美咲ちゃん ボランティア。 山梨の女児不明、捜索ボランティア発足 HPで参加募る:朝日新聞デジタル

行方不明になっている小倉美咲ちゃんの件です。母親又は父親が殺...

美咲ちゃん ボランティア

娘が見つかって喜んでいる夢を見た 「ママ! 」 と呼びかけられ、娘が帰ってくる場面が夢にまで出てくる。 ハッと目覚めると、頭の中に記憶された映像を書き留めようと、慌ててメモを取る。 《娘が見つかって抱きしめ合い、喜んでいる夢を見た》 これが正夢になる日を今か今かと待ち望んでいるのは、千葉県成田市に住む小倉とも子さん(37)である。 昨年9月21日、山梨県道志村のキャンプ場で突然、行方不明になった美咲ちゃん(8)の母親だ。 「あれ以来、長女の姉は不登校に、夫は口数が少なくなりました。 日々の生活でそういう場面を見ると、あのとき自分がついて行けばよかったと。 思い出すたび、悔やんでも悔やんでも悔やみきれない気持ちになります」 あの日、とも子さんは正午過ぎに、美咲ちゃんと3歳上の長女の3人で「椿荘オートキャンプ場」に車で到着した。 先着していたほかのキャンプ仲間に合流し、7家族27人が集まった。 夫の雅さん(39)は、仕事の都合で翌日に来る予定だった。 一同は昼食に、天ぷら蕎麦を食べた。 午後3時半ごろ、おやつのチョコバナナを食べ終えた子ども9人が、近くの沢まで遊びに出かけた。 遅れて食べ終えた美咲ちゃんは1人、先に行った9人の後を追いかけた。 その際、とも子さんは、 「ママ、行っていい?」 と声をかけられ、「いいよ」と答え、小走りする美咲ちゃんの後ろ姿を見届けている。 およそ10分後、大人たちが子どもを迎えに行ったが、そこに美咲ちゃんの姿はなかった。 心配した大人たちは周辺を捜し始めたが、美咲ちゃんは一向に現れず、日没が近づく前に警察に連絡。 夕方に警察が到着し、捜索が始まった。 以来、警察や自衛隊、消防隊はこれまで、延べ約1700人を投入した。 とも子さんも、夫と一緒に現場に泊まり込み、白い運動靴がボロボロになるまで捜し続けた。 しかし、美咲ちゃんが姿を現すことはなかった。

次の

小倉美咲ちゃん捜索にスーパーボランティア尾畠春夫さんは参加するの?【山梨県道志村のキャンプ場7歳女の子が行方不明】

美咲ちゃん ボランティア

捜索ボランティア・ZION氏が「これは事件である」と発言 小倉美咲ちゃん行方不明事件では、捜索ボランティアの数も多く、その中では記事冒頭の掲示板の書き込み内にもあったZION氏という方が有名です。 この画像の左側がZION氏です。 sannichi. また警察や小倉美咲ちゃんの家族、他のボランティアとも連携して情報を共有しており、事件の深い部分まで知っていることをInstagramのライブなどでほのめかしています。 そんな ZION氏は一貫して「これは事件である」と主張しています。 つまり、 遭難や事故ではなく誘拐であると主張しているわけです。 美咲ちゃんの家族や警察とも通じているボランティアの方が総発言するということは警察もそのような前提で捜査しているものと思われます。 【ZIONの意味深発言集】 -美咲ちゃんはキャンプに行っても行ってなくても行方不明になる予定だった。 -「この事件は」 -僕 は! 募金詐欺なんてしていません。 -お母さんはちょっと引っかかる部分がある。 -美咲ちゃんは倉庫とかではなくて、暖かくてちゃんとした場所にいると思う。 -警察がやるべき捜査をしていない、だからそれは誰がやるんだって話。 -捜索現場に行ったらお花やお菓子がお供えしてあって、びっくりした。 オレも昔葬式とかそういった仕事をしたことがあるから、お花をお供えするっていうことがどういうことか分かっている。 -ともこさんは男慣れしている。 男慣れっていう言い方はおかしいかもしれないけど、多分それは生い立ちから来るもの。 インスタライブなどでZION氏は、 「これは事件」「素人が関与するレベルの事件ではない」「奥が深い事件」などと語っています。 さらに、母親犯人説や父親など身内犯人説も明確に否定しています。 東久留米の殺人事件との関連は今のところ不明ですが、現地ボランティアや警察などでは、小倉美咲ちゃん行方不明事件は誘拐事件であるという方針で動いていることは間違いないようです。 今後の続報を持ちたいと思います。

次の

キャンプ場の不明女児は「たぶん、生きている」スーパーボランティアが言及

美咲ちゃん ボランティア

行方不明になっている小倉美咲ちゃんの件です。 母親又は父親が殺したと言っている人もいますが、もし殺したとしたら、何故、二人姉妹の内、長女は生かしておいて次女の美咲ちゃんだけを殺すのでしょうか? 親が犯人と考えてる人達は、まず美咲ちゃんをキャンプ場で殺害して、上手くいったら次は長女も殺すつもりだったと思ってるんでしょうか? 確かに、娘が行方不明なのに能天気にネットに夢中になったり、年齢の割に少女のような話し方だったりと変な母親には見えますが。 私は、一時は連れ去りかと思いましたが、ボランティアやマスコミ等、大人でも遭難しまくっているのを見て、美咲ちゃんも親が殺したとか連れ去りなどではなく、普通に 遭難してしまっただけなのでは?と思い始めました。 実際のところ、美咲ちゃんはどうなっていると思いますか?よろしくお願いいたします。 補足連れ去りであっても生きていて欲しいですし、遭難してくぼみや穴などに落ちてしまっているとしても、何とか頑張って生きていて欲しいです。 あなたもご存知と思いますが、子供の行動は時に 【まったく大人の想像を超える】ものがあります。 また、大人とは【視界・目線の高さ】が違います。 ちょっとしたことに【興味が集中】し、 本人も無意識のうちに道を外れたなどは 大いに考えられます。 【ちょっとしたこと】とはたとえば、 ・綺麗な花が咲いていた ・かわいい小動物などを見つけた ・好奇心を引き付けられる何かを見つけた 動物が好きだったそうですから、道路から 草木が生い茂るエリアに目を向けた際、 かわいいリスや小鳥などに心奪われて 追いかけてしまった可能性もゼロではないかと。 そうしているうちに方向感覚を失い、 道に戻るつもりが奥へ奥へ進んでいた… そのうち滑落や沢から転落等があっても 不思議ではありません。 少なくとも【熊に食べられた】よりは 断然【現実的】かと。

次の