デレステ 特化。 【デレステ】GRAND編成を考える

【デレステ】おすすめのポテンシャルの振り方(最新版)

デレステ 特化

今回は、 デレステ アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ をプレイする上での 通信量を計測、そしてデレステをプレイしていて通信制限になった際の対策について紹介していきます。 デレステは総勢180人を超えるアイドルが3Dモデルで登場し、シンデレラガールズの様々な楽曲をリズムゲームで楽しむことができます。 主にスマートフォンやタブレットで楽しむゲームとなっており、外出先でゲームをプレイすることも多いと思います。 そんな中で気になってくるのが 通信量。 3Dライブでの通信量など多く通信をする機能が多く存在し、すぐに 通信制限になってしまうのではないかと不安なプロデューサーさんも多いのではないでしょうか。 今回はデレステにおいてどの機能で多く通信量がかかるのか通信量を検証。 また通信制限にならないための対策や、通信制限にならないための対処法について紹介していきます。 スポンサーリンク デレステをプレイする際の通信量はどれくらい? デレステでは最初アプリをインストールした際にかかる通信量のほかにも、ゲーム内で行われるデータダウンロード、新規楽曲をプレイする時に発生するダウンロード、新規アイドルを取得した時に発生するダウンロードなど、多くのデータダウンロードが発生するタイミングがあり、その度に多くの通信量を消費します。 そのため機能によっては一度のプレイで数10MBの通信量が消費されることもあり、1日プレイしただけで通信制限に近づいたという人も少なくありません。 更には、最近では2018年8月にキャッシュデータおよびサウンドデータの削除が行われたため、以前からデレステをダウンロードしていた方でももう一度楽曲をダウンロードし直したりする必要があり、新規ダウンロードが多く発生する状況にあります。 今回はデレステで特に通信量を消費する機能について調べてみましたので、紹介していきます。 デレステで多く通信量がかかる機能は? LIVE PARTY 「LIVE PARTY!! 」はデレステの協力プレイモードの一つです。 5名のプレイヤーが集まりランダムに選ばれた楽曲をプレイ。 結果に応じてアイテムを獲得することができます。 5名のプレイヤーがほぼ同時に同じ楽曲をプレイするためたくさんの通信量を消費します。 計測した際は1回の「LIVE PARTY!! 」で約50MBの通信量を消費しました。 1回でこの量なので何度も続けてプレイしただけでとんでもない通信量を消費していまいます。 「LIVE PARTY!! 」をプレイする際はWi-fi環境でのプレイをおすすめします。 3Dリッチでのプレイ デレステではリズムゲームをプレイする際に「動作設定」で演出のモードを選択することができます。 その中のひとつ「 3Dリッチ」はゲーム内のエフェクトや照明などが強化されており、より立体的なステージを楽しむことができるモードです。 デレステの動作設定の中で一番上に属しているモードでアイドルがより美しく見えるのですが、その分演出をダウンロードするための通信量も多くなってしまいます。 計測したところ3Dリッチで1回ライブをプレイしたところ、通信量が 約26MBかかりました。 ちなみにデレステで一番軽い動作である「 2D軽量」でプレイしたところ通信量が 約5MB。 約5倍通信量が違います。 デレステは何回も繰り返しリズムゲームをプレイするため、プレイすればするほど多くの通信量を消費します。 もし通信量を気にするのであれば外出先では2D軽量でプレイするのがよいかもしれません。 楽曲ダウンロード 新しく追加された楽曲をプレイする際は「楽曲ダウンロード」が入ります。 楽曲ダウンロードを1曲分行ったとき、発生する通信量は 約4MBでした。 1曲だけなら少ないほうですが、デレステには現在160曲以上の曲が実装されており、すべてを新規でダウンロードするとなると多くの通信量がかかります。 まとめてダウンロードするのであればWi-Fi環境でダウンロードすることをおすすめします。 コミュを見る 「 ストーリーコミュ」や「 イベントコミュ」などのコミュではアイドルたちの会話を楽しむことができます。 新規コミュを見る際にデータダウンロードが発生します。 コミュは「ボイスあり」と「ボイスなし」を選ぶことができ、「ボイスあり」では約30MB。 「ボイスなし」では約10MBの通信量が発生します。 「イベントコミュ」など続けてみることが多いコミュでは多くのダウンロードが発生するため、通信量を多く消費することがあります。 通信制限を気にする場合はコミュのダウンロードはWi-Fi環境でダウンロードすることをおすすめします。 デレステで通信制限にならないための対策まとめ 上記で挙げた機能以外にもデレステではデータダウンロードをする機会が多くあります。 まだ月末まで日数があるのに通信制限になってしまった…ということがないように、今すぐできる通信制限にならないための対策を紹介していきます。 データはWi-Fi接続時に一括ダウンロードしておく デレステでは多くのデータダウンロードが発生するため、楽曲のダウンロードやコミュのダウンロード等はあらかじめ Wi-Fi環境に接続できるときであれば一括でダウンロードしておいたほうが良いです。 特に初めのうちは初プレイの楽曲が多く、楽曲ダウンロードが頻繁に入るので、あらかじめ楽曲をダウンロードしておくことをおすすめします。 ライブプレイ時は2D軽量モードで 前述しましたが3Dモードではより多くのデータダウンロードが入ります。 外出先でスタミナを消費しようとライブを周回する人も多いと思いますが、3Dモードでは周回するたびに多くの通信量を消費しますので、通信量を気にする場合は 2D軽量モードで周回するようにしましょう。 格安SIMに乗り換える 通信制限を回避する方法のひとつに、通信制限を気にしない通信プランに乗り換える。 「 格安SIM」に乗り換えるという手もあります。 「格安SIM」とはドコモやAU、ソフトバンクなどの大手キャリアよりも低価格で提供される通信サービスのことを言います。 最近では「UQモバイル」や「マイネオ」など名前だけでも聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 「格安SIM」は前述した大手キャリアが持つ通信設備を借り受け、各社が通信料や料金を独自に設定しサービスを提供しています。 そのため通信設備の維持費などが発生せず、大手キャリアよりも利用料が安いプランが用意されていることが多いです。 そんな「格安SIM」ですが、サービスを提供している会社が何十社も存在し「 どこを選べばいいのかわからない!」と悩む人も多いはず、そこでデレステをするに当たって格安SIMに乗り換えたいという人におすすめなのが「 リンクスメイト」と呼ばれる格安SIMです。 リンクスメイトとは? リンクスメイトは株式会社LogicLinksという会社から提供されている格安SIMです。 まずリンクスメイトはデレステと既に深い関係を持っています。 【無料のバッテリー貸出&充電エリア提供中】 本日もSS3Aにてリンクスメイトブース出展しております。 なぜリンクスメイトとデレステがこんな密接な関係にあるのか。 それはリンクスメイトが数ある格安SIMの中でもより「 ゲームをやる人に向けて特化した格安SIM」ということが関係しています。 更にデレステだけでなく、「ミリシタ」や「シャニマス」などアイマスシリーズのゲームを掛け持ちでプレイしている人にとってさらに嬉しいサービスもあります。 つまり「カウントフリーオプション」に加入すれば アイマスシリーズの全てのゲームが通信制限を気にせずに遊べるということです。 またこの「カウントフリーオプション」ですが、「Twitter」や「インスタグラム」などSNSアプリも対象になっています。 そのため日頃ツイッターをやっている人も動画再生にかかる通信量を気にせずにツイッターを楽しむことができます。 通信制限になっても対象ゲームは通信が高速のまま さらにこの「 カウントフリーオプション」。 たとえ通信制限になったとしても対象となっているゲームやアプリに関しては通常の回線速度のままプレイすることができます。 つまり、日頃スマートフォンで「デレステ」や「ツイッター」などで通信制限に悩まされている人は、この「カウントフリーオプション」に加入すれば例え通信制限になったとしてもいつでも快適にアプリを楽しめるということです。 リンクスメイトを使うデメリットは? リンクスメイトのデメリットというよりは「格安SIM」に乗り換える際のデメリットがいくつかあります。 大きいところでいえば「~ docomo. jp」などキャリアと契約した時に使うことができる 「キャリアメール」が使えなくなってしまいます。 この場合はGmailなどに代表するフリーメールサービスや、格安SIMが提供する独自のメールサービスを使用することになります。 またキャリア関連でいえば「dポイント」や「au WALLETポイント」などキャリアの ポイントサービスも乗り換えと共に失効してしまいます。 乗り換える際はポイントを使い切る必要があります。 その他、乗り換えた後の 初期設定をすべて自分で行う必要があるなどある程度の知識が必要となります。 まだまだ格式が高いように思える格安SIMの世界ですが「電話はあまり使用せず、アプリなどを使う頻度が多い」「キャリアメールは必要ない」「サポートがなくても自分である程度なんとかできる」という方はぜひともリンクスメイトを検討してみてはどうでしょうか リンクスメイトの月額料金 リンクスメイトは契約するデータ通信容量サイズに応じた基本料金とその他「カウントフリーオプション」を含んだ各種オプションを契約することができます。 契約できるプランは「1GB」「5GB」「10GB」「20GB」「30GB」の5種類。 これに音声通話を使用する場合は「+600円」。 カウントフリーオプションの場合は500円など別途料金がかかります。 公式HPでは料金プランをはじめ、料金シミュレーションも行っているので詳しくは下記HPをご覧ください。 まとめ 今回はデレステ アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ をプレイする上での通信量について、そして通信制限にならないための対策方法について紹介してきました。 綺麗な3Dモデリングのアイドルが見れるデレステですが、ところどころで大きなデータダウンロードが発生し、多くの通信量が発生する可能性があります。 通信量を気にする方はプレイする際の動作モードを「2D軽量」にするなど、データダウンロードに気を付けてデレステを楽しみましょう。 関連記事.

次の

【デレステ】3シナジーを超えるレゾナンスの最強編成

デレステ 特化

LIVE Carnivalについて LIVE Carnival(ライブカーニバル)とは、各ブースで 曲をプレイしてメダルを集めるイベントです。 各ブースのポイントが一定以上になることでランクが上がり、ランクが高いほど多くメダルを貰えます。 集めたメダルは、イベント専用のガチャ「 カーニバルメダルチャンス」を回すこと可能です。 またLIVE Carnivalの大きな特徴として、曲のプレイに参加したアイドルは別のブースでのライブに参加することができません。 そのためランクを上げるためには多くのアイドルを編成し、育成しておく必要があります。 そこでこの記事ではランクを上げるために、どのような編成で臨めば良いのか、育成すべきアイドルについてなどを解説していきますね。 ランクの上げの基本 ランクを上げるために重要なポイントがこの2つ。 1つ目は曲をプレイしたとき なるべく高いスコアを出すこと。 クリアして得たスコアがVolltage Pointとしてカウントされ、その合計が一定以上になるとランクアップします。 高いスコアを出すためには、特技の組み合わせの良い編成を組んだり、できるだけ高い難易度の曲をフルコンに挑戦しましょう。 2つ目のポイントとなるのが 「テンションボーナス」。 テンションボーナスとは、Volltage Pointにかかるボーナスのこと。 (最大値にするためには、曲を16回クリアする必要があります。 ) またテンションボーナスが無い状態でクリアした曲でも後からボーナスがかかるので、好スコアが出たブースはやり直す必要はありません。 LIVE Carnivalでの編成 ユニット編成の基本 まずはユニットを組むときの基本を確認しましょう。 ユニットを組むときの基本は、 センター効果と特技の組み合わせを考えること。 まずセンター効果については、その恩恵を最大限に活かせる人選をしましょう。 例えばセンター効果が「キュートボイス」なら、Cu属性のアイドルかつVoのステータスが高いアイドルを選べばOKです。 続いて特技について。 5人のアイドルを編成するとき、 「スコアアップ系」の特技を2人、「コンボボーナス系」の特技を2人、「特技強化系」の特技を1人を目安にすると良いです。 (特技強化系とは、スキルブーストやアンサンブル、シンフォニーのこと。 フェス限と限定のアイドルしか持たないので入手難易度は高いです。 ) また、2人のスコアアップが同時に特技が発動した場合、特技の倍率は重複しないので 特技の発動間隔をずらすようにしておきましょう。 コンボボーナスもスコアアップと同様に、特技の発動間隔をずらして編成すると良いです。 各ブースのイベント補正を活かす Carnivalでは 各ブースによってアピール値にイベント補正がかかります。 そのためしっかりイベント補正を活かせるユニットにすることが重要です。 また、 各ブースのセンターとなるアイドルを先に決めておくのがオススメです。 そうすることで、どのようなユニットを組めば良いのかおおよその検討が付きやすくなり、ユニットを素早く組めるかもしれません。 同僚のアイドルを借りる スコアを少しでも伸ばすために、 ゲストアイドルをフル活用しましょう。 同僚がしっかり育ててくれたアイドルたちはポテンシャル解放も多く、スコアアップに大きく貢献してくれます。 全ユニット合わせて3枠しか使うことができませんが、強力な協力者なのでぜひ活用しましょう。 手持ちのユニットの最適解について LIVE Carnivalにおいて、少しでも多くのVolltage Pointを稼ぐための最適の編成は 結局のところ手持ちのアイドルによって異なります。 例えば1つのユニットに強力なアイドルを集めた場合と、強力なアイドルを満遍なく編成した場合。 前者の方がVolltage Pointを稼げることもあれば、後者のほうが稼げることもあります。 そのため最終的には、 自身で試行錯誤して最適のユニットを組まなければいけません。 アイドルの育成について スコアをより多く出すためにもアイドルの育成は必須です。 デレステではレベルは簡単に上げることができますが、特技レベルを上げるためには少し手間がかかります。 ですが 特技を育てるかどうかで大きくスコアに差が開くので、できる限り育成をして万全の状態で臨みたいところです。 育てるアイドルの優先順位 優先的に育てたいアイドルは、おおまかにこのようになります。 限定(フェス限)SSR>恒常SSR>イベント産SR やはり限定のSSRは特技が非常に強力なので優先的に育てておきたいところ。 さらに 恒常でも限定でもSSRはどれも高いステータスと倍率の高い特技を持っているので、できる限り特技レベルを上げておきましょう。 また十分にSSRの手持ちがない場合は、イベント産のSRを育てておくと良いです。 イベント産のSRはガチャ産SRと比べてもステータスや特技が強力な場合が多いので、手持ちによっては育てる価値は十分にあります。 (育てておきたいSRについては後述) 特技レベルの効率的な上げ方はこちらをどうぞ。 SSRは最優先で育てる やはり最優先に育てるべきのアイドルはSSRです。 先ほども少し触れたように、 SSRはステータスが高く特技の倍率が高いのでスコアを伸ばすためにはもってこい! 優先して上げておきたい特技は、フェス限のアイドルなら 「トリコロールシナジー」「スキルブースト」「トリコロールシンフォニー」がオススメです。 特技強化系の特技であるスキルブーストやトリコロールシンフォニーは、非常に強力なので各ユニットに1人は入れておきたいところ。 ブースによってはVo,Da,Viのいずれかのステータスに超特化したトリコロールシナジーを持つアイドルは強力です。 フォーカスとアンサンブルを持つアイドルはセンター効果がかなり優秀なので、活躍する機会は多いと思います。 それ以外の特技を持つSSRなら、ユニットに編成する「スコアアップ系」の特技と「コンボボーナス系」の特技を持つアイドルのバランスを考えながら育てておくと良いです。 育てておきたいSRアイドル 続いて育てておきたいSRアイドルはこちら。 コンボボーナス• スターランク15 それぞれの育てるべき理由について詳しく解説していきます。 アイドルを探すときは特技の検索機能を利用しましょう。 (例えばトリコロール・ボイスなら、Voが大幅に上がります。 そのため代わりとして育てておくと、きっと役に立つハズです。 特技フォーカスとは、スコアアップとコンボボーナスを同時に発動する特技です。 ここでポイントになるのがフォーカスを持つアイドルは、 センター効果に「プリンセス」を持つということ。 プリンセスとは、全員のタイプが同じの場合ステータスを大幅に上昇します。 コンボボーナス 意外と貴重な特技「コンボボーナス」について。 育てるべき理由としては、 実はコンボボーナスは恒常SSRには存在しない貴重な特技であるということ。 (コンボボーナスは、SSRだとフェス限または限定のアイドルしか持たず、SRでもイベント産のアイドルのみです。 ) そのため手持ちのアイドルが充実していないとコンボボーナスが不足しがちです。 無理してSSRのユニットを組んでスコアアップ系の特技を固めるよりも、コンボボーナスのSRを起用したほうがスコアが伸びることもあります。 ユニットのバランスを考えながら育てるかどうかを決めましょう。 ちなみに恒常SSRアイドルの持つ特技「オールラウンダー」はSRのコンボボーナスよりも高い倍率を持つので、持っているならSSRのオールラウンダーを優先して育てると良いです。 スターランク15 最後にスターランク15を持つアイドルについて。 スターランクが高いと 一部のブースで大きな補正を得ることができるので、大きくスコアを稼ぐことができます。 さらにSSRアイドルのスターランクは上げることが非常に困難なため、そのブースではスターランク15のSRアイドルが大活躍するハズです。 ただし、スターランク15を持つアイドルを入手するためには、各イベントをかなり走る必要があるので注意しましょう。 【関連記事】 ポテンシャル解放について 最後にポテンシャル解放の基本について解説します。 ポテンシャル解放は 基本的に「特技発動率」を優先して振っていくと良いです。 特技の発動率を上げることで、高い特技の発動率により安定して高スコアを狙うことができます。 次にポテンシャル解放を振るべきは特化したステータス。 手持ちのアイドルを確認しつつ、長所を伸ばすようにステータスを上げましょう。 また、SSRとSRではステータスの伸びに違いがあります。 ポテンシャル解放はSSRに比べるとSRの方がステータスの伸びが良いです。 そのため、同アイドルでSSRを持たずSRを多く持つ場合はステータスを優先するのも一つの手かもしれません。 おわりに 以上LIVE Carnivalの攻略でした。 LIVE Carnivalでは手持ちのアイドルやフルコンできる曲によって、到達できるランクに大きな差が生まれます。 ですがランクを上げても結局のところは、各種トロフィーとLIVEのクリア時に少し多くのメダルが貰えるだけ。 そのため無理してランクを上げる必要はないかもしれません。 自身が楽しくプレイできるところまで進めるのがベストだと思います。

次の

【デレステ】恒常SSRアイドルまとめ一覧!タイプ別【キュート・パッション・クール】

デレステ 特化

こんにちは、「ゾ」です。 6月中に月末予想記事を出すと宣言したにも関わらず更新が遅れ、 本当に申し訳ありませんでした。 これじゃあ月末限定予想記事じゃなくて月初限定予想記事だよ(?) 次からはなるべく月末限定登場日の3~4日前には記事をアップできるよう努めます……。 さて気を取り直して、今回は 6月の月末限定について考察をしていきたいと思います!• 前回が限定だったこともあり、すっかり次は恒常だと思い込んでいましたね。 また、ちとせはちとせでかなりイレギュラーな登場の仕方でした。 というのも、これまでアンサンブルはソロ曲持ちのみが選ばれていたので、ソロ曲を持っていないちとせは選出されないだろうと踏んでいたからです。 という訳で、5月末はこれまでの流れから大きく外れたメンバー選出でした。 この流れが今後も続くかはまだ分かりませんが、現時点では先月を 例外として捉え、今まで通り予想を進めていきたいと思います。 ただコンボナの復活を言い当てることができたのは個人的に嬉しかったです。 テーマは? 2017年以降、6月末限定は全て特訓前が浴衣姿で統一されているので、恐らく 今回も浴衣をテーマにしたガシャが来るでしょう。 しかしながら、特訓後の方は着物風衣装・私服風衣装・水着衣装などバリエーションに富んだものが実装されています。 なので「 このアイドルは過去のに和風衣装があるので予想から外そう」という風に、既存の衣装傾向から候補を絞り込むことは難しいです。 去年登場したアイドル(鷹富士茄子・堀裕子)は2人とも着物風衣装だったのですが、今年はどうなることやら……。 特技・特化は? アンサンブルについて Cuとには6秒中確率(以下6中)アンサンブルがなので 、今月は Co 6中アンサンブルが来ると予想できます。 6中アンサンブルのうちCu(ちとせ)はVo型、(芳乃)はVi型であったことを踏まえると恐らく Da特化型のステータスになるかなと。 自由枠について 続いて、オルタネイトでもなくアンサンブルでもない、所謂「自由枠」について考察していきましょう。 先述の通りCoはアンサンブルでほぼ確定なので、Cuかの二択となります。 2月 白雪千夜() 3月 久川颯(ライフ回復) 4月 (なし) 5月 イヴ・サンタクロース(コンボボーナス) このローテーションに沿うなら次はCuの番のはずです。 よって、 今月末は Cuが自由枠だと予想します。 問題の特技ですが、結論から言うと ライフ(orライフ回復)が来ると思います。 先月の流れを汲むとするなら6中コンボナ(もしくはオルタネイトの新秒数に合わせたもの)ですが、恐らく今月は コンボナ実装の可能性は低いでしょう。 というのも• Cuの6中コンボナは既に複数枚• Coの6中コンボナが未実装なのに、Cuだけ新しい秒数のオルタネイトに合わせたものが実装されるかと言われると疑問が残る からです。 という事で、残りのオバロ・・ライフ回復について検討していきます。 まずはオバロですが、こちらはCuCoが7人なのに対し、は5人しか実装されていません。 この人数差をさらに広げるメリットも特に見当たらないので、オバロで来る線は薄いでしょう。 一方で、・回復におけるCuは、他の属性より実装が遅れています。 Cu:7枚 Co:8枚 :7枚 回復 Cu:4枚 Co:5枚 :5枚 なので、どちらの特技が来てもおかしくありません。 ですが、が2020年1月末を最後に5ヶ月以上登場していないことを踏まえて、 が来る可能性の方が比較的高いだろうと判断しました。 オルタネイトについて Cuを自由枠、Coをアンサンブルと予想しているので、消去法的に がオルタネイトとなります。 先月6中オルタネイトが1周し終えたので、今月から新しい秒数のオルタネイトが実装されていくでしょう。 候補アイドルは? Cu編 今まで自由枠には2周目待ちのアイドルしか来ていないので、今回も2周目待ちを中心に予想していきます…… ……と、言いたいところですが。 ボイス有、かつ2周目待ちのアイドルはもう しか残っておりません。 勿論、待ち期間がCu最長であり、先日追加の営業コミュ・ストーリーコミュにてボイス収録もあった 里奈が大本命なのは言うまでもありません。 しかし流石に候補が少なすぎるので、2周目以外のアイドルにも目を向ける必要があります。 4周目以降のアイドルは自由枠には来ないと考えているため、3周目待ちを中心に見ていきます。 直近にボイス収録のあったCuアイドルは以下の3人。 棟方(4月営業コミュ) (4月Paradeコミュ) (5月Grooveコミュ) となると、前回からもうすぐ3年が経ってしまう が有力候補でしょう。 では何度か和風衣装を身に纏っておりますし、浴衣というシチュエーションと相性が良いように見えます。 何度も何度も名前上げてるので、担当Pの方にはひやひやさせてホント申し訳ない…… 有香と比較すると、 棟方が来る可能性はやや低いのではないでしょうか。 ただし、上記で挙げた候補の中だとコミュが出たのが一番古い点には注目したいところです。 については、[星逢う夜に]鷹富士茄子の背景に浴衣姿で映り込んでいる点が気になります。 過去の月末限定で背景に登場したアイドルが、同テーマの月末限定に選ばれるケースは稀なので、今回は予想から外しました。 々々々が一のことを考えてアンボイスから候補を挙げるなら、 西園寺琴歌だと思います。 いつも通り予想を進めるとはなんだったのか…… というのも、アンボイスの子の中でカードの更新が2018年止まりなのは、西園寺琴歌と篠原礼だけだからです。 1周目を控えている礼さんはともかくとして、SRのストックも潤沢にある琴歌の実装をここまで引っ張っている辺り、 月末限定でトのある登場をさせたいのかもしれません。 Co編 6月のフェスでの5周目が実装されたため、今月末の限定にも5周目勢が参入してくると予想されます。 今月はCoのアンサンブルが来るとされているので、5周目待機勢が来るならこの属性でしょう。 待ち期間的に アナスタシア・・・・辺りが怪しいでしょうか。 しかし、 アーニャ、周子、李衣菜の3人が来る可能性は高くないと思っています。 というのも、以下に示すようにそれぞれ「来なさそう」な理由があるからです。 アーニャは、の方でも前回の登場からそれなりに待たされている。 最近のは人気の高いアイドルを短スパンで回す傾向にあるので、近いうちにアーニャの新規カードも実装されそう• 李衣菜も、アーニャと同じくでの待ち期間がかなり長い。 その上フェス限候補でもある• 浴衣限定は特訓後で水着風衣装を着るパターンも多いが、周子には既に水着衣装があるのでこの線も薄い 一方で、 は依然として有力候補だと思います。 楓さんもフェス限がかなり和要素強めの衣装ですが、周子とは違い着物風の衣装がないため和路線でも十分出せると思います。 正月衣装も見方によっては和風に見えなくもないか……? また、 も候補と言えるでしょう。 但し奏の場合は特技面が引っ掛かります。 「特技・特化は?」の項で述べた通り、今月のCoアンサンブルは「Da特化6中」であると予想しているのですが、 奏には既に同じ条件のフォーカスが実装されています。 同名のアイドルが同特化同秒数を貰ったケースは少なく、自分の記憶が正しければ2020年1月末限定のを最後に来ていません。 よって、 楓さんと比べると奏はやや来にくいと判断しました。 4周目以前から選出するなら、 藤原肇が怪しいでしょうか。 肇は5月追加のストーリーコミュに出演しているため、ボイス収録の機会はあったと言えます。 しかしながら今回はあくまで5周目中心の予想であるため、やや優先度を下げました。 編 この属性が多分一番難しいと思います。 上述の通りはオルタネイト予想ですが、オルタネイト自体サンプルがまだ少ないのでいまいち選出メンバーの法則性が掴めないのが現状です。 よって 2~5周目全てのアイドルに目を向ける必要があります。 オルタネイトはフォーカスとセンター効果が同じ(プリンセス)なので、フォーカス持ちのアイドルは予想から外します。 まずは6月にボイス収録のあった・について言及しておかなければなりません。 しかし夏樹については、2018年に浴衣SRが実装されている点が引っ掛かります。 既に行楽ガシャ(4月末限定)に二度登場している夏樹が、6月末にも再登場できるのか?と考えると疑問が残ります。 よって、今回の予想からは夏樹を外しました。 逆に言うと来月以降はかなり出る可能性が高そうです。 一方で 拓海は既存のSRを考慮する必要がないため、有力候補と言えるでしょう。 2周目待ちからは を候補として挙げておきます。 彼女なら浴衣というシチュエーションとの親和性もバッチリです。 (あやめ殿も毎月のように名前を出してる気がする)(マジでごめんなさい) 但しあやめは前回のボイス収録(2月)からかなり時間が経っているので、出るとしたら今月末がギリギリかなあと。 同じく2周目待ちかつ4月にボイス収録のあった 夢見りあむですが、彼女の人気・話題性を考えると、もう少し温存させてアニバ限定で来ても不思議ではありません。 また、りあむは新アイドル故にカードの母数が少なく、季節モノのカードが水着(SR)と温泉(SR)しかありません。 そこで、季節感をバラけさせるために夏らしい浴衣限定の実装は避けるのではないかと考えました。 よって、あやめよりも優先度を下げました。 肝心の5周目勢についてですが、私は今回 の5周目勢は来ないと踏んでいます。 上の表にある通り、待ち期間的にあり得そうなきらり、みりあ、愛梨、唯、美嘉は何らかの事情で出られません。 唯一何の事情もない夕美ですが、彼女はフェス限の特訓前で縁日を舞台にしている点が気になりました。 個人的に、フェス限後の月末は破壊力の高いメンバーが来る印象があるので(4月のニュージェネ然り去年10月のつかさ社長然り)その点では非常に楽しみでもあります。 それでは、 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の