男耳 ハモネプ。 ハモネプの楽しみ・世代・アカペラが話題

井口理(KingGnu)の高校・大学は?学生時代にハモネプ出演?

男耳 ハモネプ

どれだけ忘れようとしても、耳にこびりついて離れないフレーズや曲が、ごくごく稀にある。 忘れようとすればするほど脳内再生を繰り返し、気付けば口ずさんでしまっている中毒性がパないお茶目なやつ……今回はそんな動画をご紹介したい。 その曲は、湘南乃風の代表曲『純恋歌』を、滋賀県のアカペラチーム・ 爆弾男(ばくお)がアレンジしたもの。 タイトルは『』という……。 これがヤバい中毒性で、特に「 パスタ作ったお前」のフレーズは一度聴いたら無限ループ確定。 仕事中の人は絶対に見てはいけない。 先述したように歌っているのは「爆弾男」で、総勢6名で湘南乃風の『純恋歌』をアレンジしつつ歌い上げている。 湘南乃風の『純恋歌』といえば「目を閉じれば億千の星……」から始まる、ストレートな男心を表現した 名曲中の名曲。 リリースから9年経った現在も、いまだファンだけではなく大勢の人から愛されており、一部からは「」も出るほどである。 ・「パスタ作ったお前」が脳内無限ループ それはさておき、『純恋歌~パスタ大好きver. ~』だが、とにかくヤバいのは「パスタ作ったお前」のフレーズ。 約1分半の間に、なんと 10回もの「パスタ作ったお前」が織り込まれており、これが耳に こびりついて離れないのだ。 しかも爆弾男は実力派アカペラチームだから、聞いてて惚れ惚れすることはあっても、不快になることは無い。 一度聞けば耳……いや脳から「パスタ作ったお前」を 消去することは不可能に近く、寝ても覚めても「パスタ作ったお前」が無限ループを繰り返す……。 どれだけ中毒性が高いのか? 詳しくはしてほしい。 ただし、冗談じゃなくマジで「パスタ作ったお前」の破壊力はハンパじゃないから、勉強中の学生さんや仕事中のビジネスマンは絶対に見てはいけない。 いいか、マジ見るなよ! 本当に見ちゃダメだぞ!! 参照元: 、 Twitter 執筆:.

次の

【耳から離れない】湘南乃風「純恋歌」のアカペラ『パスタ作ったお前』の中毒性がヤバい

男耳 ハモネプ

King Gnu(キングヌー)のギタリストを務めている常田大希さんは、 名門・東京藝術大学器楽科チェロ専攻に進学し、過去には小澤征爾が主宰する小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者して所属していた経歴をもちます。 常田さん … 井口理の彼女とは? 井口理さんはメンバーの新井さんと板橋区にある家賃7万円代の築50年になるアパートで生活しています。 以前、週間文春に、このアパートに通う 高畑充希似の可愛らしい女性が、よくアパートに出入りしているのが見かけられるそう。 ちなみに新井さんも彼女とチャリデートする姿をキャッチされています。 後日、週間文春が写真を見せたところ、新井さんは「あ、彼女ですね。 」と話していましたが、 井口さんは、「元カノです。 昨日別れました。 」と話しています。 井口さんの性格から、適当に答えたのだろうと予測されますので、恐らく元カノは今カノなのでしょう。 井口理の兄・井口達 — 2019年 8月月23日午前1時29分PDT 井口理さんは、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業しテノールを担当していましたが、 お兄さんの井口達さんは、同じく東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学大学院修士課程修了しています。 2012年から、ドイツ・ ヴュルツブルクに在住している声楽家として活躍しています。 なお、お兄さんの井口達さんは 「バリトン」。 日本クラシック音楽コンクール入賞、ドイツ・アルミンクナープ歌曲コンクール第3位、Marktheidenfeld教会合唱団指揮者などの経歴をお持ちです。 1986年3月17日生まれなので、井口理さんの7歳年上です。 以前、ミュージックステーションで井口理さんのお兄さんが、起業するか何かで母親に「出資してあげたら?」と言われた際には、やばいと思ったそうです。 お兄さん、今後、出資されるのでしょうか? ちなみに、井口達さんのブログに井口理さんが登場した事もあります。 以下は、井口達さんのブログに掲載されていた写真です。 「今まで培ってきた人と人とのネットワークをもっと広げ、県政で身を粉にして働きたい」 「行政には変えねばならないことが山積み。 まずは自分が県会で勉強して一生懸命やりたい」と述べていました。 (引用元:) ちなみに、井口さんは、母親のことをよくツイートしています。 実家の稲が順調に育っていると母から連絡がありました。 さきほど連絡があり見事に落選したようです!!!

次の

【耳から離れない】湘南乃風「純恋歌」のアカペラ『パスタ作ったお前』の中毒性がヤバい

男耳 ハモネプ

どれだけ忘れようとしても、耳にこびりついて離れないフレーズや曲が、ごくごく稀にある。 忘れようとすればするほど脳内再生を繰り返し、気付けば口ずさんでしまっている中毒性がパないお茶目なやつ……今回はそんな動画をご紹介したい。 その曲は、湘南乃風の代表曲『純恋歌』を、滋賀県のアカペラチーム・ 爆弾男(ばくお)がアレンジしたもの。 タイトルは『』という……。 これがヤバい中毒性で、特に「 パスタ作ったお前」のフレーズは一度聴いたら無限ループ確定。 仕事中の人は絶対に見てはいけない。 先述したように歌っているのは「爆弾男」で、総勢6名で湘南乃風の『純恋歌』をアレンジしつつ歌い上げている。 湘南乃風の『純恋歌』といえば「目を閉じれば億千の星……」から始まる、ストレートな男心を表現した 名曲中の名曲。 リリースから9年経った現在も、いまだファンだけではなく大勢の人から愛されており、一部からは「」も出るほどである。 ・「パスタ作ったお前」が脳内無限ループ それはさておき、『純恋歌~パスタ大好きver. ~』だが、とにかくヤバいのは「パスタ作ったお前」のフレーズ。 約1分半の間に、なんと 10回もの「パスタ作ったお前」が織り込まれており、これが耳に こびりついて離れないのだ。 しかも爆弾男は実力派アカペラチームだから、聞いてて惚れ惚れすることはあっても、不快になることは無い。 一度聞けば耳……いや脳から「パスタ作ったお前」を 消去することは不可能に近く、寝ても覚めても「パスタ作ったお前」が無限ループを繰り返す……。 どれだけ中毒性が高いのか? 詳しくはしてほしい。 ただし、冗談じゃなくマジで「パスタ作ったお前」の破壊力はハンパじゃないから、勉強中の学生さんや仕事中のビジネスマンは絶対に見てはいけない。 いいか、マジ見るなよ! 本当に見ちゃダメだぞ!! 参照元: 、 Twitter 執筆:.

次の