モーション グラフィック ス。 [After Effects]シェイプの円が回転して消えるモーショングラフィックス

モーショングラフィックステンプレート FAQ

モーション グラフィック ス

モーショングラフィックステンプレートは、After Effect または Premiere Pro で作成できるファイル形式(. mogrt)です。 モーショングラフィックステンプレートは、Premiere Pro エディターに After Effects モーショングラフィックスの機能を付加し、Premiere Pro でカスタマイズするように設計された使いやすいコントロールを備えたテンプレートとしてパッケージされています。 Premiere Pro の文字ツールとシェイプツールで新しいタイトルとグラフィックを作成したら、後で再利用または共有するためにモーショングラフィックステンプレートとして書き出すこともできます。 グラフィックの作成について詳しくは、を参照してください。 マイテンプレートビューでは、次の操作を実行できます。 検索バーにキーワードを入力して、探しているテンプレートをすばやく検索できます。 チェックボックスをフィルターとして使用して、ローカルで使用可能なテンプレートまたはライブラリ全体のテンプレートを表示できます。 ホバースクラブを使用して、ビデオのサムネールを含むテンプレートのアニメーションをプレビューできます。 最近使用したテンプレートまたは タイトル順にモーショングラフィックステンプレートを並び替えることができます。 星形アイコンをクリックしてモーショングラフィックステンプレートをお気に入りに登録し、検索バーの近くにあるお気に入りフィルターを使用してすべてのお気に入りを一度にすばやく表示できます。 情報ビューを使用して、モーショングラフィックステンプレートの名前を変更し、タグを追加して、すばやく整理および検索できます。 データ駆動型モーショングラフィックステンプレートには、3 種類のデータを含めることができます。 テキスト• カラー• 数字 作成者は、After Effects で各列にデータタイプを設定します。 データタイプを Premiere Pro で変更することはできません。 マップ解除されている場合、タイプは、テキストデータ用のテキスト文字列、数値データ用のホットテキストスライダーまたはカラーデータ用のカラースウォッチを使用した 16 進数値(例: EE0473)として変換します。 マッピングされたデータは、手動入力が無効なラベルとして表示されます。 After Effects でのこれらのモーショングラフィックステンプレートの作成について詳しくは、を参照してください。

次の

【本】プロが教える! After Effects モーショングラフィックス入門講座

モーション グラフィック ス

もくじ• モーショングラフィックタイトルを配置する まずはモーショングラフィックタイトルを配置して、 フォントやアニメーションなどの位置をお好みの感じに編集します。 この時にモーショングラフィックタイトル自体はもう仕上げておきます。 ちなみにフォントの色とアニメーションの色を同じにしてしまうと この後の色の置き換えエフェクトでどちらも色が置き換わってしまうので注意が必要です。 上記のモーショングラフィックタイトルの場合だと、 このアニメーションと同じ赤の色をフォントに適用すると色が置き換わるので、赤に設定することはできません。 色の置き換えをモーショングラフィックタイトルに適用する 次に、上記で作成しておいたモーショングラフィックタイトルに エフェクトルームから [色の置き換え]を探し、モーショングラフィックタイトルだけに適用させます。 色の置き換えエフェクトのパラメータを変更する 次に実際に色の置き換えパラメータを変更して色を変えていきます。 モーショングラフィックタイトルを選択して、エフェクトを選択すると上記のような画面になると思います。 まずは、色を選択ボタンを押します。 そうするとフィルターされる色の選択ウィンドウが開くので、色を変えたいアニメーションの部分を選択してOKを押します。 次に、色の置換を押して、変えたい色を指定します。 あとは色の範囲バーの数値を増減させて、色が置き換わる数値を選択します。 完成です! お疲れ様でした! ちなみにこのエフェクトはオブジェクトに対して1個しか適用できませんので 色を置き換えられる数は1つのモーショングラフィックタイトルにつき1つになります。 少し制約がありますが、1つだけでも色が変えれると幅が広がると思います。

次の

[After Effects]簡単にリピーターを使ってラインアニメーションを作ってみる_モーショングラフィックス

モーション グラフィック ス

もくじ• モーショングラフィックタイトルを配置する まずはモーショングラフィックタイトルを配置して、 フォントやアニメーションなどの位置をお好みの感じに編集します。 この時にモーショングラフィックタイトル自体はもう仕上げておきます。 ちなみにフォントの色とアニメーションの色を同じにしてしまうと この後の色の置き換えエフェクトでどちらも色が置き換わってしまうので注意が必要です。 上記のモーショングラフィックタイトルの場合だと、 このアニメーションと同じ赤の色をフォントに適用すると色が置き換わるので、赤に設定することはできません。 色の置き換えをモーショングラフィックタイトルに適用する 次に、上記で作成しておいたモーショングラフィックタイトルに エフェクトルームから [色の置き換え]を探し、モーショングラフィックタイトルだけに適用させます。 色の置き換えエフェクトのパラメータを変更する 次に実際に色の置き換えパラメータを変更して色を変えていきます。 モーショングラフィックタイトルを選択して、エフェクトを選択すると上記のような画面になると思います。 まずは、色を選択ボタンを押します。 そうするとフィルターされる色の選択ウィンドウが開くので、色を変えたいアニメーションの部分を選択してOKを押します。 次に、色の置換を押して、変えたい色を指定します。 あとは色の範囲バーの数値を増減させて、色が置き換わる数値を選択します。 完成です! お疲れ様でした! ちなみにこのエフェクトはオブジェクトに対して1個しか適用できませんので 色を置き換えられる数は1つのモーショングラフィックタイトルにつき1つになります。 少し制約がありますが、1つだけでも色が変えれると幅が広がると思います。

次の