っています。 また、BGMが切り替わる際には必ず 画面左上に曲タイトルと作曲者が表示されており、気に入った作曲者の曲を探すことも容易となっています。 特に開幕でスペルカードが発動できたり、回数限定ながらグレイズを使用して、任意のタイミングで攻撃の完全回避が出来たりと、キャラの行動に制約が少なく設定されています。 他と比べて明らかにネタに走ったBGM 他のキャラのBGMが真面目にアレンジされたものであったため、プレイしていて凄まじく違和感を覚えました。 せめてボイスと同じように使用するBGMを選べなかったものか…と思います。 パワーアップアイテムによる強化効果や属性の有利不利、またグレイズの仕様などの説明が非常にわかりにくく感じました。 また、一番困ったのは『ゲストキャラ参戦の際、空いた部分に自分の手持ちのキャラを編成できる』という説明が無かったことで、これにより無駄な足止めを食らうと言う苦い経験をしました。 参考 東ロワの評価と感想まとめ 実際に「東ロワ」を遊んでみて、あぷもり編集部が判定した 総合評価がこちら! 東方LostWordの評価 ストーリーの良さ 4. 0 操作性の良さ 3. 5 遊びやすさ 4. 0 グラフィックの良さ 4. 0 音楽の良さ 5. 0 戦略性の高さ 4. 5 おすすめ度 4. 5 全体的に世界観が良く、ゆるい雰囲気のゲームを探している人におすすめできる作品だと感じました。 原作経験者であれば、BGMのアレンジやゲームシステム、キャラのやり取りにニヤリとする場面も多く、また東方を知らないユーザーでも、声優などの存在ですんなりと世界観に入り込めると思います。 一部BGMのネタに極振りな選曲や、余りにも素っ頓狂なオリジナル要素への導入などが気になりましたが、概ね楽しく遊べています。 ただ キャラの排出率はもう少し多くしてほしいですね…数が必要なのに殆ど手に入らないのはキツく感じました。 最後になりますが、7日間連続ログインで 『東風谷早苗』さんが貰えます。 割と貴重な全体攻撃+回復持ちなので、皆さん手に入れて守谷神社を信仰しましょう!(露骨な宣伝).

次の

【東方ロストワード】がマジで面白いのか実際に遊んだ本音の評価レビュー

東ロワ グレイズ

妖夢はチュートリアル序盤のキャラ1体確定無料10連の排出対象となっているため、性能重視でリセマラを行う場合は最初に確保しておくのがおすすめです。 【メディスン】は、限界突破が完了すればラストワードで敵の属性を問わず結界破壊できる非常に優秀なキャラへと変貌しますが、あくまでリセマラランクとしてはB評価となります。 強みが発揮できる状況であったり、パーティ編成や装備する絵札次第では輝くこともできますが、キャラが7体以上になった段階で順次編成から外れる可能性が高いです。 魔理沙と霊夢はチュートリアル終了後に全ユーザーが貰える事前登録キャンペーンの報酬、早苗はログインボーナス7日目の報酬として獲得できるため、限界突破要員となります。 東ロワは前衛と後衛で各3体ずつ、最大6体でパーティ編成をします。 限界突破は重要ですが、リセマラではキャラを増やすことが第一なので、性能を問わず確実に獲得できるキャラは最低ランクとなります。 リセマラの効率的なやり方• ストアでアプリをインストール• チュートリアル序盤に無料10連 キャラ1体確定• プレイヤー名と呼び名を登録し戦闘チュートリアル• DLを済ませチュートリアル後半に2度目の無料10連• 探索の序章第2節へ進む前にHOME画面へ戻る• 合計45回で報酬対象外のキャラを被らず4体以上引けば終了• 引けなければアンインストールして1. に戻る チュート10連でAランク以上を確保 東方ロストワードのリセマラは、チュートリアル序盤で直ぐに引けるキャラ1体確定の無料10連ガチャで、必ずAランク以上のキャラを引いて進めましょう。 特別なキャラ愛があれば別ですが、やり直しが楽な序盤10連の段階で確実にAランク以上のキャラを1体確保しておけば、この段階でリセマラの成功に1歩近付いたことになります。 シナリオパートはスキップ 東方ロストワードのリセマラを効率良く行うために、スキップで飛ばせるシナリオパートは初回のみ楽しみ、2回目以降は飛ばして所要時間を短縮しましょう。 おいのり 常設ガチャ がおすすめ 東方ロストワードのリセマラは、常設ガチャの【おいのり】でAランク以上のキャラを狙うのがおすすめです。 キャラとは違い絵札には星3~星5までのレアリティが存在し、星の数が多いほど優秀です。 絵札はキャラ固有の各スペルカードに対する装備品で、絵札の効果によりスペルを強化できます。 リセマラ終了の基準 4体以上 S~Aランク複数 で大成功 東方ロストワードのリセマラは、Bランク以上のキャラを被り無しで4体以上引き、S~Aランクが複数含まれていれば大成功です。 事前登録報酬のCランク2体を加えれば、前後衛合わせて6体の強力なパーティを編成できます。 更に、星5絵札も5枚以上引けているとなればリセマラは超大成功です。 難敵【八雲紫】の適正キャラも欲しい 第1章5節2話で最初の難敵【八雲紫】が登場します。 事前登録とログボ7日目の報酬でCランク3体を加えれば、前後衛合わせて6体のパーティを編成できます。 好きなキャラで始めるのも良し 東方ロストワードには魅力的なキャラが多数登場するため、東方プロジェクトのファンであれば性能よりも愛着を重視して、好きなキャラを引き当てたらリセマラ終了でも良いでしょう。 ゲーム内の強さを追い求めて疲弊するタイプのユーザーは、愛着のあるキャラを中心にパーティ編成して、ゆるく楽しんだ方が東ロワを長く続けられるかも知れません。 余談:タイトル間違いに注意 タイトルは【東方ロストワード】。 失われた言葉、メッセージです。 【ラストワード】【ロストワールド】などの間違いが散見されるので、タイトル間違いに注意しましょう。 アプリ紹介と動画もよろしく.

次の