クボタ ラジコン 草刈 機。 クボタ・ラジコン草刈機 40度の傾斜に耐える働き者 プロポ操作で楽々作業

ラジコン草刈機「ARC

クボタ ラジコン 草刈 機

梅雨から夏にかけて急成長する時期、草刈は郊外の住宅地でも重要な仕事だ。 まして耕作地周辺での草刈は欠かせない。 少子高齢化の進む日本だが、農業ではさらに深刻だ。 【こちらも】 これまでも農業従事者の減少は言われ続けていたが、宅配便の配送だけでなく、そもそも物流のトラック輸送などで人手不足が深刻化している。 プロポ操作の草刈機クボタ・ARC-500の使用が進めば、農業分野など大いなる手助けになることは間違いない。 しかし農地工作など平坦地で、障害物がない場合は、自動化も夢ではない状態になっているが、傾斜地の草刈は、これまでエンジン式の草刈機を肩から掛けて、人手で行ってきた。 安全性の問題も当然にある中で、重労働を強いられてきていた。 それが平坦地の安全な場所に人間がいたまま草刈作業が出来るのであれば、大変有効となる。 これまで発売されてこなかったことが不思議なぐらいだ。 今回クボタから発売されたラジコン草刈機「ARC-500」は、最大40度までの傾斜に対応できるとしている。 重心を山側に傾け、谷側だけ車輪の幅を2倍にするなどで安定性を確保する。 作業面の角度に、自動的に車輪の向きで対応して調整し、本体が斜面をずり落ちていくのを防ぐ「等高線直進アシスト機能」を備えている。 そのため、プロポでの操縦者がハンドルを切って車体の向きを細かく修正しながら、本体がずり落ちてしまうのを防ぐ必要がなくなる。 これは実際のプロポ操作を繰り返しながら、編み出してきた技術であろう。 調整操作が減り、操縦者の熟練を必要とせず、また安全を確保し、負担を軽減することが出来る。 このクボタの草刈機「ARC-500」はプロポによる操縦をすることとなるが、もう1歩進めてAIプログラム自動運転が出来るとさらに普及するのではないだろうか。 建設機械など広い分野で自動運転が開発されてくる中、プロポ運転では少々物足りない感もある。 また、ラジコンホビーの経験のある人なら、電波障害で本体を失った経験もあることだろう。 ラジコン飛行などではフリーフライトに陥って、「どこへ行ったのやら」と高価な装置を失ったこともあろう。 ホビープロポと同じ電波帯であると誤動作の問題もあるはずで、こうした問題を解決するためにもAI自動運転が望まれる。 ドローンと同じ安全性の問題があるものと推察する。 しかし、プロポ操縦でもかなりの効果が期待できるもので、これまでの耕作機械とは違って大きな本体ではない。 農業だけでなく、道路管理、ゴルフ場、公園管理など他分野でも期待したい。 (記事:kenzoogata・).

次の

クボタのラジコン草刈機が「2019年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞

クボタ ラジコン 草刈 機

1.製品の特長と受賞理由 ラジコン草刈機「ARC-500」は農家向けに開発し、斜面での優れた安定性とラジコンカー同様、簡単に遠隔操作が行え、夏場の重労働である草刈作業を安心安全、軽労に作業することが可能となりました。 外観デザインでは、ツートンカラーの外装カバーを取り付けたことで、視認性を高めるとともに、親しみやすさを感じられるデザインにしました。 この度の受賞では「低重心の機体とグリップ力の高い車輪形状、傾斜に合わせて自動で車輪角度を調整するアシスト機能によって、日本の田畑に多い40度までの斜面まで安定して走行できる。 本体の外装カバーは機械内部に草が入り込むのを防ぎ、前後でツートンの機体色は雑草の中でも視認性が高く、機体の位置と前後が一目で判別可能で誤操作を防ぐ。 ラジコン草刈機に要求される機能が、技術と意匠により実現された、優れたデザインである」と評価されました。 受賞対象専用ページ 2.受賞製品について (1)製品名称 ラジコン草刈機「ARC-500」 (2)製品概要• 機体から離れて操作ができるので、斜面に入らず平坦なところから本体の振動やほこりなどの影響を受けることなく操作が可能です。 ホビー用のラジコンカーと同様の操作が容易なプロポ(送信機)を使い、2本のスティックで簡単に前進後退と左右方向の操作ができます。 機体の重心を山側に寄せ、谷側の車輪の幅を2倍にすることで、最大40度の斜面でも安定した作業が可能です。 法面の角度に応じて自動的に車輪の向きを調整し、ずり落ちを緩和する「等高線直進アシスト機能」を搭載しています。 車体の向きを細かく確認・修正する作業が減り、オペレーターの負担を軽減します。 高さ600mmまでの草を刈り取れます。 高さを変えて上下に配置した4枚の刈刃が草を細かく切断するため、作業後に草を集める必要がありません。 かたい草や障害物に当たると刈刃が逃げるフリー刃機構が機体を衝撃から守ります。 エンジンリコイルスターターには軽い力で簡単にエンジンを始動できる蓄力式リコイルを採用しています。 機体の状況をブザーやランプで通知します。 離れた場所からもトラブルを事前に察知し、回避行動をとることができます。 消耗部品である刈刃は、機体側面のカバーを外して、機体を持ち上げることなく交換できます。 製品の詳細は下記URLをご参照ください。 <ご参考> 【グッドデザイン賞について】 グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度で、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、さまざまなものごとに贈られています。 かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰するものです。 これまで60年以上にわたって実施されており、日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されています。 同賞受賞のシンボルマークである「Gマーク」は、創設以来すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。 グッドデザイン賞ホームページ.

次の

ラジコン草刈機実演会!…ついでに(^^ゞ

クボタ ラジコン 草刈 機

仲間の中にも、たくさん被害を受けている方もおり、かなり不便をしているとの連絡も頂いています。 1日でも早い復帰をお祈りいたします… 自分も自宅や発電所にやや被害はあったものの、1日バタバタして片付けられるほどだったので、まだマシでしたね。 草刈り実演会! まだ落ち着かない方が居る中、大変恐縮でしたが、昨日から群馬の方へ行っていました。 ラジコンのプロポで操作するタイプのもので、動力は160ccのHONDAエンジン! と思っていたのですが、これはあくまでも刈刃駆動でのみ。 そしてイマイチと思った点は、 ・スピードが遅い…ラジコン式だと早くするのはなかなか難しい!? ・動力が電気モーターで、長時間の使用が厳しい…モーターが悲鳴。 ただ、バッテリーが別なので、税込みで50万ほどになるでしょうか。 2020年6月27日• 2020年6月25日• 2020年6月24日• 2020年6月23日• 2020年6月22日 最近のコメント• に バッシー より• に より• に バッシー より• に バッシー より• に バッシー より• に より• に 873 より• に K より• に バッシー より• に kobara より カテゴリー• 発電仲間のブログ.

次の