カカオ 出会い。 カカオトークで出会いを求める危険性

カカオトークを出会いに活用する方法、落とし穴と本当のおすすめアプリ|マッチルール

カカオ 出会い

Contents• アプリの使い方、メッセージ画面、電話の掛け方、IDの取得などなど・・・ 本当に LINEとほぼ同じような画面構成で使い勝手も同じです。 普通に入力してください。 必要だと思う方は、後からでも設定可能です。 名前は後からでも変更できますのでお好きな名前で登録してください。 基本的に出会い系で使うアプリになりますので、 本名で登録しないほうが望ましいです。 デフォルトではチェックが外れているのでそのままで結構です。 チェックを入れるとスマホの連絡帳にある友だちと自動的に同期されてしまいます。 (カカオを使っている=出会い系を使っていることがお互いにわかってしまいます) これで登録完了です。 簡単ですね! そして、どこかで見たような画面が出てきたと思います。 そうです。 冒頭でも述べましたが、LINEとほぼ同じです。 あとの使用方法についてはLINEをお使いの方であれば説明する必要はないかと思いますが、2点ほど追加でご説明させていただきます。 これを オフにしておくことをおすすめします。 これをしておくことで、連絡帳だったりID登録等で見知らぬうちに相手のところに友だちだったり知り合いかも?に表示されることはありません。 (2)カカオトークIDの作成方法です。 LINEのIDと同じように、このIDを相手に教えることでカカオトークの友達登録ができるようになります。 するとID登録画面になりますので、お好きな英数字で登録してください。 なお、このIDは一度登録すると変更できません。 変更するには退会する必要があります。 カカオトークの使い道 さて、前置きが長くなりました。 なぜ出会い系でわざわざカカオトークを使用する必要があるのか。 その理由はいたって単純です。 出会い系で会う相手に、 本名や素性を知られないようにするためです。 LINEは、本名での登録ばかりでなく、タイムラインへの投稿などもしている方もいるかと思います。 実際、私もLINEは本名で登録しております。 それを見て相手がさらにfacebookの検索をしてきたりすると、 交友関係など一気に知られてしまう恐れがあります。 なるほど。 確かに出身校や年齢、友達など全部わかってしまう可能性があるね。 そういったリスクを除くために、本名での登録もせず、連絡帳とも同期させないカカオトークというアプリが活躍します。 こちらは 出会い系での連絡先交換と割り切って利用しましょう。 LINEの交換はリスクが高いですからね。 蛇足ですが、カカオトークにはLINEのようなID検索の年齢制限はありません。 参考までに。 出会い系アプリでの呼ばれ方 出会い系アプリではカカオやラインは隠語・略語で呼ばれることが多くあります。 カカオトーク:黄色,黄,カカ ・・など LINE:緑,みどり,線 ・・など skype:青,スカイプ ・・など 基本的にはそれぞれのアイコンにある色の名前で呼ばれることが多いですね。 色で言ってもNGワードに引っかかることがありますが。 豆知識として覚えておくといいでしょう。 おわりに 出会い系アプリからの連絡先交換はカカオを利用することをおすすめします。 男女双方にとって、よく分からない相手とLINEを交換することは怖いですからね。 会ってみていい方だったら、その時LINEを交換するようにしましょう!.

次の

出会い系サイトではカカオトークを使うのが有効である3つの理由とは

カカオ 出会い

もくじ• 出会い系で電話番号の交換はSNSがダダ漏れ 出会いアプリに限らず見ず知らずの人と電話番号の交換は絶対にしてはいけません。 電話帳に追加されたら最後、LINE・カカオ・Facebook・ツイッター・インスタ・怪しい出会いアプリ・その他の婚活アプリに、「利用しているユーザー」で表示されてしまいます。 まだ見ぬこれから新しく生まれるアプリも含めてです。 LINEやFacebookなどほぼすべてのアプリが会員を利用者を増やしたいがために、初期設定で電話帳の吸い上げが有効になっています。 メールアドレスの交換は迷惑メールの危険性があります。 メッセージアプリのほうがブロックもできて便利なので推奨はしません。 カカオがよくてLINEの交換がダメな理由 メッセージアプリはLINEをメインで使っている人がほとんどですが、 LINEのアカウントには、本名、タイムライン、プロフィールの画像だったり、個人情報がテンコ盛りです。 今は書いてなくても、いずれ書きたくなるかもしれないし、タイムラインにイイネされたら、その友人も見られてしまいます。 疎遠になったらブロックをすればいいですが、会う前にいろいろ知られてしまうのは気持ち悪いですよね? したがって、出会いアプリはカカオをサブ的な位置づけにして交換をオススメします。 カカオトークの使い方 カカオトークはLINEと同じように使えるメッセージアプリです。 インストールをすれば分かりますが、5人に1人の割合で友達が同時にやっています。 インストールしていない人は、むしろラッキーです。 ニックネームもタイムラインもプロフィールも真っ新なアカウントを使えるわけですから。 出会いアプリでカカオの交換に応じないような男性は無視でいいです。 カカオもLINEと同様に18歳以上であることの確認をしないとIDの検索ができないので注意してください。 カカオのIDを交換する掲示板は会えない QRコードでLINEとカカオのIDを張り付けて交換する掲示板も多数溢れていますが、 登録も不要で簡単に拡散できるため業者の巣窟になっています。 ここにIDを掲載してしまうと、迷惑メールのように「友達かも?」に見知らぬアカウントが表示されます。 メッセージも頻繁にくるため、使いにくくなってしまいオワアカ(終わったアカウント)になります。 仲良くなったら電話番号の交換を忘れずに ここまでは出会い系で連絡先の交換による危険を煽ってきましたが、 出会いアプリで実際に会って信頼できる関係になったら電話番号の交換は必ずしてください。 メッセージアプリは、発展途上の不安定な存在なのでスマホの故障や機種変更のちょっとした手違いでアカウントを簡単に失ってしまいます。 LINEの一言にも「新しいアカウントはコチラです」と書いている友達も多いです。 中国人のLINEの乗っ取りも続いていて友達に迷惑をかけるだけなくアカウントが最終的に消されます。

次の

カカオ掲示板で出会いを求めてID交換してみた結果

カカオ 出会い

カカオトークには実は「多くの危険性」が潜んでいる カカオトークには、 「たくさんの危険性」が潜んでいます。 カカオトークだけではなく、SNSに危険は付き物です。 最近の人は、 「SNSで出会いを求める」ということに危機意識が全くなく、後に後悔するということが頻繁に起きています。 カカオトークも例外ではなく、 「危険が多いアプリ」の1つです。 使い方を間違えると、想像もしていない事件に巻き込まれてしまうので、むやみやたらにカカオトークで出会うのはやめましょう。 カカオトークを利用する人は「危険性」を認識していない カカオトークを利用している人は、 「危険性を認識していない」です。 「何が危険なのか」、 「危険なはずがない」と思い込んでいる人が多く、 「最終的には自身が危険に巻き込まれてしまう」のです。 カカオトークでの出会いが流行になっているのも事実で、 「みんながやっているから大丈夫」と思ってしまっているため、危機意識が無いのでしょう。 流行になっているとは言っても、 「危険が多い」ということに変わりはありません。 出会いを求めるならば、もっと良い方法はたくさんあります。 わざわざ危険が多いカカオトークを利用して、出会う必要はありません。 カカオトークで出会うのは危険!起こりうる「危険性」 ここでは、 「カカオトークで起こりうる危険性」を紹介していきます。 カカオトークでの出会いには、たくさんの危険が潜んでいるとうことを知っておきましょう。 以下が、カカオトークでの出会いで起こりうる危険性です。 個人情報の割り当て• カカオトークIDの流出• 詐欺・勧誘に誘われる それでは、1つずつ見ていきましょう。 カカオトークが原因で、個人情報が流出するという可能性もあります。 カカオトークを利用すると各々IDを持つことになるのですが、これが危険なのです。 IDはメールアドレスでもないし、電話番号でもないから誰に教えても大丈夫と思っている人がたくさんいます。 しかし、 「IDを知られるとそこから様々な個人情報を盗まれる恐れ」もあります。 信頼できない人や会ったこともない人にIDを教えるというのは、かなりリスクが高いのでやめておきましょう。 そして、このIDをネット上にばらまかれてしまう事件も頻繁に起こっています。 IDがばらまかれると、 「知らない人から連絡が来たり、最悪の場合名前も特定」されます。 名前も重要な個人情報です。 ネット上で自分の名前とIDを公表されるというのは、かなり怖いことです。 IDが流出するということも少なくないので、本名で登録すること自体やめておいた方がいいですね。 最初はいい人だと思って出会った人が、実は 「詐欺師」であったり、勧誘することを目的とした 「悪徳業者」だったということはよくあります。 「結婚詐欺」の被害もあるので、カカオトークでの出会いには危険が多いということをしっかりと理解しておきましょう。 このような人たちは、真剣に出会いたい人の心に漬け込んできます。 言葉が巧みで、騙されてしまう人はかなり多いです。 そもそも、真剣に出会いたいという人はちゃんとした出会い系サイトを利用しています。 カカオトークで出会おうとする人はごくわずかなので、時間の無駄です。 真剣に出会いを求めるならば、 「PC MAX」や 「ハッピーメール」などの大手の出会い系サイトを利用するのがおすすめですよ。 カカオトーク掲示板での出会いはかなり危険 カカオトークのIDを利用して出会う以外にも、 「カカオトーク掲示板を利用して出会う」という人もたくさんいます。 しかし、 「カカオトーク掲示板」こそ最も危険な出会い方です。 カカオトーク掲示板は、カカオトーク友達を募集している掲示板です。 簡単なプロフィールと目的、そしてIDを掲示板に書き込むのですが、これはかなり危険だということは分かりますよね。 多くの人が見ている掲示板に 「自己紹介とカカオID」を載せるなんて、 「自ら個人情報を全世界中の人にばらまいているようなもの」です。 カカオトーク掲示板で出会うというのは、悪徳業者や詐欺師と出会いに行っていると言っても過言ではありません。 カカオトーク掲示板での出会いには、危険とリスクしかないのでやめましょう。 LINEと同様にカカオトークでの出会いはやめるべき 最近の人は、LINEやカカオトークなどのSNSで真剣に出会おうとしていますが、その出会い方はおすすめできません。 先程から言っているように、 「危険」が多いのです。 しかも、頑張って出会おうとしているのにちゃんとした人が少ないなんて時間の無駄としか思えません。 真剣に出会いたいならば、 「セキュリティー体制も完璧な出会い系サイトを利用すべき」です。 出会い系サイトには真剣に出会いたい人がたくさんいるので、危険を回避できる上に効率的に出会えますよ。 まとめ 以上が、「カカオトークでの出会いの危険性について」でした。 カカオトークでの出会い、カカオトーク掲示板での出会いにはたくあんの危険性があり、デメリットの方が多いということが分かったかと思います。 真剣に出会いたいのであれば、やはり出会い系サイトを利用するのがおすすめです。

次の