ワクワクメール フリーメールアドレス。 プロバイダーメールアドレスとは?フリーメールとの違いや設定方法!

【2020年版】フリーメールのおすすめ一覧。安全に使えるセキュリティ対策が充実しているものがベスト

ワクワクメール フリーメールアドレス

フリーメール 無料のWeb,POP,転送,使い捨てメール このページでは、無料のメールアカウントで無料メールアドレス フリーメールアドレス が取得できる、無料メール フリーメール のサービスを提供しているサイトを、おすすめ,Webメール,POPメール,転送メール,使い捨てメールの分類別に一覧で比較紹介しています。 無料メール フリーメール は、目的に応じて使い分けたり組み合わせたりする事で、安全に便利にメールの送受信をする事ができ、インターネットの各種サービスの利用には欠かせない物です。 各フリーメールサービスの個別詳細についてはリンク先のfaq参照推奨。 おすすめ順の全無料メール フリーメール 一覧 ブラウザで送受信が主体のフリーメール メールソフトで利用できるフリーメール 別のメールアドレスに転送できる無料サービス メールアドレスが数時間など短期間のみ有効なフリーメール 休止又は既にサービスを終了した無料メールの一覧 メールアドレス非公開でHP訪問者からメール受信できます メール送信出来ない大容量ファイルに対応 グループ内の双方向,一斉同時送信ができるメールサービス 項目 内容 F FAQ 無料メールアドレスの使い方、ヘルプ、詳細な仕様 W WEB 無料メールアドレス Webメール IEなどのWebブラウザ上でメールを送受信 受 受信 無料Webメールで外部POPメールを受信可能 P POP 無料メールアドレス POPメール メーラーでメールを受信 S SMTP SMTPサーバーが使える無料メールアドレス メーラーでメールを送信 転 転送 無料転送メール 他のメールアドレスにメールを無料で転送 携 携帯 携帯電話対応無料メール メールアドレス 取得される無料メールのメールアドレス(アカウント@ドメイン名) 添付容量 添付ファイルの最大容量 上限 容量 無料メールの最大保存可能容量 無料メール フリーメール おすすめ一覧 おすすめ順の無料メール フリーメール の一覧。 Webメール,POPメール,転送メールなどジャンルは問わず、おすすめ,新着,更新順でフリーメールの提供サイトを掲載しています。 Office,,Facebook,,等連携対応。 基本:Webメール,POP受信,SMTP,IMAP,外部メール送受信,メール転送• 便利:メール検索,自動振分,クイック分類等• 対策:迷惑メール,受信拒否,差出人セーフリスト,受信許可メーリングリスト• その他:キーボード操作,アクティブビュー。 ,Officeファイル編集,巨大添付ファイルのSkyDrive自動送信可。 チャット:Skype,FB連携• 期限:1年間に1 回以上サインイン必須。 1年無利用でメール削除。 2年経過でメールアカウント削除。 備考:Microsoftアカウント取得必須。 旧Windows Live IDでのログインも可能。 広告無しは有料。 jp,outlook. com,hotmail. com の3種類となった。 jp,outlook. com,hotmail. jplive. jpの4つのドメインを選択可能になった。 SkypeとFacebookでの連携に引き継ぎ。 jp 10G 25M YahooJapan提供フリーメール。 OE送受信対応。 基本:Webメール,POP受信,SMTP,外部メール送受信,メール転送• 便利:アドレス帳,カレンダー,メール検索,自動振分。 対策:ウィルススキャン,迷惑メールフィルター。 期限:6ヶ月間未使用でメール削除。 備考:ウイルス駆除等有料。 Yahoo BB,Yahooプレミアムユーザー限定機能有。 無料ユーザーは最大10個迄設定可能。 1つのアカウントだけでメールアドレスの使い分けができる。 対策:簡易ウィルスフィルター• 期限:未読メール保存期間は20日間。 2ヶ月間未使用で登録削除。 備考:Webメール対応などの有料メールもある。 小容量なので、特定の相手やサービス限定の利用などに向き。 com 15G 25M Googleの軽快,大容量のセキュアな高機能フリーメール。 IMAPにも対応• 基本:Webメール,POP受信,SMTP,IMAP,外部メール受信,メール転送• 便利:連絡先管理,ラベル,メール検索,自動振分• その他:エイリアス,絵文字,キー操作,D&D添付ファイル,メール着信通知,自動保存,RSS,デザインテーマ設定• チャット:ハングアウト,プライベートチャット,グループチャット,ボイス&ビデオチャット• オフライン:Chrome拡張機能でオフラインGmail対応。 ネット環境無しでもウェブメールが読める。 備考:携帯電話はモバイルGmailでPOP対応。 Google Appsで独自ドメイン対応。 IMAP対応なので、アウトルックなどのメーラーからGmailに気軽にアクセス&バックアップできます。 迷惑メール,スパムメールの自動フィルタ機能も強力です。 com 5G 20M ZOHO提供の多言語対応の高機能広告なしフリーメール• 基本:Webメール,POP受信,IMAP,メール転送• 便利:ラベル,自動返信,ストリーム機能• チャット:複数チャット対応• オフライン対応 要Google Gears。 増量有料。 ヘルプやサポート等は基本は英語。 日本語ユーザーフォーラム有。 Help等は英文だが高機能で目立った広告も無く長期間放置していてもアカウントが削除されない。 faq,helpは英語版のみ。 新バージョンは設定は英文。 jp 無制限 16M プロバイダー提供、高機能フリーメール。 日本語版。 基本:Webメール,POP受信,SMTP,IMAP• 便利:アドレス帳,カレンダー,自動応答• 対策:ウィルススキャン,スパムフィルタ 4段階 ,送信者フィルタ,コンテンツフィルタ,ブロック• その他:キーボード操作,D&D,デザインテーマ設定,プラグイン• チャット:メッセンジャー AIM• 期限:90日間無利用でメールアドレス削除,アカウント停止。 米国AOLの無料Webメール日本語版。 米国aolドメインのメールアドレスは米国サイトで取得必須。 同一アカウントで英語版フリーメール AIM Mail も利用可能。 プラグインでは、To DoやGmailプレビュー機能などもある。 comでの新規アカウント発行終了。 既存ユーザーは今まで通り米国aol英語版ウェブメールより、aim. comドメインでの送受信可。 com 無制限 20M インドのRediff提供の容量無制限フリーメール。 AJAXベース英語メニュー。 基本:Webメール,メール転送,POP受信,IMAP• 便利:カレンダー スケジュール ,アドレス帳,メール検索,自動返信,フィルター,署名• その他:11のインドの言語に対応。 添付ファイルの種類制限は無し。 スマホ対応アプリ有。 備考:POP,SMTP等は上位有料プランで利用可。 広告メール受信義務。 巨大ポップアップ広告ページ出現等。 迷惑メール 対策機能などは今回は詳しくは調べていない。 renraku. in 5M 5M 30分の有効期限付無料メールアドレス。 アクセスと同時にメルアド発行。 その他:ファイル添付可 3ファイル迄 ,QRコード,メッセージ履歴。 期限:有効期限30分 30分以内に再アクセスでアカウント延長可。 アカウント申請の手間が無いだけ簡単ですが、基本的に捨てアドでしょう。 com 無制限 2G ロシアYandexの高機能海外フリーメール。 NIS地域言語対応。 基本:Webメール,外部POPメール受信• 便利:アドレス帳,メール検索,自動返信,フィルター,署名• 対策:ウィルスチェック,迷惑メールフィルター,ログイン履歴• その他:メールインポート,RSS,テーマ設定,Officeファイル対応。 グリーティングカード,動画送信,自動翻訳 他• 備考:対応言語は、英語,タタール語,トルコ語,ウクライナ語,アゼルバイジャン語,ベラルーシ語,アルメニア語,グルジア語,ルーマニア語,カザフスタン語.

次の

【完全無料】おすすめのフリーメールアドレスBEST8!使い捨てもOK!|しまうまブログ

ワクワクメール フリーメールアドレス

フリーメールとは?概要やキャリアメールとの違い 基本的にフリーメールとは、 無料登録するだけで使えるメールサービスのことを言います。 GmailやYahoo! メールなどのフリーメールを使ったことがある人も多いのではないでしょうか。 フリーメールは、ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯キャリアが提供する「 キャリアメール」や、ネットと回線を繋ぐプロバイダから提供される「 プロバイダメール」とは別物。 キャリアメールやプロバイダメールは、意識していないだけで利用に際し何かしらの料金を支払っている有料サービスですが、 フリーメールはその名の通り最低限の機能は無料で使うことができます。 ちなみにフリーメールが無料で利用できるのは、 企業側が送受信されるメールのやり取りといった個人情報の収集を行っていたり、広告掲載をしたりすることで利益に繋げているから。 特に個人情報の収集に関する文言は、サービス登録時の利用規約やプライバシー規定にしっかり記載されています。 無料で使えるサービスやアプリには、無料で使える理由があることを理解しておきたものですね。 フリーメールを使う上で知っておきたいポイント フリーメールを使う上で知っておきたいポイントについてまとめました。 フリーメールの安全性、使い方次第ではセキュリティ対策が充実しているサービスを選ぶことも重要 フリーメールは簡単にいくつものアドレス登録が可能で、利用側からするとかなり便利。 ただ、 使い方次第では セキュリティ対策が充実しているサービスを選ぶことも重要です。 例えば、登録したフリーメールのセキュリティ対策が弱い場合、 何らかの原因でメールアドレスが漏れたり、スパムの標的になったりすることも。 毎日のように何百、何千と大量の迷惑メールや公式サービスに似せたメールが来ると、精神的にも参ってしまいますよね。 また、自分に必要なメールが分かりづらくなるだけでなく、スパムメールの添付ファイルやURLから、個人情報の漏洩やウイルスに感染することも可能性として十分考えられます。 会員サービスやサイト利用、ましてや仕事に使うためのアドレスであれば、 あらゆるリスクを考えた上で セキュリティ対策が充実しているフリーメールを選ぶべきです。 基本は容量に上限あり、メール容量追加や無制限利用、ビジネス利用なら有料版も検討 フリーメールは 基本的にメールBOXの容量に上限があり、容量を追加したり無制限に利用したい場合は料金が発生するものがほとんどです。 無料版で容量に上限が無いサービスは、代わりにメールの保存日数が通常より短期間になってしまうなど、一長一短と言えます。 プライベートならまだしも、「メールBOXの容量がいっぱいで送受信ができない」「過去の重要なメールが見つからない」なんてことになるのは、ビジネスの場においてご法度。 容量不足を感じていたり、ビジネス利用を考えていたりするのであれば有料版を検討しましょう。 フリーメール以外の登録が求められる場面もある 最近ではフリーメールでも登録できるサービスが多くなってきましたが、特に金融機関では推奨されていないことがしばしばあります。 例えば、ゆうちょ銀行のダイレクトバンキングでは キャリアメールの登録を勧められており、 フリーメールは推奨アドレスとして記載されていません。 ゆうちょ銀行では、セキュリティ向上のため、ワンタイムパスワード送付用および取扱確認メールに、携帯電話・スマートフォンのメールアドレス( docomo. jp、 ezweb. jp、 au. com、 softbank. jpなど)を1つ以上登録いただくことを推奨しています。 引用:ゆうちょ銀行公式HP「」 なぜキャリアメールの登録が推奨されているかと言うと、セキュリティ対策が施されているフリーメールであっても、公式を装った悪質なメールを見抜けないことがあるからです。 偽メールに記載されたURLから自分のIDやパスワードを入力してしまうと、あっという間に自分の資産を持っていかれます。 Gmail アドレス @gmail. フォルダ分けのカスタマイズが 簡単で使い勝手が良いこと、 危険なメールのほぼ全てを受信前にブロックしてくれるセキュリティ対策があることで、プライベートでもビジネスでも使いやすいフリーメールとして人気があります。 登録は3分程度あれば簡単にできますが、電話番号が必要です。 Gmailの容量は15GB、ただしGoogleドライブと共有!! 複数アカウントの容量に注意 注意しておきたいのは、 無料で使える15GBの容量は、 Googleドライブ等のサービスと共有していること。 テキストメールだけの利用なら15GBあれば十分事足りるでしょう。 ただ、高画質の画像や動画をドライブで保存していたり、容量の大きい添付ファイルの送受信を繰り返したりしているとあっという間に使ってしまいます。 また、 1アカウントにつき15GBの容量が付くわけではないため、 Gmailを無料で使い続けたい場合はその合計が15GB以内に収まるようにしなければいけません。 今後もメールの送受信が必要ならば、メールやドライブのファイルを削除するか、100GBや2TBまで容量を追加で手に入れるかのどちらかを選ぶことになるでしょう。 メルマガや新商品のお知らせ等、特に必要のないメールが多い人はこの機会にある程度まとめて削除しておくのも良いですね。 ちなみに、 追加した容量は家族で共有することも可能。 各個人で契約するよりお得かもしれません。 いずれも カスタムメールアドレス [ユーザ名] [会社名] の作成が可能。 手頃な値段で契約できるBasicでは個人契約の倍にあたる 30GBまでの容量ですが、BusinessやEnterPrise契約をするとこれが 無制限になります。 ユーザーの追加や削除などは月単位で柔軟に変更できるため、業務の内容に合わせて契約することが可能です。 ドライブ容量無制限で広告を気にせずにGmailを使うなら、1,360円のBusinessコースを検討してみてください。 参考:Google公式「」 Yahoo! JAPANアカウント取得で最大10GBまで使える日本生まれのYahoo! メール 引用: Yahoo! メール アドレス @yahoo. jp 容量 2GBから最大10GB 利用状況に応じて増量 メ | ル 送 信 添付 ファイル サイズ制限 25MBまで 超過はYahoo! BB Yahoo! BB会員なら 最大10個まで無料 毎月の利用者が2,300万人と、日本で約5分の1もの人が使っているのが Yahoo! メール。 こちらもGmail同様、 Yahoo! JAPAN IDがあれば無料で利用できるメールサービスです。 Yahoo! BBやプレミアム会員ならメールボックスの容量は無制限!! 最初のメールボックスの容量が2GBなのは心許ないものの、 利用状況に応じて10GBまで増量されるようになっています。 Yahoo! BBやYahoo! プレミアムなどの会員は メールボックスが無制限に使えたり、複数アカウントを無料で持てたりするうえに、 広告が表示されないので快適に利用することも 可能。 フィッシング詐欺の疑いがあるメールのブロック、パスワードを使わない SMSログイン認証など、 セキュリティ対策にも力を入れており、Gmailと同様にフリーメールとして十分使えるでしょう。 日本生まれのメールサービスで、 日本人にとって使いやすい仕様になっているのも嬉しいですね。 参考:Yahoo! 公式「」 6か月以上利用のないYahoo! メールアドレスやメールボックスは利用停止される Yahoo! メールで悩ましいのは、 半年以上使わないと自動的にサービスが利用停止になることです。 6か月以上ブラウザーのYahoo! メールやYahoo! メールアプリで閲覧や送受信を行っていない。 どうでも良い私個人の話になりますが、子どもの頃は毎日のようにYahoo! ブログやアバター、メールサービスを利用していたYahoo! 愛好者。 特にメールには思い出がたくさん詰まっていましたが、最近ふと思い立ってログインすると全てが消えていて涙したものです。 無料サービスはあくまでも無料。 自分の記録や思い出をサーバに残している人は、最終利用日から半年以内にログインして データの保存や移行をおすすめしておきます。 ちなみに、以下の有料サービスに申し込んでいる場合は、 6か月以上の利用が無くても利用停止にはならないので安心してください。 Aol エーオーエル メール アドレス @aol. が運営する AOLメールは、 フリーメールながら メールボックスの容量が無制限。 スパムメール管理やフィルタ機能で迷惑メールをブロックしてくれます。 プロフィール情報で住所の登録を求められたり、「登録情報は米国Oath Inc. により収集され、取り扱われます」とはっきり記載されていたりするため、合わないと感じる人は使わないほうが良いかもしれません。 日本には電話や窓口が無く、GmailやYahoo! メールに比べてサポート力が弱いのが難点です。 個人情報を収集されたくない人にはドイツ発のTutanota 引用:公式 Tutanota アドレス @tutanota. 広告もありません。 Tutanotaの魅力は ユーザーのプライバシーに重きを置いていること。 IPアドレスのログを取らず、送受信されるメールのIPアドレスの取得も無いため、 サービス提供側に個人情報やプライバシー情報を渡したくない人におすすめのフリーメールです。 しかし無料で使えるメールボックスの容量は1GBで、アカウントも1個までとやや物足りなさがあります。 容量やアドレスを増やしたい場合は、有料プランの契約が必要です。 MicroSoftのOffice 365の契約で容量が50GBになるOutlook 旧hotmail 引用: Outlook アドレス @outlook. com @live. com @hotmail. Officeを月額や年額などで契約しているサブスクリプション契約者 Office365 solo であれば画面に広告が出てくることなく利用することができます。 ちなみに、 Officeを契約していない人でもOutlookの登録や利用は無料で可能です。 Office利用者は50GBまで、無料登録者は15GBまでのストレージを使えるほか、ブラウザやアプリ、カレンダーとの連携など ビジネスでも使いやすいメールサービスと言えます。 なお、 Outlookを使うためだけにsoloを契約するのはやや割高なので、ExcelやWordなどのOfficeアプリケーションを使うなら有料版を、Outlookだけの利用ならば無料版で十分でしょう。 Apple IDさえあれば取得できる信頼性の高いiCloud 引用: iCloudメール アドレス @icloud. そもそも iCloudとは、Appleが提供するクラウドサービスのことで、メール以外にも写真や連絡先、メールなども保存することができます。 iPhoneでは「設定」>[ユーザ名]>「iCloud」にiCloudを使用しているアプリ一覧があり、 ストレージへに保存するデータを自分でカスタマイズすることも可能です。 この時に注意したいのは、 iCloudに保存するデータの選別。 写真データをiCloudに保存している人は5GBではすぐに足りなくなってしまい、メールの送受信ができなくなってしまいます。 できればパソコンや他のストレージサービスなどを利用して、定期的に写真データをiCloud以外でバックアップしておくと容量不足で泣かせられることもありません。 なお、一度iCloudメールを作成してしまえば、Apple端末以外のWindowsなどのパソコンからアクセスできるため便利に使えます。 参考:Apple公式「」 スポンサーリンク 捨てアド用に知っておくと便利なサービスもある 利用しているフリーメールサービスで複数アカウントを作成できるとしても、個人情報やプライバシー管理が怪しいサイトには正直あまり使いたくない…というアドレスもありますよね。 そんな時に活躍するのが 捨てアド。 ブラウザやアプリで簡単にメールアドレスを発行でき、本来のメール機能を利用できるものもあって便利です。 @前にあるユーザ名だけでなく、@以下も自由に設定可能ではあるものの、 迷惑メールと認識されてキャリアメールやフリーメールからブロックされる可能性がある点に関しては注意が必要でしょう。 家族や友人など特定の人とやり取りする時はドメイン指定の設定変更をお願いしておくと良いですね。 今回は特によく使われている「 メルアドぽいぽい」と「 QuickMail」について押さえます。 捨てメアド【メルアドぽいぽい】はアプリ版が人気、一瞬でアドレス作成可 引用:「」Appstore公式 捨てメアドを取得できる機能として人気の高いアプリが、 「捨てメアド」 Appstore もしくは 「メルアドぽいぽい」 android です。 アプリ起動後すぐにアドレスが作成でき、メールの送受信にも対応しています。 保護されていないメールは30日で消えてしまいますが、迷惑メールやメルマガが未読状態で溜まっているような人には合っているかもしれません。 削除しない限りはアドレスに期限なく使えるため、フリーメールに加えて一つアドレスを持っておくと何かと使えそうですね。 15分間隔で利用時間を延長できるQuickMail クイックメール 引用:公式 とりあえず今すぐ使えるアドレスを発行したいという人におすすめなのが「 QuickMail」です。 メールアドレスはサイトのアドレス生成ボタンを選択した瞬間に発行され、アルファベットと数字が混在したメールが画面に表示されます。 30秒ごとに受信BOXがリフレッシュされるため、登録完了メールが来ているかの確認も可能。 基本的には15分間だけ使える限定アドレスですが、 15分ごとの利用更新や自動更新もできます。 参考: iPhoneのアプリでメールを管理するならどれがいい? iPhoneにデフォルトで入っているメールアプリは、感覚的な操作が多くてあまり使えていないという人も多いと思います。 慣れてしまえば楽ですが、ガラケーのように分かりやすく使えるアプリを求めている人は、AppStoreを覗いてみてください。 今回は特に、私がおすすめする3つのアプリを紹介します。 デフォルトのメールアプリにアドレス登録すれば一括管理できる iPhoneでは、GmailやYahoo! メール、Outlook等のアカウントをデフォルトのメールアプリに登録することで、送受信やアーカイブなどの操作をすることができます。 「設定」>「パスワードとアカウント」>「アカウントを追加」から入り、持っているアドレスを登録しましょう。 宛先や添付ファイルの読み込みなど、より細かな設定をする時は「設定」>「メール」からスワイプの設定やメール受信・作成等の細かな設定が可能です。 私はメールを一括で管理しておきたいタイプなので、Gmailアプリなどは使わず基本的にこれだけで対応しています。 アプリを何個も入れたくない人や、メールを一括で管理したい人は、 確認しておきたいメールアドレスをアカウント追加しておくと便利ですよ。 「デコメーラー」はアメブロ投稿も可能な無料メールアプリ 引用:) デコメーラーは アメブロやCROOZblogへの投稿が可能な無料メールアプリ。 アメブロやデコログへのブログ投稿をメールからでき、デコ絵も使えるので女性に根強い人気があります。 iPhoneのメールアプリでは難しい、受信メールを見ながら返信できる仕様が好評です。 ガラケーのように メールを好きなフォルダに振り分けられるのも便利ですね。 重要なメールが埋もれない• メールを同時編集できる• チャット機能も使える• 送信元に合わせて通知機能を制限できる チャット機能を使いながらメールの内容を話し合って同時に編集するなんて使い方もできるので、ライターやリモートワーカーにもおすすめできるアプリです。 プライベート用はiPhoneのデフォルトアプリ、ビジネス用はSparkアプリと使い分けても良いかもしれませんね。 参考:公式 フリーメールは容量とセキュリティに注意しながら合うものを選んで フリーメールを使う上で知っておきたいポイントや、おすすめしたいフリーメールやメールアプリの詳細について解説してきました。 フリーメールは登録や利用が簡単な反面、 適当にメールサービスを選んでしまうと、あっという間に容量をオーバーしたり、 緩いセキュリティによって受け取ったスパムメールからウイルス感染したりする可能性もあります。 無料で利用できるサービスであることを踏まえた上で、 自分に合った適切なフリーメールサービスを選ぶようにしたいですね。 より充実したメールサービスを利用したければ、これらの有料版やキャリアメール、プロバイダメールの利用も検討してみましょう。

次の

ワクワクメールをフリーメールで利用する方法

ワクワクメール フリーメールアドレス

安全性は高いか?• メールの容量は十分か?• スマホアプリがあるか? それぞれを順番に深掘りしていきますね。 安全性は高いか? フリーメールアドレスを選ぶときに最も重要なのが、やっぱり安全性ですね。 フリーメールアドレスは星の数ほどあるので、なかには送受信が暗号化されていないサービスやセキュリティー対策が甘いサービスもかなり多いです。 何も考えずに登録するのは非常に危険なので、 大手企業が提供する定番のフリーメールアドレスを利用するのがオススメです! メールの容量は十分か? 各フリーメールサービスで最も大きな違いが出るのがメールの容量ですよね。 結論から言うと、容量は多ければ多いほど良いですが、経験値で言うと、 最低でも5~10GBほどあるのが理想です。 最近は容量無制限のサービスもあるので、たっぷり使いたいなら容量重視で選んでみて下さいね。 スマホアプリがあるかどうか? 意外に感じるかもしれませんが、スマホアプリは正直言って必須です。 理由はシンプルで、 スマホのトップ画面から秒速でアクセス できて便利だから。 また、スマホアプリの方が送受信がラクにできるだけではなく、メールの管理や振り分けがサクサクこなせます。 さらに、スマホアプリをわざわざ作るくらいなので、そういったサービスはだいたい大手のサービスが多くて安心です。 おすすめ度 運営会社 ヤフー株式会社 容量 10GB ドメイン名 yahoo. jp ウイルス対策 あり 日本語でのサポート あり スマホアプリ あり 利用者数 2300万人 ユーザー数が国内最大級のフリーメールアドレスで、他のフリーメールアドレスと比べてシンプルなデザインが特徴です。 Gmailは多機能が強みなのに対し、Yahoo! メールは シンプルで操作しやすい点やサポートがしっかりしている点が人気の理由です。 個人的には無料版で十分ですが、別途料金を払えば追加サービスも受けられます。 メールアドレスの取得と同時にYahoo! JAPANのIDを作成する必要がありますが、ヤフーサービス全般に使えるので、作っておいて損はありません。 おすすめ度 運営会社 マイクロソフト株式会社 容量 無制限 ドメイン名 outlook. jp、 outlook. com、 hotmail. com ウイルス対策 あり 日本語でのサポート あり スマホアプリ あり 利用者数 4億人 主要なフリーメールアドレスのなかで唯一、 容量が完全に無制限という最強のサービスがOutlookメール(旧hotmail)です。 マイクロソフトのサービスなだけあって、ビジネスシーンで利用されることも多く、WordやExcel、PowerPointとの統合なども簡単にできます。 また、「優先受信トレイ」をはじめ、メール受信の機能がかなり充実しているのも魅力です。 ただ、こちらもメールアドレスの取得の際に、 連絡用のメールアドレスが別途必要になるのが、ややデメリットです。 おすすめ度 運営会社 Apple Inc 容量 5GB ドメイン名 icloud. com ウイルス対策 あり 日本語でのサポート あり スマホアプリ iPhone(iOS)版のみあり 利用者数 ー Apple製品のユーザーならiCloudメールもオススメです。 これといって大きな特徴はありませんが、 Apple製品やサービスとの連携機能が便利なので、Apple製品のユーザーが普段使いをするなら便利ですね。 ただ、容量が5GBなので上位3サービスと比べると、やや劣りますね。 (追加料金を払えば容量を増やせます) Androidユーザーも使えないことはないですが、Apple IDの作成もめんどくさいので、わざわざ取得することはないでしょう! おすすめ度 運営会社 Oath Japan株式会社 容量 無制限 ドメイン名 aol. jp ウイルス対策 あり 日本語でのサポート なし スマホアプリ あり 利用者数 ー AOLメールは、米国Oath Inc. メールと比べると、やや使い勝手は悪いです。 また、よくある質問やヘルプはすべて日本語に対応しているので基本的に困ることはありませんが、 日本語での問い合わせ窓口は一切ないので、その点だけ要注意です。 以前は、AOLのサービスも日本で人気がありましたが、今では名前もほとんど聞かなくなりましたね…。 おすすめ度 運営会社 Yandex 容量 無制限 ドメイン名 yandex. com ウイルス対策 あり 日本語でのサポート なし スマホアプリ あり 利用者数 1000万人以上 ロシアIT大手「Yandex」が提供するフリーメールサービスで、こちらも 容量が無制限(初めは10GBで残りが200MBをきると1GBづつ増加)になっています。 Yandexは、広告が一切ないので、非常にスッキリとしているのが特徴です。 日本語のメールの送受信には対応していますが、それ以外は すべて英語表記になっているので、英語が苦手な方にはあまりオススメできません。 また、個人的にはそこまで気になりませんが、ネット上ではロシアのサービスが怖いという人も多いようです。 おすすめ度 運営会社 Tutanota 容量 1GB ドメイン名 tutanota. com、 tutanota. de、 tutamail. com、 tuta. io、 keemail. me ウイルス対策 あり 日本語でのサポート なし スマホアプリ あり 利用者数 200万人 ドイツで開発された 安全性が極めて高いフリーメールアドレスがTutanota。 プライバシーを最大限に保護するために、厳格なデータ保護法(GDPR)に基づいて作られていて、メールの送受信も高度に暗号化されています。 無料版だと メール容量が1GBしかないので、やや物足りないですが、ちょっとした用途に使うなら悪くはないです。 また、やや不自然ところもありますが、すべてが日本語表記になっているので、日本人でも比較的利用しやすいです。 メールアドレスの取得に必要なものはパスワードくらいなので、気軽に利用できますよ~!.

次の