天気 予報 静岡。 静岡の過去の天気 2020年6月

静岡(静岡県)の過去の天気(実況天気・2020年06月09日)

天気 予報 静岡

梅雨前線が東シナ海から本州付近を通って三陸沖にのびています。 東海地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。 15日の東海地方は、梅雨前線が本州の南まで南下するため、はじめ曇りで雨の降る所がありますが、次第に高気圧に覆われるためおおむね晴れるでしょう。 東海地方では高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。 暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。 16日の東海地方は、高気圧に覆われるため、晴れるでしょう。 梅雨前線が東シナ海から本州付近を通って三陸沖にのびています。 県内は、曇り又は晴れで雨の降っている所があります。 15日は、次第に高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、曇り時々晴れで雨や雷雨となる所があるでしょう。 16日は、高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、晴れのち曇りで雨や雷雨となる所があるでしょう。 <天気変化等の留意点> 15日は、下越、中越、上越では、落雷に注意してください。

次の

静岡の過去の天気 2020年6月

天気 予報 静岡

梅雨前線が東シナ海から本州付近を通って三陸沖にのびています。 東海地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。 15日の東海地方は、梅雨前線が本州の南まで南下するため、はじめ曇りで雨の降る所がありますが、次第に高気圧に覆われるためおおむね晴れるでしょう。 東海地方では高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。 暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。 16日の東海地方は、高気圧に覆われるため、晴れるでしょう。 梅雨前線が東シナ海から本州付近を通って三陸沖にのびています。 県内は、曇り又は晴れで雨の降っている所があります。 15日は、次第に高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、曇り時々晴れで雨や雷雨となる所があるでしょう。 16日は、高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、晴れのち曇りで雨や雷雨となる所があるでしょう。 <天気変化等の留意点> 15日は、下越、中越、上越では、落雷に注意してください。

次の

中部(静岡)

天気 予報 静岡

6 3 南西 0 46 08時 27. 2 2 北 0 7 07時 27. 1 1 西北西 0 3 06時 27. 1 2 南 0 5 05時 26. 7 2 南西 0 0 04時 26. 9 3 南西 0 0 03時 27. 2 2 南西 0 0 02時 27. 5 4 南西 0 0 01時 27 6 南西 0 0 24時 26. 6 5 西南西 0 0 23時 25. 8 6 南西 0 0 22時 26. 6 4 南西 0 0 21時 26. 9 5 南西 0 0 20時 27 3 西南西 0 0 19時 27. 3 4 西南西 0 0 18時 28. 3 4 南西 0 1 17時 29. 5 6 南西 0 0 16時 30. 7 5 南西 0 47 15時 31. 5 5 南西 0 46 14時 30. 9 6 南西 0 46 13時 30. 1 4 南南西 0 32 12時 28. 6 4 南西 0 0 11時 26. 4 1 南東 0 0.

次の