乳 出し チョゴリ ドラマ。 韓国李朝、チマチョゴリ、胸をはだけている理由は?

乳出しチマチョゴリの真実

乳 出し チョゴリ ドラマ

構造 [ ] に似たの前開きだが、胸元に状のオッコルム 옷고름、 otgoreum が縫い付けられており、左右のオッコルムを結んで前を留める。 右側のオッコルムは非常に長く、結んだ余りを下に垂らす。 ただし、近年はなどで留め、オッコルムは飾りにすぎないこともある。 打合せは、男女ともである(のやの和服と同じ)。 は筒袖の長袖。 になっており、表はか、裏はは薄手の木綿である。 伝統的な色は、男性はで、女性は未既婚等により色が決まっていた。 チョゴリのバリエーション [ ] (、 jeoksam、赤衫) 袷のチョゴリに対し。 に着られる。 、 dangui、唐衣) かつて貴婦人が礼服に着たチョゴリ。 前後に垂れがあるのが特徴で、チマチョゴリの上に着用する。 組み合わせ [ ] チョゴリに合わせ、女性は巻きのチマ( 치마、 chima)を着用し、合わせてと呼ぶ。 男性は状のパジ( 바지、 baji)を穿き、合わせてと呼ぶ。 出典 [ ].

次の

[B! 韓国] チマチョゴリの真実(乳出しチョゴリ)

乳 出し チョゴリ ドラマ

構造 [ ] に似たの前開きだが、胸元に状のオッコルム 옷고름、 otgoreum が縫い付けられており、左右のオッコルムを結んで前を留める。 右側のオッコルムは非常に長く、結んだ余りを下に垂らす。 ただし、近年はなどで留め、オッコルムは飾りにすぎないこともある。 打合せは、男女ともである(のやの和服と同じ)。 は筒袖の長袖。 になっており、表はか、裏はは薄手の木綿である。 伝統的な色は、男性はで、女性は未既婚等により色が決まっていた。 チョゴリのバリエーション [ ] (、 jeoksam、赤衫) 袷のチョゴリに対し。 に着られる。 、 dangui、唐衣) かつて貴婦人が礼服に着たチョゴリ。 前後に垂れがあるのが特徴で、チマチョゴリの上に着用する。 組み合わせ [ ] チョゴリに合わせ、女性は巻きのチマ( 치마、 chima)を着用し、合わせてと呼ぶ。 男性は状のパジ( 바지、 baji)を穿き、合わせてと呼ぶ。 出典 [ ].

次の

[B! 韓国] チマチョゴリの真実(乳出しチョゴリ)

乳 出し チョゴリ ドラマ

チマチョゴリの真実(乳出しチョゴリ) チマチョゴリの真実 18世紀以降、朝鮮の女性向け民族衣装「チマチョゴリ」に変化が起きた。 この頃から「 長男を生んだ女性は乳房を露出する」ことが習慣化したのだ。 「乳出しチョゴリ」である。 当時の朝鮮の男尊女卑的な思想では「 長男を生まない女性に価値はない」との考えが支配的なためかこのような風習が広まったのだ。 当時の朝鮮人の女性はこの衣装を「長男を生んで社会的義務を果たした」として誇りに思っていたのである。 この習慣は1950年代まで続いた(第二次世界大戦が終了したのは1945年である)。 現代の韓国人の大半がこの習慣を忘れてしまっている。 わずか50年前まで続いた習慣にも関わらずである。 50年前の習慣すら忘れてしまう韓国人の歴史観は嘘に満ちている。 神話と歴史の区別がつかないのが韓国人である。 これは紛れもない朝鮮側の記録であるにも関わらず韓国人はこの記録を無視している。 日本は朝鮮半島の近代化を促進し、朝鮮人の生活は向上した。 その証拠に人口も約二倍に増えたし、日本は朝鮮半島に投資した巨額の資金を韓国に請求していない。 私は「乳出しチョゴリ」を非難するつもりはない。 このような習慣はただの価値観の違いであり、これも文化である。 乳出しが恥ずかしいと言う価値観は西洋の価値観にすぎない。 2ちゃんねる等でこの衣装を馬鹿にする人もいるが、そのような人も馬鹿にされるべきであろう。 問題なのは、インターネット上で「乳出しチョゴリ」の写真が広まったとき、 韓国人が「こんな破廉恥な習慣は我が国にはない。 中国人や日本人の捏造だ」と言ったことである。 この韓国人の態度は、自国の50年前の習慣すら知らない韓国人の歴史観が如何に信用できないかを証明しているようなものである。 以下に「乳出しチョゴリ」に関する絵画や写真を掲載する(2ちゃんねる等から集めたものである)。 「乳出しチョゴリ」が捏造ではないことがよく分かるだろう。 加えて当時の朝鮮王朝が如何に貧しかったかも理解できる。 日露戦争の頃のフランスの新聞の風刺画。 乳出しチョゴリの女性が描かれている。 朝鮮戦争(1950-1953)の頃に撮影された写真 朝鮮戦争(1950-1953)の頃に撮影された写真 朝鮮戦争(1950-1953)の頃に撮影された写真 以上 (参考リンク) 2ちゃんねる.

次の