ディズニー リゾートホテル おすすめ。 【完全版】一度は泊まりたい!東京ディズニーリゾート周辺のおすすめホテルまとめ

乳幼児の子連れにおすすめのディズニーリゾート周辺の格安ホテル12軒

ディズニー リゾートホテル おすすめ

ディズニーオフィシャルホテルには、宿泊利用すると利用客にとってお得・嬉しい特典が付いてきます。 ホテル利用者は混雑時や入場規制がかかった際も、パークへの入園が保証。 そして「バゲッジデリバリーサービス」といって、パーク内でたくさん買ったおみやげやグッズ、荷物などをホテルに届けてくれるシステムが利用できるのです。 入園の際は宿泊荷物を預けて、身軽にテーマパークを楽しみましょう。 また、無料シャトルバスや有料になりますが、ホームデリバリーサービス(自宅への荷物の配送)が受けられるのも魅力的です。 他にもホテル売店ではパーク内オリジナルグッズが購入できたり、フロントではパーク内の最新情報がゲットできたりしますよ。 こうした充実したサービスは、ディズニーオフィシャルホテルだけ。 ディズニーランド・ディズニーシーを思いきり楽しむなら、ディズニーオフィシャルホテルがおすすめである理由は、ここにあるのです! 2019. ハイクラス• ビジネスホテル• チェーンホテル• シティホテル• テーマパーク• 観光名所• TDL• TDS• 撮影スポット• イルミネーション• インスタ映え• バイキング• モーニングビュッフェ• イタリアン• 室内施設• オーシャンビュー• ペット可• アメニティ• エステ• プール• グループ• 学生旅行• ファミリー• カップル• 女子旅• サウナ• 記念日• 大浴場• 羽田空港 千葉県は東京ディズニーリゾート(R)をはじめ、幕張新都心や九十九里浜、成田国際空港など名所の宝庫。 ホ… 2019. ハイクラス• こだわり• ビジネスホテル• カプセルホテル• チェーンホテル• シティホテル• テーマパーク• ライブ会場• 観光名所• イベント• 聖地巡礼• パワースポット• イルミネーション• インスタ映え• 展望台• フェス• ハロウィン• バイキング• モーニングビュッフェ• 室内施設• アメニティ• グループ• 女子旅• スイーツ• ライブ• 大浴場• マンションタイプ 国内有数の繁華街「渋谷」。 グルメやショッピング、アミューズメントなど、一度は訪れたい場所が目白押しの… 2019. ハイクラス• カプセルホテル• ゲストハウス• シティホテル• リゾートホテル• ライブ会場• 観光名所• 京セラドーム• 世界遺産• 撮影スポット• ビーチ• インスタ映え• 露天風呂• バイキング• モーニングビュッフェ• ディナーバイキング• イタリアン• 部屋食• 室内施設• アメニティ• エステ• 一人旅• スイーツ• 動物園• 大浴場 自分だけの旅行プランを立てて、一人きりの時間が楽しめる一人旅。 やってみたいけれど、「どこへ行ったらよ… 2019. ハイクラス• こだわり• ビジネスホテル• チェーンホテル• シティホテル• リゾートホテル• 観光名所• イベント• 美術館• 博物館• 撮影スポット• パワースポット• 雪景色• イルミネーション• インスタ映え• 露天風呂• 混浴温泉• バイキング• モーニングビュッフェ• 郷土料理• ご当地グルメ• 部屋食• 室内施設• 露天風呂付き客室• アメニティ• エステ• プール• 貸切露天風呂• 一人旅• ライブ• サウナ• デザイナーズ• 温泉街• 記念日• スキー• スノボ• 大浴場 北陸新幹線の開通で、ぐっと行きやすくなった金沢。 東京から新幹線利用で片道2時間半の距離は、ふらっと出… 2019. ハイクラス• こだわり• ビジネスホテル• カプセルホテル• リゾートホテル• ペンション• 観光名所• イベント• 日本文化遺産• 撮影スポット• パワースポット• 商店街• 雪景色• 日の出• イルミネーション• インスタ映え• 露天風呂• 混浴温泉• 郷土料理• ご当地グルメ• 部屋食• 室内施設• 露天風呂付き客室• グループ• 学生旅行• サークル旅行• ファミリー• カップル• 女子旅• 子どもと一緒• 一人旅• スイーツ• ライブ• サウナ• 温泉街• 記念日• 大浴場 7県からなる九州は、豊かな自然に恵まれているだけでなく日本成立のころからの悠久の歴史が感じられる土地… 2019. ハイクラス• こだわり• チェーンホテル• リゾートホテル• ペンション• 観光名所• イベント• 世界遺産• 撮影スポット• パワースポット• 商店街• 日の出• 富士山• イルミネーション• インスタ映え• 露天風呂• 混浴温泉• バイキング• モーニングビュッフェ• 郷土料理• ご当地グルメ• 部屋食• 室内施設• 露天風呂付き客室• オーシャンビュー• ペット可• 子どもとお出かけ• アメニティ• エステ• プール• 貸切露天風呂• グループ• 学生旅行• サークル旅行• カップル• 女子旅• ライブ• サウナ• デザイナーズ• 温泉街• 記念日• キッチン付き• 大浴場• マンションタイプ 首都圏、東海地方の両方からアクセスがよく、湯量豊富な温泉歓楽街として古くから栄えてきた熱海は日本を代… 「テーマパーク」などの他の記事を見る.

次の

【完全版】一度は泊まりたい!東京ディズニーリゾート周辺のおすすめホテルまとめ

ディズニー リゾートホテル おすすめ

A post shared by waltdisneyworld on Mar 13, 2017 at 1:55pm PDT フロリダのディズニー・ワールド直営ホテルには、大きく3つの種類のホテルがあります。 目的別に選んでみてください。 とても豪華な内装で、中にはホテルから一歩も出ることなく、ホテル内を通っているモノレールを利用して、パークに遊びに行けるホテルもあります。 豪華すぎてパークもホテルも両方楽しむのには、かなりの時間がかかるかも… 新婚旅行や記念旅行で、一生に一度は泊まってみたいホテルが揃っているので、予算的にすべての日程で宿泊しなくても、最後の一泊だけ贅沢したい!なんてときにぴったりです。 デラックスまで豪華でなくても良いけれど、素敵なホテルで夜も楽しみたいなあ…なんて方にぴったり。 意外と大人っぽくデラックスホテルより素敵なホテルに出会えるかもしれません。 テーマごとに分かれていて、一番のおすすめはディズニー・オールスター・ムービー ファミリーにも向いているし、カップルや女子旅でとことん遊びたい人向けです。 続いておすすめのホテルをジャンル別にご紹介します。 デラックス・5つ星のディズニーワールドホテル デラックスホテルは全部で8つ。 順番にご紹介します。 内装はビクトリア朝でまとめられていて、クラシックやジャズ、ディズニーの名曲などが生演奏で聞けるので、お城に住んでいるみたい。 まるでお姫様になったような体験ができるので、大好きな人と泊まれば一生忘れられない特別な体験ができます。 動物が好き・思い出を作りたい!という方はおすすめですが、注意したいのは動物が夜には寝てしまうこと。 サバンナービューを選んだ方は、少しパークを早めに切り上げて、夕日を眺めながらお部屋でゆっくりするか、夜になったらまた別のホテルに移動すると、ホテルを思いっきり楽しめるかも。 内装は木でまとめられているので、疲れた体を癒してくれるスパのような雰囲気です。 ディズニー・ヨット&ビーチクラブ・リゾート ディズニー・ヨット&ビーチクラブ・リゾートは19世紀のアメリカ・ニューヨーク近くのニューイングランドをイメージしたホテルです。 ユニークなのは、4つのパークの一つであるハリウッド・スタジオまたはエプコットまで大きなボートで行けること。 ヨットクラブとビーチクラブに分かれているので、お好みで選んでみてください。 目の前にはまるでヨットが止まっているかのような景色が広がっています。 夜は湖に光が反射しとてもロマンチックなので、カップルにとてもおすすめ。 内装はクルーズ旅行に出かけているかのような体験ができ、白を貴重にシンプルかつおしゃれにまとめられています。 青い海・青い空に生えるような、カラフルな外装が特徴的。 ホテルのエリア内にもいくつかプールがあり、パークもプールも楽しみたい人はぴったりのホテルです。 マジック・キングダムのすぐ横にあり、パークビューを選ぶとお部屋からパークを見ることもできるので、人気の高いホテルです。 台形の形をしたホテルで特徴的ですが、外装だけでなく内装も非常にシンプルでディズニー感はあまり感じられません。 スタイリッシュでシンプルなインテリアが好きな人にはぴったりのホテルです。 ピエロや動物のオブジェがあったり、ちょっと昔に戻ったかのような体験が味わえます。 レストランやお店が立ち並ぶディズニー・ボードウォークのエリアに位置しているホテルなので、ショッピングはもちろん、夕暮れから一気にライトアップする様子は、ロマンチックなお散歩デートにぴったりです。 ホテル内はナチュラルな木材をふんだんに利用しており、光も柔らかく疲れて帰って来たら癒される内装となっています。 ホテルには火山や滝などの自然をテーマにしたプールエリアが広がっているのが特徴です。 特徴は、山の中にいきなり出て来た湖を再現したかのような大きなプール。 ロッキーマウンテン国立公園にあるかのような大きな岩はスライダーになっており、身近なところからアメリカ北西部の自然を味わえる作りになっています。 モデレート・4つ星のディズニーワールドホテル モデレートには、パークもホテルも両方少しずつ楽しみたい!という人向けのホテルが多めです。 デラックスより値段はお安めなのですが、大人っぽい内装でおしゃれなホテルがたくさんあります。 じっくり見ていくともしかしたらコスパも良くてお気に入りのホテルが見つかるかもしれません。 ディズニー・ポートオーリンズ・リゾート フレンチ・クオーター&リバーサイド アメリカ南部にある懐かしい風景をモチーフにしています。 チケットのいらないレストランやディズニーグッズが買える、ディズニー・スプリングスまで船で行くことができるのが特徴的。 パーク帰りに二人で手を繋いで散歩するのにとても雰囲気が良く、「アメリカ来たなあ…」と実感できるホテルです。 ハリウッド映画や海外ドラマで見たことがあるような、なんだか懐かしい体験ができるのが特徴です。 実際に農園があったり美しい中庭があったり、日中は自分の家の庭を歩いているよう。 夜は耳をすますと虫の声が聞こえてくるかも。 思わず窓を開けっ放しでいたくなるような、癒される空間が癒されます。 メキシコのカラフルな楽しい雰囲気を味わうことができるロビーには、おもちゃ箱をひっくり返したようなインテリアが詰まっています。 夜は湖に反射する夜景を見ながら歩くと、メキシコのエキゾチックな雰囲気が楽しめるので、カップルにはぴったりのホテルです。 ゆったりできる大きなものや子供用まで、全7種類ものプールがあります。 ホテルエリアにはヤシの木や白いビーチがあり、ファミリーも多く宿泊するホテルです。 バリュー・3つ星のディズニーワールドホテル バリューホテルは、とにかくパーク重視!朝から晩まで遊びたいけど、ホテルはディズニーエリア内がいいなあ…直営ホテルがいいなあ…思っている人は、ぜひこれからご紹介するホテルを選んでみてください。 ディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾート ディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾートは、『リトル・マーメイド』のスタンダードルームと、『カーズ』『ライオン・キング』『ファインディング・ニモ』の大人6名まで宿泊できるファミリールームからなるホテルです。 キャラクターがテーマのホテルなので、キャラ部屋に泊まりたい人は、このホテルが一番おすすめ。 特にアリエルルームは日本人にとても人気が高いので、早めの予約が良いです。 アリエルがテーマになっており、内装は水色と緑で海を表現しています。 ベッドにはアリエルの親友であるフランダーとセバスチャンがいて、壁にかかっている絵も映画のワンシーンが飾られています。 アリエルのお部屋かのようなとても可愛らしくデコレーションされている、鏡が特徴です。 ディズニー・オールスター・リゾート ディズニー・オールスター・リゾートはムービー、ミュージック、スポーツの3種類の棟からなっています。 値段はどこもほぼ同じなので、好きなテイストのホテルに泊まってみてください。 一番のおすすめはムービーのプリファードルーム!お部屋の内装がとても可愛いんです。 ぜひチェックしてみてください。 いたるところにディズニー名作のポスターが貼られていたり、トイ・ストーリーや101わんちゃんの大きなオブジェがあルノで、一番ディズニー感が味わえます。 おすすめのプリファードルームでは、部屋の内装がトイ・ストーリー、101わんちゃん、ファンタジア(ミッキーはいません)の3種類の中からランダムに選ばれます。 予約の際にホテル側にリクエストを入れておくと、もしかしたら希望のテーマのお部屋になることもあるので、ぜひ試してみてくださいね。 実は、地図上では若干スポーツが他のミュージックやムービーより、パークに一番近い位置となっています。 よく見ると楽器を持ったディズニーの仲間たちのオブジェがところどころにあるので、パークから帰ってきたときや、パークに向かうときなど探して見るのも面白そうです。 オールスター・リゾートよりホテルの内装にミッキーがいますが、シンプルなので落ち着くと思います。 シチュエーション別のディズニーワールドおすすめホテル A post shared by waltdisneyworld on Jan 22, 2018 at 9:16am PST 直営ホテルどこにしようかな…と悩んでしまう気持ち、わかります。 同じような値段や似たようなお部屋だったらどこがいいかな…という悩みに、2年間旅行会社に勤めていてディズニー売上トップだった経験から、独断でご紹介します。 ホテルからシンデレラ城が見たい! ディズニーワールドのシンデレラ城は、東京と形も色も若干違うってご存じですか? そんなシンデレラ城が見られるホテルがこちら。 ディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ ディズニー公式ホテルの中でもトップクラスの豪華なホテルです。 マジック・キングダムまでモノレールで5分というアクセスの良さに加え、夜花火も見ることができ、少し早めにホテルに帰ってきて、恋人とゆっくりしたいナンバーワンホテルです。 世界で一つ!部屋から動物が見たい 日本にはないディズニーワールドの動物園「アニマル・キングダム」が見えるホテルもあります。 それがこちら。 アニマル・キングダム・ロッジ アフリカに新婚旅行はちょっと…でも動物がホテルから見たい!という方は、アニマル・キングダム一択! ホテル丸ごとジャングル感を感じられる内装なので、一生忘れられない思い出になるはずです。 美しい夜景の中散歩したい人におすすめホテル ディズニー・ボードウォーク・イン 水辺のすぐ横にレストランやショップが立ち並んでいる中にあるホテルなので、夜まで明るくお散歩が楽しめます。 ディズニー・ワールドのパークに行かない日だって、少し早めにホテルに戻れば食べる場所も買い物にも困らない好立地が高ポイント。 超ロマンチックな宿泊がしたい人におすすめホテル ディズニー・ヨット&ビーチクラブ・リゾート セレブが休暇に訪れる素敵な水辺を再現したホテルなので、とにかく景観が素敵。 少し贅沢にお部屋からのビューが楽しめるカテゴリーにしたら、超絶ロマンチックに間違いなしです。 マジックキングダムに近くで癒されたい ディズニー・ポリネシアン・ビレッジ・リゾート 美しい海と暖かい気候で新婚旅行先で人気のカリブ海。 実際に日本から行くと遠くてお金がかかるイメージですが、このホテルなら白い砂浜に癒される南国リゾートのような内装で、まるでカリブ海に来たかのよう。 パークが閉園した後も、ワクワクしてホテルに帰ってくることができます。 とにかく4つのパークを思いっきり楽しみたい ディズニー・オールスター・リゾート・ホテル 実は4つのパークの平均的な近さにあるオールスター・リゾートホテル。 コスパも良いのでディズニーワールド初体験の方に圧倒的な人気を誇ります。 プリファードルームにするとより滞在を楽しむことができるので、ぜひカテゴリーを一つ上げてみてください。

次の

【必見】ディズニーのホテルで子連れにおすすめは?安いホテルやオフィシャルホテルもアリ

ディズニー リゾートホテル おすすめ

部屋のカテゴリーやシーズンにもよりますが、オールスターリゾートやポップセンチュリーは 安いお部屋で$150~$200が相場です。 窓は開閉できず、入口の横にあり廊下(通路)に面しているのでカーテンを開けておくと部屋の中が見えてしまします。 お部屋の大きさはカテゴリーでの違いはありません。 リトルマーメイド棟はリゾート内の一番奥にあり プリファードルームはありません。 アートオブアニメーションのニモ/カーズ/ライオンキング棟 アートオブアニメーションの3つ棟(アリエル棟以外)はすべてファミリースイートです。 オールスター・ミュージックの一部(カテゴリー:ファミリースイート) オールスターリゾートの中でもオールスター・ミュージックにだけファミリースイートのカテゴリーがあります。 湖や川があり 風景も素敵です。 低価格で高級感のある雰囲気があるのがモデレートタイプのリゾートです。 部屋タイプやシーズにによっても変わりますが、 スタンダードルームでだいたい$250~$300が相場 くらいです。 カリビアンビーチのパイレーツルームやポートオーリンズリバーサイドのロイヤルゲストルームは少し高めになります。 植民地時代の南国のをイメージ建物の雰囲気やニューオーリンズの雰囲気などお洒落で落ち着いた雰囲気のリゾートです。 リゾートの敷地面積も比較的広く、噴水があったり、水辺を散歩できたりと外の景色も素敵ですよ。 インテリアはバリューリゾートとは違いも落ち着いた雰囲気です。 バリューとの違いとしては 洗面台のシンクが2つあります。 カリビアンビーチリゾートとポートオーリンズリバーサイドはお部屋よって折り畳みのベットも付いています。 ・スタンダードルーム ・ガーデンビュー ・ウォータービュー ・キングベット などが主なカテゴリーです。 リゾートによってはプリファードルームもあります。 男の子のお子さんお誕生日などに宿泊したりと、小学生の男の子に人気のお部屋です。 ディズニープリンセスが出てくる様々な映画のエッセンスが部屋のあちらこちらで見られます。 「プリンセスと魔法のキス」がメインテーマになっている部屋でプリンセス・ティアナ色いっぱいのかわいいお部屋です。 他にも壁にはたくさんのディズニープリンセスの絵も飾られていたりとプリンセスいっぱいのお部屋です。 また、ベッドヘッドはスイッチを入れると花火があがる素敵な仕掛け付きディズニーマジックにかかりながら部屋でくつろげます。 1ベッドルームと2ベットルームがあり贅沢なるリゾートステイが楽しめます。 キャラクターダイニングのあるレストランや高級レストランもあり、ホテル全体で素敵なサービスを受けることができます。 デラックスリゾートの中でも一番高いのはグランドフロリディアンです。 グランドフロリディアンでは安い時期でも$600前後からが基本です。 逆にデラックスリゾートの中でもウィルダネスロッジやアニマルキングダムロッジは安く、 安い時期であればスタンダードルーム1部屋$350前後で宿泊できます。 ただし、 スタンダードルームのお部屋からの景色はよくありません。 どのリゾートもテーマがしっかりしています。 どのリゾートもパークに行くのがもったいないほど色々な施設、サービスがそろっています。 中庭やプール、ショッピングエリアなど施設も充実していますし、 高級感のあるレストランや個性あるレストランもあります。 キャラクターダイニングのあるリゾートも多く、 大人から子供なで満足できるリゾートになっています。 お部屋も広くスーツケースを広げるスペースはしっかりあります。 ソファーやデスクもあります。 シンクはダブルシンクが基本です。 コンテンポラリーリゾート ポリネシアンリゾート&スパ グランドフロリディアンヴィレッジリゾート お部屋からマジックキングダムが眺められ場所によっては花火を部屋から楽しめます。 アニマルキングダムロッジとウィルダネスロッジには 2段ベットがあるお部屋があります。 主なサービスは ・クラブレベル専用のデスクでチェックイン ・ウェルカムドリンクのサービス ・軽食のサービス(夜はアルコール付き) ・ベットのトーンダウンサービス ・ヘルプデスク お部屋はクラブレベルラウンジがある高層階が多いです。 リビングとフルキッチンのあるカテゴリーのお部屋がメインですが、通常のホテルのようなベットルームだけのお部屋もあります。 ダブルベット2台の通常のホテルタイプのお部屋であれば、$350前後から宿泊できます。 1ベットルームや2ベットルームなど大きなお部屋は1泊$1000以上するお部屋も多いです。 デラックスリゾートの横にあり、 併設しているデラックスリゾートの施設を同様に利用することができます。 デラックスリゾートに比べるとロビーも小さ目で少し簡素な感じるかもしれませんが、デラックスリゾートは同様素敵なホテルです。 1ベットや2ベットルームになると、 フルキッチン、食器や料理道具に加え 洗濯機や 掃除機も付いています。 デラックス・ヴィラによって様々ですが、高額な夢のようなお部屋のキャビンやバンガローもあります。 キャンピングカーエリアとテントエリアがあります。 以下のリゾートは パークが近いため バス以外の交通システムを使ってパークへアクセスができます。 マジックキングダムへは 徒歩5分 ほどで行けます。 また、エプコットへもモノレールを使っても行けます。 エプコットへ行く際はモノレールでも行けます。 エプコットへは徒歩5~10なので徒歩の方が早いです。 ハリウッドスタジオへも船間隔によっては徒歩と変わりません。 バスで約5分です。 また、バスが来るタイミングによってはバスの待ち時間を含めると30~40分かかる場合もあります。 【複数のホテル宿泊】 滞在日数にもよりますが、1回の滞在で2つのホテルへの宿泊も可能です。 チケットやファストパスなどもすべてネットで管理されているのでホテルホップしても問題ありません。 また、荷物も次のホテルへトランスしてもらえるので移動も便利です。 【おすすめホテル】 私のおすすめリゾートを紹介します。 私の好みもあるのでおすすめというより参考という程度でお願いします。 ホテルも多く値段も違えば部屋のカテゴリーも違うので気になったら候補に入れるという程度がいいと思います。 しっかり調べて希望にあったホテルに宿泊してくださいね。 人気のお部屋は取れにくいこともあるので、早めに予約してくださいね。 ディズニーワールドのリゾートホテルで素敵な夢と魔法の時間を過ごして下さい。 最後まで読んでくださりありがとうございました。 また、こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。 フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでも ディズニーワールドやサイト情報をお届けしています。 ぜひ、フォローお願いします。

次の