多謝 中国語。 中国語とは違う!台湾だけで使われる独特な言葉・単語10選!

「多謝」台湾語のありがとう

多謝 中国語

中国語の「ありがとう」は、いろいろな言い方があり、状況に応じて使い分けをします。 覚えてしまえばそんなに難しくありませんが、難しいのは「ありがとう」という感謝の表し方の文化の違いです。 日本では言うのに中国語では言わない、中国語ではこういう意味で使うのに日本語ではそんな意味にはならないなどなど…。 中国語の「ありがとう」だけでなく、こうした文化的背景も書きましたのでそこもぜひお読みください。 それから日本語だと「ありがとう」のほか「ありがとうございます」もあってこちらの方が丁寧な言い方ですが、こういう区別は中国語にはないんでしょうか? あります、あります。 中国語にはいろんな「ありがとう」があります。 では読んでみてください。 本当に感謝しています/ご厚意に感激しております などと言います。 美しい景色を見た時などの「感激」つまり感謝のない感激には使えません。 日本と中国で異なる「ありがとう」の文化 以上、ありがとうなど感謝にかかわる表現は日本語と中国語でさほど違わないように見えますが、実は感謝の文化は日中でかなり異なります。 まず 「ありがとう」を言う回数が日本人は中国人よりきわめて多いのです。 ちょっとしたことで「ありがとう」、友人の間はもちろん、家族の間でも「ありがとう」。 これは中国人には基本ない習慣です。 中国人は基本的に身内には「ありがとう」を口にしない 中国人にとって挨拶とはある種の距離感なのです。 言ったら「?」、「コイツ変…」認定かも。 日本語の「ありがとう」は人としてのマナー つまり 日本語で「ありがとう」は人としてのマナーです。 ちょっとしたことでも、親子でもありがとうと口にすることで、人のふるまいとして、生活のありようとして品位が上がるのです。 というかそうでないと品位が下がるのです。 なんか無教養の野蛮人という感じ。 美しくないのです。 意味がしっかりあるのです。 「特別親切にしてもらえる関係などないあなたに、ここまでしていただくなんて何とまあありがたいことか。 感謝、感謝です」という意味が入っているのです。 日中の誤解は「ありがとう」から始まる? これで困るのがお互いの誤解です。 日本人が中国に行って中国人におみやげを渡しても、場合によるとありがとうがないということもあります。 つまり友達なら言わないのです。 もし家族を連れていって家族がこの場面を見たら憤慨するかもしれませんね。 またちょっとしたことではありがとうを言いませんから野蛮な国に来たなあと思うかもしれませんね。 中国人が日本人のありがとうに感じる違和感 逆に中国人は日本人からしょっちゅうありがとうと言われることに違和感を感じるかもしれません。 そのありがとうはマナーであって、心の底から「ありがとう!」と思っているとは限りませんから、中国人はそれを察知して「日本人って口は礼儀正しいけど心は冷たい」と感じるかもしれません。 いえ、感じる人は多いみたいです。 「だからそれはマナーなんですよ。 お腹の底からありがとうって思ってなくても、ちょっとだけありがとうでもそれを口にするのが日本人のマナーなんですってば」と説明しても、よおくわかってもらえるまでには時間がかかるかも。 「日本人って礼儀正しいのは外側だけ。 本心は冷酷なヤツラ」とか「中国人ってマナー意識ゼロ。 アイツラどうしようもないよな」となりがちなんですよね。 相手の国や民族を理解するには友情と深い洞察力が必要です。 うん、異文化を観察するってなんか成長するんですよ。 というか心のキャパシティーがだんだん広がっていくような気がします。 最近中国でも日本的なありがとうが増えてきた ところが最近中国のテレビドラマを見ていると、日本的なありがとうがよく出てくるのです。 それでも中国人は家族間でありがとうは使わない ただそうしたドラマでも家族間ではやはり使われませんし、友人間で使ったりすると「ありがとうなんて言わないでよ。 これってアメリカ文化の影響? 中国人は最近(といってもこの十数年)ファーストネーム(つまり姓ではなく名前の方)にアメリカ人風の名前をつけ、互いにそうした名前を中国風発音で呼び合っていたりして(日本人からすると違和感を感じるんですが中国人にそうした感覚はないみたいです)、習慣の一部アメリカ化を感じることがあります。 もっとも一般に若い人だけですが。 皆さんも中国に行かれた時はじっくり観察してみてください。

次の

「多謝」台湾語のありがとう

多謝 中国語

flickr. 台湾で使用される中国語は國語や台湾華語と呼ばれ、使用される漢字にも違いがあります。 また、台湾では南部へ行くほど台湾語を耳にする確率が高くなります。 日本の植民地時代の影響から、日本語の単語が台湾語の中にそのまま残る例もあります。 そこで今回は、台湾在住の筆者がよく耳にする台湾語と、中国大陸とは違う台湾独特の単語などをまとめてみました。 実は中国と台湾の違いがよくわからないという方、これを知っておくと台湾旅行が一層楽しくなるに違いありません。 中国語とは違う!台湾だけで使われる独特な言葉・単語10選! 1. それと同様に「ごはん食べた?」という台湾語の言い方が「ジャパーボエ」です。 答えるときは、「食べた」という意味で「 ジャパー」と答えれば良く、発音も簡単です。 非常に台湾ではよく耳にするあいさつなので覚えておくと損はないでしょう。 これを言うととても喜ばれます。 なお、ありがとうの色々な言い方は以下にまとめていますので、こちらもぜひ一読してみてください。 flickr. 台湾語は文字がありませんので、表記するときには中国語から似ている発音の漢字をあてる場合も多いです。 ですから、スイは中国語の「媠」や「水」などの漢字がよくあてられています。 女性に対して褒めるときによく使われますので、買い物中に店員さんに「スイ」と言われちゃったら、嬉しくなって思わず財布の紐がゆるんでしまうかも。 台湾のみで使用されているわけではないのですが、中国に比べてFacebook利用者が圧倒的に多い台湾では、素晴らしい!という気持ちを表すときに、「ザアン!」と言っています。 ビエンタン(便當) 植民地時代からの影響で日本語が残ったものです。 読み方は中国語読みで「ビエンタン」と発音しますが、 日本の方が看板を見れば「弁当屋さん」だと気が付くのではないでしょうか。 台湾では冷えた弁当は食べないので、あつあつのご飯をよそってくれます。 それにいくつか自分でおかずをチョイスする注文スタイルが多いです。 台湾に行ったらボリュームたっぷり弁当を食べてみてください。 オートバイ これも日本の植民地時代の影響からそのまま台湾語に残った言葉です。 バイクのことを「オートバイ」とそのままの日本語で言うなんて驚きですよね。 信号待ちのスクーターの列はこれぞ台湾という光景ですよ。 なお、台湾ではシェアサイクルも多くの人が利用しています。 以下で特集していますので、こちらもぜひ読んでみてください。 パイセー(歹勢) 「パイセー」は、 台湾語で「すみません」「ごめんなさい」という意味で謝る表現です。 謝ると言っても軽いニュアンスのため、いろいろな場面で多用される日本語のすみませんに近いかもしれません。 シャオファン(小黄) 台湾ではタクシーのことを「 計程車」と書きますが、これは中国大陸では「 出租车」と書きますのでタクシーを利用する観光客にとって大きい違いだと思います。 日本語的に言うと「黄色ちゃん」というようなニュアンスになりますが、これは台湾のタクシーがほぼ黄色で統一されているためで、これも中国とは違う点です。 なお、現地のタクシー事情については、以下で解説しています。 旅行前に確認しておきましょう。 「部落格」はブログのこと 中国語でブログのことは「 博客」で、台湾では「 部落格」です。 全然違いますね。 ネット用語のような新しく作られる言葉は、 特に台湾独自の言い方が存在するため辞書で調べても出てこないことがあります。 ベンソー(便所) トイレにもいろいろな言い方があります。 「ツエーソー(厠所)」や「シーソウヂェン(洗手間)」の他に、台湾ではなんと「 ベンソー(便所)」という言い方があります。 これは、漢字を見れば日本語の便所から来た言葉ですが、台湾語の発音にすると「ベンジョ」の「ジョ」が「ソー」になります。 おもしろいですね。 なお、中国語でトイレに関する役立つフレーズを以下にまとめていますので、こちらもぜひ旅行前に確認しておきましょう。 まとめ いかがでしたか? 聞いたことがある!という単語があったかもしれません。 近年、日本に来られる台湾からの観光客も増加しています。 日本にいても台湾の方と交流できる機会があれば、ぜひ使ってみていただけたら幸いです。 日本人にとって発音しやすいものを選びましたので、これから台湾旅行に出かける方にも役立てたらいいなと思います。 中国語とは違う!台湾だけで使われる独特な言葉・単語10選! 1. ジャパーボエ 2. ドウシャー(多謝) 3. スゥイ 4. ザアン(讚) 5. ビエンタン(便當) 6. オートバイ 7. パイセー(歹勢) 8. シャオファン(小黄) 9. 「部落格」はブログのこと 10. ベンソー(便所).

次の

中国語で絶対に使ってはいけない危険なスラング単語20選!

多謝 中国語

【香港在住者執筆】香港旅行中に役立つ広東語の挨拶や会話のフレーズ集を、カタカナの読み方つきでわかりやすくまとめました。 また、現地で使える便利な翻訳アプリもご紹介します。 旅行中に現地の言葉を使ってみると、現地の方との会話も一段と弾みますよ。 ぜひ旅行前、旅行中にチェックしてみてくださいね。 香港の公用語は広東語、英語そして北京語。 香港は漢字文化だし、日本でも義務教育で最低6年は英語を勉強しているわけだから「どうにかなるでしょ」…はい。 確かにそのとおり。 中国語と日本語で漢字表記の違いこそあれ、な~んとなく意味はわかるし、今までちゃんと勉強してきた英語力があればどうにか数日間の滞在は可能です…が…。 そうとは言っても、香港人みんなが英語を話せるわけではありません。 特にここ数年は「新移民」と呼ばれている中国大陸からの移民者も増えており、思ったほど英語が通じないことも。 おまけに香港人の英語は言い回しや発音が独特な場合も多いことから慣れないうちは苦戦することも多々あります。 そこで、ほんの少しだけでもいいので広東語のフレーズを覚えておくと便利です。 正直、広東語は発音が難しく、音声(トーン)が9種類ともそれ以上とも言われており、大雑把に分けても6種類ほど。 ですから発音が違うと意味が通じないどころか、まったく別の意味になったり、不謹慎な言葉になったり。 でもそこは旅行者のこと。 相手も「外国人だから」と大目に見てくれるので大丈夫。 そして何より、片言でも広東語を話すと、あら不思議。 ぶっきらぼうだった相手が、突然フレンドリーに変貌したりするんです! やはり香港でのコミュニケーションには広東語は欠かせません。 ここでは多少発音が違っても、ある程度相手に理解してもらえ、なおかつできるだけ短いフレーズを中心に集めてみました。 基本の挨拶・会話フレーズ集 【挨拶編】 相手と親しくなるための基本は、何と言っても【あいさつ】。 広東語では言い回しがいくつかありますが、比較的簡単で、なおかつ利用頻度の高いフレーズをご紹介します。 你好(ネイ・ホウ) こんにちは 本来は「こんにちは」的な意味で使いますが、「はじめまして」などの意味合いも含んだ便利な言葉で、朝・昼・夜に関係なく使えます。 ローカルなお店とかに入ったら、恥ずかしがらずに「ネイホウ」と挨拶してみては? 対応が変わってくるかもしれませんよ。 親しい間柄なら「Hi」や「Hello」でもOKです。 ちなみに、最後に「嗎(マ)?」を付けると「お元気ですか?」の意味になります。 早晨(ヂョウ・サン) おはよう 1日が挨拶から始まるのは香港も同じ。 ホテルのスタッフやレストランの従業員に元気よく「ヂョウ・サン」と言ってみましょう。 相手も必ず「ヂョウ・サン」と返してくれます。 「こんばんは」のフレーズもありますが、香港ではあまり使いません。 少しくだけた言い方なので、もし相手が目上や親しくない場合は「ヂョイ・ギン」を使いましょう。 【自己紹介編】 挨拶を交わしたら、今度は自分のことを相手に紹介しましょう。 自己紹介に関しても、厳密にはいろいろな言い回しがありますが、ここでいろいろなシチュエーションで使える便利な言い回しを1つ覚えておくだけでOKです。 我係~(ンゴ・ハイ) 私は~です 英語に置き換えると、「我」は「I」、そして「係」は「AM」に相当します。 後の「~」の単語を置き換えるだけで、自分の名前、職業、身分などを相手に伝えることができます。 <例> 自分の名前 我係(名前)(ンゴ・ハイ・(名前))。 私は(名前)です。 自分の年齢(例:30歳)我係30歳(ンゴ・ハイ・サン・サップ・ソイ)。 私は30歳です。 日本人 我係日本人(ンゴ・ハイ・ヤッ・プン・ヤン)。 私は日本人です。 學生 我係學生(ンゴ・ハイ・ホック・サン)私は学生です。 公司員 我係公司員(ンゴ・ハイ・ゴン・シー・ユン)。 私は会社員です。 【基本の受け答え編】 相手との会話を成り立たせるには、当然のことながら受け答えが必要。 若干ハードルは上がりますが、決して難しくはありません。 いずれも短い単語なので頑張って覚えてみましょう。 前者は物をもらったり、サービスを受けた場合に感謝の意味を込めて使います。 一方、後者は主に何かをしてもらった場合に使いますが、ニュアンス的には日本語の「どうも」やに近い、気軽で軽い感じです。 ちなみに、唔該は「すみません」と呼びかけるときにも使います。 どちらを使うかは、相手が「多謝」「唔該」のどちらを言ってきたかで変わります。 言われた言葉に「唔駛」を付けるだけなので、迷う必要はありません。 ほかに「冇客気(モウ・ハッ・ヘイ)」(気になさらず)などの言い方もあります。 係(ハイ) はい 【自己紹介編】で「係」は「です」に相当すると説明しましたが、この場合は単純に「YES」を意味します。 日本語の「はい」はこの「係」に由来しているという説もあり、使い方も同じです。 唔係(ン・ハイ) いいえ 「係」の前に否定を意味する「唔」が付いて「いいえ」になります。 これも日本語の「いいえ」と同じように使います。 相手に軽くぶつかったなどの場合は、「SORRY」と英語で言うのが一般的です。 我明白(ンゴ・メン・バック) 分かります 我唔明(ンゴ・ン・メン) 分かりません 我唔識講廣東話(ンゴ・ン・シック・ゴン・ゴン・ドン・ワ) 広東語は分かりません 你識唔識講英文?(ネイ・シック・ン・シック・ゴン・イン・マン) 英語を話せますか? 【観光編】 香港の街中で観光中に使える広東語のフレーズをご紹介します。 ~喺邊度呀?(ハイ・ビン・ドウ・ア) ~はどこですか? 聞きたい場所の後に、この表現をつけます。 ここでもちょっとした広東語のフレーズを使って、店員と仲良くなるのもひとつの手。 思いがけないサービスを受けられるかもしれませんよ。 幾多錢?(ゲイ・ドー・チン) いくらですか? 口語で使う場合は、最後に語気詞である「呀(ア)」を付けるのが一般的ですが、なくても問題ありません。 また、例えば数十ドル程度のいかにも安そうな品物の料金をたずねる場合は「幾錢?」をよく使います。 有冇得試身?(ヤウ・モウ・ダッ・シー・サン) 試着できますか? 有冇大(細)D既size? (ヤウ・モウ・ダイ(サイ)・ディー・ゲ・サイ・シー) これの大きい(小さい)サイズはありますか? 唔該要呢個(ン・ゴーイ・イュウ・ニー・ゴ) これをください 平D啦!(ペン・ディー・ラ) 安くして! デパートやブランドショップなどではほぼ不可能ですが、露店や商店などではとりあえず値切ってみるのが香港流。 決して恥ずかしいことはありません。 香港では言った者勝ち。 1度断られても、2~3回ダメ元で言ってみてください。 案外、安くなったりするもんですよ。 請問有冇位?(ツェン・マン・ヤウ・モウ・ワイ) 席はありますか? レストランに入ると、店員に「請問幾位?(ツェン・マン・ゲイ・ワイ) 何名様ですか?」と聞かれます。 唔該4位(ン・ゴーイ・セイ・ワイ) 4人です 有冇日文既菜牌?(ヤウ・モウ・ヤッ・マン・ゲ・チョイ・パーイ) 日本語のメニューはありますか? 日本語のメニューを置いているところもありますので、聞いてみましょう。 可唔可以幇我落単(ホー・ム・ホー・イー・ボン・ンゴ・ロッ・ダン) 注文をお願いします 好(ホウ) いい、おいしい 例えば、「この商品いいですね」「おいしいです」などを表現するのに便利なのがこの「好」です。 通常は語気詞を付けますが、なくても意味は通じます。 気に入った商品を指して、親指を立てながら「好」と言えば、間違いなく相手に伝わります。 また「おいしい」を表現する際は「好食(ホウ・セッ」と言いましょう。 埋單(マイ・ダーン) お勘定 テーブルで料金を払うレストランなどで、お会計の際に使います。 「埋単」だけだとぶっきらぼうなので、前か後に「 唔該(ン・ゴーイ)」を付けてください。 なお、会計にサービス料が含まれている場合はチップは基本的に不要ですが、お釣りの小銭程度を置くのがスマートとされています。 【ホテル編】 大体のホテルには英語を話せるスタッフがいますが、広東語で話すとよりフレンドリーに対応してもらえるでしょう。 唔該Check in(ン・ゴーイ・チェックイン) チェックインをお願いします 我訂了房間(ンゴ・デン・リウ・フォン・ガーン) 予約しています 今晚你有房嗎?(ガム・マーン・ネイ・ヨウ・フォン・マー) 今夜空いている部屋はありますか? 我要非吸煙房間(ンゴ・イウ・フェイ・カップ・イン・フォン・ガーン) 禁煙の部屋がいいです 我想換過間房(ンゴ・ソン・ウン・ゴー・ガーン・フォン) 部屋を変えたいです 冇熱水(モウ・イー・ソイ) お湯が出ません 【香港人がよく使うフレーズ編】 ここで紹介するのは、香港人がよく使う言葉です。 香港のロコもよく使いますよ。 旅行者が使う機会はあまりないかもしれませんが、覚えておくと何かと便利かもしれません。 冇問題(モウ・マン・タイ) 大丈夫、問題ありません 「本当に大丈夫なの?」なんて聞かれた場合に「大丈夫、任せておいて」などのシチュエーションでよく使います。 使用範囲が広いので覚えておいて損のない言葉です。 予測していたことと反対の結果になったときに主に使う言葉で、「搞錯」だけの場合もあります。 悪い言葉ではありませんが、使う場合はTPOをわきまえて。 麻煩(マー・ファン) 面倒くさい これもよく使われるフレーズです。 変化形として「好煩呀(ホウ・ファン・ア)」や、「もっと面倒くさい」を意味する「好鬼煩呀(ホウ・グァイ・ファン・ア」など種類はさまざま。 広東語の数字の読み方と数え方 日本語 広東語 読み方 0 零 リン 1 一(壹) ヤッ 2 二(貳) イー 3 三(参) サーム 4 四(肆) セイ 5 五(伍) ンー 6 六(陸) ロッ 7 七(柒) ツァッ 8 八(捌) バッ 9 九(玖) ガウ 10 十(拾) サップ 100 一百(壹佰) ヤッ・バッ 1,000 一千(壹仟) ヤッ・チン 10,000 一萬(壹萬) ヤッ・マン 100,000,000 一億(壹億) ヤッ・イッ 1,000,000,000,000(一兆) 萬億 マン・イッ 10より上の数字は、日本語と同様にそのまま組み合わせて、11(サップ・ヤッ)、12(サップ・イー)、21(イー・サップ・ヤッ)、22(イー・サップ・イー)となります。 例えば2,019は、イー・チン・リン・サップ・ガウ。 広東語では0を読みます。 旅行前にチェック! 翻訳アプリ・サービス 「タップして話す! 広東語旅行会話」アプリ 広東語圏の国への旅行の際に使える便利な360フレーズを収録。 タップして音声を再生できるので、難しい発音も問題ありません。 香港在住日本人に通訳・案内してもらうなら「ロコタビ」 会話集や翻訳アプリを使わなくても、言葉の心配ゼロで現地を安心して回りたいなら、ロコタビのサービスがおすすめです。 香港在住の日本人ロコが、通訳や観光案内など、皆様の旅のお手伝いをします。 まとめ 冒頭でも簡単に説明しましたが、広東語は日本語とは異なりトーンが違うとほとんど通じません。 頑張って使っても、最初のうちは「はぁ?」とぶっきらぼうに返されて落ち込むことと思いますが、そこはやはり場数が勝負。 相手によっては正しい発音を教えてくれたり、発音が違っても理解してくれることもあります。 こうやって現地の人と少し掘り下げたコミュニケーションを持つことで、いつもの旅行よりも思い出深くなるはず。 まずはチャレンジあるのみ! ですよ。

次の