なん の やる気 も 起き ない。 何もやる気が起きない時に見直したい21の対処法|無気力に過ごす眠い休日からの脱出

疲れた、楽しくない。何もやる気が起きない休日の過ごし方|「マイナビウーマン」

なん の やる気 も 起き ない

片づけられない人は、だらしないのか? 「部屋を片づけられないのは、だらしないから」と普通の人は考えると思います。 しかし、 「片づけられない」=「だらしない」という理由だけではないことを、仕事を通して感じてきました。 それは、40代の男性から部屋の片づけをご依頼された時になります。 電話では話し方も丁寧で、しっかりされているお客様だと感じました。 しかし、現地で部屋の確認をしたところ、ゴミ屋敷状態だったのです。 さらに、会社の名刺をみて驚きました。 なぜなら、大手企業の 「部長」というトップクラスの人だったからです。 だらしない人が、会社の部長になれるわけがありません。 また、 外見はキレイに見える女性でも、部屋を見るとひどい状態だったこともあります。 部屋の状態は、住んでいる人の心理状態が表れています。 このような経験から、世の中で言われている「地位がある人」「外見が良く見える人」が必ずしも整った部屋に 暮らしている訳ではないことを知りました。 片づけのやる気が起きない人の2つのパターン 片づけのやる気が起きない人には、大きく分けて2つのパターンがあります。 パターン1:遊ぶのは好き。 片づけはやる気が・・ 遊びや趣味など、日常生活に楽しいことが一つでもあれば、「片づけのやる気が出ない」と悩むことはありません。 なぜなら、 遊ぶ体力があるなら、片づける体力も必ずあるからです。 やる気が出ないのは、「片づけに何の意味があるのか?」が見つかっていないだけです。 以前、お客様から片づけの相談がありました。 何年も掃除していない状態で、深刻になったようです。 現地で確認すると、部屋中がモノで溢れ、歩くスペースもないため、片づけを進めるのには時間がかかると思っていました。 しかし、実際に片づけを始めると 「なんで依頼されてきたんだろう?」と疑問に思うほど、作業をスムーズに進めることができたのです。 お客様は社交的で、旅行やスポーツを趣味にしていると知り、私は納得しました。 今まで掃除をしなかったのは、 キッカケがなかっただけで、 やる気になれば片づけられたのです。 パターン2:すべてに無気力、やる気が出ない すべてに無気力でやる気が出ない方は、1人で片づけを進めるのは難しいです。 現在は、ストレス社会と言われており、イライラしたり不安になってしまう方が多くいます。 乱れた食生活や生活習慣が大きな原因ですが、 一人でも楽しめる空間ができたことも関係していると思います。 インターネットの普及で、メールだけでやりとりをしたり、 分からないことがあれば、パソコンで調べることができるため、直接コミュニケーションを取らなくてもいい環境になりました。 また、情報が入りやすい環境も影響しており、 頭だけを使って体を動かさないことが、無気力な人が増えている原因だと考えています。 うつ病で片づけられない ・まじめで内向的な人 ・責任感、執着心が強い人 ・細かいことによく気が付く人 ・目標に向かって努力を惜しまない人 このような傾向が強い人は、ストレスが溜まりやすく、うつ病にかかりやすいと言われています。 理想としている自分 満点)から減点していく傾向があるため、「自分はダメな人間だ」「もっと頑張らないといけない」と 無理をしてしまうからです。 しかし、完璧な人間は存在しません。 うつ病の克服法の一つとして、減点ではなく、 何もない自分に加点をしていくことが大切になります。 うつ病は、外見では判断されにくいため「片づけなさい」「だらしない」 と言われてしまうことも多いです。 しかし、 本当に辛い状態のときは、食べたゴミすら捨てられません。 自力で片づけが難しい場合は、早めに家族や友達に助けてもらうか、恥ずかしくて言えない場合は、片づけ業者に相談しましょう。 掃除をしない状態のまま生活をしていると、さらに辛くなります。 うつ病改善・心理カウンセラーが勧める部屋の片付け|42歳男性・高橋さん 仮名).

次の

体がだるい、疲れやすい、やる気が起きない、 私の解消法はコレ!

なん の やる気 も 起き ない

Contents• 体がだるい、疲れやすい、やる気が起きない、原因と解消法 ストレス~鬱(うつ)状態 何となく朝から体がだるい、疲れやすい、やる気が起きない このような倦怠感や虚脱感は2つの要因が考えられます。 一つは運動などによる体や筋肉の疲労によるもので 末梢疲労というものです。 十分な休息(睡眠)をとることでほぼ回復できます。 もう一つは 精神的な緊張や思考が続いたときや複雑な人間関係などで脳にストレスを与える 中枢性疲労というものです。 脳が疲労してくるとストレスからうつ状態に進む可能性が大きくあります。 症状では・・ ・集中力が定まらず散漫してミスが目立つ。 ・何やるにしても興味が湧いてこなくやる気が出ない。 ・些細なことでイライラ感情の起伏が激しくなる。 ・意味もなくなんとなく気分が落ち込む。 ・常日頃から倦怠感がある。 ・朝目覚めても体がだるくて起きづらい。 うつの症状は通常の疲れと判断されることが多いため 気が付かないまま過ごしてしまいがちです。 何となく疲れが溜まってきたな~と感じる方はうつ状態に入ってるかも知れません。 原因を例に挙げると・・ ・ネガティブな記憶が蘇る。 ・職場の人間関係。 ・上司からのパワハラ。 ・移動など環境の変化。 ・自分に合わない仕事をいやいや行う。 ・過剰な仕事。 ・季節の変わり目 ・家族や恋人の人間関係 日々の心配事や嫌な事によるストレス、心が折れるような悩みや不安をが多く抱えている人はうつ状態になりやすく特に要注意です。 ストレスを解消するのは難易度が高く難しいですよね。 こちらの、 たいへん参考になるのではと思います。 また、 YouTube動画では 心理カウンセラー・ ラッキー さんの 「疲れを明日に残さない!「脳疲労」の心理学|しあわせ心理学 」 をアップしております。 よろしければご視聴してみてください。 自分のメンタルは強いし大丈夫だと思っていても鬱の症状が現れてきたのであれば認めて受け入れることで次の解決へと進めるのです。 この工程を強くイメージし何回も繰り返すことで やがて嫌な記憶は消えていきます。 植物から抽出された芳香物質「アロマ精油」は疲れた体と心を癒します。 アロマ精油の特徴は・・ ・強い芳香性:非常に強い香りを備えている。 ・親油性:油になじみやすい・溶けやすい。 ・揮発性:空気に触れると気体となって揮発(蒸発)する。 精油には心身のバランスを調整し整える効果があります。 これらの芳香成分は、鼻から吸入することで嗅覚が反応し脳内へと働きかけるのです。 ・感情や過去の思い出、記憶が蘇る。 ・大脳辺縁系、視床下部や、 ・自律神経、ホルモンの調整にも作用します。 johnacademy. ストレスを感じたときは自律神経が乱れやすい時期です。 そんなとき心を癒してくれるアロマ精油が効果を発揮してくれます。 精油は脳に直接働きかけるので・・ ・イライラ緊張した神経の高ぶりを鎮める、 ・やる気を無くした気分をふるい立たせる。 ・女性ホルモンの乱れを整えて安らぎを与えてくれる。 などの作用があり、ストレスで疲れた心のメンタルケアにも大いに効果が期待できます。 kosodate-ryouhin. html 人気ダントツ1位の優しいフローラル系の香りが特徴のラベンダー。 主な効能はストレスで積み重なった不安や緊張を和らげて、 リラックス効果もあるので気持ちをゆったりと落ち着かせてくれます。 また、女性に優しい不眠や生理痛、などにも効果が期待できます。 また、他のアロマオイルとブレンドして使用することが可能、 目的に合わせて調整でき汎用性が高いのが特徴です。 ストレスや緊張感を和らげ、消極的で落ち込んだ気持ちを勇気づける効果があります。 また、酸味のあるオレンジの芳香は胃(消化器系)の不快感を解消し 食欲にも有効に働きかけてくれます。 柑橘系に多く含まれる殺菌効果により、風邪の予防も期待されています。 柑橘系の精油は酸化が早いのが特徴で使用期間に注意が必要です。 成長の早く背が高い高木で地元の「原住民・アボリジニ」人は古くから 木の葉をお茶として飲んでいたことから「ティートリー」と呼ばれるようになったそうです。 ティートリーオイルの芳香は木の香りと共にスーッとした清涼感のある香りが特徴のオイルです。 モヤモヤしたネガティブで不安な気分を和らげてくれる効能があります。 さあこれからっていう時のやる気や集中力、乗り切る時などにも力と勇気を与えてくれます。 rakuten. 特徴は・・ 興奮系ホルモンのアドレナリンの流出を抑制してくれるので 優しい穏やかな幸福感をもたらしてくれます。 過度のストレスによる緊張感や不安感を落ち着かせてくれます。 イランイランは気持ちを楽しくし多幸感を感じる効果があるので 恋人と二人きりの時間を過ごす時などに重宝されます。 ホルモンのバランスを整えてくれるので、子宮の強壮など生殖機能を高めてくれます。 この効能は不妊にも効果を発揮してくれる可能性が高く、妊娠への期待ができそうです。 ホルモンのバランスを整えて官能的な高揚感や満足感にも期待できるので女性にうれしいアロマオイルです。 グレープフルーツは中枢神経のバランスを司る作用があり、 それによりうつの心のもやもや状態を解消し リフレッシュしてくれる効果が期待できます。 また、グレープフルーツのアロマオイル芳香はUCP(ミトコンドリア)の分泌を促進し 脂肪を燃焼する作用があるのでダイエットにも効果が期待できます。 ジョギングはいい運動になりますが、強引に汗をかくのはちょっと苦手だしハードな運動はパスなんて方いると思います。 spiritsone. html など、楽しみながら休日を利用してやってみてはいかがでしょう。 いい汗をかいて日々のストレスからリフレッシュするのには間違いなしです。 料理や旅行、手芸、神社・仏閣、動物、陶芸、カラオケ、など・・ また、趣味のサークルなんかもいいですね、趣味が共通の仲間ですと 話も盛り上がりますし生きる喜びまでも見いだせて来ます。 機能性低血糖症 機能性低血糖症による主な症状は・・ ・体がだるい、頭がぼんやりして朝起きられない ・妙にスイーツなど甘いものが食べたくなる ・何となく精神が定まらない、イライラする など、これらを伴う場合は機能性低血糖症の疑いがあります。 機能性低血糖症とは血糖値を調整する機能障害や 糖からエネルギー変換する機能障害などの状態のことを指します。 血糖値とは、血液中のブドウ糖(グルコース)の濃度のことです。 脳のエネルギー源は血液中の血糖(ブドウ糖)だけです。 その血糖値の調整が乱れてくると体のあちこちからSOSが出てしまうのです。 血糖調節を司るホルモンの分泌 血糖値の濃度調整はホルモンの分泌が担っており 通常・・ ・血糖値を上げるホルモン(グルカゴン、コルチゾールなど) ・血糖値を下げるホルモン(インスリン) 双方のホルモンがお互いに分泌しながらバランス調整を常に行われています。 ・甘味系の菓子類やスイーツ、ジュース ・精製穀物系の白米や中華麺、食パン、うどん などには糖分が大量に含まれてます。 摂取した糖分によって上がった血糖値は「すい臓」が反応しインスリンが分泌され下げます。 すい臓はホルモンと共に血液中の糖分の濃度を調整する役割があります。 ちなみにインスリンが分泌されても血糖値が下がらなくなってしまう状態が「糖尿病」なんです。 話はそれましたが・・ 甘味系(お菓子、ケーキ)など甘い食べ物の過剰摂取で糖分は急激に増加します。 その糖分に対して過剰な反応を繰り返していくうちに、それを担う「すい臓」は疲れて疲弊し弱ってくるとインスリンの調整が正常に行われなくなり・・ その結果、体がだるい、疲れやすい、やる気が起きない、 など体のあちこちに影響を及ぼしていきます。 解消法 主な解消法は「糖質制限」です。 対象となるものは糖質の吸収率が極めて高い「ブドウ糖果糖液糖」「白砂糖」です。 甘いお菓子やスイーツ、ジュース、スナック菓子などには、 ブドウ糖果糖液糖分や白砂糖が含まれてます。 どうしても甘いものが食べたい方は少量を分けて摂取するなど工夫することをお勧めします。 また、インスリンの働きを促し血糖値の上昇を抑えてくれる食品があり・・ ・野菜・果物では・・・ ほうれん草、カボチャ、レタス、アボガド、リンゴ、キウイ、シメジ ・肉・魚介類では・・・ マグロ、サバ、カツオ、鮭、豚肉、牛バラ肉、鶏のささ身 ・その他・・・ 卵、納豆、豆腐 などが挙げられます。 食事はバランスよく計画性をもって摂取しましょう。 また、 運動も大切です。 しっかり食事をしたら運動をしましょう。 運動をすることで糖をエネルギー燃焼させて ストレス発散になりますし不安定な精神バランスも整えてくれます。 肝臓の疲れ 肝臓が疲れて弱ってくると十分な睡眠や休養をとっていても、 身体がだるい、疲れる、やる気が出ないなどといった症状を起こしやすくなります。 原因 肝臓が疲れる主な原因・・ ・過度なストレス ・過剰な飲酒 ・過剰な高タンパク、高脂肪の摂取 ・睡眠不足 ・運動量が多すぎる&少なすぎる ・喫煙 ・高血圧 などが挙げられます。 肝臓は神経が通っていないので分かりづらいのが特徴です。 解消法 ・食事のバランスのとれた栄養と摂取量 極端な過食や小食はNGです。 摂取量は腹八分を目安に一日三食、規則正しい食生活は肝臓に優しいです。 ・ストレス 過度なストレスは自律神経が反応し肝臓に悪影響を与えてしまいます。 ウオーキングなど適度に運動し心地いい汗をかいたらお風呂でリラックスしましょう。 YouTube動画では ライフハックアニメーションさんの 【疲れがとれない!】学校では教えてくれない正しい休み方(マインドフルネス・自律神経・睡眠) をアップしております。 よろしければご視聴してみてください。

次の

週末に何もやる気が起きない時の対策【週末の過ごし方】

なん の やる気 も 起き ない

最近、何をするにもまったくやる気が出ません。 仕事を終わらせるのも大変で、家でもさらにヒドいです。 部屋は散らかってるし、料理なんてまるでやらないし、健康的な食事をとることすら難しくなってきました。 鬱っぽい感じではないのですが、ただまったくやる気が出ないのです。 どうすれば元気とやる気を取り戻すことができるでしょうか? Dangerously Demotivated(危険なほどやる気なし)より 危険なほどやる気なしさん、やる気が出ないというのは、さまざまな原因が考えられるだけに、一筋縄ではいかない問題です。 やる気を取り戻す一番手っ取り早い方法は「やりたいことをやる」ことです。 ただ、問題は何かをするのに必要なエネルギーが足りないとか、特別な仕事に取りかかるのに強い意志が必要な場合です。 ご飯を食べたり、映画やエンタメ系のコンテンツを見たり、あまり努力のいらないことをして楽しんだりすると、大抵はやる気が戻ってきます。 でも、楽しみ過ぎると問題を悪化させるだけです。 では、一体どうすればいいのでしょう? まず、 やる気がなくなる原因について考え、それからやる気を取り戻す方法をお伝えしたいと思います。 842円 やる気が出ない原因:社会的な拒絶 やる気がなくなる原因はたくさんありますが、『You Are Not So Smart』の著者であるDavid McRaneyさんが、その原因について最近ブログにしていました。 ある研究で、被験者の学生グループの顔を合わせ、誰と一緒に働きたいかを紙に書いてもらいました。 研究者は、実際に誰が誰を選んだかということは無視して、何人かの被験者には「あなたは選ばれました」と伝え、それ以外の被験者には「誰もあなたを選ばなかった」と伝えました。 当然ながら、誰からも選ばれなかった人たちは落ち込み、そのことが彼らの行動を以下のように変えました。 この「誰もあなたを選ばなかった」実験の研究者は、自制する行為というのは、向社会的(他人を助けることや、他人に対して積極的な態度を示す状態)になることが求められるので、自分の行動を制限するには、ある程度の報酬を期待するものだと言っています。 誰にも求められなかった人たちは、社会から仲間外れにあったような心の痛みを感じ、自分の行動を制限するのは無駄なことだと考えを変えました。 それはまるで「誰も気にしていないのに、どうしてルールを守って遊ばなきゃいけないの?」と考えているかのようでした。 自制心というタンクに穴が開き、クッキーを目の前にすると、他の人が我慢できるような状態でも、衝動を抑えきれなくなりました。 他の研究でも、誰からも求められていない、もしくは仲間外れにされていると感じている時は、パズルがうまく解けなかったり、協調性に欠けるようになったり、仕事に対するやる気がなくなったりしていました。 結果、飲酒や喫煙といった、自己破壊的な行動を取る傾向にありました。 拒否されることで自制心が無くなり、やる気のない状態を引き起こしたのではないかと思われます。 誰かに拒絶されると、誰も自分のことなんて気にしていないと思うようになるので、やる気がなくなります。 一人や、ほんの数人に拒絶されたからと言って、どんな状況でもすべての人に拒絶されることにはならないと思いますが、そのように感じると、同じようにやる気がなくなります。 886円 やる気をなくす原因:身体的な欲求を無視する やる気をなくす原因は、拒絶されることだけではありません。 何も食べていないと、同じようにやる気がなくなることがあります。 2010年のコロンビア大とベン・グリオン大のJonathan Leval氏、hai Danziger氏、Liora Avniam-Pesso氏による研究で、10カ月に渡って仮釈放を検討中の1112の囚人について調査していました。 朝食と昼食の直後が、仮釈放をされる可能性が一番高いことが分かりました。 裁判官は、食事をした直後には平均約60%の囚人の仮釈放を認めました。 その後、承認率は徐々に下がります。 食事の直前は、約20%の仮釈放しか認めませんでした。 裁判官の体内のグルコースが減少するにつれて、囚人を釈放するという積極的な選択をしたくなくなっていき、その結果、次の機会までその囚人の運命を決める選択は先延ばしにする傾向にあります。 忙しい生活を送っていると、朝食や昼食(時にはどちらも)を飛ばしてしまうことはよくあります。 そうすると、 正しい思考に必要なグルコースが欠乏するので、仕事がはかどらなくなっていきます。 やっと食事ができたところで、あまりにも食事を取らな過ぎていると、頭痛になることもあり、横になって休まないと何もできないくらい、本当にやる気がなくなってしまいます。 身体的な欲求を無視すると、やる気がなくなってしまうので、規則正しく欲求を満たすことが大事です。 きちんと食事をとるようにする方法として、毎日自分が何を食べているのかを一覧にすると、日々の自分の生活がどういう傾向にあるか確認できます。 それがあれば、やる気を取り戻すには、単に朝食をきちんと食べて、十分に水分を取るだけでいい、ということがわかるかもしれません。 1,512円 やる気をなくす原因:決断することが多すぎて脳が疲弊 大きな決断をいくつもしなければならない状況にいると、やる気が急速に失せていきます。 米紙で、John Tiernyさんはその問題について以下のように言っています。 いつもは普通の人が、同僚や家族に急に怒ったり、洋服に散財したり、ジャンクフードを買って食べたり、ディーラーの勧めるままに新車に錆び止めをしたりするのは、決断疲れのせいです。 どんなに正気を保とうとがんばっても、決断を変えることはできません。 肉体的に疲れているのとは違い、自分が疲れているということに気付かないうちに、精神的なエネルギーが低下しているのです。 1日中、選択をすればするほど、脳はどんどん選択することが難しくなり、結局楽な道を探そうとするのです。 これは何も仕事の大きな決断に限ったことではありません。 小さな決断をたくさんしなければならない時も、ゆっくりと徐々に同じように疲れていきます。 大きさに関係なく、日々自分がしなければならない決断の数を管理できない場合は、繰り返し快楽や衝動に走ることになるでしょう。 1,300円 失ったやる気を取り戻す方法 やる気を回復させるには、 「やる気をなくす原因を断ち切ること」と 「やる気を取り戻す最初の一歩」を組み合わせます。 社会的に拒絶された場合は、落ち込んで何もしたくなくなりますが、問題と向き合わなければなりません。 おそらく、相手が拒絶したくなるようなことを何かやっているのでしょう。 もしくは、嫌な人たちと付き合っているだけかもしれません。 あなたを拒絶した人と話して、原因を突き止めましょう。 自分に原因があるならそれを正す方法を探し、相手に原因があるなら何とか対処してみましょう。 問題が解決できなかった場合は、 常に社会的に拒絶されているのは健康に良くないので、環境を変えることも考えた方がいいかもしれません。 やる気が出ない理由が、自分の身体的な欲求を満たしていないだけなら、問題を解決するのは簡単です。 前述の通り、毎日自分の記録を付ければ、簡単に原因を突き止めることができます。 身体的な欲求を満たしていないせいだと分かったら、最初にそれを解決すればいいだけです。 決断ばかりしているせいだとしたら、すべての選択を管理するのは難しいです。 この問題を解決するには、タスクではなく決断リストを作りましょう。 そうすれば、いつどんな決断に迫られる必要があるか、わかるようになります。 その決断をいくつか分けて、1日にたくさんの決断をしなくてもいいようにしましょう。 思いがけない決断に迫られたら、できるだけそれを避けます。 スーパーやコンビニで何を買おうか考える、というような小さなことでも、決断のうちに入っていることをお忘れなく。 結局、自分が本当にやりたいことが何なのかを見つけることです。 部屋をきれいに片付けたいのかもしれないし、ゲームを作るというようなもっとワクワクすることかもしれません。 自分の時間を5分作り、どんなことでもいいので、自分がやりたいことをほんの少しでも実現しましょう。 次の日には、さらにもう少しだけ前に進めましょう。 毎回ほんの少しずつでも何かを実行していけば、おのずと道がひらけます。 どんなに小さなことでも、毎日少しずつ実現し始めると、前進させるのがどんどん楽になります。 つまり、 少しでも始めることが大事なのです。 この方法が、少しでもお役に立てることを願います。 やる気をなくしていた原因に勝てれば、すぐにやる気は戻ってきます。 ライフハッカーより あわせて読みたい.

次の