ダウンロードサイト 動画。 「2020年度版」!「ニコニコ動画」を安全にダウンロードする方法

ブラウザで動画ダウンロード!落とせない動画は【動画ゲッター】を使え!

ダウンロードサイト 動画

この記事の目次• Offliberty Offlibertyは、YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、その他数多くの動画が無料でダウンロード出来る素晴らしいサイトだよ。 以前は、サイト内に広告が設置されていなかったんだけど、最近確認してみたら、2つほど設置されるようになっているね。 だけど、動画をダウンロードする際に邪魔になる訳じゃないから安心して欲しい。 また、ダウンロードする際に別ウィンドウで勝手に広告が開かれたりすることもなく、ストレスフリーでスムーズに操作を進めることが出来る。 大抵の動画はmp4とmp3形式に変換してダウンロードすることが出来るけど、ごく一部のサイトの動画はflv形式でしかダウンロード出来ないことがあるよ。 個人的には、サイト内でダウンロードするならOfflibertyを一番におすすめしたい。 Offlibertyの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK Catchvideo. net 知名度はかなり低いと思うけど、危険性はなく対応している動画サイトの数が多い。 YouTube、Dailymotion、Vimeo、SoundCloud、Twitterなどの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していないみたいだね。 たまに 『Supported sites』に記載されていないサイトの動画がダウンロード出来ることもある。 (例えばPandora. TVとか) 良いことばかりではなく、1080pと4K画質でダウンロードするには有料版を利用する必要があるよ。 それから、サイトに訪問した時に何も入力欄とか、サイト内のどこかをクリックすると、別ウィンドウで広告が開かれてしまう。 これでウイルスに感染する訳じゃないんだけど、結構邪魔だったりするんだよね。 Facebookで3,000人以上の人にシェアされているところを見ると、国外で使っている人がそこそこいるのかなって感じだね。 Catchvideo. netの公式サイト&関連記事• ClipConverter. cc YouTubeやSoundCloudなどの動画や音楽をダウンロードすることが出来る。 YouTubeの動画をダウンロードすることが出来る定番のサイトだけど、対応しているサイトの数はとても少ない。 動画のダウンロードだけでなく、動画を切り取ったり、ダウンロードするついでに、アーティスト名、タイトル、アルバム名を編集したい人はClipConverter. ccを使えば良いと思う。 それから対応しているフォーマットの数が多いから、使う人によっては便利に感じるはず。 ちなみに、動画をダウンロードする際は必ず 『Countinue』のボタンをクリックすることになるんだけど、このボタンをクリックすると、別ウィンドウで関係のないページが表示されるよ。 俺の時は 『Windows10のPCの修理』というページだった。 先に進んでも良いことはないだろうから、このウィンドウが表示されたらすぐに閉じるようにしよう。 ClipConverter. ccの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK ONLINE VIDEO CONVERTER YouTube、Youku、Vimeo、Dailymotion、Facebookなどの動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していない。 1の動画変換ツールと言っているだけあり、使いやすさは他のサイトを圧倒していると思う。 Facebookで100万人以上の人にシェアされてるのは純粋に凄いよね。 変換可能なフォーマットは、mp3、aac、ogg、m4a、flac、mp4、m4v、avi、wmv、3gpなど。 ClipConverter. cccのように、急に関係のないページが表示されることはないし、海外のサイトだけど日本語表記にも対応しているから操作性は抜群。 ブラウザの拡張機能を利用すれば、もっと簡単に動画がダウンロード出来るようになる。 既にダウンロードした動画をアップロードして、他の形式に変換することも可能。 ONLINE VIDEO CONVERTERの公式サイト&関連記事• nicozon ニコニコ動画の動画をダウンロードすることが出来る。 公式のニコニコ動画と同じように、ランキングや好きな検索ボックスなどを利用して、動画を探し出すこと出来るよ。 mp3変換にも対応しているけど、一度ダウンロードしてから、その動画をアップロードし直して変換するという面倒な操作が必要になる。 単純にmp3に変換するだけなら 『Offliberty』を利用した方が賢い選択と言えると思う。 サイト名からして無理なのは分かっているけど、他のサイトの動画もダウンロード出来るようになったら、使っていこうという気になれるんだけど、今のままだと正直物足りないサイト。 nicozonの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK SAVEVIDEO. ME Dailymotion、MioMio、Vimeo、Twitter、Vine、Veoh、Facebookなどの動画をダウンロードすることが出来る。 YouTubeやニコニコ動画には対応していない。 動画によってダウンロード方法が異なり、簡単な方法でダウンロード出来ることもあれば、面倒な方法を要求されることもある。 動画のURLを入力する欄をクリックすると、別ウィンドウで関係のない広告が表示されるから、すぐに閉じてしまおう。 1万人以上の人にシェアされているから、日本国内でもそこそこ利用者が多いんだろうけど、YouTubeとニコニコ動画に対応していないのは致命的だよね・・・。 せめてmp3への変換にも対応していたら、利用価値はあると思うんだけど、現状は進んで利用したいとは思わないかな。 SAVEVIDEO. MEの公式サイト&関連記事• Vid-DL 俺が一番おすすめしている 『Offliberty』でさえ対応していない動画があっさりダウンロード出来ることがある。 mp3変換には対応していない。 YouTube、ニコニコ動画、Youku、AniTube、Dailymotionなど、50サイト以上の動画をダウンロード出来るのは有り難いんだけど、実はニコニコ動画は既に対応していなかったり、ダウンロードするには 『JavaApplet』を使用しなきゃいけなかったり、うーん。 と思うところが多々ある。 Vid-DLを利用するなら、GoogleChromeではなくFirefoxのブラウザを使うようにしよう。 俺の環境ではGoogleChromeではまともにダウンロードすることが出来なかったからね。 Vid-DLの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK みるみる動画 200サイト以上の動画がダウンロード出来る。 いや正確には出来た(過去形)だね。 今では 『DL対応サイト』に記載されているサイトでもダウンロード出来ないことが多く、ニコニコ動画やYouTubeの動画ですらダウンロード出来ないことがある。 安定性が低いからメインのダウンロードサイトには出来ないけど、他のサイトでダウンロード出来ない動画があったら、みるみる動画でダウンロード出来るか試してみるのは全然良いと思う。 ダウンロードはボタン1つで完了させることが出来ず、ソースをコピーしたり、指定されたURLをアドレスバーに貼り付けなければいけなかったり、ダウンロードするまでにやたら時間がかかるのも特徴・・・。 みるみる動画の公式サイト&関連記事• Youtube瞬速ダウンロード YouTubeの動画だけダウンロード出来るサイト。 ダウンロードする方法はめちゃくちゃ簡単。 『動画変換』のボタンを押すと、ダウンロード専用のリンクが出現するから、これをクリックするだけ。 ただし、mp4と3gp形式にしか対応しておらず、mp3、aac、oggなど音声ファイルに変換してダウンロードすることが出来ない。 SPONSORED LINK SaveFrom. net YouTube、Vimeo、Dailymotion、SoundCloud、Facebook、などの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 残念ながらニコニコ動画には対応していない。 URLを貼り付けると、自動的に解析が始まり、少し待機しているとダウンロードボタンが出現するよ。 サイト内は英語表記だけど、英語が読めなくても、操作に支障はないと思う。 1080p以上の画質の動画をダウンロードしようとしても、720pまでしか選択することが出来ない。 mp3形式への変換ボタンがあるけど、これをクリックしても他のサイトに飛ばされるだけだから、押すだけ無駄だからね。 Only YouTube 動画ページのHTMLソースを貼り付けたり、関数を利用したり、動画情報を取得したり、様々な方法でYouTubeの動画をダウンロードすることが出来るよ。 と言っても、結局使うのはURLを貼り付けてダウンロード出来る 『動画情報のみ取得』する方法なんだけどね。 また、1080p以上の画質のダウンロードに対応しておらず、mp3に変換してダウンロードすることも出来ない。 YouTubeの動画しかダウンロード出来ないっていうのも正直辛いかな・・・。 良心的なサイトなのは見るだけで分かるんだけど、少しごちゃごちゃしすぎて見づらい。 時代に取り残されている感は否めない。 KEEPVID YouTube、Dailymotion、Facebook、Instagram、Vimeo、MixCloudなど、全28サイトの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していない。 1080p、4K画質のダウンロードにも対応していない。 mp3、m4aに変換してダウンロードすることは出来る。 ダウンロードするまでに、いきなり別ウィンドウで広告が表示されることがあるけど、すぐに閉じてしまおう。 英語表記だし、画質の制限はあるし、対応しているサイトの数も特別多い訳じゃないから、使う理由が見つからない・・・。 FLVTO YouTube以外の動画はダウンロード出来ないと思う。 mp4形式でのダウンロードだけでなく、mp3変換にも対応している。 専用のアドオンやフリーソフトがあるけど、サイト内でダウンロードするのが1番楽だと思った。 ダウンロードする際に 『MP4 HD』を選択すれば、その動画の最高画質でダウンロードすることが出来るよ。 俺が試した限りだと4K画質にはばっちり対応していた。 ちなみに、WidowsだけでなくMacやLinuxでも問題なくダウンロード出来るみたい。 俺はその環境がないから実際にどうなのかは分からないけど。 2conv. com FLVTOと凄く似ているダウンロードサイト。 ただし、 2conv. comでmp4形式に変換する場合は、専用のソフトをダウンロードする必要がある。 mp3に変換するだけならサイト上で完結出来るから安心してね。 とは言え、これまでに紹介した、OfflibertyやClipCpnverter. ccを使えば、わざわざソフトをダウンロードしなくても、mp4形式でダウンロード出来るから、2conv. comを使う意味があるのかな?と思ってしまう。 別に危険なサイトって訳じゃないんだけど、他のサイトに比べると機能面が中途半端なんだよね。 SaveTube YouTubeやSoundCloudの音楽、動画をダウンロードすることが出来る。 最近リニューアルしたのかな?トップページが前と全然違う。 入力欄にダウンロードしたい動画や音楽のURLを入力すると、自動的に解析が始まり、少し待っているとダウンロード専用のリンクが出現するよ。 mp3、mp4形式のダウンロードに対応しており、ビットレートの変更、動画の切り取りなど、サイト上で出来ることが多い。 TUBEOFFLINE. com YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、AniTubeなどの動画をダウンロードすることが出来る。 対応しているサイトの数であれば、今回紹介した中でもトップクラス。 なんだけど、ちらほらダウンロード出来ないサイトも見かける。 例えば、ニコニコ動画の動画をダウンロードしようとしたけど、エラーになっちゃったし。 それから、サイト内が全て英語表記だから、説明文を解読しないとダウンロード出来ないパターンの場合は、挫折する可能性が高くなる。 英語が読める人なら、メインのサイトにしても良いと思うけど。 Vimeo ダウンロード mp3とmp4形式のダウンロードに対応している。 ちなみに、他にもDailymoiton ダウンロード、Twitterダウンロードなどのサイトが存在しているけど、ダウンロード方法は全て同じ。 サイトのデザインが全く一緒だから、同じ会社が運営しているんだろうね。 Twitterの30秒動画を保存するためのURL変換機 Twitterの動画だけをダウンロードすることが出来る。 投稿者用のユーザーIDやツイートの共有用URLを貼り付けて 『変換』のボタンをクリックするだけで、ダウンロードリンクを取得することが出来るよ。 開発元のSyncerは、他にもVine、Facebookの動画をダウンロード出来るページを公開しているから、一度使ってみるのも悪くないと思う。 YouTube、ニコニコ動画、Vimeo、Twitterなどの動画はダウンロードすることが出来ないからね。 最後に 今や動画のダウンロードが可能なサイトは沢山あるけど、使いやすいサイトはほんの一握り。 あなたが今使いづらいサイトを使っているのなら、この機会に使いやすいサイトに乗り換えてみよう。 今回紹介した中で特におすすめのサイトは、、• Offliberty• ONLINE VIDEO CONVERTER• Catchvideo. net• Vid-DL の4つかな。 いや、俺はサイトじゃなくてフリーソフトを使ってダウンロードをしたいんだ!って人は以下の記事を参考にしてみてね。

次の

「2020年度版」!「ニコニコ動画」を安全にダウンロードする方法

ダウンロードサイト 動画

この記事の目次• Offliberty Offlibertyは、YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、その他数多くの動画が無料でダウンロード出来る素晴らしいサイトだよ。 以前は、サイト内に広告が設置されていなかったんだけど、最近確認してみたら、2つほど設置されるようになっているね。 だけど、動画をダウンロードする際に邪魔になる訳じゃないから安心して欲しい。 また、ダウンロードする際に別ウィンドウで勝手に広告が開かれたりすることもなく、ストレスフリーでスムーズに操作を進めることが出来る。 大抵の動画はmp4とmp3形式に変換してダウンロードすることが出来るけど、ごく一部のサイトの動画はflv形式でしかダウンロード出来ないことがあるよ。 個人的には、サイト内でダウンロードするならOfflibertyを一番におすすめしたい。 Offlibertyの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK Catchvideo. net 知名度はかなり低いと思うけど、危険性はなく対応している動画サイトの数が多い。 YouTube、Dailymotion、Vimeo、SoundCloud、Twitterなどの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していないみたいだね。 たまに 『Supported sites』に記載されていないサイトの動画がダウンロード出来ることもある。 (例えばPandora. TVとか) 良いことばかりではなく、1080pと4K画質でダウンロードするには有料版を利用する必要があるよ。 それから、サイトに訪問した時に何も入力欄とか、サイト内のどこかをクリックすると、別ウィンドウで広告が開かれてしまう。 これでウイルスに感染する訳じゃないんだけど、結構邪魔だったりするんだよね。 Facebookで3,000人以上の人にシェアされているところを見ると、国外で使っている人がそこそこいるのかなって感じだね。 Catchvideo. netの公式サイト&関連記事• ClipConverter. cc YouTubeやSoundCloudなどの動画や音楽をダウンロードすることが出来る。 YouTubeの動画をダウンロードすることが出来る定番のサイトだけど、対応しているサイトの数はとても少ない。 動画のダウンロードだけでなく、動画を切り取ったり、ダウンロードするついでに、アーティスト名、タイトル、アルバム名を編集したい人はClipConverter. ccを使えば良いと思う。 それから対応しているフォーマットの数が多いから、使う人によっては便利に感じるはず。 ちなみに、動画をダウンロードする際は必ず 『Countinue』のボタンをクリックすることになるんだけど、このボタンをクリックすると、別ウィンドウで関係のないページが表示されるよ。 俺の時は 『Windows10のPCの修理』というページだった。 先に進んでも良いことはないだろうから、このウィンドウが表示されたらすぐに閉じるようにしよう。 ClipConverter. ccの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK ONLINE VIDEO CONVERTER YouTube、Youku、Vimeo、Dailymotion、Facebookなどの動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していない。 1の動画変換ツールと言っているだけあり、使いやすさは他のサイトを圧倒していると思う。 Facebookで100万人以上の人にシェアされてるのは純粋に凄いよね。 変換可能なフォーマットは、mp3、aac、ogg、m4a、flac、mp4、m4v、avi、wmv、3gpなど。 ClipConverter. cccのように、急に関係のないページが表示されることはないし、海外のサイトだけど日本語表記にも対応しているから操作性は抜群。 ブラウザの拡張機能を利用すれば、もっと簡単に動画がダウンロード出来るようになる。 既にダウンロードした動画をアップロードして、他の形式に変換することも可能。 ONLINE VIDEO CONVERTERの公式サイト&関連記事• nicozon ニコニコ動画の動画をダウンロードすることが出来る。 公式のニコニコ動画と同じように、ランキングや好きな検索ボックスなどを利用して、動画を探し出すこと出来るよ。 mp3変換にも対応しているけど、一度ダウンロードしてから、その動画をアップロードし直して変換するという面倒な操作が必要になる。 単純にmp3に変換するだけなら 『Offliberty』を利用した方が賢い選択と言えると思う。 サイト名からして無理なのは分かっているけど、他のサイトの動画もダウンロード出来るようになったら、使っていこうという気になれるんだけど、今のままだと正直物足りないサイト。 nicozonの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK SAVEVIDEO. ME Dailymotion、MioMio、Vimeo、Twitter、Vine、Veoh、Facebookなどの動画をダウンロードすることが出来る。 YouTubeやニコニコ動画には対応していない。 動画によってダウンロード方法が異なり、簡単な方法でダウンロード出来ることもあれば、面倒な方法を要求されることもある。 動画のURLを入力する欄をクリックすると、別ウィンドウで関係のない広告が表示されるから、すぐに閉じてしまおう。 1万人以上の人にシェアされているから、日本国内でもそこそこ利用者が多いんだろうけど、YouTubeとニコニコ動画に対応していないのは致命的だよね・・・。 せめてmp3への変換にも対応していたら、利用価値はあると思うんだけど、現状は進んで利用したいとは思わないかな。 SAVEVIDEO. MEの公式サイト&関連記事• Vid-DL 俺が一番おすすめしている 『Offliberty』でさえ対応していない動画があっさりダウンロード出来ることがある。 mp3変換には対応していない。 YouTube、ニコニコ動画、Youku、AniTube、Dailymotionなど、50サイト以上の動画をダウンロード出来るのは有り難いんだけど、実はニコニコ動画は既に対応していなかったり、ダウンロードするには 『JavaApplet』を使用しなきゃいけなかったり、うーん。 と思うところが多々ある。 Vid-DLを利用するなら、GoogleChromeではなくFirefoxのブラウザを使うようにしよう。 俺の環境ではGoogleChromeではまともにダウンロードすることが出来なかったからね。 Vid-DLの公式サイト&関連記事• SPONSORED LINK みるみる動画 200サイト以上の動画がダウンロード出来る。 いや正確には出来た(過去形)だね。 今では 『DL対応サイト』に記載されているサイトでもダウンロード出来ないことが多く、ニコニコ動画やYouTubeの動画ですらダウンロード出来ないことがある。 安定性が低いからメインのダウンロードサイトには出来ないけど、他のサイトでダウンロード出来ない動画があったら、みるみる動画でダウンロード出来るか試してみるのは全然良いと思う。 ダウンロードはボタン1つで完了させることが出来ず、ソースをコピーしたり、指定されたURLをアドレスバーに貼り付けなければいけなかったり、ダウンロードするまでにやたら時間がかかるのも特徴・・・。 みるみる動画の公式サイト&関連記事• Youtube瞬速ダウンロード YouTubeの動画だけダウンロード出来るサイト。 ダウンロードする方法はめちゃくちゃ簡単。 『動画変換』のボタンを押すと、ダウンロード専用のリンクが出現するから、これをクリックするだけ。 ただし、mp4と3gp形式にしか対応しておらず、mp3、aac、oggなど音声ファイルに変換してダウンロードすることが出来ない。 SPONSORED LINK SaveFrom. net YouTube、Vimeo、Dailymotion、SoundCloud、Facebook、などの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 残念ながらニコニコ動画には対応していない。 URLを貼り付けると、自動的に解析が始まり、少し待機しているとダウンロードボタンが出現するよ。 サイト内は英語表記だけど、英語が読めなくても、操作に支障はないと思う。 1080p以上の画質の動画をダウンロードしようとしても、720pまでしか選択することが出来ない。 mp3形式への変換ボタンがあるけど、これをクリックしても他のサイトに飛ばされるだけだから、押すだけ無駄だからね。 Only YouTube 動画ページのHTMLソースを貼り付けたり、関数を利用したり、動画情報を取得したり、様々な方法でYouTubeの動画をダウンロードすることが出来るよ。 と言っても、結局使うのはURLを貼り付けてダウンロード出来る 『動画情報のみ取得』する方法なんだけどね。 また、1080p以上の画質のダウンロードに対応しておらず、mp3に変換してダウンロードすることも出来ない。 YouTubeの動画しかダウンロード出来ないっていうのも正直辛いかな・・・。 良心的なサイトなのは見るだけで分かるんだけど、少しごちゃごちゃしすぎて見づらい。 時代に取り残されている感は否めない。 KEEPVID YouTube、Dailymotion、Facebook、Instagram、Vimeo、MixCloudなど、全28サイトの音楽や動画をダウンロードすることが出来る。 ニコニコ動画には対応していない。 1080p、4K画質のダウンロードにも対応していない。 mp3、m4aに変換してダウンロードすることは出来る。 ダウンロードするまでに、いきなり別ウィンドウで広告が表示されることがあるけど、すぐに閉じてしまおう。 英語表記だし、画質の制限はあるし、対応しているサイトの数も特別多い訳じゃないから、使う理由が見つからない・・・。 FLVTO YouTube以外の動画はダウンロード出来ないと思う。 mp4形式でのダウンロードだけでなく、mp3変換にも対応している。 専用のアドオンやフリーソフトがあるけど、サイト内でダウンロードするのが1番楽だと思った。 ダウンロードする際に 『MP4 HD』を選択すれば、その動画の最高画質でダウンロードすることが出来るよ。 俺が試した限りだと4K画質にはばっちり対応していた。 ちなみに、WidowsだけでなくMacやLinuxでも問題なくダウンロード出来るみたい。 俺はその環境がないから実際にどうなのかは分からないけど。 2conv. com FLVTOと凄く似ているダウンロードサイト。 ただし、 2conv. comでmp4形式に変換する場合は、専用のソフトをダウンロードする必要がある。 mp3に変換するだけならサイト上で完結出来るから安心してね。 とは言え、これまでに紹介した、OfflibertyやClipCpnverter. ccを使えば、わざわざソフトをダウンロードしなくても、mp4形式でダウンロード出来るから、2conv. comを使う意味があるのかな?と思ってしまう。 別に危険なサイトって訳じゃないんだけど、他のサイトに比べると機能面が中途半端なんだよね。 SaveTube YouTubeやSoundCloudの音楽、動画をダウンロードすることが出来る。 最近リニューアルしたのかな?トップページが前と全然違う。 入力欄にダウンロードしたい動画や音楽のURLを入力すると、自動的に解析が始まり、少し待っているとダウンロード専用のリンクが出現するよ。 mp3、mp4形式のダウンロードに対応しており、ビットレートの変更、動画の切り取りなど、サイト上で出来ることが多い。 TUBEOFFLINE. com YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、AniTubeなどの動画をダウンロードすることが出来る。 対応しているサイトの数であれば、今回紹介した中でもトップクラス。 なんだけど、ちらほらダウンロード出来ないサイトも見かける。 例えば、ニコニコ動画の動画をダウンロードしようとしたけど、エラーになっちゃったし。 それから、サイト内が全て英語表記だから、説明文を解読しないとダウンロード出来ないパターンの場合は、挫折する可能性が高くなる。 英語が読める人なら、メインのサイトにしても良いと思うけど。 Vimeo ダウンロード mp3とmp4形式のダウンロードに対応している。 ちなみに、他にもDailymoiton ダウンロード、Twitterダウンロードなどのサイトが存在しているけど、ダウンロード方法は全て同じ。 サイトのデザインが全く一緒だから、同じ会社が運営しているんだろうね。 Twitterの30秒動画を保存するためのURL変換機 Twitterの動画だけをダウンロードすることが出来る。 投稿者用のユーザーIDやツイートの共有用URLを貼り付けて 『変換』のボタンをクリックするだけで、ダウンロードリンクを取得することが出来るよ。 開発元のSyncerは、他にもVine、Facebookの動画をダウンロード出来るページを公開しているから、一度使ってみるのも悪くないと思う。 YouTube、ニコニコ動画、Vimeo、Twitterなどの動画はダウンロードすることが出来ないからね。 最後に 今や動画のダウンロードが可能なサイトは沢山あるけど、使いやすいサイトはほんの一握り。 あなたが今使いづらいサイトを使っているのなら、この機会に使いやすいサイトに乗り換えてみよう。 今回紹介した中で特におすすめのサイトは、、• Offliberty• ONLINE VIDEO CONVERTER• Catchvideo. net• Vid-DL の4つかな。 いや、俺はサイトじゃなくてフリーソフトを使ってダウンロードをしたいんだ!って人は以下の記事を参考にしてみてね。

次の

ブラウザで動画ダウンロード!落とせない動画は【動画ゲッター】を使え!

ダウンロードサイト 動画

YOUTUBEなどはもちろん! 動画が無料でダウンロード出来るとしたら、外出時や通勤時など動画を、思う存分楽しむことが出来ますよね? スマホとか無い時代には、GoogleChromeやYouTube、ニコニコ動画などで、動画をダウンロードしても、家の中でPCで見るのが主流でしたが、今はスマホやタブレットがあるので、外でも自由な時間で見ることが出来るようになり、本当に良い時代になりました。 動画をダウンロードして保存しておけば、スマホなどで、ネット環境が無い場所でも動画を見放題! もし無料で、かつ安心安全にダウンロード出来るとしたら、こんなに嬉しいことはないですよね? 埋め込みタイプだったり、ストリーミングだったりと色々ありますが、おすすめの無料動画ダウンロード方法など、ご紹介しています。 どんな風に使うのかなど、使い方や無料情報などを、簡単にまとめてみました。 無料の動画をダウンロードするなら、ダウンロードサイトに行くのが一番早いです。 YouTubeやニコニコ動画などにも沢山無料動画はありますし、保存ももちろん出来ます。 埋め込みタイプだったり、ストリーミング形式だったりと、様々ですが、GoogleChromeでもFirefoxでも、好きなブラウザを使うことが出来ます。 ただ、動画を無料でダウンロードするのでしたら、やはりGoogleChromeがオススメです。 使い方も慣れてしまえば、なんてことはありません。 慣れるまでは、保存先とか設定が大変かも知れないですが、保存先を決めておくと色々便利ですので、保存先の設定だけは覚えておきましょう。 スマホでも利用できる無料ダウンロードサイトなど、ご紹介していきますね。 高速で安全で快適なブラウザと言えば、やはりGoogleChromeですね! 私は毎日Firefoxを使っていますが、最近重たく感じて、動画などを見る時にはGoogleChromeを使うようにしています。 GoogleChromeの拡張機能を使うタイプのツールも多いので、普段使わなくても良いので、ブラウザの準備として、まずはPCやスマホにGoogleChromeを入れて置くと良いと思います。 保存方法などは動画を見ればわかりますし、保存方法などの設定も、GoogleChrome側で、設定が出来ます。 GoogleChromeでないと、ログインできないサイトなども存在します。 GoogleChromeは、使い方が独特ですが、基本的には保存方法と閲覧方法さえマスターしてしまえば、使い勝手の良いブラウザと言えそうです。 ブラウザは、GoogleChromeを使うとして、まず動画ゲッターが対応しているサイトなどを、ご紹介しておきますと。 「YouTube」「ニコニコ動画」はもちろん!「Veoh」「Anitube」「Xvideos」などなど、16種類ものサイトに対応しているみたいですね。 ただ、動画ゲッターでは、一部のYouTubeの動画がダウンロード出来ないみたいなので、そこには注意して下さい。 もし動画ゲッターが使えない場合は、同じ作者が開発してアップしている「TokyoLoader」を使うのが良いみたいです。 どれもストリーミングではなく、埋め込みタイプばかりなので、無料でダウンロード可能です。 スマホで見る時にも、ストリーミングだと使いづらいので、埋め込みタイプの動画をダウンロード出来る方が便利かも知れないですね。 ブラウザによっても違います ChromeやFirefoxなど が、ブラウザでは保存場所を決められますので、保存場所とか決めておくと、後で楽かも?! Tokyo Loaderの使い方は、簡単です。 まず、インストールして使いましょう。 メニューを開けましたら、TokyoLoaderのアイコンの上で右クリックします。 「いろいろな設定」を選んだら、ブラウザと連携するをクリックすれば、準備完了です。 Tokyo Loaderは、ブラウザの拡張機能の一つですので、アドオンとして、インストールする必要があります。 そこから、好きな動画をダウンロードすればOKです。 埋め込みタイプやストリーミングタイプなど、色々と種類はありますが、ほぼ全ての動画に対応していますので、スマホなどにも簡単にダウンロードした動画を入れることが出来ます。 特に、YouTubeやニコニコ動画を頻繁に利用される方には、おすすめのサイトかも知れないですね。 ブラウザによって、保存先を決めておくと便利です。 「Craving Explorer」もまた、YouTubeやニコニコ動画などの動画をダウンロード出来る無料のサイトです。 ダウンロードだけでなく、形式も変更出来たりするので、例えば、動画の音声だけをダウンロードということも可能になります。 YouTubeやニコニコ動画で、音楽のPVなどをダウンロードする際に、音声だけ欲しい時って、ありますよね? そんな時には、このCraving Explorerは、非常に便利です。 音声データも、MP3でダウンロード出来たりするので、スマホに移すのも簡単で良いですね! ただ、埋め込みタイプの動画は出来るとは思いますが、ストリーミング形式の動画に対応しているかは微妙です。 スマホに音楽だけ移動したい場合などには、すごく便利なので、私も良く利用しているサイトになります。 使い方は、とっても簡単です! 何しろ、3つの手順でOKなので! まずは、Offlibertyにアクセスします。 次に、画面の黒い枠内にダウンロードしたい動画のURLを入力し、下にある「OFF」ボタンをクリックします。 スマホにも対応してるみたいなので、もしダウンロードサイトをお探しなら、Offilibertyもオススメです! 普通はMacで再生出来ない物が再生出来たりと、便利なソフトでもありますが、注意しないといけないこともあります。 それは、デフォルトプレイヤーを他の物にしても、一度でも5kPlayer起動したら、設定が反映されず、デフォルトのプレイヤーが、自動的に5kPlayerになったりするなどがあるそうです。 中にはマルウェアが入っているダウンロードファイルもあるみたいなので、そこには注意して下さい。 埋め込みの動画であろうと、ストリーミング形式の動画であろうと、こちらを一旦インストールしたら、保存方法に関わらず、変な挙動になることがあるそうです。 便利なソフトには、裏の一面もあるということですね。 使う時には、注意してみて下さい。

次の