ポケモンgo 個体値 妥協ライン。 【ポケモンGO】評価機能の使い方と星と個体値の関係性|ゲームエイト

写真で一言!『 ろくでもない落書きかと思ったら、ろくでもあった 』 他【面白画像で大喜利まとめ】 : 大喜利タイムズ

ポケモンgo 個体値 妥協ライン

評価機能とは ポケモンのおおよその個体値が分かる ポケモンを調べてもらう機能を使うことで、そのポケモンのおおよその個体値が分かります。 評価はグラフで「HP」「攻撃」「防御」の個体値を、星の数で総合的な個体値の高さを知ることができます。 連続で調べられる 評価機能を使いつつステータス画面を横にスワイプすることにより、ポケモンの個体値を連続で調べることができます。 評価と個体値の関係性 グラフと個体値の関係性 グラフは数値が表示されるわけではありませんが、見ただけで個体値をある程度特定できます。 これにより、外部ツールを使って個体値を調べなくて良くなりました。 とっても頼もしいわ! 青:驚異的で、芸術的 黄:トップレベルだぜ! 82. 自慢できるわね! 青:目を引くものがある 黄:とっても強いぜ! 51. しかし、 星の数によって総合個体値の範囲が決まっていますのである程度の総合個体値は絞り込む事ができます。 評価機能の使い方 1. 調べたいポケモンを選択 ポケモン画面から個体値を調べたいポケモンを選択します。

次の

【ポケモンGO】ポケモンを捕獲・厳選するに当たって個体値の妥協ラインを知りたい!【ポケゴ初心者】: ポケモンGO攻略まとめ速報!!

ポケモンgo 個体値 妥協ライン

私の場合を回答します。 個体値で攻撃15を優先、厳選しています。 ジムでのバトルはレイドバトルしかしないのですが、レイドレベル3はキュウコンも含め全てソロでクリアしてます。 レベル3を何秒残しで倒せるか? とか、仲間とレイドレベル4を二人で倒したり、伝説を3人で倒したりして遊んでます。 残り時間1,2秒で倒せるか倒せないかのギリギリのバトルになることも多いのですが、その時に個体値の攻撃値が効いてきます。 レイドでいつも十数人、20人のゆるいバトルをしている人には個体値など関係のないものですね。 最初から最後までアメにする予定のポッポを出し続けても倒れます。 普通のジムバトルでも時間切れにならないポケモンを出せばいいだけです。 もちろん全てPL40のMAX強化です。 補足で、私は以前から同じポケモンならCPが高くなるものを集めていましたので個体値にも拘っていました。 妥協ラインは、そのポケを実践で使うまでにどのくらいの個体値のポケが現れる可能性があるか、です。 つまり現在今すぐ利用できる高いPLがあるのに使わないバカはいないです。 一方、厳選後によいポケが出てもボロいものを使うバカもいないです。 ならば予想される日数までにどのくらいの確率でよいポケが出て、どのくらいの戦闘能力差があるのか、そして大切なことにどれだけ汎用するかを考える必要があります。 シャワーズみたいな簡単に作れるオールマティプレイヤーなんてトップレベルでなくても十分ジムでもレイドでも、攻めても置いても役立つものです。 現実、たった今の汎用性こそ厳選を考える上での命。 また個体値が低くても使えるポケはいくらでもいます。 たとえば体力個体値0のハピナスなんて体力個体値15のハピナスとの差はゴミみたいなものです。 攻撃個体値0のカイオーガも攻撃個体値15のカイオーガとぜんぜん遜色がない。 将来的にも使えます。 個体値信者にならないように。

次の

【ポケモンGOQ&A】個体値の妥協ライン[No149934]

ポケモンgo 個体値 妥協ライン

私の場合を回答します。 個体値で攻撃15を優先、厳選しています。 ジムでのバトルはレイドバトルしかしないのですが、レイドレベル3はキュウコンも含め全てソロでクリアしてます。 レベル3を何秒残しで倒せるか? とか、仲間とレイドレベル4を二人で倒したり、伝説を3人で倒したりして遊んでます。 残り時間1,2秒で倒せるか倒せないかのギリギリのバトルになることも多いのですが、その時に個体値の攻撃値が効いてきます。 レイドでいつも十数人、20人のゆるいバトルをしている人には個体値など関係のないものですね。 最初から最後までアメにする予定のポッポを出し続けても倒れます。 普通のジムバトルでも時間切れにならないポケモンを出せばいいだけです。 もちろん全てPL40のMAX強化です。 補足で、私は以前から同じポケモンならCPが高くなるものを集めていましたので個体値にも拘っていました。 妥協ラインは、そのポケを実践で使うまでにどのくらいの個体値のポケが現れる可能性があるか、です。 つまり現在今すぐ利用できる高いPLがあるのに使わないバカはいないです。 一方、厳選後によいポケが出てもボロいものを使うバカもいないです。 ならば予想される日数までにどのくらいの確率でよいポケが出て、どのくらいの戦闘能力差があるのか、そして大切なことにどれだけ汎用するかを考える必要があります。 シャワーズみたいな簡単に作れるオールマティプレイヤーなんてトップレベルでなくても十分ジムでもレイドでも、攻めても置いても役立つものです。 現実、たった今の汎用性こそ厳選を考える上での命。 また個体値が低くても使えるポケはいくらでもいます。 たとえば体力個体値0のハピナスなんて体力個体値15のハピナスとの差はゴミみたいなものです。 攻撃個体値0のカイオーガも攻撃個体値15のカイオーガとぜんぜん遜色がない。 将来的にも使えます。 個体値信者にならないように。

次の