コストコ ミニ クロワッサン。 コストコのクロワッサンのおすすめは?冷凍やミニバターのカロリーも

コストコ「ラグジュアリーミニクロワッサン」リニューアルでよりお買い得に!バター香る豪華なパン♪

コストコ ミニ クロワッサン

で販売されている 『ラグジュアリーミニクロワッサン』がリニューアルして、よりお得度が増しているのをご存知でしょうか。 以前より5個増えて、20個入りになりました。 ほんのり甘くて、バターがしっかり香る、クオリティの高いクロワッサンです。 ふた口で食べられるミニサイズで、軽い小腹満たしにお役立ち! 朝食にもおやつにも活躍してくれますよ~。 コストコ|ラグジュアリーミニクロワッサン(20個)|899円 こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている 『ラグジュアリーミニクロワッサン(LUXURY MINI CROISSANT 20)』。 小ぶりのクロワッサンが20個入って、お値段は899円(税込、税別832円)です。 1個あたり約45円という計算になりますね。 ちなみに、重量を編集部で独自に計測してみたところ、全体で498gありました。 1個あたり約25gという計算になります。 本品は、以前は15個入りで販売されていました。 そのときのお値段は698円(税込)でして、ラベルに記載された内容量は340gでした。 そこで、以前の15個入りと今回の20個入りを100g単価で比較してみますと、• 15個入り…100gあたり205. 20個入り…100gあたり約180. 5円 となります。 つまり、今回のリニューアルで、12%ほど割安になったわけですね。 生地はほんのり甘く、バターが豊かに香って満足度が高い 割安になってもクオリティは相変わらずグッドです。 生地自体はほんのり甘く、そこに軽く塩味が加わっていて味のバランスが良好。 バターの風味がしっかりありつつも、あまり重くなくて食べやすいですよ。 ふた口くらいでぺろりといけるサイズ感が、小腹満たしとしてなにかつまみたいときにうってつけ。

次の

【マニアのまとめ】コストコで買ってよかったおすすめのパン10選

コストコ ミニ クロワッサン

ミニクロワッサン 480g 購入時価格 798円 朝食用として食べていたがついになくなってしまったので、次に食べるパンを選びました!今回選んだのは新商品として販売されていた ミニクロワッサンです。 以前、同じ容器の同じような形状で販売されていた、という雑穀入りのミニクロワッサンを紹介したことがあったのですが、今回はベーシックなクロワッサンですね。 定番商品であるのミニバージョンということかな? そしてこのミニクロワッサンは、実は結構前にコストコで販売されていた商品みたいなんですよ。 いつの間にか店頭から消えてしまっていた商品として、読者様から教えて頂いたことがあるんです。 ということは、この商品は以前販売されていた商品の再販ということになりますね。 480g入りと書かれていまして内容量は 24個入りでした。 ハンドメイド感がありサイズは微妙に違うのですが、記載されている内容量でざっくり計算すると 1個20gで33円ということになります。 うーん ゜-゜ プレーンのクロワッサンでこの価格は決して安い!という感じじゃないかも。 なんだか最近、コストコのベーカリーは新商品が発売される度にしれっと価格が上がっている気がするよねぇ・・・。 コストコのベーカリーは美味しさはもちろんですが、やっぱり安さを期待するところなので、そこはちょっと残念に思ってしまいます。 というのも、ミニホールウィートクロワッサンは同じ内容量で価格は698円でしたからね。 プレーンのクロワッサンで価格が上がるというのはなんだか釈然としないというか・・・。 材料費の高騰などなにかしらの理由があるんでしょうけどねー。 C 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。 消費期限:加工年月日含め3日 内容量:480g 原材料を見ると、定番商品のバタークロワッサンと内容がちょっと違う感じでした。 綺麗なひし形をしている手のひらサイズのクロワッサンです。 他のクロワッサンシリーズと同様、表面に卵液などが塗られているわけではありません。 食べてみました! 表面はパリパリ、サックリ軽めです。 大きなバタークロワッサンと比べるとそんなに油っぽい感じはなく、ほどよい量で食べていてしつこさを感じません。 トースターで2分ほど焼くと、サクサク感がさらに増し香ばしさがプラスされてさらに美味しくなります。 バターの風味はしますが、あっさりしているというか あまりバターの香りは強くないかなーという印象です。 具材の味を邪魔しないシンプルな味わいなのでサンドイッチみたいに半分にカットして具材を挟む、という食べ方もアリかもしれませんが、小さなサイズなのであまり具材を挟むことはできず・・・うちでは、そのまま食べることが多いですね。 しかしこのサイズ感のベーカリーは、ちょっと小腹が空いた時にサクッと食べられてしまうので 普通サイズのクロワッサンよりも、圧倒的に消費が早いんです。 ただ、少しでも焼き時間が長いとすぐに焦げてしまうので注意が必要です。 食べる前はバタークロワッサンのミニバージョンだと思っていたのですが、実際に食べてみると こちらの方がかなりあっさりしている印象です。 おなじクロワッサンでもぜんぜん別物という感じがしました。 逆に言えば、バタークロワッサンの方はバターの風味が濃厚でコッテリしているので、どちらを選ぶのかは好みで良いのかなと思います。 あっさり食べやすいので朝食用としてとっても気に入ったのですが、コストコベーカリーにしてはちょっと値段が高いよな~というのが正直なところです。

次の

コストコのクロワッサンはコスパ最高!カロリー・冷凍方法などもご紹介

コストコ ミニ クロワッサン

コストコ ラグジュアリーミニクロワッサン 以前メルマガでは「素材を厳選」「時間をかけて生地を捏ね上げる」と紹介されていました。 見た目も綺麗で確かに高級な感じがします! ミニクロワッサンは長さ約14㎝、一番太い中央部分の幅で約4cm位。 15個入り698円なので、1個当たり47円。 1,000円以下の商品なので、コストコでも比較的手を出しやすい商品!こだわりクロワッサンがこの価格なら手頃だと思いますね。 開封すると早速バターのいい香り~!バターの風味が優しく味わえて美味しいですね。 しっとりとした食感と一緒に楽しめます! しっとり感は製造から時間がたつとなくなってくるので、購入した日なるべく早めに楽しみたいところ。 軽くトーストすると外はパリッとして中はサクッ!バター感が堪能できて美味しいですね。 焼かずに食べる時よりバター感が強くなるので、香ばしさやバター風味を堪能した方にはおすすめ。 なにより、焼いている時から室内に広がるバターの香りがたまりません! どちらの食べ方も、 噛むほどにバターの風味が出てくるので贅沢な味をしっかり味わえます。 バターがふんだんに使われた贅沢な味で大満足ですが、私が一番気に入ったのが実はサイズ感! ミニサイズのシンプルなパンは朝食やおやつ、ランチにももちろん最適!使い勝手が良すぎて本当に助かります。 塩加減も丁度いいので、お野菜や卵、ハムやソーセージもサンドするだけで美味しく食べる事ができます💕💕 一緒に買いたい商品.

次の