ゼクシィ 女優。 【2020最新】ゼクシィCM動画集|歴代CMガールや共演俳優・CM曲まとめ|12代目ゼクシィガールは白石聖さんに決定

ゼクシィ2019年最新CMの女優は誰?花嫁姿の女の子が可愛い!【5月号3月発売】|YokohamaLOvers

ゼクシィ 女優

結婚情報誌「ゼクシィ」の新CM発表会が4月18日都内で行われ12代目のCMガールがネットでも可愛いと噂の 白石聖さんと、新郎役として 平田雄也さんが出演することがわかりました。 キャッチコピーは、 「あなたと幸せになることを 私は、私に誓います。 」 ウェディングドレス姿でバージンロードを歩く白石聖さんは、 ゼクシィのCMガールが夢だったと語られています。 今回起用された感想を 「ただただ本当にうれしい。 今ここに立っているのが夢なんじゃないかと思う」 と感動混じりの涙目でとても愛らしい笑顔で答えられています。 白石聖さんの理想の結婚については「干渉し合うのは苦手で、お互い自立し支え合う形が理想」なんだそうですよ。 また新郎役の 平田雄也さんは自身のツイッターで 「嬉しい限りです。 CMや本やポスターなど。 是非皆さんに見ていただけますように」 と書かれています。 発表会には平成元年に結婚した大物女優・泉ピン子さんがゲストとして登場し、 白石聖さんのウェディングドレス姿に 「一番いい時ね」と微笑みながら声をかけられていたそうです。 ゼクシィ12代目CM女優白石聖のプロフィールと経歴、出演作は? 白石聖(しらいし せい)さんのプロフィールを紹介していきます。 生年月日:1998年8月10日• 年齢:20歳(2019年4月現在)• 出生地:神奈川県• 学歴:日出高校(芸能コース)• 身長:158cm• 血液型:A型• 趣味:イラスト• 特技:書道・ドラム• 所属事務所:芸映プロダクション 白石聖さんの出身高校は日出高校とわかりましたが、 大学には進学されていないことがわかりました。 また出身中学についても調べてみましたが情報は見つかりません。 ですが中学のころ吹奏楽部に所属されていたことの情報は見つかりました。 白石聖さんは「週刊プレイボーイ」や「週刊ビックコミックスプリッツ」にグラビアが掲載されるなどかなりスタイルが抜群です。 ここで気になるカップ情報ですが、残念ながらスリーサイズやカップサイズは公表されていませんでした。 ここでいつもの画像を見ての検証となりますが、とても痩せておられ今回は「Aカップ」と判断致しました。 (どう頑張っても「Bカップ」と言ったところでしょう!) 白石聖さんの芸能界入りのきっかけは、高校生の夏休みに 竹下通りでスカウトされたことでした。 2016年ドラマ「AKBラブナイト恋工場」で女優デビュー、同年7月「仰げば尊し」で連続ドラマ初出演で初レギュラー、2017年の「きょうのキラ君」で映画初出演。 また2018年4月スタートの「白石聖のわたくしごとですが. 」で初のラジオパーソナリティを務めます。 生年月日:1993年6月20日• 年齢:25歳(2019年4月現在)• 出生地:神奈川県横浜市• 学歴:桐䕃学園・中央大学文学部人文社会学科卒業• 血液型:A型• 趣味:ゲーム・ボードゲーム・バラエティ鑑賞・犬鑑賞・映画鑑賞• 所属事務所:サンミュージックプロダクション 平田雄也さんは中央大学在学中に大学で開催された「ミスター・ミス・中央コンテスト」でグランプリに選ばれ「ミスター中央大学2013」を受賞しました。 2014年舞台「WILD HALF〜奇跡の確率〜」にて初舞台で主演を務め、俳優としてのスタートを切ります。 」「まるごと」、舞台では「ハイパープロジェクション演劇 ハイキュー!! 」「おおきく振りかぶって」 ゼクシィ12代目CM女優白石聖まとめ A post shared by igetahiroe23 on Dec 27, 2018 at 6:09am PST その方は井桁 弘恵さんといいます。 事務師は、ボックスコーポレーション所属の女優さんですね。 まずはプロフィールをご紹介しましょう。 名前: 井桁 弘恵(いげた ひろえ) 生年月日: 1997年2月3日 出身: 福岡県福岡市 身長: 170㎝ 体重: 非公開 スリーサイズ: 非公開 学歴: 修猷館(しゅうゆうかん)高等学校卒業 早稲田大学人間科学部在学中 特技: テニス・博多弁・美味しそうに食べること 趣味: ランニング・旅行・歌うこと・卓球 資格: 食生活アドバイザー3級、漢字検定二級、化粧品検定2級 井桁弘恵さんはファッションモデルとして雑誌やテレビなどで活躍されています。 まだ22歳とお若いんですね。 これまでゼクシィには、様々な女性がゼクシィガールとして起用されましたが、井桁弘恵さんは11代目となります。 これまでのゼクシィガールの方は、その後活躍しています。 井桁弘恵さんのこれまでを振り返ると2013ミス・ティーン・ジャパンでサマンサタバサ賞受賞、2017年4月から朝の日テレの情報番組ZIP! に1年間出演、その他のCMにも出演しています。 スポンサーリンク ゼクシィ11代目CM女優の井桁弘恵の出身高校大学は? 井桁弘恵さんの学歴について触れてみましょう。 井桁弘恵さんの高校は、名門の修猷館(しゅうゆうかん)高等学校卒業しています。 この高校は進学校としてと有名で、なんと福岡県では、第二位の学校なんです!偏差値も71ということで、かなり高いんですね。 こんな高校卒なんて頭もよいのですね。 そして大学は、あの早稲田大学ということなんです。 学部は、人間科学部ということです。 美人な上に頭脳明晰!もう非の打ち所がありませんね!天は、彼女に二物と三物も与えているんですね。 羨ましい限りです。 ゼクシィ11代目CM女優の井桁弘恵のお姉さんや彼氏は? 井桁弘恵さんには、お姉さんがいるようです。 成人式では、井桁弘恵さんもお姉さんも同じくお母さんの着物を着たようです。 お母さんとお姉さんと同じ振袖を着ることができて、嬉しかったコメントしています。 着物を着回すのには、似たような体型の人でないとなかなか厳しいので、きっとお母さんにも、お姉さんにも背かっこうが似ているんでしょうね。 また気になるのは、恋愛事情ですね。 とてもキレイな方なんで彼氏の一人や二人いてもおかしくない気がしますが、調べたところ、彼氏の情報は見つかりませんでした。 といっても、公表していないだけかもしれませんね。 スポンサーリンク.

次の

歴代ゼクシィガールに抜擢された女優一覧【理想の花嫁は誰?】

ゼクシィ 女優

結婚を考えている、婚約中の人の強い味方!結婚情報誌「ゼクシィ」。 1993年に首都圏版が創刊され、地域版、海外版まで出版される人気雑誌になりました。 CMガールはまだ無名の新人モデルや女優が多く抜擢され、ウエディングドレスに身を包んだ幸せそうな姿が視聴者の間で話題に!2018年2月現在、ゼクシィガールは10代目まで誕生しており、初代の加賀美セイラ、2代目の加藤ローサらを一躍スターダムに押し上げました。 そこで今回は、ゼクシィのCMからブレイクした美人女優たちをご紹介します。 あなたの理想の花嫁は誰なのか、探してみてはいかがでしょうか!? 意外なあの人も「美少女タレントの登竜門」ゼクシィガール出身者かもしれません。 2代目の加藤ローサは、高校1年生の時に従姉妹の誘いで受けたオーディションがきっかけでモデルデビューし、卒業と同時に鹿児島から上京しました。 2004年にゼクシィガールに抜擢され、ペロッと舌を出しておどけた表情をしたりと、やんちゃな魅力を持つ花嫁を演じて大ブレイク!「ゼクシィのCMと言えば加藤ローサ」、「あんな花嫁を見たら、自分も結婚したくなる」と絶賛されるほど伝説的な存在でした。 2006年には初主演映画『いちばんきれいな水』が公開され、モデル、女優、タレントとマルチな活動を続けてきました。 CMで理想の花嫁と言われた彼女は、2011年6月にプロサッカー選手・松井大輔と結婚し、2人の男児の母親になっています。 4代目の倉科カナは、高校3年生の時に「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリに輝き、卒業を待って本格デビューしました。 2006年に「ミスマガジン2006」のグランプリを受賞し、タレントや女優業も開始しました。 ゼクシィガールにも選ばれ、優しく微笑みながら涙する姿が話題に!斉藤和義によるCMソング「ウエディング・ソング」も大反響を呼び、倉科がPVに出演しています。 「花嫁の友人編」、「花嫁の先輩編」などと題して、新郎新婦だけでなく出席者の感情をも切り取った印象的なCMでした。 その後、2009年に『ウェルかめ』で念願の朝ドラヒロインを射止め、「刑事7人」シリーズや『奪い愛、冬』 2017年 に出演しました。 2018年1月から、連続ドラマW『春が来た』のヒロイン・岸川直子を演じています。 5代目のゼクシィガールは、ドラマ『スカイハイ2』の出演者オーディションで約5000人の応募者から選ばれ、2004年に女優デビューした高橋真唯でした。 グラビア界にも進出し、2005年公開の映画『妖怪大戦争』でヒロインを務めて注目を浴びた高橋は、2007年にゼクシィのCMガールに就任。 CM放送時、本物の結婚式や披露宴さながらのリアルな演出と、緊張や切なさが伝わる演技が話題になったそうです。 そんな彼女ですが、2014年に本名の「岩井堂聖子」に改名して活動を続けており、2016年にあの『シン・ゴジラ』にも出演していました! 2017年には、映画『真白の恋』で第32回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞しました。 松井愛莉は2009年に、雑誌「二コラ」のオーディションでグランプリを受賞。 専属モデルとしてデビューし、2013年に6代目ゼクシィガールに選ばれました。 創刊20周年を記念した新CMは、出川哲郎、名倉潤らお笑い芸人が松井にプロポーズする形式で15秒ずつ、計30本制作されたとのこと。 放送開始と同時に「猛烈に可愛い」と話題になり、動画再生回数は100万回を突破、これはゼクシィCM史上最大の反響でした。 女優業へ進出後は、ドラマ『GTO』 2014年 や映画『ビリギャル』 2015年 などに出演し、番組のお天気キャスターも経験しました。 現在は二コラを卒業し、2014年10月号から「Ray」で専属モデルを務めています。 今や知らない人はいない、というほどの躍進を遂げた実力派若手女優・広瀬すずこそ、「この女優は誰?」と世間を騒がせた7代目ゼクシィガールでした! 2012年8月に「Seventeen」の専属モデルオーディション、「ミスセブンティーン2012」でグランプリを獲得し、モデルとして芸能界デビュー。 2014年にゼクシィのCMに出演し、まだ16歳だった広瀬の圧倒的な透明感と黒目がちな瞳に人々は魅了されました。 ショートカットの花嫁姿に加え、ゼクシィガールに台詞が付けられたことも異例でした。 話題作に引っ張りだこですが、2019年放送の連続テレビ小説100作目『夏空』のヒロイン役にも決定し、その活躍ぶりはとどまることを知りません。 新木優子は小学生の時に原宿でスカウトされ、2008年に『錨を投げろ』で映画初主演。 女優業で活躍する一方で、2014年から「non-no」専属モデルを務めています。 すぐに看板モデルへ成長し、2015年に8代目ゼクシィガールに選ばれました。 CMのテーマは「みんなをハッピーにする笑顔」で、抜擢の決め手も笑顔だったのだとか!CMソングには嵐の「愛を叫べ」が起用され、結婚式の余興ダンスの定番になりました。 モデル、女優として着実に成長しており、2018年1月から初主演ドラマの第2シリーズ『ラブラブエイリアン2』、『トドメの接吻』に出演。 映画はヒロインを務める『悪と仮面のルール』が公開され、『あのコの、トリコ。 』も公開を控えています。 吉岡里帆は地元・京都で高校時代から演劇の道を志し、2013年に女優活動を開始。 下積み期間を経て、2015年に朝ドラ『あさが来た』の田村宜役で注目されました。 その翌年、9代目ゼクシィガールに抜擢され、俳優の戸塚純貴と共演しています。 CMの「踊りだしたら篇」では2人がいきなり踊り出し、シュール過ぎる内容が話題でした。 これを機に6社のCMに起用されるなどブレイクを果たし、一躍人気女優になりました! 2017年はドラマ『カルテット』、『ごめん、愛してる』で注目を浴び、2018年1月放送の『きみが心に棲みついた』で連続ドラマに初主演。 また、映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』では阿部サダヲと共演し、ヒロインを演じる予定です。 2017年4月、朝ドラ『ひよっこ』に有村架純扮するヒロインの親友・助川時子役で出演した佐久間由衣が、10代目ゼクシィガールに抜擢されました。 佐久間は2013年に、「ViVi」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、モデル業の傍ら2014年から女優としても活動。 翌年に連続ドラマ『トランジットガールズ』で初主演を飾り、2017年は『ひょっこ』、ドラマ『明日の約束』に出演しました。 清原翔と共演したゼクシィのCMは、「結婚しなくても幸せになれるこの時代に……」というコピーと、2人が風船で空に浮かぶ演出が好評のようです。 映画・ドラマ・アニメ・漫画と何でも好きな雑食系ですが、強いて言えば声優マニアで、好きな作品を繰り返し観るタイプです。 ホラー・グロ・戦争ものは少し苦手で、ハッピーエンドが一番好き! 初めて映画館で観た映画は『千と千尋の神隠し』。 ドラマ・映画は恋愛、青春、群像劇、ミステリー系などが好きですが、海外作品はまだ疎いので、VOD amazonプライム、hulu、dTV契約中 も駆使してチェックしたいです。 縁あってciatrでは、アニメや国内ドラマ・映画を中心に、幅広いジャンルの記事を担当しています。

次の

13 代目ゼクシィCM女優は堀田真由!ドラマ・演技力や新郎役の俳優は誰?|メイデイリーNOTE

ゼクシィ 女優

結婚を考えている、婚約中の人の強い味方!結婚情報誌「ゼクシィ」。 1993年に首都圏版が創刊され、地域版、海外版まで出版される人気雑誌になりました。 CMガールはまだ無名の新人モデルや女優が多く抜擢され、ウエディングドレスに身を包んだ幸せそうな姿が視聴者の間で話題に!2018年2月現在、ゼクシィガールは10代目まで誕生しており、初代の加賀美セイラ、2代目の加藤ローサらを一躍スターダムに押し上げました。 そこで今回は、ゼクシィのCMからブレイクした美人女優たちをご紹介します。 あなたの理想の花嫁は誰なのか、探してみてはいかがでしょうか!? 意外なあの人も「美少女タレントの登竜門」ゼクシィガール出身者かもしれません。 2代目の加藤ローサは、高校1年生の時に従姉妹の誘いで受けたオーディションがきっかけでモデルデビューし、卒業と同時に鹿児島から上京しました。 2004年にゼクシィガールに抜擢され、ペロッと舌を出しておどけた表情をしたりと、やんちゃな魅力を持つ花嫁を演じて大ブレイク!「ゼクシィのCMと言えば加藤ローサ」、「あんな花嫁を見たら、自分も結婚したくなる」と絶賛されるほど伝説的な存在でした。 2006年には初主演映画『いちばんきれいな水』が公開され、モデル、女優、タレントとマルチな活動を続けてきました。 CMで理想の花嫁と言われた彼女は、2011年6月にプロサッカー選手・松井大輔と結婚し、2人の男児の母親になっています。 4代目の倉科カナは、高校3年生の時に「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリに輝き、卒業を待って本格デビューしました。 2006年に「ミスマガジン2006」のグランプリを受賞し、タレントや女優業も開始しました。 ゼクシィガールにも選ばれ、優しく微笑みながら涙する姿が話題に!斉藤和義によるCMソング「ウエディング・ソング」も大反響を呼び、倉科がPVに出演しています。 「花嫁の友人編」、「花嫁の先輩編」などと題して、新郎新婦だけでなく出席者の感情をも切り取った印象的なCMでした。 その後、2009年に『ウェルかめ』で念願の朝ドラヒロインを射止め、「刑事7人」シリーズや『奪い愛、冬』 2017年 に出演しました。 2018年1月から、連続ドラマW『春が来た』のヒロイン・岸川直子を演じています。 5代目のゼクシィガールは、ドラマ『スカイハイ2』の出演者オーディションで約5000人の応募者から選ばれ、2004年に女優デビューした高橋真唯でした。 グラビア界にも進出し、2005年公開の映画『妖怪大戦争』でヒロインを務めて注目を浴びた高橋は、2007年にゼクシィのCMガールに就任。 CM放送時、本物の結婚式や披露宴さながらのリアルな演出と、緊張や切なさが伝わる演技が話題になったそうです。 そんな彼女ですが、2014年に本名の「岩井堂聖子」に改名して活動を続けており、2016年にあの『シン・ゴジラ』にも出演していました! 2017年には、映画『真白の恋』で第32回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞しました。 松井愛莉は2009年に、雑誌「二コラ」のオーディションでグランプリを受賞。 専属モデルとしてデビューし、2013年に6代目ゼクシィガールに選ばれました。 創刊20周年を記念した新CMは、出川哲郎、名倉潤らお笑い芸人が松井にプロポーズする形式で15秒ずつ、計30本制作されたとのこと。 放送開始と同時に「猛烈に可愛い」と話題になり、動画再生回数は100万回を突破、これはゼクシィCM史上最大の反響でした。 女優業へ進出後は、ドラマ『GTO』 2014年 や映画『ビリギャル』 2015年 などに出演し、番組のお天気キャスターも経験しました。 現在は二コラを卒業し、2014年10月号から「Ray」で専属モデルを務めています。 今や知らない人はいない、というほどの躍進を遂げた実力派若手女優・広瀬すずこそ、「この女優は誰?」と世間を騒がせた7代目ゼクシィガールでした! 2012年8月に「Seventeen」の専属モデルオーディション、「ミスセブンティーン2012」でグランプリを獲得し、モデルとして芸能界デビュー。 2014年にゼクシィのCMに出演し、まだ16歳だった広瀬の圧倒的な透明感と黒目がちな瞳に人々は魅了されました。 ショートカットの花嫁姿に加え、ゼクシィガールに台詞が付けられたことも異例でした。 話題作に引っ張りだこですが、2019年放送の連続テレビ小説100作目『夏空』のヒロイン役にも決定し、その活躍ぶりはとどまることを知りません。 新木優子は小学生の時に原宿でスカウトされ、2008年に『錨を投げろ』で映画初主演。 女優業で活躍する一方で、2014年から「non-no」専属モデルを務めています。 すぐに看板モデルへ成長し、2015年に8代目ゼクシィガールに選ばれました。 CMのテーマは「みんなをハッピーにする笑顔」で、抜擢の決め手も笑顔だったのだとか!CMソングには嵐の「愛を叫べ」が起用され、結婚式の余興ダンスの定番になりました。 モデル、女優として着実に成長しており、2018年1月から初主演ドラマの第2シリーズ『ラブラブエイリアン2』、『トドメの接吻』に出演。 映画はヒロインを務める『悪と仮面のルール』が公開され、『あのコの、トリコ。 』も公開を控えています。 吉岡里帆は地元・京都で高校時代から演劇の道を志し、2013年に女優活動を開始。 下積み期間を経て、2015年に朝ドラ『あさが来た』の田村宜役で注目されました。 その翌年、9代目ゼクシィガールに抜擢され、俳優の戸塚純貴と共演しています。 CMの「踊りだしたら篇」では2人がいきなり踊り出し、シュール過ぎる内容が話題でした。 これを機に6社のCMに起用されるなどブレイクを果たし、一躍人気女優になりました! 2017年はドラマ『カルテット』、『ごめん、愛してる』で注目を浴び、2018年1月放送の『きみが心に棲みついた』で連続ドラマに初主演。 また、映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』では阿部サダヲと共演し、ヒロインを演じる予定です。 2017年4月、朝ドラ『ひよっこ』に有村架純扮するヒロインの親友・助川時子役で出演した佐久間由衣が、10代目ゼクシィガールに抜擢されました。 佐久間は2013年に、「ViVi」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、モデル業の傍ら2014年から女優としても活動。 翌年に連続ドラマ『トランジットガールズ』で初主演を飾り、2017年は『ひょっこ』、ドラマ『明日の約束』に出演しました。 清原翔と共演したゼクシィのCMは、「結婚しなくても幸せになれるこの時代に……」というコピーと、2人が風船で空に浮かぶ演出が好評のようです。 映画・ドラマ・アニメ・漫画と何でも好きな雑食系ですが、強いて言えば声優マニアで、好きな作品を繰り返し観るタイプです。 ホラー・グロ・戦争ものは少し苦手で、ハッピーエンドが一番好き! 初めて映画館で観た映画は『千と千尋の神隠し』。 ドラマ・映画は恋愛、青春、群像劇、ミステリー系などが好きですが、海外作品はまだ疎いので、VOD amazonプライム、hulu、dTV契約中 も駆使してチェックしたいです。 縁あってciatrでは、アニメや国内ドラマ・映画を中心に、幅広いジャンルの記事を担当しています。

次の