あさましき 愛 の ケダモノ ども。 チケット再販売/今後の公演について:新型コロナウイルス感染症対応【6/22更新】|インフォメーション|劇団四季

獣国のパナギア 1

あさましき 愛 の ケダモノ ども

コロナで自宅にいる人が多いので、本ブログ記事をアップデートして(リンク切れ修正、新しいコンテンツの掲載)以下のリンク先にのせました。 以下、2018年版です。 夏休みのお父さんの仕事として忘れてならないのが、子どもの夏休みの宿題と自由研究を手伝う(全部やる)ことだろう。 私も子どもが小中学生のことは、毎年、防犯・環境などのポスター、貯金箱(郵便局長賞受賞)、作文などを行ってきたが、いま悩んでいるお父さんの参考になればと思い、様々な企業や団体が出している ペーパークラフトを紹介することにした。 今ではペーパークラフト設計用のパソコンソフトもあり、驚くほど精巧にできているので、子どもではなく自分の夏休みの趣味としてやってもいいだろう。 ネットで調べてみると、多くの企業や団体が様々な無料ペーパークラフトを提供している。 スーパーコンピューター、原寸大の車、極めて精巧なレーシングカーやバイク、潜水艇、巡視船、 動物、ビル、シャワートイレ、レースクイーン、城、地球や火星、観光地、ディズニーやゲームキャラクター 新幹線、炊飯ジャー、戦闘ヘリ、飲み屋、ショッピングモール、 スタジアム、、、 など本当に精巧で、TAMIYAのプラモデルかと思うほどのものもある。 (下記リンク参照:50音順) 作り方は簡単。 ネットでアクセスして、PDFをプリンターで印刷して、切って、張るだけ。 10分ほどで出来るものから、何日もかかるものまであるので、自分が使える時間を考えて選んでほしい。 紙はA4のマット紙や写真用紙が良いだろう。 後は、木工用ボンドとピンセットが必要だ。 さあ、童心に帰ってプラモデル気分で頑張ってみよう。 まず最初に紹介したいのが、ヤマハ発動機である。 超精巧なバイクが男心をくすぐるが、残念ながら今年(2018年)9月末で削除される。 精密にできたプラモデルだと考えて、今年の夏にチャレンジして欲しい。 <ヤマハ発動機> 次に、 様々なジャンルの700種類のペーパークラフトが揃ったキャノンである。 東京タワー、都庁、城、凱旋門やエッフェル塔などの観光地、ビル、恐竜、宇宙ステーション、新幹線、ジャンボジェット、船、クラシックカー、ヘリコプター、昆虫、など、何でも揃っている。 <キャノン> 以降、50音順に紹介するので、一通り見てから取り組んで欲しい。 (特別な場合を除き、私鉄各線や外車、市町村のもの、1種類しかないサイトは割愛しました) <赤福>• <朝日航洋>• <ANA>• <エプソンナカジマレーシング>• <エプソン アクアスタジアム>• <大原鉄工所>• <海上保安本部>• 第一管区:• 第四管区: <海洋研究開発機構>• <ガールズ&パンツァー>• <鹿児島県観光サイト>• <川崎区>• <関西電力>• 黒部ダムにダムのペーパークラフトがないので、以下を紹介しておきます• 利根川ダム統合管理事務所 <キリンビバレッジ>• <キャノン>• <グリコ>• <コニカミノルタ>• <港南電鉄>• <佐倉市>• <サンワサプライ>• <自然科学研究機構 国立天文台>• <JAXA>• <JAL>• <JR西日本>• JR東日本は、アマゾンで有料で売ってるのでなかった、、、 <ジャパンリアルエステート>• <首都高パトロール>• <商船三井>• <吹田市立博物館>• <スバル>• <西武鉄道>• <セガ>• <象印>• <太平洋セメント>• <ダイハツ系(名古屋ダイハツ・三河ダイハツ)>• <千葉県> 私が千葉県人なので、入れときます、、、。 <中日ドラゴンズ>• <ディズニー>• <東芝テック>• <TOTO>• <TOYOTA関連>• 名古屋トヨペット:• トヨタカローラ姫路: <日本郵船>• <日産>• <任天堂>• 基本的に会社のものだけ掲載していますが、これだけは個人ですが、特別に紹介します。 <福井県恐竜博物館>• <ブラザー>• brother. <防衛省・自衛隊>• <ホンダ>• <マツダ>• <(肉の)万世>• <三菱電機>• <三菱ふそう>• <明治屋>• <望月印刷>• <ヤマハ発動機>• 超精密なバイクや希少動物、日本の文化 <早稲田大学研究所>• これらは、見つけるたびに(削除されているのが気が付くたびに)、記録してきたが、まだまだあるだろう。 夏休みもあと一か月。 ぜひ楽しいで欲しい。

次の

獣国のパナギア 1

あさましき 愛 の ケダモノ ども

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 人や物が国境を絶え間なく行きかう国際社会では、感染症の伝播から安全と言える国はどこにも無い。 従って重要なことは、感染者を速やかに発見して適切な対応をし、感染症が蔓延するのを防ぐことだ。 本書が発売されたのは今年2月のことで、内容はSARS(重症急性呼吸器症候群)を想定したものではない。 旅行者によるエボラウイルスの持ち込みや、バイオテロによる炭疽菌感染症への対策に奮闘する検疫官の様子がテーマだが、これらはSARS対策にも共通する。 現状の日本でどのような感染症対策が行われているかがわかる、タイムリーな1冊だ。 主役として登場する検疫官の岩崎恵美子氏は臨床医で、厚生労働省からアフリカに派遣され、エボラ出血熱を実地観察した経験を持つ数少ない日本人。 昨年、仙台で行われた日本対トルコのサッカーワールドカップの一戦に、岩崎氏は生物化学テロ防御服を持ち込んで感染症対策に当たったという。 短期間に多数の外国人が押し寄せる国際イベントは、感染症がアウトブレークする危険と隣り合わせであるからだ。 幸い、ワールドカップで感染症問題は持ち上がらなかった。 そして、この時積み上げた対策のノウハウは、SARSの対策で日本国内のみでなく、世界保健機関でも生かされている。 All rights reserved. ) -- 日経BP企画 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 信州大学経済学部卒業。 明治薬科大学在学中の1992 平成4 年2月、奄美・沖縄に生息する毒蛇『ハブ』の血清造りに心血を注いだ医学者の半生を描いた医学史発掘ノンフィクション『毒蛇』 TBSブリタニカ で第一回開高健賞奨励賞を受賞。 1999 平成11 年4月、佐渡でトキの保護に戦後から尽力した在野の男たちの半生を描いた『朱鷺の遺言』 中央公論新社 で、第三十回大宅壮一ノンフィクション賞を同賞史上最年少で受賞。 日本文芸家協会、日本推理作家協会、日本熱帯医学会各会員 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 内容(「BOOK」データベースより) 感染症予防医学の第一人者である女性初の検疫所所長の奮戦記である。 奮戦記といっても、カッコいいだけではなく、未知のウィルスと試行錯誤で 戦う姿が気取りなく描かれている。 医者の娘として生まれ、もともと耳鼻科医、旦那(当時)の仕事で海外に行き、 子供を育て上げながらも医学に対する情熱を向上心を失わなわず、 そこで出会った医師の、50歳からは「人のために・・・」という生き方に影響をうけ 自ら率先して全く門外漢だった感染症に関する研究に携わる。 岩崎医師が医者でありながら専門外であるので、苦労しながら知識を身につけ 経験を積んでいった姿、自分を全知全能であるかの錯覚している医者が多い中、 非常に謙虚であり、まさしくこれが医者のみならず、一つの道を究めようとする者の正しい姿ではないだろうか? アフリカに行き、エボラの治療研究をしながらマラリアにかかってしまった事を 隠さず講演会で話し、「専門家でも完全には防ぎきれないのだから、最大限予防しなくてはならない」 と語る姿、そこには気取りもない、ただ病気を防ぎたいという気持ちのみが伝わってくる。 新型インフルエンザが猛威を振るっていた時、彼女ではないがアメリカの(一番といわれる)専門家も感染してしまった、と笑ってかかっていた。 どんな病気も完全な対策はない、飛行機を消毒しても、乗客一人一人に検査しても病気はやってくる。 ただ、対策をしているかどうか、それで被害は食い止められる。 新型インフルエンザの時の政府の対応は非常に疑問に感じたが、それでも対策をしないとするとでは大違い、岩崎医師のような人に我々の生活は守られているのだと痛感した。

次の

V(ボルト)やA(アンペア)、W(ワット)って?│でんきガイド│東京電力エナジーパートナー

あさましき 愛 の ケダモノ ども

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 人や物が国境を絶え間なく行きかう国際社会では、感染症の伝播から安全と言える国はどこにも無い。 従って重要なことは、感染者を速やかに発見して適切な対応をし、感染症が蔓延するのを防ぐことだ。 本書が発売されたのは今年2月のことで、内容はSARS(重症急性呼吸器症候群)を想定したものではない。 旅行者によるエボラウイルスの持ち込みや、バイオテロによる炭疽菌感染症への対策に奮闘する検疫官の様子がテーマだが、これらはSARS対策にも共通する。 現状の日本でどのような感染症対策が行われているかがわかる、タイムリーな1冊だ。 主役として登場する検疫官の岩崎恵美子氏は臨床医で、厚生労働省からアフリカに派遣され、エボラ出血熱を実地観察した経験を持つ数少ない日本人。 昨年、仙台で行われた日本対トルコのサッカーワールドカップの一戦に、岩崎氏は生物化学テロ防御服を持ち込んで感染症対策に当たったという。 短期間に多数の外国人が押し寄せる国際イベントは、感染症がアウトブレークする危険と隣り合わせであるからだ。 幸い、ワールドカップで感染症問題は持ち上がらなかった。 そして、この時積み上げた対策のノウハウは、SARSの対策で日本国内のみでなく、世界保健機関でも生かされている。 All rights reserved. ) -- 日経BP企画 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 信州大学経済学部卒業。 明治薬科大学在学中の1992 平成4 年2月、奄美・沖縄に生息する毒蛇『ハブ』の血清造りに心血を注いだ医学者の半生を描いた医学史発掘ノンフィクション『毒蛇』 TBSブリタニカ で第一回開高健賞奨励賞を受賞。 1999 平成11 年4月、佐渡でトキの保護に戦後から尽力した在野の男たちの半生を描いた『朱鷺の遺言』 中央公論新社 で、第三十回大宅壮一ノンフィクション賞を同賞史上最年少で受賞。 日本文芸家協会、日本推理作家協会、日本熱帯医学会各会員 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 内容(「BOOK」データベースより) 感染症予防医学の第一人者である女性初の検疫所所長の奮戦記である。 奮戦記といっても、カッコいいだけではなく、未知のウィルスと試行錯誤で 戦う姿が気取りなく描かれている。 医者の娘として生まれ、もともと耳鼻科医、旦那(当時)の仕事で海外に行き、 子供を育て上げながらも医学に対する情熱を向上心を失わなわず、 そこで出会った医師の、50歳からは「人のために・・・」という生き方に影響をうけ 自ら率先して全く門外漢だった感染症に関する研究に携わる。 岩崎医師が医者でありながら専門外であるので、苦労しながら知識を身につけ 経験を積んでいった姿、自分を全知全能であるかの錯覚している医者が多い中、 非常に謙虚であり、まさしくこれが医者のみならず、一つの道を究めようとする者の正しい姿ではないだろうか? アフリカに行き、エボラの治療研究をしながらマラリアにかかってしまった事を 隠さず講演会で話し、「専門家でも完全には防ぎきれないのだから、最大限予防しなくてはならない」 と語る姿、そこには気取りもない、ただ病気を防ぎたいという気持ちのみが伝わってくる。 新型インフルエンザが猛威を振るっていた時、彼女ではないがアメリカの(一番といわれる)専門家も感染してしまった、と笑ってかかっていた。 どんな病気も完全な対策はない、飛行機を消毒しても、乗客一人一人に検査しても病気はやってくる。 ただ、対策をしているかどうか、それで被害は食い止められる。 新型インフルエンザの時の政府の対応は非常に疑問に感じたが、それでも対策をしないとするとでは大違い、岩崎医師のような人に我々の生活は守られているのだと痛感した。

次の