金田 朋子。 金田朋子と森渉夫妻が衝撃的!なぜ結婚したかの理由が明らかに!?

イタリアで足止め…金田朋子、無事帰国を報告 心配の声に感謝「帰ってきました〜」

金田 朋子

もくじ• naver. その後、新規オープンした新宿高島屋へ転職し、おもちゃ売り場へ配属されました。 この頃、実姉から「声優になったらどう?」と勧められたことがきっかけで、夜間に青二塾(声優養成学校)へ通うようになりました。 しかし、高島屋の仕事と声優学校との時間がどうしても合わなかったため、三井住友銀行へ転職。 そんな努力の甲斐もあり、2000年には声優のオーディションに合格し、同年の7月にはOVA『伝心 まもって守護月天! 』の長沙役で声優デビューを果たしました。 2011年には、デビューより所属していた青二プロダクションを離れ、一時的にフリーとなったのち、現在も所属するアクロス・エンタテインメントへ移籍。 2013年には、10歳年下の俳優・森渉さんとの結婚が大きな話題となりました。 youtube. また150cmという小柄な身長や、年齢よりもかなり若く見える童顔から「発達障害なんじゃないか?」「何かの病気?」という噂が流れたこともありました。 もちろん、こういった噂は全くのデタラメで、少し変わった人物ではあるものの、障害や病気であるといった事実はなく、あくまでも噂が一人歩きした結果であるようです。 もしかすると、初めてTVで金田さんを見た人が、ビックリしてそう思ってしまっているのかもしれませんね。 twipple. naver. 過去に教材の電話セールスのバイトをしていた際には、お客さんに「あなた(機械か)何か付けて話しているの?」と言われたこともあったとか。 その後「この仕事は向いていない」と1日で辞めてしまったそうです。 また、高島屋でおもちゃ売り場を担当していたときには、子供から「おもちゃみた〜い!」とからかわれ、逃げられてしまったという少しかわいそうなエピソードも。 さらには就職やバイトの面接では、その独特の声が災いし、面接官から「その声はふざけているのか?」といわれてしまうことも多々あったようで、毎回、職に就くことには苦労していたといいます。 ラッキーエピソードとしては、お姉さんと一緒に不良に絡まれてカツアゲされそうになった際「やめてくださ〜い!」と叫んだところ相手が大爆笑。 その隙をついて逃げることができたというシュールな逸話もありました。 そんな金田さんの「ヘリウムガスを吸っても変わらない声」は、いろいろなところで弊害もあるようですが『声優』という仕事は、金田さんにとっての天職であるのかもしれません。 2013年には俳優の森渉さんと結婚したことが話題となりましたが、やはり世間が気になるのは「夜の方はどうなんだろう?」という点です。 そんな金田さんと森さんの夜の生活についてですが、かつて夫婦で出演したナカイの窓では「いつから無いんだろう?間接照明で雰囲気を作ったりと大変で・・」と、夜の夫婦関係はややセックスレス気味であることを打ち明けていました。 また、かぶりものを集める趣味があるという金田さんは、夜の営みの際、マリリン・モンローのコスプレをして場を盛り上げることもあるのだとか。 しかしそんな状況においても、旦那である森さんは「彼女を受け止める僕の器がまだまだ足りて無いんですよ」とコメントしており、夫婦仲は円満であることをアピールしていました。 はたから見ていると楽しげで素敵な夫婦なので、ぜひお2人には幸せになっていただきたいですね。 以上、今回は金田朋子さんにまつわるウワサやエピソードをお届けしました。

次の

声優・金田朋子伝説『発達障害・病気の真相から旦那との夜の営みまで』

金田 朋子

出身や学歴は 金田明子(かねだ ともこ)さん 本名は、森 朋子(もり ともこ)さんです。 生年月日は、1973年5月29日で 2020年で47歳 あのハイテンションで47歳はびっくりです。 おばあちゃんになってもあのテンションでしょうか。 出身は神奈川県横浜市 実家は、両親とお姉さんの4人家族でした。 金田さんは、どんな学歴か気になります。 金田さん、子供のころからもう両親に 「この子は受験して大学なんてはとうてい無理!」 って見限られていたようで、 幼稚園から大学までエスカレーター式に行ける学校に 入れさせられました。 それで、幼稚園お受験しますが、見事に失敗。 で、小学校をお受験してめでたく合格し 小学校、中学校、高校、大学と 受験せず、内部進学と内部推薦で無事に大学を卒業します。 その学校は、「 関東学院」 この学校は、ミッション系の私立学校で、 幼稚園から小学校、中学校、高校、大学と 全部そろってます。 金田さん最終学歴は、 「 関東学院大学工学部建築学科」卒業です。 この関東学院大学って、けっこう有名人が卒業してるんですよ。 まずは、あの衆議院議員の小泉進次郎さん、 そして、あの松田優作さん、常盤貴子さん、森貴美子さん ホンジャマカ石塚英彦さん ラグビーの稲垣啓太さんなどなど もう100人以上の有名人が卒業しています。 でも金田さん、なんで建築学科? って思ってしまいますが、 やはり本人も、 図面の1ミリの違いから建物に大きく影響するような仕事、 自分には向いていない! と判断したといいますが、 ちょっと気づくの遅すぎません? 経歴がすごい! 大学卒業後は、建築関係はやめて お菓子が好き! という単純な理由で ブルボンに入社します。 そして、新潟本社勤務になります。 ホントいい会社で、毎日お菓子を食べていたそうですが、 工場のおじさんに 「(新潟は雪がとても深く積もるので)、 あんたみたいにちっちゃい子は(148cm)、雪にうもれちゃうな~」 といわれて不安になって、3ヶ月で退職したそうです。 その後、 高島屋新宿店に転職し、おもちゃ売り場に配属されます。 おもちゃ売り場なら、その高すぎる声、良かったんでは? そのころ、何と電通に勤めていた姉から 「声優養成所」を勧められます。 お姉さん、やはり妹のその高すぎる声を生かした方がいいと思ったんですね。 見る目があります。 金田さん、 声優養成所の夜間の部に「青二塾」というところに通い始めます。 でも早番・遅番のあるデパートでは、養成所に通えなかったので、 三井住友銀行の前身の銀行に転職します。 銀行では、あまりに声が高いために、 お客さんから信頼されなかったようですが、 2000年4月養成所主催のオーディション合格まで勤務します。 2000年7月にOVA『伝心 まもって守護月天! やはり、他人にない自分の持ち味を生かせる場所をさがすことが、 幸せや成功につながるように思います。 お姉さんのアドバイス良かったですね。 2015年、Yahoo! 検索大賞 2015・声優部門賞を受賞してます。 旦那さんとのなれそめは? 金田さん、2013年11月22日(いい夫婦の日)40歳のとき、 10歳年下の俳優・森渉さんと結婚します。 二人の馴れそめは、友達の誕生日会で出会ったとのこと その誕生日会では、100人ほど集まってて 森渉さんの方から金田さんに声をかけたそうですが、 金田さん、その高すぎる声とテンションで 超目立ってたのが目に見えています。 そんな金田さん、森さんは気になってしまったんでしょうね。 後日、旦那さんになった森さんは次のように語っています。 「森渉は結婚は何十年も一緒にいることになるから、 世界一美しいひとより世界一面白い人と結婚したい」 と思ったからとすばらしいコメントを述べています。 確かに、金田さん面白すぎます。 つきあって、森さんから3回プロポーズしたそうですが、 金田さんが天然だったため、プロポーズとわからなかったといいます。 いったい何てプロポーズしたのでしょうか。 2017年には高齢出産(44歳)ではありましたが、 元気な赤ちゃんを産んでいます。 2020年には、金田さん47歳、旦那さん37歳、娘さん3歳です。 娘さんすでに金田さんと同じ顔をしています。

次の

金田朋子伝説

金田 朋子

金田朋子の実家の、家族構成と兄弟姉妹は? それでは、 金田朋子さんの実家の家族構成を、 確認していきましょう。 金田朋子さんの実家は、 父親・母親・姉・金田朋子 という構成の 4人家族のようですね。 二人兄弟の次女というのが、 金田朋子さんの実家家族のあいだでの、 ポジションなんですね。 金田朋子の地元は横浜市で、実家葉はお金持ち? それでは、 金田朋子さんの実家に関する話題を、 くわしく見ていきましょう。 まず、 金田朋子さんの実家の場所についてですが、 神奈川県横浜市にあるようです。 そんな、 金田朋子さんの実家については、 お金持ちなのではないか? といったうわさがあるようですね。 その理由としては、 金田朋子さんの声質や話し方から、 お金持ちっぽいイメージがあるのかもしれませんが、 金田朋子さんの学歴と、 子供時代のエピソードによるところがあるようです。 金田朋子の学歴と子供時代のエピソード それでは、 金田朋子さんの学歴と子供時代のエピソードを 紹介します。 実は、 金田朋子さんが子供の頃に、 両親が 「この子に、大学受験は難しいだろう」と判断して、 幼稚園受験をさせて、 エスカレーター式の学校にいれて、 内部推薦で大学まで行かれる学校を探したのだそうです。 たしかに、 小学校、中学校、高校、大学と、 上にいけばいくほど、 入試問題の難易度や、出題範囲は広がりますからね。 同じ大学にいくのでも、 一般入試で入学するよりかは、 付属校から内部進学したほうが、 負担は少ないと考える親は、多いでしょうね。 金田朋子の学歴と出身大学は? しかし、 金田朋子さんは幼稚園受験に失敗してしまい、 小学校受験で、希望する学校に合格できたのだそうです。 金田朋子さんの出身小学校は 関東学院大学の付属小学校で、 そのまま中学校、高校、大学へと進学して、 最終学歴は、 関東学院大学工学部建築学科卒業です。 金田朋子の出身大学、関東学院大学とは?偏差値は? 金田朋子さんの出身大学である、 関東学院大学は横浜市にある私立大学で、 大学受験の偏差値は、45くらいのようです。 ちなみに、 関東学院大学の出身者といえば、 小泉純一郎総理大臣の息子さんである、 小泉進次郎さんが有名ですね。 金田朋子の実家はお金持ちというのは、学歴からの推測? このように、 金田朋子さんは、 「お受験」をしていて、小学校から大学まで、 私立に通っていたということで、 こうした学歴から、 「実家はお金持ちなのではないか?」 といった見方があるようですね。 金田朋子の姉は電通の会社員?声は母親似? さらに、 金田朋子さんの姉の職業がすごいようで、 なんと大手広告代理店の 電通の会社員ではないか? といった見方がネット上でされています。 電通といえば、 政治家や財界人の子供が入社することでも、 知られている一流企業ですので、 金田朋子さんの父親や母親は、 お金持ちなのではないか? といった見方が、さらに強まってくるのですね。 ちなみに、 金田朋子さんが声優を目指すことになったのは、 姉が、声優を勧めたからだそうです。 それから、金田朋子さんの声は、 母親に似ているといいます。 というわけで、 金田朋子さんの 「地元は横浜市で、実家はお金持ち?父親・母親・兄弟、家族構成は?姉は電通社員?大学や学歴は?」 といった話題をお送りしました。 最近の投稿• アーカイブ アーカイブ カテゴリー• 1,731• 130• 142• 971• 111• 145• 204• 87 メタ情報•

次の