少 クラ セトリ。 アニクラのセトリを作ってみた

アニクラのセトリを作ってみた

少 クラ セトリ

正解はない!俺が作るセトリが正解だ!という意識を持ち、レギュ以外の制約はギリギリまで考えないこと こんな記事まで書いて自分の正解を押し付けている中本末転倒なのですが、この意識があればあるほど自分の意思が出たセトリになると思います。 特に身内向けののセトリ作成作業は、思っているより色々なものに縛られてしまいますし思っているより不安になります。 まず初めにこの意識を持とうと私も頑張るのですが初志貫徹できた試しはあまりありませんね…。 意識を失い気絶した人は自分の好きな曲と自分が求められてるであろう場が沸く曲のバランスだけ考えましょう。 今回の超アニというののレギュは原曲 Remixはなし なのでそれだけ気を付けていました。 時間や曲数も私は最初は気にしないようにしています。 とてもかけたい曲を数曲出してみましょう。 ここの数曲がただの目印になることも強烈な鍵になることもありますが、自分がステージに立ったらかけたいと夢に見た曲をとりあえず気楽に置きましょう。 私はここであげた曲は後でセトリを整形する際に消しても良いと思います。 テーマから考える場合は「今回はあの曲くらいのテンポの曲のみで」や「ジャ〇プ系アニメ楽曲を中心に」のように、 軸となるテーマを一旦置いて作ってみると良いと思います。 その軸に合わせてとてもかけたい曲を数曲選んでいく形ですね。 でした。 最終的に残ったのはライバル!とシニバショダンスのみだったのですが、結果的にステテクレバーとつなぐものも大事な役割を果たします。 とてもかけたい曲それぞれのに近いの好きな曲 同曲リストと一旦呼ぶ を洗い出し セトリを作る際はが 一応 重要です。 かける曲の強さによる会場の熱狂も大事ですが、 せっかくなら繋ぎを滑らかにかっこよくしたいですよね。 なのでとてもかけたい曲のに合わせて候補曲をプレイリストとかにどんどんぶち込んで適当に作ってみましょう。 もしとてもかけたい曲をかけなかったとしても、このリスト作成によって新たな発見や目印になるので気軽にやってみることが大切です。 の同曲リスト を作成しました。 とシニバショダンスは大して変わらなかったので同じ扱いです。 この時はあまり考えず好き嫌いや良いな~と思っているものをどんどん追加すると良いと思います。 今回作成した同曲リストは後述します。 大変になってきますが一番面白い部分でもあります。 ここでは同曲リストの中から様々な観点 ここでは雰囲気と言ってしまいます から共通点を見つけつつどう繋げるか検討します。 色々なこだわりや知識の出しどころであり、かつ考えすぎないことも大事になってきます。 なにせ同曲リストから繋いでる訳ですから、すでにという共通点があるため雰囲気が違っていても繋がります !。 それこそ雰囲気が分かりにくいと思うので自分の今回の例を出します。 ライバル! の同曲リストから、 ライバル! また、まだ曲数は多くても良く、考えないことをお勧めします。 まだ縛りは忘れておきたいですね。 の変えどころをどうするか考えつつ、同曲リスト同士を繋げる 同曲リストの中で繋がりの塊を作ったところで、 次はその同曲リスト同士をどうやってつなげるかを考えていきます。 の変えどころですが、正直なことを言うと基本、• 間奏に音の消える部分 ブレイク等 を持つ曲• を跨いで同じ雰囲気を持っている曲同士で押し切る のどちらかくらいでなんとかしていくのが良いと思います。 ここは繋げ方のコツの部分なので割愛させていただきますが、 気を付けるべきこととしては、特に身内向けならばという但し書き付きになるのですけれども、 の飛び方や繋がりが不自然でも、曲の強さや自分がやりたいテーマが出せることの方を優先していいと私は思います。 ちなみに自分の今回の場合だとブレイクがある曲で2回、雰囲気で押し切って2回、違う曲同士を繋げることにしました。 この曲で良いのか何が正しいのかだいたい分からなくなったときは 部分的でも良いので曲の繋ぎのストーリーを考える これは心が弱すぎる私特有の話かもしれません。 ここまで来るとだいぶセトリっぽくなってきます。 同じ雰囲気を持つ塊同士が繋がり始め気持ちよくなってきます。 しかしここまで来ると全体が見えてくることで雰囲気に沿わない曲や 「なぜここだけさんの曲が12曲も続いているんだ…?」 「、! と来て・活動記録を挟んでをかけるのは俺が好きでも理解されずバン〇ムに抹消されるのではないか…?」 等と考えるようになります。 ここで私がよく考えるのが部分的でも良いので曲の繋ぎにストーリーを持たせることです。 要は曲を選定する上での基準軸を作ってしまうことです。 「こういう雰囲気って決めたからここは合わない寄りだな」みたいな判断をつけられるようにします。 ここでは1. で設定したテーマとのせめぎ合いも必要だなと思います。 求められている盛り上がりとテーマとストーリーとバランスを取りながらセトリを完成させましょう。 ワイ「あれ………これは………?」 ワイ「、X-2だな!!!!!」 は名作なので名作らしくセトリの流れを重視して合わないものを削り、さらに前後のタイアップ作品の雰囲気やだったり曲同士の雰囲気に凸凹が少ないようにしました。 みたいな感じで如何様にもとれるので出来ると面白いと思います。 もちろん自分の想いも多分に入れると良いと思います。 持ち時間などの制約から削ってセトリにしていく ここまで流れを作った上で、 3. で考えたことをもとに曲数や時間を考慮して整形してセトリにするのが良いかと思います。 ここで、今回削られた曲たちを、曲名のみの簡素な形ですが紹介します。 ライバル! の同曲リストで削られた曲 Nebula sky、クライマックスホイッスル 誰か全曲ライブのクラホの時だけ席ください。 、進化系Girl、硝子ドール 〜ユリカソロ ver. つなぐもの帯の同曲リストで削った曲 つなぐもの、素顔でKISS ME、Tear's Night、Lunatic Romance、ROCK-mode、PROMiSED 、 trip trap、Milion Futures、の果実、ホントだよ、Neo Eden、Flame、愛とナイフ、 PROMiSED かけたかった…。 予備・隙を見てかけたい曲群 どうせかけなさそうだな~と思いつつ個人的なお気に入りとして、また特定の誰かを刺す用に一応設定しました。 1曲も採用することは無かったです。 純白、ONE WAY、Dreaming Girls、Will、サクラメイキュウ、'、Million of Bravery、モノクロテリトリー、DESSERT、trusty snow、RED SEED、カオティック・ラッシュ・ナイト、Dream a gate DESSERTめちゃくちゃかけたかったんですが某サークル16代部長が来なさそうなので切りました。 本当の反省点• 単純に最近の曲聞けてない これは社会に馴染もうとしてたら楽曲もアニメも追いきれてない現状のせいですね。 単純に怠惰です。 客として聞いていても学部生のセトリを拾えず以上の方々のセトリで動いてしまう完全にゴミでしたね。 社会に馴染むくらいなら良さが説明できる尖った趣味の方が良いっぽいのでみなさん社会に出ても尖った趣味は能ある鷹の爪のように磨いておきましょう。 最近の流れについていけてない 最近の曲聞けてない、に近いのですが、聞いていたとしても乗れない自分のうんこな感性ってのもあります。 個人的には最近の流れは声優ソロ・よりも、 アニメやゲームのストーリーが乗ったキャラユニット 呼び方要出典 の楽曲が良いよね〜という空気を感じます。 あとVの者。 客として今回の超アニを振り返っても、さんの曲なんでかからんの?って思ってしまってたりします。 意外性が無いのかな。 端的に言えばリステとを全曲聞いてるのにエモ得られていないって感じです。 ネタも古い テーマやストーリーが伝わらなくても別にいいんですけど繋ぎくらいはわかって欲しいな~と思ったりするのですが、 どう考えてもネタが古いんですね。 おじいさんセツナトリップがいくら名曲でももう世代が100違うよって話ですね。 やっぱ流星群をかける時はタイヤでBBQらしいですし。 ふざけてDJしたことがなく繋ぎや映像は硬派にセトリを組んでいるため需要に応えきれなかったなあと、嘘が苦手なので。 ????????????? あとがき 私はあのサークル?団体?の方々が自分の好きにこだわってる様を外に出しているところを応援してあげたいし そういうのは好きなので今のサークル?団体?の関係者の外への出し方がこれならみんなどんどんやって欲しいと思います。 今回声をかけてもらえて大変光栄でした。 DJVJみんな上手いし強いし楽しかったです。 ぶっちゃけ昔は反発の声あったらしいですけどもう時効だとも思うんですよね! と私が言っておきます。 学生っていうのは卒業があるのでそういう新陳は武器にしてどんどん変化していくべきだとも思いますし。 ただ、まあ、オタクとしてこだわるところにとことんこだわって手を抜かずに、何ならちゃんと尖れるところまで頑張ってほしいですね。 そしてこのブログの裏テーマは自分のセトリ作り方開示により様々な方の新たなDJやMIXに期待しています。 この作り方を参考にしたとしても出てくる曲は十人十色なのであまり気にしないでください。 むしろこの程度の奴に言われるならと思いステージに立って欲しいな、身内向けとか良いですよ。 特に某サークルの14~16の方々には期待しています。 masawadaさんにも習えばいいんじゃない?原曲以外も教えてくれそう。 whywaita Advent Calendar 2019、明日の記事はさんです。 拙い前日の記事となりましたが、よろしくお願いいたします。

次の

ザ少年倶楽部

少 クラ セトリ

正解はない!俺が作るセトリが正解だ!という意識を持ち、レギュ以外の制約はギリギリまで考えないこと こんな記事まで書いて自分の正解を押し付けている中本末転倒なのですが、この意識があればあるほど自分の意思が出たセトリになると思います。 特に身内向けののセトリ作成作業は、思っているより色々なものに縛られてしまいますし思っているより不安になります。 まず初めにこの意識を持とうと私も頑張るのですが初志貫徹できた試しはあまりありませんね…。 意識を失い気絶した人は自分の好きな曲と自分が求められてるであろう場が沸く曲のバランスだけ考えましょう。 今回の超アニというののレギュは原曲 Remixはなし なのでそれだけ気を付けていました。 時間や曲数も私は最初は気にしないようにしています。 とてもかけたい曲を数曲出してみましょう。 ここの数曲がただの目印になることも強烈な鍵になることもありますが、自分がステージに立ったらかけたいと夢に見た曲をとりあえず気楽に置きましょう。 私はここであげた曲は後でセトリを整形する際に消しても良いと思います。 テーマから考える場合は「今回はあの曲くらいのテンポの曲のみで」や「ジャ〇プ系アニメ楽曲を中心に」のように、 軸となるテーマを一旦置いて作ってみると良いと思います。 その軸に合わせてとてもかけたい曲を数曲選んでいく形ですね。 でした。 最終的に残ったのはライバル!とシニバショダンスのみだったのですが、結果的にステテクレバーとつなぐものも大事な役割を果たします。 とてもかけたい曲それぞれのに近いの好きな曲 同曲リストと一旦呼ぶ を洗い出し セトリを作る際はが 一応 重要です。 かける曲の強さによる会場の熱狂も大事ですが、 せっかくなら繋ぎを滑らかにかっこよくしたいですよね。 なのでとてもかけたい曲のに合わせて候補曲をプレイリストとかにどんどんぶち込んで適当に作ってみましょう。 もしとてもかけたい曲をかけなかったとしても、このリスト作成によって新たな発見や目印になるので気軽にやってみることが大切です。 の同曲リスト を作成しました。 とシニバショダンスは大して変わらなかったので同じ扱いです。 この時はあまり考えず好き嫌いや良いな~と思っているものをどんどん追加すると良いと思います。 今回作成した同曲リストは後述します。 大変になってきますが一番面白い部分でもあります。 ここでは同曲リストの中から様々な観点 ここでは雰囲気と言ってしまいます から共通点を見つけつつどう繋げるか検討します。 色々なこだわりや知識の出しどころであり、かつ考えすぎないことも大事になってきます。 なにせ同曲リストから繋いでる訳ですから、すでにという共通点があるため雰囲気が違っていても繋がります !。 それこそ雰囲気が分かりにくいと思うので自分の今回の例を出します。 ライバル! の同曲リストから、 ライバル! また、まだ曲数は多くても良く、考えないことをお勧めします。 まだ縛りは忘れておきたいですね。 の変えどころをどうするか考えつつ、同曲リスト同士を繋げる 同曲リストの中で繋がりの塊を作ったところで、 次はその同曲リスト同士をどうやってつなげるかを考えていきます。 の変えどころですが、正直なことを言うと基本、• 間奏に音の消える部分 ブレイク等 を持つ曲• を跨いで同じ雰囲気を持っている曲同士で押し切る のどちらかくらいでなんとかしていくのが良いと思います。 ここは繋げ方のコツの部分なので割愛させていただきますが、 気を付けるべきこととしては、特に身内向けならばという但し書き付きになるのですけれども、 の飛び方や繋がりが不自然でも、曲の強さや自分がやりたいテーマが出せることの方を優先していいと私は思います。 ちなみに自分の今回の場合だとブレイクがある曲で2回、雰囲気で押し切って2回、違う曲同士を繋げることにしました。 この曲で良いのか何が正しいのかだいたい分からなくなったときは 部分的でも良いので曲の繋ぎのストーリーを考える これは心が弱すぎる私特有の話かもしれません。 ここまで来るとだいぶセトリっぽくなってきます。 同じ雰囲気を持つ塊同士が繋がり始め気持ちよくなってきます。 しかしここまで来ると全体が見えてくることで雰囲気に沿わない曲や 「なぜここだけさんの曲が12曲も続いているんだ…?」 「、! と来て・活動記録を挟んでをかけるのは俺が好きでも理解されずバン〇ムに抹消されるのではないか…?」 等と考えるようになります。 ここで私がよく考えるのが部分的でも良いので曲の繋ぎにストーリーを持たせることです。 要は曲を選定する上での基準軸を作ってしまうことです。 「こういう雰囲気って決めたからここは合わない寄りだな」みたいな判断をつけられるようにします。 ここでは1. で設定したテーマとのせめぎ合いも必要だなと思います。 求められている盛り上がりとテーマとストーリーとバランスを取りながらセトリを完成させましょう。 ワイ「あれ………これは………?」 ワイ「、X-2だな!!!!!」 は名作なので名作らしくセトリの流れを重視して合わないものを削り、さらに前後のタイアップ作品の雰囲気やだったり曲同士の雰囲気に凸凹が少ないようにしました。 みたいな感じで如何様にもとれるので出来ると面白いと思います。 もちろん自分の想いも多分に入れると良いと思います。 持ち時間などの制約から削ってセトリにしていく ここまで流れを作った上で、 3. で考えたことをもとに曲数や時間を考慮して整形してセトリにするのが良いかと思います。 ここで、今回削られた曲たちを、曲名のみの簡素な形ですが紹介します。 ライバル! の同曲リストで削られた曲 Nebula sky、クライマックスホイッスル 誰か全曲ライブのクラホの時だけ席ください。 、進化系Girl、硝子ドール 〜ユリカソロ ver. つなぐもの帯の同曲リストで削った曲 つなぐもの、素顔でKISS ME、Tear's Night、Lunatic Romance、ROCK-mode、PROMiSED 、 trip trap、Milion Futures、の果実、ホントだよ、Neo Eden、Flame、愛とナイフ、 PROMiSED かけたかった…。 予備・隙を見てかけたい曲群 どうせかけなさそうだな~と思いつつ個人的なお気に入りとして、また特定の誰かを刺す用に一応設定しました。 1曲も採用することは無かったです。 純白、ONE WAY、Dreaming Girls、Will、サクラメイキュウ、'、Million of Bravery、モノクロテリトリー、DESSERT、trusty snow、RED SEED、カオティック・ラッシュ・ナイト、Dream a gate DESSERTめちゃくちゃかけたかったんですが某サークル16代部長が来なさそうなので切りました。 本当の反省点• 単純に最近の曲聞けてない これは社会に馴染もうとしてたら楽曲もアニメも追いきれてない現状のせいですね。 単純に怠惰です。 客として聞いていても学部生のセトリを拾えず以上の方々のセトリで動いてしまう完全にゴミでしたね。 社会に馴染むくらいなら良さが説明できる尖った趣味の方が良いっぽいのでみなさん社会に出ても尖った趣味は能ある鷹の爪のように磨いておきましょう。 最近の流れについていけてない 最近の曲聞けてない、に近いのですが、聞いていたとしても乗れない自分のうんこな感性ってのもあります。 個人的には最近の流れは声優ソロ・よりも、 アニメやゲームのストーリーが乗ったキャラユニット 呼び方要出典 の楽曲が良いよね〜という空気を感じます。 あとVの者。 客として今回の超アニを振り返っても、さんの曲なんでかからんの?って思ってしまってたりします。 意外性が無いのかな。 端的に言えばリステとを全曲聞いてるのにエモ得られていないって感じです。 ネタも古い テーマやストーリーが伝わらなくても別にいいんですけど繋ぎくらいはわかって欲しいな~と思ったりするのですが、 どう考えてもネタが古いんですね。 おじいさんセツナトリップがいくら名曲でももう世代が100違うよって話ですね。 やっぱ流星群をかける時はタイヤでBBQらしいですし。 ふざけてDJしたことがなく繋ぎや映像は硬派にセトリを組んでいるため需要に応えきれなかったなあと、嘘が苦手なので。 ????????????? あとがき 私はあのサークル?団体?の方々が自分の好きにこだわってる様を外に出しているところを応援してあげたいし そういうのは好きなので今のサークル?団体?の関係者の外への出し方がこれならみんなどんどんやって欲しいと思います。 今回声をかけてもらえて大変光栄でした。 DJVJみんな上手いし強いし楽しかったです。 ぶっちゃけ昔は反発の声あったらしいですけどもう時効だとも思うんですよね! と私が言っておきます。 学生っていうのは卒業があるのでそういう新陳は武器にしてどんどん変化していくべきだとも思いますし。 ただ、まあ、オタクとしてこだわるところにとことんこだわって手を抜かずに、何ならちゃんと尖れるところまで頑張ってほしいですね。 そしてこのブログの裏テーマは自分のセトリ作り方開示により様々な方の新たなDJやMIXに期待しています。 この作り方を参考にしたとしても出てくる曲は十人十色なのであまり気にしないでください。 むしろこの程度の奴に言われるならと思いステージに立って欲しいな、身内向けとか良いですよ。 特に某サークルの14~16の方々には期待しています。 masawadaさんにも習えばいいんじゃない?原曲以外も教えてくれそう。 whywaita Advent Calendar 2019、明日の記事はさんです。 拙い前日の記事となりましたが、よろしくお願いいたします。

次の

少クラセットリスト(2012年)

少 クラ セトリ

自分用でーす。 メモ用なので、間違ってたらごめんなさい。 メドレー(Sexy Zoneバック組) ・僕の背中には羽根がある ・Misty ・希望〜Yell〜 ・Hey! Say! JUMPメドレー ・ありがとう〜世界のどこにいても〜 ・OVER ・SUPER DELICATE ・熱血バトル 〜ジャニソンクイズ歌っているのは誰?〜 (優馬、中島、戸塚、樹、真田、京本) ・Za ABC〜5stars〜(A. C-Z) ・Jr. にQ 〜最近はまってます〜 (倉本、諸星、椿、凛、ルイス) ・月刊!気になるJ(高橋楓) ・Sexy Zoneメドレー ・High!! High!! Peple ・Lady ダイアモンド ・よく遊びよく学べ(優馬、Sexy Zone、noon boys) 2012年5月9日放送 テーマ:出会い ・OPメドレー ・Ho! サマー(勝利、有岡) ・ファンタスティポ(裕翔、中島) ・ミソスープ(戸塚、五関、真田、菊池) ・青春アミーゴ(橋本、高木) ・ユメタマゴ(優馬) ・IF YOU WANNA DANCE(Sexy Zone) ・Shake It Up(高木、バカレア組) ・少クラYou便(裕翔) ・A. C-Zメドレー(河合不在) ・恋に落ちたボディーガード ・ダンス ・砂のグラス ・Jr. Say! JUMPメドレー ・「ありがとう」〜世界のどこにいても〜 ・OVER ・SUPER DELICATE ・Magic Power ・月刊!気になるJ(マリウス) ・Jr. C-Z) ・Jr. にQ(麺No. 1 慎太郎、金田、北斗、樹) ・キミのため ボクがいる(Sexy Zone) ・サム&ピンキー(Hey! Say! JUMP) 2012年6月13日放送 テーマ:FAMILY ・つなぐ手と手(Hey! Say! JUMP、ちび8) ・Sexy Zoneメドレー ・Sexy Zone ・Lady ダイアモンド ・キミのため ボクがいる ・HELL, NO(バカレア組) ・Hey! Say! JUMPファミリー ・僕はVampire(Hey! Say! JUMP) ・ずっとLOVE(A. C-Z) ・Jr. にQ(麺No. C-Z) ・Jr. メドレー ・夜は星をながめておくれ(大我、ジェシー) ・星をめざして(慎太郎、北斗、高地、樹) ・Light of Hope(ちび8) ・On the Park(Sexy Boyz、岩橋、岸、高橋、松倉) ・キミのため ボクがいる(Sexy Zone) ・ずっとLOVE(A. C-Z) ・Love Chace(山下智久) ・When You Wish Upon A Star 星に願いを(中島、菊池) ・Jr. にQ(憧れの旅 高橋、ジェシー、高地、福田、真田) ・A. C-Z&Question? メドレー ・3ピース(Qustion? ) ・Naked(A. C-Z、Question? ) ・AMBITIOUS JAPAN (増田、安井、アンダーソン、高田、岸、諸星、 noon boyz、Travis Japan兄組、A. Say! C-Z) ・Jr. にQ(夏祭りといえば? 高地、岸、橋本涼、慎太郎) ・Knockin'(バカレア組) ・Ho! サマー(バカレア組、noon boyz、Sexy Zone、A. C-Z、Sexy Boyz) 2012年8月29日放送 テーマ:夏 ・BANG! BANG! バカンス(バカレア組、noon boyz、安井、アンダーソン、角井、半澤、岸、高田、増田、萩谷、神宮寺、高橋、岸、倉本、嶺亜、羽生田) ・Hey! Say! JUMPメドレー ・冒険ライダー ・サム&ピンキー ・ユー・ガッタ・モール ・スパイシー ・つなぐ手と手 ・Sexy Zoneメドレー ・GAME ・スキすぎて ・HEARTBREAK CLUB(noon boyz、安井、アンダーソン、角井、増田、萩谷、高田) ・少クラYou便 ・Hey! Say! JUMPメドレー ・スナップ ・花 えがお ・FROZEN SKY(内博貴&Question? ) ・Jr. にQ(夏祭りといえば? 北斗、角井、松倉、安井、樹) ・ずっとLOVE(A. Say! JUMP) ・Ladyダイヤモンド(Sexy Zone) ・Za ABC〜5stars〜(A. C-Z) ・SHE! HER! HER! (Kis-My-Ft2) ・つながりメドレー ・夢物語(高橋、神宮寺、嶺亜、倉本、岸、羽生田) ・剣の舞(岩橋、松倉、栗田、松田) ・サンダーバード-your voice-(高橋、神宮寺、嶺亜、倉本、岸、羽生田) ・Real Face ・Sexy Summerに雪が降る(Sexy Zone) ・ずっとLOVE(A. C-Z) ・少クラYou便 ・WANNA BEEEE!!! (Kis-My-Ft2) ・Jr. (この場を借りてありがとう アンダーソン、高橋、岩橋、樹、倉本、羽生田) ・Jr. メドレー ・Bonnie Butterfly(バカレア組) ・Rockin'(バカレア組) ・Memories(角井、安井、萩谷、増田、高田、アンダーソン、高田、岸、バカレア組、noon boyz、A. C-Z、Sexy Zone) 2012年9月26日放送 テーマ:ありがとう ・「ありがとう」〜世界中のどこにいても〜(Hey! Say! JUMP) ・ありがとうメドレー ・感謝カンゲキ雨嵐(勝利) ・かわいい君のことだもの(マリウス、松島) ・ありがとう(中島) ・喜びの歌(菊池) ・Le ciel〜君の幸せ祈る言葉〜(バカレア組) ・LET'S GO WEST〜K A N S A I!! 〜(淳太、桐山、小瀧、重岡、流星) ・月刊!気になるJ(森本慎太郎) ・Sexy Zoneメドレー ・雨だって(Sexy Boyz) ・Sexy Summerに雪が降る ・A. C-Zメドレー ・君にこの歌を(A. C-Z、関ジュ) ・ずっとLOVE ・熱血バトル(ジャニソンイントロクイズ 中島、河合、桐山、淳太、流星、小瀧、重岡) ・Jr. ・WANNA BEEEE!!! ・Thank you〜僕たちから君へ〜(Hey! Say! JUMP、Jr. C-Z) ・Jr. Say! JUMP) ・Jr. にQ(嶺亜、大我、橋本涼、神宮寺) ・Jr. メドレー ・言葉より大切なもの(安井) ・DEAR WOMAN(萩谷、アンダーソン、高田、角井、諸星、増田、安井) ・仮面(noon boys) ・Keep the faith ・言葉より大切なもの ・SUMMARY(A. C-Z、Sexy Zone、Hey! Say! JUMP) 2012年10月10日放送 テーマ:NIGHT ・真夜中のシャドーボーイ(Hey! Say! JUMP) ・Sexy Summerに雪が降る(Sexy Zone) ・Jr. メドレー ・Rocks(バカレア組) ・JAM(バカレア組) ・HELL NO(バカレア組) ・月刊!気になるJ(BAD、7WEST、濱田) ・僕はVampire(Hey! Say! JUMP) ・少クラYou便 ・ス・リ・ル(Hey! Say! BEST) ・Jr. にQ(樹、野澤、高地、栗田) ・ワンダーランド・トレイン(Hey! Say! 7) ・Za ABC〜5stars〜(A.

次の