キレイ ライン 失敗。 キレイラインTwitter口コミ まとめ|オフィシャルブログ

キレイラインで歯列矯正を始めた初回の感想体験談

キレイ ライン 失敗

インビザラインはマウスピース矯正だけど全部の歯を矯正できるよ! インビザラインは、マウスピース矯正のことで透明なマウスピースを作り、食事以外のときはつけるものです。 キレイライン矯正もマウスピースですが、キレイラインで受けられる矯正は限られています。 前歯限定、軽度〜中程度の矯正であれば、キレイラインが安いので今すぐにでも始めてほしいです。 しかし、前歯以外の見えない部分も気になる、噛み合わせも治したい人は、インビザラインでないと矯正できません。 こればかりは、実際に矯正相談に行ってみないとわからないことだらけです。 歯科によっても言ってることが違うのは当たり前で、私もインビザラインを勧められたり表側矯正しか無理だよと言われたり。 自分の歯の状態をしっかり見て、本当に良い方法でやってくれる歯科医の先生を見つけることがいちばん大切でした。 引用元:• 前歯の見える6本の歯だけ治したい人• なるべく格安で歯列矯正をしたい人• Invisalign(インビザライン)という商品名でAlign社(米国)から供給される. 引用元:• 前歯以外だけじゃなくて全体の矯正をしたい人• ワイヤー矯正器具にどうしても抵抗がある人• 接客業など人前に出る仕事をしてる人 どっちもメリットは、「 透明なマウスピースで目立たないこと」です。 しかし、私は表側矯正を選びました! 表側矯正する人を見て羨ましいと思った 自分の歯がコンプレックスなので、他人の歯ばかり見ていました。 「歯並び良くて羨ましい」「口を大きく開けて笑いたい」「歯並びがいいと、やっぱり笑顔がかわいい」 なんなら「この人、歯並び直したらもっと美人なのに」とよけいなことまで、考えていました。 でも、それって自分も思われてたりして。 そんな風に思ったら、歯列矯正をせざる終えません。 実際に表側矯正をしている人を見かけると、「いいなぁお金あって」って本当に羨ましかったのです。 表側矯正は、矯正してるかどうか一目瞭然なので、わかりやすくていいですよね。 もっと表側矯正してる人が普通な世界になれば、矯正費用も安くなるんじゃないかな…。 表側矯正をしてよかった理由 私が表側矯正を選んでよかったなぁと思った理由は、以下です。 自分でも驚くくらいに「私矯正してるの」とも言えるようになりました。 なんだか気持ちも前向きにもなれたので、本当におすすめです!• 「矯正してるんだ!私もしてた!がんばって」と言われる• 歯列矯正を理由に行きたくない飲み会を断れる• 表側矯正のほうが裏側よりも歯が動きやすい 「矯正してるんだ!私もしてた!がんばって」と言われる 大人になって矯正をするのって、めちゃくちゃ勇気がいりました。 「なんで10代、20代のころやっておかなかったの?」「親がお金出してくれなかったの?」って思われるんじゃないかと、勝手に一人で思い込んでいたんです。 でも、それはぜんぜん違いました。 矯正をやっていた子からは、痛みや悩みがわかる分、めちゃくちゃ応援されます。 また、これから矯正をしたいと考えている人も多くて、「興味ある!」「私もやりたい」と言ってもらえました。 矯正をやりたい気持ちは、私も死ぬほどわかるので、ブログやInstagramを通して、もっと発信していこうと思っています。 ますます矯正もブログもがんばらなきゃって感じたので、痛みにも耐えていける気がしました。 (笑)• 歯列矯正Instagramはこちら「」 歯列矯正を理由に行きたくない飲み会を断れる 会社の飲み会や、あんまり行きたくないなぁと感じる飲み会、よくわかんないイベントのお誘い。 それ、ぜんぶ「歯列矯正を始めて、、抜歯があって、、ごめんなさい」と断れます。 矯正を始めると、歯磨きも大変なので、外食の予定はあんまり入れたくなくなりました。 歯が気になるんですよね。。。 食べてると。 それでも、どうしても会いたい人がいる飲み会は行きます。 仲のいい友達や家族ならいいのですが、自分が気を遣ってしまうだろうという機会は減らしました。 人間関係もぜんぶ受け入れてたらパンクしてしまうので、会いたい人しか会わないっていう断捨離にもなります。 表側矯正のほうが裏側よりも歯が動きやすい これは私の歯の場合かもしれませんが、「裏側矯正やインビザラインだと、時間がかかる」と言われました。 表側矯正よりお金がかかってるのに、時間もかかるなんて嫌だ! そんな風に感じた私は、迷うことなく 「 表側矯正」を選びました。 なるべくなら、矯正は早く終えたいものです。 ただでさえ、自分の歯磨き次第で虫歯になるかもしれないし、どんな風に動くかもわかりません。 お金と時間は、ほんとうに大切です。 やらない後悔より、やってから後悔したい私は、こうして表側矯正を矯正認定医の先生のいる歯科ではじめました。 これからも、ブログとInstagramで経過を報告していくので、痛みに耐えながらがんばります!.

次の

キレイラインで矯正してみた!【口コミ】出っ歯は治る?料金やメリットデメリット歯の動き、実体験を全て教えます!

キレイ ライン 失敗

さて、3月半ばから始めたキレイライン(始めた頃の記事はです)。 気が付けば約半年。 もともと少なくとも半年は必要かなー、と始めた部分矯正ですが、あれから半年ほど経過した今、当時に比べれば大分揃って来たように見えるものの、まだまだ今の歯並びの様子だと中間地点かなというのが現状です(写真をとったらいいのですが、お恥ずかしく気が引けるのでごめんなさい)。 キレイラインの一つの売りは、自分で辞め時(完了)を決められるところ。 この時点でこれくらいで満足!と思えばその時点で終了。 後は、現時点まで改善された歯並びが戻らないように(キレイラインのマウスピースをこの時点で外してしまうと、ゆっくりと時間をかけてまた元の状態に戻ってしまうとのこと)専用のマウスピースをおよそ1年装着し、その後は少しずつマウスピースを装着する時間を少なくしていき、矯正が終わるそうです。 というのが現状。 なので、後6か月ほどは続けようかなと思っています。 さて、キレイラインとはこれまでやってみて一体どんなものなのか具体的に書いてみようと思います。 キレイラインとは一般的にはインビザラインと呼ばれている透明のマウスピースを装着する歯列矯正です。 利点としては、• ワイヤーではないので、ほとんど気が付かれない。 食事や歯磨きの都度、取り外しができる。 金属アレルギーの心配がない。 キレイラインの型を2か月に一度くらいの頻度で変えるので、型の回数(矯正にかかる金額と矯正の完成度)を自分で決めることができる。 伝統的な矯正に比べて割安。 といった感じでしょうか。 実際にキレイラインをやってみて、確かにほとんど気づかれないし、自由に取り外しができるという意味ではとても気楽でストレスフリーだと感じています。 ただ、難点を上げてみると、 一日20時間以上装着するよう強く推奨されるけれど、実際一日20時間以上というのはあまり現実的ではない、ということ。 もちろん20時間ほど装着できる日もまれにあるのですが、私の場合は職業柄、営業に出ることが多く、週末は友達家族とみんなで食べたり飲んだりという機会も多いので、やはり20時間以上というのは現実的にかなり困難であります。 効果は人によって違うようなので何とも言えませんが、私の場合は、平均して1日15時間弱の装着だと思うのですが、今のところ半年でそれなりに歯並びは改善されていると感じています。 今となってはマウスピースがあることが普通になっているとは言え、未だにしゃべる時や笑う時にはかなりの口周辺の違和感があります。 多分、口のあたりの動きが気ごちないというか、傍から見てても微妙に不自然なところがあるんじゃないかと思っています。 夫なんかは、そのマウスピース外して!と言ってきたりすることもあるほど。 キレイラインをはめていると表情がおかしいみたいです(笑)。 また、さすがに今こそ痛みはありませんが、毎回マウスピースを新しいものに更新するたびに、かなりの痛みや締め付け感に襲われます。 これで治るんだ!と思うと頑張れるのですが、やはり決して快適なものではありません。 それから、始めはキレイラインをつけると驚くほどだ液が流れ出てきました。 口の中が異物を察知するからでしょうか。 口腔内の細胞が普通に呼吸ができていない感が恐ろしくもありました。 そしてキレイラインを外すと、やたらスースーした感覚があったり、食べ物を咀嚼する時に、何だか力が入らない感覚があったり。。。 とにかく不思議な感覚でもあり不快でもありました。 さて、それではキレイラインの流れについて書いていきます。 カウンセリング• 精密検査• 口腔内スキャン• 約1か月後:キレイライン型完成・装着、矯正開始• 約5週間後:進捗確認、口腔内スキャン• 簡潔に言うと、各キレイラインの型を2か月ほど使用するイメージです。 私は今のところ3つの型のキレイラインを使用しました。 新しいマウスピースに更新するたびに、少しずつ矯正された状態のものをはめるので、はめる前に、型の状態を確認し、2ヵ月後にはおおよそこれくらいの状態になる!という予想がつくわけです。 ちなみに、マウスピースだけの場合、歯列のがたつきを直すと歯が前に出てきてしまう(俗に言う、出っ歯というヤツ!)可能性が大なようで、歯列拡大装置も同時進行で使った方がいいと勧められました。 また歯列拡大装置を使った方が、矯正自体のスピードをアップできるとも。 なので、3,4か月ほど前から歯列拡大装置も同時に装着しております(夜間のみ)。 一つのキレイライン(マウスピース)の型がおよそ4万円。 歯列拡大装置が6万円なので、今のところ18万円を矯正に費やしている、というわけです。 キレイラインの担当の方によると、後マウスピースの型3個分ほどでまっすぐになると予想できるとのこと。 となるとやはり合計金額は30万円強になるのかなと思われます。 とは言え、ひと昔前のワイヤー矯正と比較すると、これでもかなりお得なわけです。 決して安いわけではありませんが、やはりずっと気になっていた歯並びのちょっとしたズレだったので、今それがまっすぐになりつつある様子を見ると、始めてよかったなーと改めて思ったりするのです。 台風よ、大きな被害を出しませんように。

次の

キレイライン生活2クール目ハード その1:拡大床…思ったよりイケる

キレイ ライン 失敗

渋谷ルーブル歯科・矯正歯科の院長の水谷です。 みなさん、こんにちは。 今回は最近ネットや広告でよく見るキレイライン(マウスピース矯正)についてお話していきます。 キレイラインを評価したブログもありますのでそちらも参考にしてください。 この辺はキレイラインさんのPRの仕方が上手だと思います。 謳い文句が『2万円から始めれる矯正法』とのことですが、 キレイラインなら安く矯正ができるんじゃないか?自分の歯並びはキレイラインで治せるのか?キレイラインの痛みや違和感は?などいろいろ疑問に思うことがあると思います。 逆にあまりにも安すぎて効果があるのか心配といった声も上がってます。 本日は皆さんが疑問に思ってることについて 実際にTwitterでコメントされてる内容をもとに矯正医の意見を踏まえて皆さんにお届け出来たらいいと思います。 実際に#キレイライン#キレイライン矯正でTwitterに寄せられている声をまとめました。 ほんと手軽だし。 回し者でも何でもないけど鏡見るの楽しくなるよー。 やってよかったって絶対思う。 やって後悔する人いないと思うなー。 キレイラインによってマウスピース矯正がスポットライトを浴びて結果今までマウスピース矯正を知らなかった人たちまで認知されたのはキレイラインの偉業だと思います。 「痛くてやめるって方はいまのところいらっしゃいませんよー」って歯科衛生士さん言ってたけど、嘘やぁ。。 キレイライン矯正は通常のワイヤー矯正に比べると確かに痛みは少ないはずです。 僕もマウスピース矯正のインビザラインで自身の歯を矯正していますが少なからず痛みを感じ付け始めの2~3日は柔らかい物しか食べれませんでした。 ただ数日で痛みには慣れてきましたので公式サイトに「痛みをグっと抑えた矯正」とありますが実際にキレイライン矯正を痛みであきらめた人もいるので表現が曖昧すぎるかな と思います。 僕個人の意見では恐らくインビザラインの方が痛くないんじゃないかなと思っています。 いずれにしてもワイヤー矯正に比べれば マウスピース矯正は 痛みは少ないはずなので痛みは慣れる人がほとんどでしょう。 恐らく3回追加することになるかな。 どうせリテーナーもずーっと付けるみたいだし。 2年は今と同じフルタイム、そのあと2年は寝る時に、と。 これも聞いてない…。 キレイラインよ、必要なことは最初からちゃんと説明してくれ — キレイライン始めた rOV2KOv2udjGZEQ てか、まじキレイライン大丈夫かよ。 不安しかないわ。 公式!しっかり管理しろよ。 そもそも仕事の時間に電話してくんな。 ホワイトニングとかケースとかこちらから言わないと渡してこないとかそーゆーとこに個人差出るのどうなの?言えない人もらえないじゃん。 」とかえされるだけである。 予約が全然取れない 今後どういう風に歯が動いていくのか説明がなく不安 検診なし 割引の説明が最初から正確にされなかった。 同じ値段を払ってるのにホワイトニング薬剤がもらえる本数が医院によってバラバラ明確になってない。 キレイライン矯正後に他の矯正装置をすすめられた。 もともと矯正治療に従事する先生が担当するところはある程度対応がしっかりしていそうですが 一般的に矯正治療に精通していない先生だとその場その場で治療方針が変わってしまい場当たり的な治療になってしまいます。 また何回で終わりますというのも、ドクターによって分かれ7回で治りますと聞いていたのに追加が必要になったという声も多く 上がっています。 その他にもキレイライン終了後にワイヤー矯正や他のマウスピース矯正を進められたという意見も上がっていますのでキレイラインの初回契約コースで完全にきれいに仕上がらない場合があることも理解して注意したほうが良さそうですね。 私も前歯が大きくて出っ歯なのですが、キレイラインだと後ろに下げることは難しいそうです。 歯の並びを整えることはできるので歯の間隔に余裕がある人ならなんとかなるかもしれません。 私はキレイラインの後にワイヤー移行しようと思ってます。 この歯が先に噛み合うせいで残りの奥歯全部浮いてるんだけど大丈夫なのかな。 一番動いてほしい歯が全く動いていない。 3クール目で歯の重なりが少し良くなってる 2ヶ月で前歯治ってきた 1年やってかなり良くなってきた。 キレイライン1年やって出っ歯が改善された 3クールで前歯の傾きがましになった。 少し引っ込んだ気がする。 出っ歯が改善されてきて 最初のシュミレーション通りに歯が動かない。 これに関しては良い悪いを決めにくいところですが、Twitterで皆さんがあげてくれているビフォーアフターの写真を拝見させてもらった僕個人の意見からするとインビザラインやワイヤーで矯正治療していればもっと仕上がりがきれいになったんじゃないかなと思う症例は多いです。 ただ満足度や歯並びの価値観は患者さんにとって違うので患者さん自身が満足されるのが一番いいと思います。 でもこれを失敗とは医院側は言わないだろうし、患者さんは気付かない人が多いだろうし、法的にも違法というわけではない。 僕たちも前医の否定はしにくい。 あんまり書きたくないですが、いくらなんでもウソつきすぎです。 5秒ずつスライド流して、痛くないとか、速いとか、安いとか。 完全にウソです。 これじゃ歯科というものが疑われてしまうよ。 みなさん信じないようにね。 受け取ったマウスピースが他人のものだった アライナーと奥歯があってない もしワイヤー矯正に切り替えるなら今キレイラインで通ってる歯医者ではなく他の信頼できる歯医者にお願いしようと思う。 舌足らずなしゃべりになってしまった、サ行タ行が話しにくい 会社の人にすぐにバレた。 特に気になるのに対して意見を述べていきます。 渡されたマウスピースが明らかに自分のではない。 矯正終了時にかみ合わせを診てもらえない人7割。 セファロ分析をしていない。 もしこれらの口コミが本当だとするとあまり宜しくはないですね。 矯正治療においてセファロ分析は診断の一部で、治療方針を決めるにあたりたり重要なプロセスなので矯正治療において必要不可欠だと思います。 しっかりとセファロ分析をしないと診断や 治療方針が確立されず、治療が場当たりになってしまうのでこれは違うと信じたいですね。 キレイライン始めてから噛み合わせが悪くなり噛めなくなった。 ワイヤー矯正でも一時的な噛み合わせが悪くなることはありますが、キレイラインは拡大床を使っているのでより著名に噛めなくなりそうです。 キレイラインだけではこの問題に解決するのは難しそうなので、この場合は早めに矯正治療をちゃんとやってるところにお願いして全体矯正にシフトしたほうがいいです。 マウスピース矯正はあくまで目立ちにくいだけで装着するとマウスピース独特のテカリが出てしまうので、審美性にこだわるならマウスピース矯正より裏側矯正、舌側矯正の方が目立たちません。 写真や動画撮らせてほしかったけど、そんな事言えない雰囲気。。 さらに他の方みたいに劇的にかわるかんじもなく、正直がっかり。。 7回と拡大床で40万近くかけてやる必要あるのかなとちょっと後悔。 — mofumify mofy23 質問の多かった費用ですが、私の場合はまず1回お試しをしてその後8回コースと両顎の拡大装置を申し込んだので ・1回お試し+初診代…25,110 ・8回コース…291,600 ・上顎拡大装置…43,200 ・下顎拡大装置…43,200 の合計403,110円かかっています。 — 矯正してる kyoseishiteru キレイライン使ってますが、歯科医師に五回で治ると言われたが、結局治らず追加追加でもう七回位追加している。 こないだ通院したら更に三回は必要ですね、なんて言われ、途中で歯並び的に止められないし、ひどいビジネスモデルだと思います。 だったら最初からワイヤーか無制限プランにしてたわ。 キレイラインの口コミを見る限り3クールで終了する人はほぼいなくほとんど人が7クールを契約している人が多そうです。 30万払うなら部分矯正でもっと安く(10万~30万)仕上がりのいいところは探せばあると思いますのでこれだと実はキレイライン矯正の方が割高になってしまいます。 — 原さん キレイライン歯科矯正 Bwcw17h1yXynvtd 超音波洗浄機を買うのをお勧め(マウスピースが新素材になってからは汚れにくい?) 矯正日数をカウントするアプリを使用するとモチベーションが上がる 初回にカウンセリング言った時しかコース割引が適用されない。 また初回コース割引はカウンセリングにいった月だけしか適用されないみたいなので、キレイラインを始める前に他の矯正相談をしっかり受けてからキレイラインのカウンセリングに行ったほうが良さそうです。 まとめ いかがだったでしょうか?キレイラインのTwitter上での生の声をまとめたブログになっております。 キレイラインは最近出てきたばっかで口コミもまだ少ないのでこちらを参考にしてもらえるといいと思います。 矯正治療で失敗、後悔しないためにしっかり調べて矯正カウンセリングも数件受けてしっかり比較して賢く歯列矯正しましょう。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 東京、渋谷でインビザライン、部分矯正など歯列矯正全般の無料相談もありますので気軽にお尋ねください。 東京、渋谷区、渋谷、渋谷駅、ハチ公口、スクランブル交差点、歯科、矯正歯科、審美歯科、インビザライン、マウスピース矯正、舌側矯正、裏側矯正、リンガル矯正、部分矯正、歯列矯正、成人矯正、小児矯正、インビザラインファースト、インプラント、審美矯正、審美治療、ホワイトニング 東京都渋谷区神南1丁目20-1 BC神南PROPERTY 6F Tel 03-6455-2383 渋谷ルーブル歯科・矯正歯科 院長 水谷 倫康.

次の