東京 ドーム イベント 中止。 Fate/Grand Order Fes. 2020 ~5th Anniversary~

チケットぴあ/公演中止・延期・発売方法変更のお知らせ

東京 ドーム イベント 中止

2020年4月23日(木)に、 東京ドームで SuperMのワールドツアー 『 We Are The Future Live in JAPAN』が 行われようとしています。 しかしこの時期、 もしかしたらコロナの影響で 公演自体がどうなってしまうのか、 わからない状況でもあります。 中止?延期?続行?無観客? 運営側の対応に差があるので、 ファンにとってはかなり不安ですよね。 この記事ではある程度そういう不安を 取り除けたらと書きましたので、 読んでいただけたら幸いです。 ということでここでは、 SuperMの東京ドーム公演はコロナで中止か? 返金や払い戻し情報! という内容でお届けしたいと思います。 それではどうぞ。 追記;SuperMの東京ドーム公演はコロナで延期が決定! 4月23日に開催が予定されていたSuperMのワールドツアー「We Are The Future」東京・東京ドーム公演の開催見送りが決定した。 現在2020年4月23日(木)東京都 東京ドームは 開催を見送り、延期となっていますが、 詳細な情報は公開されていません。 WOWOWでの生中継番組も放送中止。 振替公演の有無や、 チケット払い戻しなどに関しては 後日告知されるそうです。 先日政府が10日ほどのイベント自粛の延長を 企業に対して呼びかけました。 これに伴ってあのイベントは?あのライブは?と、 不安が一気に広まってしまいました。 SuperMのワールドツアー 『 We Are The Future Live in JAPAN』は 待ちに待ったライブだけに、 今後の動向が気になるところですね。 運営側の対応もアイドルグループや、 アーティスト気質の強い方や、 海外アーティストのライブで 多少違いが出てきています。 でもファンにとってみれば、 かなり複雑な心境なんですよね。 普通に開催されたら嬉しいんですが、 コロナもあるしうつったら大変です。 でもライブは楽しみたいしーーーって こんな感情のループのまっ最中だと思います。 しかしこれっばっかりは、 運営側の発表をただひたすら待つしか ないんですよね。 SuperMの東京ドーム公演の返金や払い戻し情報! 東京ドームで開催される SuperMのワールドツアー 『 We Are The Future Live in JAPAN』が、 もしも中止になった場合、 返金や 払い戻しはあるのでしょうか。 他のアーティストの例を見てみると、 中止の場合は返金や払い戻しがされているようです。 その場合、別の返金や払い戻しフォームが設けられ、 そこで手続きを経てお金が帰っているようです。 そして各チケット会社では、 コロナウィルスの影響で中止になった公演は、 各社で全額負担することを発表していることから、 チケット代金をネコババされる事はないと思います。 でもファンの中には、 払い戻しをせずに主催者にお金を届けようという 動きもあるようです。 でもこれだと主催者側からしたら、 ただお金を貰ってるだけで、 ファンには申し訳ないそうです。 それだったらアーティストのサイトから グッズを購入してもらう方がよっぽど良いそうです。 だからもし中止になったら、 ちゃんと返金や払い戻しをして、 アーティストのサイトからグッズを買いましょう。 その方がファンも主催者側もWinWinですからね。 こういう時だからこそ、 誰もが損をしないような方法が、 好ましいかもしれませんね。 SuperM東京ドーム公演について 昨晩【公演開催】と【入金】 についてぴあの方に問い合わせをしました。 気がきじゃないとは思いますが調べてみました。 当たり前のように、Kポを観れていたことが実は奇跡のように尊くて、有難いことなんだと痛感しています。 1日でも早い収束を🙏 — まゆ mayu23piano ファンの方の気持ちをお察しします。 本当に早く収束して欲しいですよね。 3月中に収束してくれれば一番良いんですが、 ちょっと難しいかもしれませんね。 まとめ という事で今回は、 SuperMの東京ドーム公演はコロナで中止か? 返金や払い戻し情報! という内容でお届けしました。 中止の場合は多分返金や払い戻しに応じてくれて、 別でメールが来るかと思います。 そんなことよりも早く集簇して欲しいですよね。 どこまで長引くかはわかりませんが、 今後はあまり予定は入れずに、 家の中でSuperMを楽しみましょう。

次の

チケットぴあ/公演中止・延期・発売方法変更のお知らせ

東京 ドーム イベント 中止

もくじ• ギリギリまで悩んでくださったようで本当に頭が上がりません。 安全の確保を考えた決断をありがとうございます。 今回は残念ですが、いつか東京ドームで革命が起きることを楽しみにしております。 一日でも早く事態が収束しますように。 早めに報告してくださりありがとうございます。 とても悔しいですが、仕方ないことだと思います。 話し合い等、本当にお疲れ様でした。 いつかまふまふさんが東京ドームのステージから素晴らしい景色を見ることが出来ますように。 ご体調に気をつけて、これからも頑張ってください。 開催自粛のお知らせより引用 こ、これは・・・!!!!振替公演を検討中ということでは・・・?!?! 東京ドームのスケジュール次第だとは思いますが、是非振替公演を開催してほしいですね!! 4月3日追記!!まふまふさんより3月31日にお知らせがありました!! 東京ドーム公演はコロナウイルスの影響により数ヶ月先の見通しも立たないため、一度完全中止とし返金をさせて頂きます。 以後、どれだけ先になるかはわかりませんが、安全にライブができる頃に東京ドームでの開催を目指します。 その際、今回のお客さんは【優先的に受付】できるように致します。 そんな中の開催は難しいですよね・・・。 聴いていて、心が痛いですね・・・。 19日まで自粛要請の延長に対し、開催日時が被っていないのに自粛発表をしたことについて、 WHOのパンデミック発表、野球も中止、ファン層が中高生が多数、学校も休校・・・そんな中でイベントを開催するべきではないのではと、自粛を決めたそう。 まふまふさんご本人としては、 迷わず早急に自粛をするべきだと考えていたそうですが、色んな理由により、今日まで開催の有無ができなかったとのこと。 それを自粛せざるを得ない状況となり、辛い思いをしているのはファンだけではなく、まふまふさん自身にとってもとても辛い状況のはずですよね。 まふまふがツイキャスで東京ドームライブ開催有無について言及! 3月5日、まふまふさんがツイキャスにて東京ドームライブの開催か中止かなどについて現状の報告をしてくださいました。 飛行機などの公共交通機関やホテルを予約しなければならなくなるファンのために、とても心を痛めている様子でした。 まふまふさんのライブ開催日は3月25日ですから、 3月11日以降のライブやイベントの開催については自粛要請がない為、現状は開催できる状態なのだそう。 そんな中、 独断で中止や開催を発表することは、開催したい本人からすると、難しいとのこと。 そりゃそうですよね!開催費用や中止になった時のファンの方へのチケットの払い戻しの費用や対応、グッズ販売に対する売上などの赤字など、開催するのに必要なお金の損害が半端ないですもんね!! 無料やボランティアでやっているわけではないですし、ライブには多額のお金をかけて開催するので、簡単に判断できないですよね。 自粛なので、政府からの補填だってもちろんあるわけがありません。 この自粛要請の期間に、様々なアーティストが、機材屋さんが、会場さんが、中止を余儀なくされたのです。 損害は大きいと思います。 まふまふさんご本人も、損害の件や、中止にした後の今後の東京ドームのスケジュールを抑えられるかなどの心配もあり、なかなか決断できないご様子。 難しいですよね。 東京ドームのスケジュールなどがあるので、 延期はないそうです。 1番良い形をご報告したいと、今の気持ちをコメントしてくださっています。 最後には、ライブしてえぇぇ!!と、コロナウイルスのことを 「ウイルス界の新参者」と名付け、放送は終了しました 笑 まふまふ体調不良からの復帰!病状は大丈夫なの? 東京ドームライブの中止が気になっているところではありますが、その前に気にしたい事柄としては、 「まふまふさんの体調面」ではないでしょうか? 2月20日に心原性の発作で救急搬送されてからまだ日も浅いうちに、まふまふさんは活動を再開しています。 そこでまふまふさんは意識を回復しており、救急車で搬送ではなく、自力で病院に行ったとのこと。 その際のお医者さんの判断としては、過労、ストレスなど、倒れる原因が多いから現状何故倒れたのかはわからない。 とのことでした。 それについてまふまふさんは、 「悪いことしてないのに、天罰が下ったのかな」と言及しました。 まふまふさんにとって音楽活動は、人生のすべてで、仕事みたいに「休む」とか考えていなかったみたいです。 自分のやりたい事に対して身体がついていかないことに対し、 「この身体が許せない」と語っていました。 ・心原性発作で倒れた原因の特定は難しいが、現状は回復しているとのこと。 ・振替公演や払い戻しなどの詳細は3月31日までにまふまふご本人からお知らせするとのこと いかがでしたでしょうか?!まふまふさんの今後の活動も楽しみですが、体調面を考慮してゆっくり休んでほしいですね・・・。 そして元気にライブを開催してほしいです! 「ウイルス界の新参者」どっか行けええええい!!!! 【関連記事】.

次の

【2ch速報】「サンデー・ジャポン」で山田美保子さん、相次ぐイベント中止に「東京ドームクラスの中止は5億円ほどの被害になる…」

東京 ドーム イベント 中止

すとぷりが、本日・6月7日(日)に自身のYouTube公式チャンネル「すとぷりちゃんねる」の生放送内で、2020年8月に開催を予定していた東京ドーム公演の中止と、今夏グループとして2度目の無観客ライブを行うことを発表した。 生放送内でリーダーのななもり。 は、以下のように語った。 「3月21日の無観客ライブで、今年の夏に、東京ドームでライブをすることを発表しました。 発表してから、メンバーやスタッフ、関係者の皆さんと何度も何度も相談をしてきました。 「どうやったら、みんなが安心してライブに来れるか?」 すぐに諦めるんじゃなくて、本当に最後の最後の限界ギリギリまで、開催したい方向で可能性を探ってきましたが、今の世の中の状況を踏まえると、やはり今回はライブをやるべきではないと考えました。 期待してくれていたリスナーさんには本当に申し訳ないです。 ナゴヤドーム、東京ドームは、僕たちにとって、本当に叶えたい夢であり挑戦だと思っていて、このライブを特別なものにしたいとがんばってきました。 でも苦しいけれど、ここで無理やりライブをやることは良くないことだと思いましたし、このまま結論を出さずにリスナーさんをお待たせするのも申し訳ないと思っていました。 これは悲しいお知らせではあるけれど、前向きなお知らせでもあると思っています。 コロナウイルスの影響で、今までの「当たり前」が変わってきていて、未来の予定を全く決めることはできないけれど、そんな中で、問題に向き合って決断できたことは、とても価値があることだと思っています。 とにかく今は明るく、前向きに進むしかないし、僕たちはがんばることしかできない。 僕たちはこのままで終わるわけにはいきません! 嬉しいお知らせもしたいということで、今年の夏、2度目の無観客ライブをします! 奪われたなら作ればいい。 この夏、最高の思い出を作れるように、後ろ向きの「悲しい」より、前向きな「楽しい」をみんなに届けたい。 この4年間楽しいこと悲しいこと苦しいこといろんな事がありました。 僕たちの頑張りだけではどうにもならないこともある。 声を上げてくれている君が、どうしたら楽しんでくれるのか? 今回のことも自分たちに与えられた試練だと思っています。 無観客ライブ、まだ、何も決まっていません! 笑 悔しい気持ちもたくさんあるけど、どこか頑張らなきゃと思っている自分がいます。 逆境だからこそ、頑張ろうって燃えている自分がいます! ここを乗り越えたらもっと僕たちはもっと強くなれる!がんばろう!」 なお、無観客ライブの詳細は後日改めて発表予定とのこと。

次の