つくも らーめん。 『つくもらーめん』by shigao : 九十九ラーメン 恵比寿本店

『つくもらーめん』by shigao : 九十九ラーメン 恵比寿本店

つくも らーめん

九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】 九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】の詳細 ページの情報 記事タイトル 九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】 概要 みなさん、こんにちは。 酔う(よう)です。 今日は恵比寿にある九十九ラーメン(つくもらーめん)に訪問。 恵比寿駅から少し離れた場所にあるそれにしてもかなり派手な外観。 早速店内に入りカウンター席に座ると、何やら大がかりな機械が置いてある。 あとで分かったけど、チーズを粉末にする機械のようだ…… more。 お昼を過ぎていたけど、店内はお客さんで賑わっている。 それでも、待っている人はおらず、すんなり入店。 ランチタイムはサイドメニューから2品選べるとのことなので、サラダと激辛高菜を追加することにした。 【元祖究チーズラーメン:930円】今回注文したのは元祖究チーズラーメン。 かなりインパクトのあるビジュアル。 まるで粉雪のようにふんわりしているのは粉チーズ。 ひとくち飲んでみると、マイルド味のスープ。 このままでも普通に美味しいが、チーズを溶かすとさらにマイルドに変化。 但し、見た目ほどチーズの主張が強いわけではない。 麺は縮れ麺でスープによく絡む。 途中から激辛高菜を投入し、味を変えて食べてみる。 最後に気がついたけど、溶けたチーズがスープの底に沈んでいたので、最初のタイミングでよく混ぜた方が良さそうだ。 見た目はかなりインパクトがあるけど、食べてみると優しい味のマイルドラーメン。 そう言えば何かのテレビか雑誌で紹介されていたことを思い出した。 どうもご馳走様でした。 またお邪魔したいと思います。 close リンク サイト名 酔う よう さんの酔酔どうでしょう? タグ 投稿日時 2018-07-31 20:40:07 「九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】」関連ページ一覧• 新着記事一覧.

次の

ラーメンつくも

つくも らーめん

九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】 九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】の詳細 ページの情報 記事タイトル 九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】 概要 みなさん、こんにちは。 酔う(よう)です。 今日は恵比寿にある九十九ラーメン(つくもらーめん)に訪問。 恵比寿駅から少し離れた場所にあるそれにしてもかなり派手な外観。 早速店内に入りカウンター席に座ると、何やら大がかりな機械が置いてある。 あとで分かったけど、チーズを粉末にする機械のようだ…… more。 お昼を過ぎていたけど、店内はお客さんで賑わっている。 それでも、待っている人はおらず、すんなり入店。 ランチタイムはサイドメニューから2品選べるとのことなので、サラダと激辛高菜を追加することにした。 【元祖究チーズラーメン:930円】今回注文したのは元祖究チーズラーメン。 かなりインパクトのあるビジュアル。 まるで粉雪のようにふんわりしているのは粉チーズ。 ひとくち飲んでみると、マイルド味のスープ。 このままでも普通に美味しいが、チーズを溶かすとさらにマイルドに変化。 但し、見た目ほどチーズの主張が強いわけではない。 麺は縮れ麺でスープによく絡む。 途中から激辛高菜を投入し、味を変えて食べてみる。 最後に気がついたけど、溶けたチーズがスープの底に沈んでいたので、最初のタイミングでよく混ぜた方が良さそうだ。 見た目はかなりインパクトがあるけど、食べてみると優しい味のマイルドラーメン。 そう言えば何かのテレビか雑誌で紹介されていたことを思い出した。 どうもご馳走様でした。 またお邪魔したいと思います。 close リンク サイト名 酔う よう さんの酔酔どうでしょう? タグ 投稿日時 2018-07-31 20:40:07 「九十九ラーメン(つくもらーめん)【恵比寿】」関連ページ一覧• 新着記事一覧.

次の

『つくもらーめん』by shigao : 九十九ラーメン 恵比寿本店

つくも らーめん

暑さで5時半に起きた日曜日。 それなら空いている時間に 聖地巡礼をしようと早朝に出発、市川からずっと一般道。 が、すでにもう10数人の行列が! 駐車場も満パイなので華麗にスルーしましたが、何の へんてつもない千葉の漁港町でクソ暑い日の朝の8時半から ラーメン屋に10数人の行列ですよ。 何とも信じられない 光景でした(^^; と、前置きが長くなりましたが、体はすっかり竹岡式 モードになっていたので、昼まであちこちドライブして 入ったお店はつくも@君津市です~。 国道465号沿いにあるのですが、あまり目立たなくて 注意して走らないと通り過ぎてしまうようなお店です。 それでもいつも店の前は車が止まっており、これまでも 何回かチャレンジして駐車できずにスルーした事が あります。 12時半頃の入店。 待ち時間なし。 テーブル4脚に小上がり 2席。 他に2組のお客さんがラーメンを待っています。 松本零士の マンガに出てきそうなテーブルと椅子。 TVから流れるのは NHKのど自慢。 日本のお昼といった風情です。 (^^ 10分程でチャーシューメン大盛りの到卓です~。 佐野ラーメンに似た食感でした。 ちょっと やわらかめだったのが残念でしたが、なかなか美味しい。 スープも単なる煮込み汁割りでなく、ダシもちゃんと とっているみたいです。 スッキリとした醤油味で、 竹岡式の濃いのが苦手な人には合うかも。 他には玉子丼や酒のつまみ系といったものも。 もちろん 梅割りもあります。

次の