キャラ 書き方。 オリキャラの作り方!~いまから5分でオリジナルキャラクター設定を創作するコツ~

棒立ちキャラ絵を卒業! 躍動感を生むポーズ 「コントラポスト」とは?

キャラ 書き方

そんな皆さんのお悩みを、一瞬で解決するべく! 実は、 前回の記事で「キャラクター設定シート」なるものを作っておきました! 必要があれば、以下のページに 「解説」を載せておきましたので、ご自由にどうぞ! P. 名前:• 顔のイメージ:• 年齢(見た目年齢):• 性別:• 一人称:• 口調:• 髪と肌の色:• 身体的特徴2つ:• 髪型のモデル:• 性格のモデル:• これだけでも、かなり創作意欲が出てくるのではないでしょうか? どうしても何も思い浮かばなければ、超適当に項目を埋めてみてください。 ランダムでも良いくらいです! もしくは、好きなキャラクターを思い浮かべて良いところ取りしたような設定にしても構いません。 ・ストーリーを既に作っていて、最重要視したい。 その場合は、 ストーリーの展開を予測させないような設定を行いましょう。 例1:父親が黒幕だったという展開にしたいなら、信頼していた父親のことが大好きなキャラクターを作り込む。 例2:いつも慎重すぎるキャラクターに困る展開なら、以前は大胆なキャラクターだったという設定を作り込む。 読者に『異化効果』をもたらすのも、一つの手となるでしょう! ・新キャラを登場させたい。 主人公との関係性・ポジションの設定を明確にしましょう。 例:留学から帰ってきた姉、幼馴染、隠し子、敵対関係、大学の同期、師弟関係など。 変化とは、物語内にある対立構造(恋愛、戦闘、葛藤)を逆転させることで、簡単に作れるようになります。 オリキャラのゲーム的な、 基本ステータスを決定 しましょう。 例:必殺奥義・武器形態・種族・防御力・攻撃力・得意分野・苦手分野・階級など… こちらは、キャラクターの命名などと深い関わりを持ってくることになりやすいでしょう。 貴族であれば、家系が名前に影響してきます。 名前の印象が氷で、魔法の属性が炎だと読者を混乱させてしまうこともあります。 ・キャラの心の動きを最重要視したい。 キャラクターの過去(または現在)の心情と、物語終盤の心情を設定しましょう。 例:過去の心情=ずっと自分を責め続けている心情、物語終盤の心情=ゆるしを得て気が楽になっているという心情。 「プルチックの感情輪」 キャラクターの表情を創り込むために、使えそう。 創作したい キャラクターが、何を表現する役割なのかを設定しましょう。 例:このキャラクターは作中で独占欲を表現するが、うまく行かない物語にして「独占欲は報われない」ことを読者に伝える。 ・その他 身体的特徴のモデルとなる「キャラクター」または「モデルとなる人物」を設定しましょう。 さて、これで最後の質問(設定)は終了です。 お疲れ様です! これで大体、魅力的なキャラクターが創作できると思います! 「え? なになに? むずかしいですって?」 そういう方もいらっしゃると思います ので、私も創ってみました! 試しにキャラクターを創作してみた! まず、こちらが私が用意してみたキャラクター設定シートになります。 名前:アリア• 顔のイメージ:いつも眠そう• 年齢(見た目年齢):18• 性別:女の子• 一人称:わたし• 口調:敬語口調• 髪と肌の色:髪は琥珀。 肌は色白。 身体的特徴2つ:「日本刀」と「ティアラ」• 髪型のモデル:俺妹の高坂桐乃似• 性格のモデル:ノーゲーム・ノーライフのイズナ(小動物っぽい、すごく負けず嫌い) ここまで記入する コツは、一度何も考えずに適当に書いてみること です。 そして、 明らかに別の項目同士が合わない!と感じたら変えていくようにしましょう。 続けて最後の質問ですが、私は(6)を選びました。 つまり、身体的特徴のモデルキャラを設定します。 ここでは、「さくら荘のペットな彼女」という作品の「椎名ましろさん」をチョイスしてみましょう。

次の

面白いライトノベルの書き方(世界観からキャラ設定まで)

キャラ 書き方

みなさんこんにちは。 てっかまきです。 こんなまとめがありました。 IQを200ぐらいにしたろ! ルチ将軍のIQがさ、1300とか言ってたじゃないですか。 IQ1300っていう設定がもうアホですよねw 周りを無能にしたろ!! ああ、「なろうテンプレ」ですね。 「異世界に転生したら掛け算と割り算の無い世界だった」とかアホらしいにもほどがあるよ。 腹にでっかく天才って書いとこ! めっちゃアホやないかw 特に喋らないけど万能キャラにしたろ! 万能キャラってあんまり天才って感じしないんですよね。 天才ってある分野では突き抜けてるけど他は全然ダメみたいなイメージがありますよ。 周りのキャラに持ち上げさせたろ! それも読者が白けるもとなんやけどねw 外国語堪能にしたろ! これは割りと書きやすいかな。 外国人出してきて話すだけやもんな。 円周率暗唱させたろ! 相棒でさ、犯人が「人質を殺したくなかったら円周率の25桁目を言え。 10秒以内」とか言うんですよ。 それで右京さんが答えるんです。 その後、警視庁に帰ったとき、監察官の人が「円周率の問題は私でも解けたかどうか」とか言うんですよ。 いや、普通は解けんやろw それとも東大出の偉い人は解けたりするもんなのかしら。 天才設定のキャラはいっぱい浮かぶけど、実際に「こら天才ですわ」って読者に思わせるキャラはあんま思い浮かばんな まず、本物の天才を見たことある人が少ないからね。 作者以上の天才は生まれない説 そうでもないやろ。 例えば剣の天才とかは書きやすい。 とんでもない動きをさせればいいんやから。 ただそのためには他の人間を普通の動きの描写にしておく必要があるけど。 能力で天才と認めさせるのか 策略で認めさせるのかが難しいな 策略の天才は難しいね。 作者の知能以上の策略は出てきませんからね。 ブルマがありあわせの物で電話を作った時はこいつ天才やな!って思えたな 確か千兵衛さんがドラゴンレーダー見てもちんぷんかんぷんだったよね。 そういう描写は上手いよね。 スポーツの天才は描きやすい 動きは書きやすいですよね。 戦闘とかもそう。 剣とか格闘とか。 ただし能力バトル物は除く。 長嶋さんが打ち方教える時とか「ここでびゃーっとやってびゃーっ!」みたいな感じやったらしいで。 じゃあ現実世界の天才で一番天才っぽさが出てるのって誰よ? そらノイマンやろ。 知らん人はウィキペディアで見てみて。 これは株の漫画か?w FXやってた私からすると噴飯モノなんやけどw まずロスカットしかしてないしw 「ロスカット=負け」ですよ。 あと、投資に速さとか関係ないしw スキャなら速くやりますけど、スイングとかなら数日に1回。 その違いは儲けの大小とは関係ない。 あとなんでロスカットを必殺技みたいに叫んでるの?w というわけで以上です。 ではでは。 See You!.

次の

面白いライトノベルの書き方(世界観からキャラ設定まで)

キャラ 書き方

そんな皆さんのお悩みを、一瞬で解決するべく! 実は、 前回の記事で「キャラクター設定シート」なるものを作っておきました! 必要があれば、以下のページに 「解説」を載せておきましたので、ご自由にどうぞ! P. 名前:• 顔のイメージ:• 年齢(見た目年齢):• 性別:• 一人称:• 口調:• 髪と肌の色:• 身体的特徴2つ:• 髪型のモデル:• 性格のモデル:• これだけでも、かなり創作意欲が出てくるのではないでしょうか? どうしても何も思い浮かばなければ、超適当に項目を埋めてみてください。 ランダムでも良いくらいです! もしくは、好きなキャラクターを思い浮かべて良いところ取りしたような設定にしても構いません。 ・ストーリーを既に作っていて、最重要視したい。 その場合は、 ストーリーの展開を予測させないような設定を行いましょう。 例1:父親が黒幕だったという展開にしたいなら、信頼していた父親のことが大好きなキャラクターを作り込む。 例2:いつも慎重すぎるキャラクターに困る展開なら、以前は大胆なキャラクターだったという設定を作り込む。 読者に『異化効果』をもたらすのも、一つの手となるでしょう! ・新キャラを登場させたい。 主人公との関係性・ポジションの設定を明確にしましょう。 例:留学から帰ってきた姉、幼馴染、隠し子、敵対関係、大学の同期、師弟関係など。 変化とは、物語内にある対立構造(恋愛、戦闘、葛藤)を逆転させることで、簡単に作れるようになります。 オリキャラのゲーム的な、 基本ステータスを決定 しましょう。 例:必殺奥義・武器形態・種族・防御力・攻撃力・得意分野・苦手分野・階級など… こちらは、キャラクターの命名などと深い関わりを持ってくることになりやすいでしょう。 貴族であれば、家系が名前に影響してきます。 名前の印象が氷で、魔法の属性が炎だと読者を混乱させてしまうこともあります。 ・キャラの心の動きを最重要視したい。 キャラクターの過去(または現在)の心情と、物語終盤の心情を設定しましょう。 例:過去の心情=ずっと自分を責め続けている心情、物語終盤の心情=ゆるしを得て気が楽になっているという心情。 「プルチックの感情輪」 キャラクターの表情を創り込むために、使えそう。 創作したい キャラクターが、何を表現する役割なのかを設定しましょう。 例:このキャラクターは作中で独占欲を表現するが、うまく行かない物語にして「独占欲は報われない」ことを読者に伝える。 ・その他 身体的特徴のモデルとなる「キャラクター」または「モデルとなる人物」を設定しましょう。 さて、これで最後の質問(設定)は終了です。 お疲れ様です! これで大体、魅力的なキャラクターが創作できると思います! 「え? なになに? むずかしいですって?」 そういう方もいらっしゃると思います ので、私も創ってみました! 試しにキャラクターを創作してみた! まず、こちらが私が用意してみたキャラクター設定シートになります。 名前:アリア• 顔のイメージ:いつも眠そう• 年齢(見た目年齢):18• 性別:女の子• 一人称:わたし• 口調:敬語口調• 髪と肌の色:髪は琥珀。 肌は色白。 身体的特徴2つ:「日本刀」と「ティアラ」• 髪型のモデル:俺妹の高坂桐乃似• 性格のモデル:ノーゲーム・ノーライフのイズナ(小動物っぽい、すごく負けず嫌い) ここまで記入する コツは、一度何も考えずに適当に書いてみること です。 そして、 明らかに別の項目同士が合わない!と感じたら変えていくようにしましょう。 続けて最後の質問ですが、私は(6)を選びました。 つまり、身体的特徴のモデルキャラを設定します。 ここでは、「さくら荘のペットな彼女」という作品の「椎名ましろさん」をチョイスしてみましょう。

次の