お腹 すく と 胃 が 痛い。 そのおなかの痛みではこんな病気を疑います

胃が気持ち悪いし吐き気がする時の対処法を紹介。原因は何?

お腹 すく と 胃 が 痛い

スポンサーリンク お腹痛い原因 ずっと続く時に考えられる病気とは お腹が痛い時に考えられる病気一覧を紹介していきます。 自分に起きている症状と照らし合わせてみてください。 「もしかして?」と感じる病気があるなら、すぐに病院での検査をお勧めします。 ストレスが原因で腹痛や下痢・便秘が続く 過敏性腸症候群(IBS) 過敏性腸症候群とは検査をしても胃腸に はっきりとした異常が見つからないのに腹痛が続く病気です。 胃腸がとても敏感な状態になり、普段はなんともないようなちょっとした刺激にも反応してお腹が痛くなり下痢になります。 過敏性腸症候群の原因のとして考えられているのは「ストレス・自律神経の乱れ・肉体的疲労」です。 精神的にキツイことを言われたり、苦しい状況に陥るとお腹がゴロゴロしてくるのが特徴です。 過敏性腸症候群かどうかを以下のリストでチェックしてみてください• お腹が痛い症状が3か月以上続いていている• 便をするとすっきりする• 1日に3~4回便をする• 電車に乗ったり、会議の最中にトイレに行きたくなる• おならが頻繁に出て、お腹が張っている このリストに3つ以上当てはまる場合は過敏性腸症候群の疑いがあります。 生死にかかわるような病気ではありませんが、日常生活に少なからず支障をきたす病気です。 病院での治療で治すことはできますが、自律神経を整えることが必要なので時間がかかります。 関連記事 内視鏡検査で異常が見つからない 機能性ディスペプシア 機能性ディスペプシアとは胃の中を内視鏡で検査しても、胃潰瘍やピロリ菌などのはっきりとした症状が見えないのに胃痛が続く病気です。 食後の胃もたれが辛い• みぞおちが痛い• 膨満感がある• 内視鏡検査(胃カメラ検査)をしても異常が見つからない• 1週間の中で普通の量の食事が食べられないことが数回ある• 痛みがずーっとあるわけではなく、痛くない時もある• 排便では改善しない 機能性ディスペプシアを治す方法は「薬物療法・食事療法」がメインになります。 細菌やウイルスの感染 胃腸炎 ウイルス・細菌が胃腸に感染すると炎症を起こして、お腹が痛くなります。 胃腸炎と呼ばれていてサルモネラ菌やノロウイルスなどが良く知られていますね。 胃腸炎の症状は腹痛、激しい下痢・嘔吐があるのが特徴です。 症状は1週間~10日ほどで治まるのですが、細菌が体の奥深くまで侵入した場合は腹膜炎などの重い病気に悪化することがあります。 下痢・嘔吐が治ってもお腹の痛さだけが残っている場合は注意が必要です。 胃潰瘍または十二指腸潰瘍 胃潰瘍は胃から分泌される胃液によって、胃の壁が溶けて穴が開いてしまう病気です。 十二指腸は胃にくっついている臓器なので、ほぼ同じなのでまとめて解説します。 潰瘍ができると、胃やみぞおち付近に激しい痛みが走ります。 みぞおち周辺の腹痛• 吐き気• 食欲減少• 背中の痛み• 吐血 胃潰瘍の大きな原因は 「ストレス」と 「痛み止め薬の副作用」です。 胃はとても敏感でナイーブな臓器なのでストレスの影響を受けやすいんですよね。 また、痛み止め薬(NSAIDs)をよく飲む人は胃潰瘍になりやすいことが分かっています。 NSAIDSはバファリンとかロキソニンに含まれています。 悪化すると腸閉塞の恐れもある 便秘 便秘になると腹痛が起こります。 お腹の痛みは「キリキリする痛み・広い範囲の痛み」です。 長期間便秘が続いている場合は 病院で浣腸をしてもらうのが一番です。 恥ずかしい気持ちもわかりますが、出た後のスッキリ感を想像して我慢しましょう^^; 便秘を放っておくと、腸が詰まって腸閉塞(イレウス)になる恐れがあります。 腸閉塞の痛みは尋常じゃなく、倒れてしまう人もいるレベルです。 腸閉塞になると便やガスを肛門から排出することができなくなるため、どんどん体内に溜まっていき腸を圧迫します。 その結果、腸の血流が悪くなって細胞が壊死して死亡してしまうケースもある恐い病気です。 関連記事 お腹の痛みが続くときの病気まとめ お腹の痛みがずっと続くときに考えられる病気について解説させていただきました。 自分の症状に当てはまりそうな病気がありましたか? 様々な病気が考えられますが、腹痛が長期間続いている場合は病院で検査に行ってみましょう。 はっきりとした病名が分かれば気持ちが少し楽になりますよ。

次の

胃が痛いけど、お腹が空いた(涙)

お腹 すく と 胃 が 痛い

みぞおちの痛みは「胃の痛み」と表現されることもあり、その原因にはさまざまなことが考えられます。 みぞおちのところがキリキリ差し込むように痛い• 胸焼けがしてみぞおちのあたりも痛む• 階段を上るとみぞおちのあたりが苦しい… このような症状が見られた時、原因として考えられることにはどのようなものがあるでしょうか。 みぞおちの痛みを引き起こす病気 みぞおちの痛みは、なんらかの病気によって引き起こされている場合があります。 みぞおちの痛みを起こす胃腸の病気は? みぞおちの痛みの原因が胃腸にある場合、考えられる疾患には以下のようなものがあります。 逆流性食道炎 は、強い酸性である胃酸が逆流することにより、食道の粘膜がただれたり、潰瘍ができたりする病気のことです。 食後の胸焼け、げっぷ、喉に酸っぱいものがこみあげる感じ、胸のつかえ感などがよくある症状です。 腸閉塞 とは、なんらかの原因により腸の通過障害を起こしている状態です。 過去にお腹の手術を受けたことのある方は、他の人に比べてなりやすいといわれています。 症状として、腹痛や便秘・ガスが出ないことによるお腹のハリやなどの症状が現れます。 過去にお腹の手術をしたことのある方でこのような症状が現れた場合、早めに病院を受診するようにしましょう。 みぞおちの痛みを起こすその他の原因は? 必ず起こるものではありませんが、以下のような病気でもみぞおちの痛みを感じる場合があります。 尿路結石 結石はごく小さなものであれば症状が現れないこともありますが、尿の通り道がふさがれたり、尿に流されて結石が移動したりすると強い痛みが生じます。 痛みは結石のある下腹部や腰回りから始まることが一般的ですが、みぞおちの痛みから始まることもあります。 受診の目安とポイント 受診の目安には以下のようなものがあります。 痛みの程度が強い• いつまでも痛みが治らない• 痛み以外の症状がある このような場合には早期に受診しましょう。 痛みの原因によって専門科目は異なりますが、まずは近くの内科やかかりつけなどで相談するとよいでしょう。 受診の際のポイントとして、痛みの出る部位やタイミング、痛み以外の症状の有無などを医師へよく伝えるようにしましょう。 日常生活上の原因と対処法 食べ過ぎ・飲み過ぎ 暴飲暴食、アルコールの飲みすぎで胃腸に負担がかかり、みぞおちが痛むことがあります。 食べ過ぎ・飲み過ぎた時には 暴飲暴食を控えることは当然ですが、食事の時間も大事です。 夜遅くの食事や朝食を抜いて1日2食にしたりすると、胃腸に負担をかけてしまいます。 3食きちんと規則正しい食生活を送りましょう。 刺激物の摂りすぎ 唐辛子やニンニクなどの刺激物も胃の粘膜を刺激するため、摂りすぎはみぞおちが痛む原因になります。 刺激物を摂りすぎた時は 香辛料を多く使った料理やコーヒーなどの刺激物は適量にしましょう。 刺激物を摂りすぎたことでみぞおちが痛む時は、消化の良いものや胃に負担をかけないものを中心に食事を摂り、胃を休ませるようにしましょう。 よくならないときには 症状がよくならない時には一度病院を受診してみましょう。 思いもよらない原因が潜んでいる場合もあります。

次の

お腹痛い原因 ずっと続く時は病気?わからない時に読む記事です

お腹 すく と 胃 が 痛い

胃炎になってから、おなかはすくのですが何を食べていいかわかりません。 また具体的に「何を食べたい!」という気持ちにもならなくなり、困っています。 食べないと頭がボーっとしますし、なんだか身体もだるいし、 まだ極端にやせてはいないのですが、徐々にやせており心配です。 おなかがすくと胃酸が出るのか胃が痛くなり(ただ、薬で少し改善されてます)、それを抑えるために何か食べると今度は胃もたれして時に気持ち悪くなって下痢をしたりします。 おなかをマッサージしたり、背中をたたいたり、飲み物や食べ物を摂取するとガスが必ず出ます。 そういうことが続き、おなかはすくのですが、何を食べてよいかわからなくなってしまいました。 甘い物は食べたくなりますが、毎日しかも主食のように食べるのは危険だからさすがに控えています。 何も食べないわけにはいかないので、果物(いちご、りんご、バナナ、キウイ、オレンジなど)、ヨーグルト、納豆とごはんや、お味噌汁、玉子焼き、お野菜のサラダ、2日に1度くらい豚肉や鶏肉を使った料理をここ最近は食べていますが、しかたなくという感じで食べると胃に負担がかかります。 食べたくないときは野菜のジュースをとったりしています。 たまに甘いものを食べると気持ち悪くなります。 何か対策というか、改善方法はあるのでしょうか? 胃炎と診断されて、薬は服用しています。 胃酸をおさえる薬と、腸内の乳酸菌を増やす薬と、ガスを出す薬です。 胃酸を押さえる薬は効いてます。 軽い運動などはしています。 睡眠も7時間くらい。 料理は好きなので、料理本とかをみるようにしたりもするのですが、あまり作りたいとも思わなくなってきてしまいました。 料理番組とかを見ても、一瞬、美味しそう!作ろうかな?と思っても、やっぱり胃もたれとかするのかなと思って躊躇して、結局作らないことが多いです。 A ベストアンサー 胃腸が悪くてもお腹はすきますね。 菌による感染症のような場合は、いっきに食欲がとまることはありますが、軽度の胃炎程度では食欲は出ます。 というより、食欲で胃酸が出るからちくちくするということもあります。 症状からすると、過敏性胃腸炎、症候群のような症状です。 体重は増えていないのに、お腹がぷくっと膨れたりします。 私もこのような症状で、激痛で病院にいくたびにボルタレンを処方してもらいしのぎました。 発症のきっかけは、空腹時に冷たいビールを飲んだり、刺激物を食べたり、夜遅く食事したり、ストレスだったりいろいろでしたが、胃腸科で、胃酸を抑える薬とコンスタンなどのストレスをおさえる薬を毎晩飲むことで、症状はおさまりました。 しかし、不摂生は控えています。 この症状が慢性的に続くようでしたら、胃腸科を受診してもらい、生活習慣と投薬で治療することをお勧めします。 A ベストアンサー はじめまして、 慢性胃炎お辛いですよね・・ 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と 診断されました。。 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス などから、ひきおこされるようです。 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。 胃の中のピロリ菌減少には 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により ピロリ菌減少に繋がるとされているようです。 ichigo5555さんは まだ28歳でお若いので 毎日の食事と生活習慣に気をつければ 良くなると思いますよ。。 私の場合は、胃が痛くなる前兆というか 結構 げっぷが頻繁に出るとか 胃が重くなるとか そういう時は 消化の良い食事に気をつけて、 事前に常備薬の胃薬を飲むなどしています。。 規則正しい食生活と、ストレスの解消。 刺激物を控えて自己管理をしっかりする それが、予防になるのかもしれないですね。。 後、毎日飲むお茶は、 緑茶よりも番茶の方が良いと思いますよ 緑茶は、刺激が強いので・・ すいません、私の体験談です。。 参考になればいいのですが。。 お大事に早く良くなると良いですね。。 meinyu. peare. html はじめまして、 慢性胃炎お辛いですよね・・ 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と 診断されました。。 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス などから、ひきおこされるようです。 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。 胃の中のピロリ菌減少には 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により... A ベストアンサー はじめまして。 ルームシェアの相手がウイルス性胃腸炎になられたのことで、心配ですよね。 私は看護師をしているものです。 又、つい10日ほど前に、うちも子どもと夫婦3人そろって、ウイルス性の胃腸炎にかかったところです。 ウイルス性胃腸炎は基本的には、かかっている人が排泄した嘔吐物、便を他の人が触り知らず知らずのうちに口からウイルスが入っていく、接触 経口 感染です。 しかし、嘔吐物や便の付着したもの 例えば衣類等 を、そのまま放置していると、それが乾くことで、乾燥したウイルスが空気中を漂うこともあります。 ですので、空気感染もありえます。 ウイルス性胃腸炎の消毒には『次亜塩素酸ナトリウム』が効果的かと思います。 家庭にあるもので言えばハイターを薄めたものです 消毒されてから、洗濯されると良いかと思います。 予防はやはり、『手洗い』これが一番かと思います。 ルームシェアの方にも、嘔吐物の片付けのあとや、トイレのあとなど、しっかりと手洗いをしてもらい、質問者さんもしっかりと手洗いをしましょう。 ウイルス性胃腸炎と言いましても、人によって強く出てくる症状が違います。 早くよくなられるといいですね。 はじめまして。 ルームシェアの相手がウイルス性胃腸炎になられたのことで、心配ですよね。 私は看護師をしているものです。 又、つい10日ほど前に、うちも子どもと夫婦3人そろって、ウイルス性の胃腸炎にかかったところです。 ウイルス性胃腸炎は基本的には、かかっている人が排泄した嘔吐物、便を他の人が触り知らず知らずのうちに口からウイルスが入っていく、接触 経口 感染です。 しかし、嘔吐物や便の付着したもの 例えば衣類等 を、そのまま放置していると、それが乾くことで、乾燥したウイ... Q 感染性の胃腸炎と診断され、1ヶ月近く軽い下痢と嘔吐が続いていました。 その後、下痢と嘔吐はぱったりなくなり、胸焼けと喉の違和感が強くなった為、「逆流性食道炎の疑い」として、6日間ほど薬を飲んでいました。 今は、胸焼け・嘔吐・下痢もなくなり、胃腸炎も食道炎も治ったのだと思っています。 ですが、便秘が続きやすい(3日間でない)のと、食欲に波があり、食べれるときは普段どおりに近い量を食べれるのですが、1口食べるとすぐにお腹いっぱいになってしまうこともあります。 無理して食べるのも怖いのですが、きちんと食べないと違う病気になりそうな気がして少し不安です・・・。 栄養価が高く、摂取したほうが良い食べ物や・・・逆に、摂取しないほうがいい食べ物はなんでしょうか? また、カフェインなどは胃に悪いときくので避けているのですが・・・逆に、胃に良い食べ物はどういったものでしょうか。 腸によさそうなヨーグルトは食べてるのですが、胃に良い食べ物が検討つかず・・・少し悩んでおります。 A ベストアンサー 多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、 ごはんではなくずっとお粥でした これは作る側の問題もあったかも?。 けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。 ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。 一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。 肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。 医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、 消化が良くないといわれているものと、脂っこいものを避けるのが 賢明だと思います。 要は調理法なのかも知れませんね。 胃に一番良いと思われるのは、その成分そのものが胃薬に使われている 大根でしょう。 大根おろしなどは、そのままでもよし、何かに添えても よしなので、毎夕食必ず食べてみてもよさそうですね。 あと、りんごも胃によいとされています。 口当たりも良いですので、 食が進まない時などには何も食べないよりは、ずっと良いかと。 飲み物では牛乳です。 冷たいのは避けた方がよいので、レンジで冷たさを 取って、毎日飲まれると良いかと思います。 多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、 ごはんではなくずっとお粥でした これは作る側の問題もあったかも?。 けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。 ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。 一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。 肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。 医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、 消化が良くないといわれているものと、脂っこいもの... A ベストアンサー 昨年、私の母も急性胃炎に診断され、本人があまりに痛みを訴えるので2週間入院されました。 母の場合ですが入院後、10日間は点滴の毎日だったそうです。 あの間に少量の食事を試したらしいのですが、何度も戻してしまったので諦めたそうです。 質問者様の症状が一向に良くならないなら(というか3日も絶食は大変ですよね…心中お察しします)、栄養面での心配があるので、病院で点滴をされるか、入院してしまった方が身体のことを考えるといいような気がします。 ちなみに、症状がまだ少しでもある間は、たとえ重湯の少量といえども、食べることはあまりお勧めできません。 うちの母ももう大丈夫だろうと食事してダメで、余計痛みが増したのか入院する結果になってしまったので…。 私からは何もできませんが、なにとぞご自愛くださいませ。 Q 10日の夜に下痢、腹痛、吐き気、発熱がありました。 次の日には、吐き気と発熱は治まりました。 しかし今現在まで下痢と腹痛、更に胃の不快感が続いています。 10日の夜は下痢と腹痛で寝ることも出来なかったのですが今は1日に1~3回程度、水のような便だったり軟便が出ます。 食べ物は、12日頃からお粥やうどん、梅のおにぎりを食べています。 薬はビオフェルミン錠剤というのを1回1錠、4時間おきに服用しています。 良くなっては、いるのでしょうが早く完治してほしいと切実に願っています。 どれくらい経てば下痢と腹痛がなくなり胃の不快感もなくなり完治するのでしょうか? 後、何かアドバイスなどありましたら宜しくお願い致します。 Q 一週間ほど前から、お腹の調子がパッとしなく(にやにやする感じで時々痛くなる)、昨夜腹痛がひどくなり下痢をしました。 軽い吐き気はあるものの今のところ嘔吐はなく、食欲はあり、今朝は普通の食事をしました。 熱はありません。 今日近くの診療所に行ってきました。 尿検査と問診の結果、尿蛋白が出ており、症状から感染性胃腸炎と診断されました。 そして、食べられないとは一言も言っていないのですが、点滴をされました。 明日も点滴をするので来るように言われました。 体調が良くなっても来るようにとのことです。 今日、口にしていいものは、おもゆと湯冷ましのみ。 その他、スポーツドリンクや果物など、一般的に体調が悪いときに食べるようなものは一切ダメ。 お腹に悪いんだそうです。 私からすると、吐いて食べられないというわけでもないのに1時間も縛り付けられるほうが、よっぽどお腹に悪いような気がするのですが・・・。 この先生は正しいのでしょうか?明日も点滴を受けに行かなければなりませんか? A ベストアンサー お体大丈夫ですか? さて 質問のお答えですが、医者によって考え方も違ってくると思いますが この先生はおそらく以下のようにお考えになられたのではないかと推測します。 まず 一週間もお腹の調子が悪く 胃腸炎をグズグズと長引かせている為 腸の負担を取り除くべく重湯と湯冷まし。 点滴に電解質と共に抗生剤を入れ 短期間でスッキリ直すことを目指しているのではないかと思われます。 腸も体と同じで 炎症があるときは安静が必要なんです。 吐き気がないので食べると 弱っている腸は働き続けます。 消化液も分泌し 水分の再吸収もし 便も作ります。 それらの負担を避けるため 胃腸からの水分の吸収より 直接血管に水分や栄養分薬を入れてやる。 胃腸の安静を守りやすい重湯と湯冷まし になったと考えられます。 納得できましたか?お大事にしてくださいね。 A ベストアンサー こんにちは。 先週まで私、現在も夫が風邪が胃にきています。 ちょっとでも油が入っていると胃にどど~んときますし、 湯豆腐も試みましたが、以外と胃にずしんときてしまい、 「豆腐嫌だ・・・」と言われてしまいました。 昨日はおでんにしました。 食傷気味だった夫も「これならイケる!」と食べていましたし、 子供たちの栄養を考えるとやれやれ・・・です。 三色丼も一人だけ、ひき肉控えて柔らかご飯にしていました。 (親子丼でも応用できそうですよね) 後、うどんはうどんでもみそ煮込みうどんはいかがでしょう? 私が先に調子よくなってしまい、ジャンクな食べ物が無性に食べたくなっています。 (食べたがっているのに、目の前でもりもり食べるのは出来ませんし) 早くよくなるといいですね。

次の