宮迫 何 が あっ た。 宮迫さん「社長に『会見したら全員連帯でクビ』と」:朝日新聞デジタル

【カジサック炎上理由まとめ】ヒカル&宮迫との間に何があった?経緯まとめ

宮迫 何 が あっ た

問題が発覚した6月以来、関係者が会見を開くのは初めて。 午後3時に始まり、5時33分まで2時間30分行われた。 途中で15分の休憩を挟むとアナウンスがあったが、2人は質問が続いたため、休憩を取らずに会見を進めた。 会見中、先輩や相方への思いを聞かれると2人とも号泣。 宮迫は相方・蛍原徹(51)に対して「誰よりも一緒にいて、親より、子供より長い時間一緒に過ごしてる。 僕みたいなヤツのためにあいつは何回も何回も頭を下げてくれているんです。 何回も数えきれないくらい、こんなダメ人間のために頭を下げてくれているんです」と、感謝の言葉を涙声で絞り出した。 2人は誠意を持って会見に臨み、質疑応答でも真摯に答えた。 会見中から生中継の視聴者がネットで反応。 「正直に話してくれたと思う」「2人から誠意を感じた」「先輩や相方について聞かれて泣いている姿がグッときた」「応援しています」と評する意見や、「そうは言っても会見もっと早くすればよかった」「傷が広がる前に正直に話していたら…」「今後はどうなっちゃうんだろう」といった声もあった。

次の

【あっ…察し】宮迫博之、YouTuberデビュー!!→明石家さんまさんの反応がこちら・・・: 思考ちゃんねる

宮迫 何 が あっ た

「騒動後の宮迫さんはこども食堂に参加するなど、精力的にボランティア活動を行っています。 しかし、直後の20日にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)と緊急会見を敢行。 謝罪するとともに、同社の岡本社長から「お前ら全員クビにする力がある」などパワハラ発言を受けていたと涙ながらに告発していた。 あれから1カ月。 8月19日には、謹慎中だった11人の芸人らが処分を解除されるなど、事態は徐々に沈静化の方向へ。 「宮迫さんは4年前から都内でたこ焼き店を経営しているのですが、今回の騒動でしばらく休業していたと聞いています。 しかし7月から営業を再開し、宮迫さん自ら店頭に立って接客しているそうなんです。 実業家に転身し、たこ焼き店を拡大していくのではないでしょうか」(宮迫の知人) 8月29日の昼下がり。 自宅から車で1時間ほどの神奈川県・横浜市内にある雑居ビルから出てきた宮迫。 記者が彼に声をかけると、意外な答えが返ってきた。 「暑いなかわざわざ東京からありがとうございます。 ここには、あるボランティア活動の打ち合わせに来ていたんです。 全国からこうしたお話をたくさんいただいていて、毎日有意義に過ごしています」 肌は真っ黒に日焼けし、健康的な見た目の宮迫。 この前はたまたま食材のことで店に顔を出しただけなんです。 とにかく今はボランティアに力を入れたい」 明石家さんま(64)が経営する個人事務所と契約するという報道もあったが、芸能界復帰について神妙な面持ちでこう語った。 「さんまさんとの話は全く進んでいません。 あと何日たったら芸能界復帰、そんなことは考えたこともありません。 最近は全然飲みにも行けていませんが、行くつもりもないです」 そして今の宮迫を支えていたのは、家族だった。 「家族の存在は本当にありがたいです。 妻は『ボランティアをちゃんと頑張って。 謝罪じゃないけれど、今はあなたの気持ち、誠意が問われている時だから』と応援してくれていて、うれしいです」 最後には「僕より亮を先に何とかしてあげたい。 僕は最後の最後にもしチャンスがあればでいいので……」と語り、謹慎中の亮を気遣いながら、その場を去った宮迫。

次の

宮迫博之「YouTube暴走」の裏に破産危機「無収入であっても所得税がのしかかる」

宮迫 何 が あっ た

2020. 翌30日には、人気YouTuberのヒカル(28)とコラボした動画を投稿し、芸能活動を再開させた。 中略 事情を知るお笑いプロ関係者は話す。 「先輩や同僚に苦言を呈される中、宮迫さんがYouTuberデビューに踏み切ったのは、破産危機が迫ってきているからだとささやかれています。 それまでは目黒区の高級住宅街の家賃100万円以上のマンションに住んでいましたが、現在は郊外の一軒家に引っ越したようです」 昨年12月5日の『FRIDAYデジタル』では、宮迫はそれまで年収4~5億円はあったとされるが、昨年は6月から収入がストップしているため、2019年の収入は1億円弱程度ではないかと報じている。 「昨年の年収が1億円だとすると、今年の所得税を5000万円ほど支払う必要があります。 昨年まで高い所得があった分、無収入であっても所得税が重くのしかかる。 宮迫さんの貯金はあと1~2年ほどで底をつくとささやかれています。 奥さんと大学に通う子どもがいるわけですから、松本人志さんや岡村隆史さんなど周囲からの反対を受け、後ろめたい思いを強く抱きながらも、背に腹はかえられないと、このタイミングでYouTuberとしてデビューしたようですよ」 「宮迫さんのYouTuberデビューに対して、世間の多くの人から批判が出ていることからも分かるように、いくらさんまさんが手を回したところで宮迫さんがすぐに地上波に復帰することは現実的には不可能です。 たださんまさんは、宮迫さんのYouTubeを見ていないそうで、見るつもりもないとか。 後見人のさんまさんとしても複雑な心境なのかもしれませんね」 YouTuberとしての再スタートには成功したように見える宮迫だが、地上波テレビ復帰は見えていないどころか、遠ざかった感もある。 今後は専業YouTuberとしての道を進むことになるのだろうか……。

次の