ココ フォリア 素材。 【ココセカ】フォリアの評価とスキル/アビリティ【ココロセカイ】

石炭袋の降車場

ココ フォリア 素材

はじめに TRPGオンラインセッションツール「ココフォリア」でのセッション用の部屋の作り方などをほとんど自分用にですがまとめてみました。 基本的なことは有志がまとめてくださっているのでからご覧ください。 ココフォリアは無料で利用できるツールですが、開発者さんを支援することもできます。 支援窓口はです。 素材の準備 最初に部屋を作るための素材を準備します。 今回はクトゥルフ神話TRPGのシナリオ、「ロベリアの悪意」のセッションのための部屋を作るという想定でやります。 必要素材は以下。 マーカーパネルを利用して背景を切り替える方法もあるのですが、今回は前景を活用するやり方を使います。 トレーラー画像 適当に作ります BGM 魔王魂さんなどのフリー素材サイトを利用しています) 背景画像 オリジナルシナリオでモデルの場所などあれば自分で写真を撮りに行っていますが、今回はフリー素材サイトからお借りしました。 O-DANさんなどがおすすめ) 部屋装飾用画像 装飾用素材として、いつもロゴとハウスルール表示素材を作っています。 ロゴもハウスルール部分の素材もGLT-ごぬんねというフォントで打って色をつけています。 色はをお借りして、それにグラデーションをかけています。 ハウスルールの素材ですが、だいたい幅200p縦400pxです。 一応ココフォリアの1マスの大きさは24pxなのですが、比率がちゃんとしていれば問題ない気がしているので私はだいたい100px単位で作っています。 トレーラー画像はそのまんまロベリア背景でロゴを突っ込んだものです 部屋装飾用素材ですが、これ以外に動く素材を使っています。 おすすめは以下。 雪や桜を降らせることができます。 画面がリッチになる! 色んなシナリオに合う素材です。 特に、「塵」や「霧」はとりあえず使っておけば画面が豊かになります……!おすすめ……!どのエフェクトを買うか迷う方はとりあえずここから買うといいと思います。 表示している画像をモニターっぽくできます。 灰はクトゥルフでよくある祭りのシーン、フィルムは回想シーンなどに使え、汎用性の高い素材です。 前景を入れ替えてBGMを設定して保存してシーンを増やしていくだけです。 ほんとはちゃんと名前つけたほうがいいです。 でもめんどうなので……。 シーンテキストって言ってシーン切り替えの時にテキストを流すこともできるんですけど、面倒なのでやってません……たまに気がむいたら開始とEDだけやります。 スクリーンパネルの設定 作った画像をスクリーンパネルに入れます。 ここで全部の部屋に適用するとどんどん画像を探すのが大変になるので、ルーム限定のところに入れましょう。 あとで地獄を見ます。 次に、スクリーンパネルで左上のNOIMAGEというのを選択して、透明なパネルを作ってz軸を2とかにしてハウスルールに重ねていきます。 これの中にテキスト情報をいれます。 入れたやつをハウスルールの該当部分にかさねて固定します。 こうするとメニューをマウスオーバーでテキストが表示されるようになります。 最後に適当に好きなエフェクト素材を上からばーってスクリーンパネルでいれちゃいます。 背景にかけたかったのでzを0にしました。 装飾系の設定はこれで終わり。 あとは共有メモの設定をします。 共有メモの設定 スクリーンパネルで共有メモ用素材を入れて設置します。 こんな感じで全文先に入れちゃいます。 いれたら、スクリーンパネル一覧を開いて該当パネルの目の部分をクリックして見えないようにしておきます。 セッション中共有メモを開示したい時にこの目のマークをクリックすると共有メモが表示されるというわけ。 とっても便利ですね。 便利すぎて犬になっちゃう。 おぼえがき ココフォリアではイニシアチブ表が左に表示されるのであまり左にマウスオーバーで読んでほしいものをおかないほうがいいです。 また、テキセの場合テキストウィンドウが下から頻繁に出てくるので、そちらも同様にマウスオーバーで読んでほしいものをおかないほうがいいです。 前景の切り替えで場面転換することもできますが、マーカーパネルでも同様のことができます。 マーカーパネルだと四角ではないものでもきれいに透過できます。 ただ、設定がめんどうなので変わった形を使いたいとかでなければ前景にしておくのがいいと思います。 前景でも透過できる方法はあります。 前景と背景の画像を寸分たがわず同じ形の透過素材にするのです。 これはこれでいい感じにできるので、ためしてみてください。 こんな感じ。 おわりに 書いているうちに、限りなくおおざっぱで面倒くさがりの人間が書いているというのがどんどん明らかになっていきました。 抜けとかバージョンアップで仕様が違う!とかがあると思うので、あまり本気にせず参考程度にしておいてください……。

次の

セッション中に使う機能

ココ フォリア 素材

各種TRPGオンセやオフセに便利な色々なソフトウェアを開発していたりサービス提供していたりする人への支援窓口です。 支援する・支援した場合の注意 こういう考えは逆に迷惑なので支援・寄付は控えましょう。 xxxの書籍をギフトで送ったので、xxxの機能が対応するだろう。 もしくはxxxを優先対応してくれるに違いない• せっかくyyy円もギフト券贈ったばっかりなのに、サービス終了しちゃうなんて許せない!• 俺はzzz円贈ったぞ。 寄付すらしてないやつはissue投げる資格なんてない。 なぜこれが迷惑で駄目なのかが分からない人も支援しないほうが良いです。 どどんとふ公式鯖 開発したもの:特に何も開発してないです 運営しているサービス:どどんとふ公式鯖、マストどどんとふドン、ねこ卓公式鯖、Quoridorn公式鯖、ビデオどどんとふドン、その他色々オンセツール(ユドナリウム、オンセンどどんとふ公式鯖の湯、BCDice-API、SaiPage)の大規模鯖 支援先 Amazonギフト券: 送付先:daisuke taruki. com Amazon欲しい物リスト: Fantia: BitZeny: Zs3WrAiRNnXZpJ8zFQxZD2ML82j7cpHtbp Sprouts:Sfeg6ooQkXaubRuDJRJuWCraJdvxw5GEuf たいたい竹流氏 開発したもの:どどんとふ 支援先 Amazonギフト券: 送付先:master torgtaitai. com Amazon欲しい物リスト: どどんとふむせる運営 開発したもの:どどんとふむせる、ログ昆布 運営しているサービス:どどんとふむせる、ログ昆布、ウドなり 支援先 酒田シンジ氏 開発しているもの: 開発・運営しているもの: 支援先 Amazon欲しい物リスト: Amazonギフト券: 送付先:ysakasin gmail. com しゅんしゅんひよこ氏 開発したもの:ひよんとふ、discord-bcdicebot 支援先 Amazon欲しい物リスト: MASASHIGE氏 開発・運営しているもの: 支援先 Amazonギフト券: 送付先:kg. masashige gmail. com PIXIV FANBOX: くるみ氏 開発・運営しているもの:、TRPGマップライター、ヘクスマップライター他 支援先 Amazon欲しい物リスト: ぽん太氏 開発・運営しているもの: 支援先 HillTop氏 開発しているもの: 支援先 Amazonギフト券: 送付先:quoridorn gmail. com Amazon欲しい物リスト: うか氏 開発しているもの: 支援先 Amazonギフト券: 送付先:dev. com Amazon欲しい物リスト: tablk 開発・運営しているもの: 支援先 ココフォリア 開発・運営しているもの: 支援先 シケモクMK氏 TRPGスタジオ 開発・運営しているもの: 支援先.

次の

ココフォリアで部屋を作る(工夫版)|DOG|note

ココ フォリア 素材

今回、前景はつかわないのですが土台として使うと結構便利なのでグリッド画像をいれておくといいと思います。 できるもの こういうモニターに好きな画像を表示させるタイプの部屋です。 マーカーパネル+スクリーンパネルで作っているので前景と背景は全く使いません…… 用意するもの スクリーンパネル用画像 マーカーパネル用マップ画像 いい感じのBGM モニター部分が穴あき+元写真にいい感じに加工した写真を作ります。 Photoshopとかを使うといい感じに美しくできる気がするんですけど、Photoshopを持っていないのでFireAlpcaで加工しています。 こういう感じのモニターに表示したい素材を作ります。 結局モニター部分を透過した画像を上からかぶせるので大きさとかは適当でもなんとかなります。 比率とかが気になる方はとりあえず正方形の画像にしましょう。 つくる おおよその作り方は前回と同じです。 マーカーパネルでモニターの部分に表示する画像を敷いていき、音楽とあわせてシーン保存していきます。 前景とちがって後から変更するのが非常に面倒ですので、きっちりここのシーンはこれ使って……と決定していく必要があります。 マーカーパネルと音楽の設定が終わったら上からスクリーンパネル用画像を重ねていきます。 マーカーパネルのzを1、スクリーンパネル用画像を10とかにするといいと思います。 お好みで下記のようなモニター風になるエフェクトをスクリーンパネルで追加するとよりそれっぽくなります。

次の