春日 市 休校。 【春日市より】臨時休校期間延長に伴うお預かりについて

放課後児童クラブ(学童保育)|春日市

春日 市 休校

春日市放課後児童クラブご利用者各位 日頃より、春日市放課後児童クラブの運営についてご協力いただきありがとうございます。 国の緊急事態宣言の延長に伴い、春日市の小学校の臨時休校期間も5月31日まで延長となりました。 これに伴い、新型コロナウイルスの更なる感染拡大防止のため、放課後児童クラブについて、下記のとおり保育を縮小して実施します。 なお、放課後児童クラブでは感染症対策を講じていますが、集団感染リスクがないわけではありません。 感染リスクの拡大を防止するため、保護者等による家庭での保育をお願いします。 国の緊急事態宣言延長の趣旨をご理解のうえ、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力をお願いします。 補助の申請については、市HPをご確認ください。 (1)毎朝の検温 毎朝、各家庭で、児童の検温を行い、検温結果を連絡帳に記入してご提出ください。 37.5度以上の発熱や風邪のような症状がある場合は、登所を控えていただきますようお願いします。 また、送迎の際は、保護者の検温もお願いします。 (2)マスクの着用 登所の際は、必ず児童にマスクの着用をお願いします。 (家庭でマスク着用の指導をお願いします。 ) また、送迎の際は、保護者も必ずマスクの着用をお願いします。 サポート.

次の

【春日市より】臨時休校期間延長に伴うお預かりについて

春日 市 休校

春日市立春日西中学校=コミュニティ・スクール(地域運営学校) 学習ボランティア(社会人・大学生・高校生)が、生徒の苦手科目や宿題など自学自習を指導します。 参加は自由です。 5月・6月は休講 令和2年度予定です。 7月 11(開講式)18 8月 17 18 19 9月 5 10月 3 17 24 31 <連絡事項> 春日西中学校は、6月2日(火)から全面開校となり、学校給食や部活動も始まり、生徒達は元気に、真剣に様々な活動に取り組んでいます。 新しい西中ホームページを公開しました。 下記URLからアクセスして下さい。 第44回春日西中学校入学式 令和2年4月9日(金)に予定さていた入学式は、コロナウィルス感染対策として中止になりました。 4月9日(金)の午前9時から午後2時まで、学校で入学手続きをしました。 当日の配付資料維は、以下の通りです。 入学のしおり:校長式辞、教育委員会告辞、歓迎のことば等を追加した「入学のしおり(新入生名簿)」 ・教科書 ・家庭調査票、保健調査票、安全・安心メール手続き書類など 第43回春日西中学校卒業証書授与式開催 令和2年3月13日(金)に、卒業証書授与式を開催しました。 令和元年度の卒業生は、202名でした。 昨年末からの、コロナウイルスの拡大に伴い、春日市もコロナウイルス対策として、市内の小中学校の卒業証書授与式は、時間短縮するとともに、参加者は、全卒業生、在校生代表の生徒会長、全教職員、PTA会長、教育委員会、卒業生保護者でした。 地域の人の参加はできませんでしたが、今回の卒業証書授与式は、卒業生にとって貴重な経験・思い出になったと思われます。 新型コロナウイルス対策で、春日市の全小中学校が臨時休校します。 従いまして、春日西中学校も下記の通り休校します。 春日高校生が土曜星雲塾を支援 今年9月から、春日高校の1年生~3年生が、ボランティアで西中生徒の自学自習の土曜星雲塾に来て勉強を教えてくれています。 毎回8名~10名が、春日市以外の地域からも来てくれます。 西中生徒は、先輩たちが受験勉強や部活を返上して来てくれたことを感謝しながら熱心に勉強しています。 いつも来てくれている社会人、大学生の学習ボランティアの皆さんも、高校生に指導の仕方を教えながら一緒に支援して頂いています。 学校運営協議会に生徒が参画 開催日 令和元年7月2日(火)14:00~ 開始場所 春日西中学校 参加者 学校運営協議会委員、西中地域リーダー 令和元年より、学校運営協議会に生徒が参画します。 学校運営協議に生徒の考え、意見を反映させる、また、学校・地域・PTAが学校運営、子どもの育成にどのように取組み、活動しているのかを生徒が理解し、地域性・社会性を身につける機会としています。 WBC防災訓練 開催日 令和元年6月11日(火)14:00~ 開始場所 春日西中学校 参加者 西中全生徒、教員 今年のWBC防災訓練は、春日西中学校、春日西小学校、白水小学校が同じ日に実施しました。 授業中に震度5の地震が発生したことを想定して、校内放送に従って、全員がグラウンドに避難をして、クラスごとに避難人員の確認、担当教師からの災害時の対応について訓示を行いました。 第43回星雲体育祭を開催 5月19日(日) 「熱心」~闘志を燃やせ~ 低気圧の影響で雨の心配がされましたが、幸いなことに曇り後晴れで順調に競技進行できました。 星雲体育祭は、生徒が主体となり、生徒会やボランティア隊など全生徒参加の実行委員会が企画・運営を行い、開会式・入場式・閉会式や18競技に闘志を燃やし素晴らしい体育祭となりました。 地域・PTAの綱引きも盛り上がり、ゴミの持ち帰りなど保護者の積極的な参加や協力により楽しい体育祭でもありました。 令和元年の土曜星雲塾を開講しました。 開催日時 令和元年5月11日(土) 開催場所 西中図書室 11日(土)に土曜星雲塾の開講式を行い、早速、自学自習を始めました。 今年度の土曜星雲塾の参加生徒は、55名(1年生20名、2年生31名、3年生4名)です。 学習ボランティアの先生は10名になりました。 生徒地域集会 開催日時 令和元年4月19日(金) 開催場所 本校体育館 全校生徒と西中校区(WBC)の5自治会の役員が、体育館に参集しました。 校長先生と地域担当教師の話の後、ボランティア隊長が生徒コミュニティ集会の目的と進め方について説明し、5自治会役員、西中地域学校協働本部の自己紹介が終わった後に5自治会に分かれて活動紹介、意見交換をしました。 今年は、事前に各学年でリーダーを決めていましたのでスムーズに進みました。 西中地域後援会の事業報告会開催 (5月19日・日曜) 星雲体育祭の日に令和元年の事業報告会を行いました。 5自治会、PTA、おやじの会、後援会役員、学校、市役所など多くの後援会会員にご参加いただきました。 30年度事業報告、決算報告と令和元年度事業計画、予算を審議承認を得ました。 西中地域後援会会員の皆さまのご支援・ご協力により、西中生徒の健全育成・生徒の学校生活向上、部活動の支援を継続することが出来ています。 「西中地域学校協働会議」開催の案内 令和元年7月9日(火) 学校・PTA・地域の支援活動とスケジュールの確認 4月~6月の活動報告および7月以降の学校、地域、PTAの行事などの連携・協働の調整をします。 自治会、PTA、警察から各々の状況報告の後、学校が報告し、全員で、現状の問題・課題について意見交換をし共通認識を確認し、今後の対応について話し合いました。 西中「おやパト」の夜間パトロール 6月7日、21日に夜間パトロールをしました。。 夏休み・冬休み、卒業式前後なども集中的に行います。 おやじの会、保護者や地域の方の参加とご協力をお願いします。 変更あります。 春日西中学校の「一斉メール配信システム」です。 学校やPTAからの情報を確実に受け取れます。 外出先でもOK! 子ども達の安全を守り、学校やPTA活動を円滑に行う為に、保護者全員の登録をお願いしています。 「knj gw. ansin-anzen. jp」へ空メールを送信してください。 kasuga. fukuoka. csf. htm access count Copyright C 2011 Kasuganishi junior high school. All Rights Reserved.

次の

春日市小学校 休校延長に関する緊急開所について

春日 市 休校

6月26日(金) ・1年4組「道徳科」研究授業( ) 6月25日(木) ・26万アクセス突破!ありがとうございます! ・コミュニティ協議会・CS推進委員会( ) 6月24日(水) ・マレーシアからの体験入学( ) ・PTA委員総会を開催しました。 ( ) ・休日練習再開( ) 6月23日(火) ・もうすぐ26万アクセス! ・給食 8・9月実施分 の申込みについて( ) ・陸上部 再スタート( ) 6月22日(月) ・「弥生」花植えボランティア () ・休日練習再開( ) 6月20日(土) ・吹奏楽部休日練習が再開しました。 ( ) ・1年生が入部しました!( ) 6月19日(金) ・外国語教育の充実に向けて( ) ・伝えよう!愛( ) 6月18日(木) ・専門委員会を行いました。 ( ) ・1年生「小倉」部伍集会( ) 6月17日(水) ・校内の掲示物( ) 6月16日(火) ・1年生「弥生」部伍集会( ) 6月15日(月) ・自主的に動く3年生たち( ) ・学校図書館だより6月号(学校図書館 ) ・学級写真撮影&部活動生集会( ) 6月12日(金) ・最初の学力診断テスト( ) 6月11日(木) ・1年生部伍集会を行いました。 6月10日(水) ・「眠育」を行っています。 ( ) 6月9日(火) ・CSSのすすめ( ) 6月8日(月) ・ミストシャワーを設置しました。 予定されていた離任式は中止になり、残念ながら、離任された先生方との再会は叶いませんでしたが、新しく来られた先生方を新2・3年生で迎えることができました。 始業式では校長先生から、こうした状況をどれだけ前向きな気持ちで乗り越えていくのか、新しい学年となってどのような行動をとっていくのか、休校期間の過ごし方などについての話しがありました。 学校では久しぶりに生徒の元気な姿や笑顔が見られて、少し安心することができました。 これからまた休校期間が続いていきますが、それぞれが進級した自覚を持ち、自分に厳しく、規則正しい生活を心がけて、この逆境を乗り越えてもらいたいと思います。 離任された先生方、新しく赴任された先生方は以下のとおりです。 <離任された先生方・・・赴任校> 三角 駿介(理科)・・・太宰府東中 森光 貴裕(英語)・・・筑紫野中 中島 由起(国語)・・・那珂川北中 原口 倫子(英語)・・・太宰府東中 田中 利香(養護)・・・学業院中 原 恵美子(家庭科)・・・退職 町田 智明(通級指導教室)・・・春日南中 山部 尚子(通級指導教室)・・・太宰府西中 後藤 紀子(図書司書) 藤井 惠(特別支援教育支援員) 知北 明美(特別支援教室支援員) <新しく赴任された先生方> 池内 美菜(家庭科) 水谷 友紀(国語科) 松藤 梓未(新規採用・社会科) 片山 茜(新規採用・国語科) 松田 弥生(新規採用・養護教諭) 髙木 大輔(理科) 伊藤 安代(スクールソーシャルワーカー) 緒方 奈津美(特別支援教育支援員) 松本 聖子(特別支援教育支援員) 廣田 あゆみ(図書館支援員) 2月19日(水)に4月から入学予定の新入生の体験授業(体育・理科・英語・美術・技術・美術)をおこないました。 入学前に中学校の授業を体験してもらうことと、春日小と須玖小で一緒に授業を受けるいい機会となりました。 初めは緊張していたようですが、だんだんと慣れてきて発表する姿も見られてきました。 授業後には、体育館で生徒会との交流会をおこないました。 最初に中学校の生徒会から中学校生活の説明や学校行事の紹介などをおこない、その後、グループに分かれて、新入生から中学校生活における質問や部活動に対しての質問などに生徒会役員たちが答えました。 4月の入学式では元気な新入生たちが春日中学校の仲間になって、さらに春日中学校を活気づける存在になってもらいたいと思います。 1月23日(木)に子育て講演会と入学に関する保護者説明会が行われました。 まず、前半の子育て講演会では、新入生保護者に向けて「ネットモラルについて」という演題でNPO法人子どもとメディアの和田貴美子先生に講演していただきました。 最近のSNSによるトラブルやスマホ・携帯電話による子どもへの悪影響など、実際にあった話しを基にして、具体的な話しをしていただきました。 後半は新入生も一緒に、中学校から入学に関する説明を行いました。 学校生活全般に関すること、生活面に関することなど中学校に入学してからの話をして、新入生は4月からの新たな3年間のスタートを興味深そうに聞いていました。 中学校も新入生との新たな出会いを楽しみにしています。 本日、採寸した制服や体操服の申し込み分の受け渡しや物品販売は3月7日(土)10時から本校の多目的室で行われます。 新たな注文や変更等については、取り扱っている業者との手続きになりますので、直接業者の方へ問い合わせの方をお願いいたします。 12月23日(月)に冬休み前の後期前半が終了となる終業日の全校集会が行われました。 今回の全校集会は、新生徒会役員となって初めての全校集会になり、整列指導や校歌指導など全校生徒を動かす大変さを経験したようです。 これから多くの経験を積みながら、いろいろな場面で生徒会が中心となって春日中学校を引っ張ってもらいたいと思います。 全校集会の校長先生のお話では、「今日という日は戻ってこない。 今をしっかり生きて、1日1日を大切に過ごしていくこと。 あいさつや掃除などの中学生にできることを精一杯頑張ること。 」などの話しをしていただきました。 冬休みもそれぞれが自分の目標を定めて、一生懸命に目の前にある毎日を過ごしていきましょう。 また、年末年始は家族と過ごす時間も大切にして、家のお手伝いなどにも貢献してもらいたいと思います。 次の始業日は1月8日(水)で、全校集会の後は、冬休み課題テストが行われます。 しっかりと準備をしてテストに臨みましょう。 12月14日(土)に1・2年生による「寒走会」が行われました。 これまで朝のレディネスタイムによる早朝ランニングと体育の授業の持久走で走力をつけていき、各学年の男女別による個人の部と、各学級の男女3名ずつの計6名による駅伝の部で競技が行われ、保護者や地域の方々の応援も力となり、大いに盛り上がる大会になりました。 【個人の部】 <1学年女子の部> 第1位 (古川 陽菜) 第2位 (有村 澄朱) 第3位 (安部 華音) <1学年男子の部> 第1位 (藤原 愛斗) 第2位 (板井 孝樹) 第3位 (三浦 雄貴) <2学年女子の部> 第1位 (権田 優菜) 第2位 (木村 一華) 第3位 (岡本 実紀) <2学年男子の部> 第1位 (古川 朋樹) 第2位 (菅野 凌太) 第3位 (松本 瑛太) 【駅伝の部】 <1学年の部> 優勝(1年1組)・準優勝(1年3組) <2学年の部> 優勝(2年5組)・準優勝(2年2組) <各区間賞> 第1区区間賞(藤川 桜薫) 第2区区間賞(菅原 亮祐) 第3区区間賞(大石 庵莉) 第4区区間賞(上市 翼) 第5区区間賞(許斐 ひなた) 第6区区間賞(池田 慎哉) 【総合の部】 <1学年の部> 優勝(1年5組)・準優勝(1年3組) <2学年の部> 優勝(2年5組)・準優勝(2年3組) 明日、12時より春日中学校ふれあいバザーを開催します。 開催に向けて、多数の保護者の皆様や地域の方々にご協力いただき感謝を申し上げます。 本日も休みの中、明日のバザーに向けての準備が行われています。 そのバザーについての注意事項を再度、お知らせいたします。 ・駐車場は本校グラウンドに設けています。 グラウンド側の門を開放していますので、そこから入ってください。 校門前の駐車場については、来賓のみといたします。 できるだけ、徒歩、自転車での来校にご協力ください。 ・バザーは授業の一環として実施しますので、生徒が携帯電話やスマートフォンを所持、使用することは禁止です。 保護者のものをお子様に渡したり、使用させたりすることがないようにお願いします。 ・保護者が撮影された画像写真、動画をSNSにアップロードしたり、LINE等で流出させたりすることを固く禁止します。 ・7月より学校敷地内は全面禁煙になっています。 ご理解とご協力をお願いします。 生徒は、午前中、自治会のクリーン作戦や校内の花植え、バザー準備などに参加し、11時25分までに制服で登校するようになっています。 多数の保護者の皆様、地域の方々のご来校をお待ちしています。 10月4日(金)に前期終業式が行われました。 校長先生からは、1年生にとっては中学校入学後の初めての通知表ということで、各教科の評価や行動の記録の評価などを通じて、4月から今日までの自分をしっかりと見つめ直し、後期につなげてほしい、という話しをしていただきました。 西野先生からは合唱コンクールに向けて本気で頑張っている3年生を見習って、1・2年生も合唱の取組を本気で頑張ってほしいという激励と、新生徒会執行部に変わっていくので、先輩たちのよき伝統を引き継いで頑張ってほしいという話しをしていただきました。 前期の表彰では、各学年の体力テストランキング1位の表彰も行いました。 そして、今年度は5月の10連休の影響もあり、土日をはさんですぐの10月7日(月)にさっそく後期の始業式が行われました。 来週に実施される文化発表会スローガン『「結SHOW」~587の絆で創る唯一無二の輝き~』が実行委員長から発表されました。 合唱コンクール最優秀賞獲得を目指して、どのクラスもクラスで団結して、素晴らしい合唱を披露してくれると思いますので、保護者の皆様も楽しみにしておいてください。 前日の雨模様で、当日はやや心配もありましたが、天候にも恵まれて、無事に体育会を開催することができました。 体育会実行委員や各ブロックのリーダーたちを中心に、これまでの練習の成果を発揮しようと一生懸命に頑張る生徒の姿が見られました。 今回は、応援コンクールを午後の最後にプログラム変更していたのですが、地域や保護者の方々などの多くの観客に見守られながら、体育会のメインとなる応援コンクールが大いに盛り上がることができました。 生徒たちも勝ち負けだけでなく、今回の体育会の取り組みを通じて、多くのことを学ぶことができたと思います。 体育会での経験を無駄にせずに、これからの学校生活につなげていってもらいたいと思います。 昨日、体育会の保護アンケートを配付しています。 気づいたことなどございましたら、アンケート用紙に記入して、27日(月)までに提出をよろしくお願いします。 4月25日(木)に体育会練習が始まりました。 体育会結団式では、最初に校長先生から体育会成功に向けて、「日本一の体育会」を目指すこと、そのために一人一人が何事にも全力を尽くす姿勢をもつこと大切だというお話がありました。 次に、実行委員長の若崎 朗くんから第66回体育会スローガンの発表がありました。 今年の体育会のスローガンは「TEPPEN~限界突破~ 587人の心を繋ぎ、未来へ繋ぐ全力疾走のバトンパス」です。 587人とは春日中の全校生徒のことで、全員が思いやりを持って団結し、何事にも全力で取り組むことの素晴らしさをこれからの後輩に伝え、繋げていくと言った意味が込められています。 スローガン発表後の全体練習では、一生懸命大きな声を出して取り組んでおり、生徒達の体育会に向けた熱い思いが感じられました。 最後に各ブロックごとに結団式が行われました。 ブロック長を中心にそれぞれのブロックでまとまり、これからの体育会練習に向けて気持ちを揃えました。 これから生徒達がどのように成長し、体育会を創り上げるのかとても楽しみです。

次の