全日本 ジュニア クラシック 音楽 コンクール。 ジュニアクラシックコンクール全国大会結果速報その2(^o^)丿

第38回審査結果|全日本ジュニアクラシック音楽コンクール Junior Classical Music Competition in Japan

全日本 ジュニア クラシック 音楽 コンクール

佐谷葵 斑鳩町教育長賞・聴衆賞 アマチュアステージピアノ小学校3,4年生部門第1位 Q,コンクール参加のきっかけ あをによし音楽コンクールへは、前回に引き続き2度目の参加でした。 奥谷先生をはじめ、関係者の方々がとても親切に、困っていたらすぐに声をかけてくださいます、とても素敵なコンクールです。 Q,受賞の感想 アマチュアステージピアノ小学校3,4年部門第1位、斑鳩町教育長賞、聴衆賞をいただけて、大変嬉しいです。 今回の2曲は、とても難しかったので、直前まで思うように演奏出来ず、苦労しました。 次は、もっと頑張ります。 Q,あなたにとっての音楽とは? 自分でピアノを演奏することはもちろんですが、色んなジャンルの音楽を聞くことも大好きです。 コンクールでは、他の出場者の演奏も聞いています。 言葉で思いを伝えることが、恥ずかしく苦手なのですが、ピアノを演奏する時には、自分の伝えたい思いが、のびのびと表現出来るように思います。 Q,コンクールのエピソード 補助ペダルを設置してくださる先生が、足を痛めておられましたが、娘のために頑張ってくださいました。 おかげで、いつも通りに演奏出来たようです。 ありがとうございました。 Q,今後チャレンジしたいこと いつかオーケストラと共演してみたいと思っています。 学校での合唱ピアノ伴奏もチャレンジしてみたいです。 Q,その他PR 第50回カワイ音楽コンクール 飛び級 銀賞、第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会第6位審査員賞、第5回あをによし音楽コンクール小学校1,2年部門第1位・3,4年部門 飛び級 第1位・ジュニアピアノ部門総合第1位・ジュニア準グランプリ・聴衆賞、第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール本選銀賞全国大会第2位、第51回カワイ音楽コンクール 飛び飛び級 1位金賞、第6回あをによし音楽コンクール小学校3,4年部門第1位・斑鳩町教育長賞・聴衆賞、第28回日本クラシック音楽コンクール本選優秀賞全国大会第5位受賞。 花岡順子氏に師事。 ・受賞者の声 あをによし音楽コンクールは、とてもあたたかいふんい気です。 本番は少しきんちょうしますが、落ち着いていつものえんそうが出来るので、大好きなコンクールです。 表しょう式とひろうえんそう会を今から楽しみにしています。 株式会社桶谷ホールディングス• カゴヤ・ジャパン株式会社• 大和大学• ア・コルト音楽プロデュース (元家永音楽事務所内)• 器まつもり• 学校法人誠華学園 せいか幼稚園• 株式会社エヌ・アイ・プランニング• 株式会社ハンナ• 株式会社ミュージックプラザ• 株式会社ユーロクラシクス• カワイ梅田• 岸野弦楽器工房• 島村楽器株式会社• ティアイメディカル株式会社• 天理楽器• 株式会社 奈良祥樂• 古川皓一バイオリン工房• フジエダ珈琲株式会社• 斑鳩町建設業協会• 斑鳩町指定給水装置工事事業者組合• 斑鳩町排水設備指定工事事業者組合• 田村歯科• 金子匡視• 奥谷美喜子 協力.

次の

日本のバイオリンコンクール<難易度:高め>

全日本 ジュニア クラシック 音楽 コンクール

質問一覧• たいてい音大生でしょうね。 全日本ジュニアクラシック音楽コンクールに出場したくらいでは、将来どうなるかはわかりません。 何点以上で全国大会へ行けますか? また、全国大会は何点以上で1位〜5位、審査員賞、奨励賞、入選になりますか?それぞれ教えてください! このコンクールを受けたことのある方ご回答よろしくお願いします!... 中一から中三と、トランペットをやっています。 トランペットは9月から先生について頂き、ピアノなどは先生についてもらったことがありません。 コンクールに出場する際、服装はどういったものになるのでしょうか?ピアノ... コンクールで入賞するかしないかなんて、出場者の実力次第。 いったい誰が入賞したのですか? 質問者さん(ID非公開さん)ですか? ならば、質問者さん(ID非公開さん)の実力がわからないので、 ヤフー知恵袋なんかで... 高いですか? ヴァイオリン部門でお願いします!... 高いですか?. ヴァイオリン部門でお願いします!...

次の

第38回審査結果|全日本ジュニアクラシック音楽コンクール Junior Classical Music Competition in Japan

全日本 ジュニア クラシック 音楽 コンクール

家のお教室から、小3のYちゃんが出場されました。 Yちゃんは、 モシュコフスキーのタランテラを弾かれて、 入賞されました。 おめでとうございます!!! 約1ヶ月前に本選があり、1ヶ月後に全国大会があるという事は、この1ヶ月いかに練習をして、 自分の曲になっているかだと思いました。 他のコンクールでは、約1週間で、全国大会がある所もあります。 使用ピアノは、スタインウェイD型と書いてありましたが、実際はベーゼンドルファーのフルコンでようで、 音がとても小さく聴こえました。 使用するピアノで練習しておくことも大事です! 昨日は、小学生中学年(3年生~4年生)の方が、日本全国から36人集まりました。 皆さんの演奏を聴いて、思ったのですが、全国ともなると、止まったり、ミスタッチは考えられないと いう事です。 これを一つでもしてしまうと、容赦なく減点されます。 全国大会になると、完璧は当たり前なのですね! 完璧の上に自分の音楽性が出ると、素晴らしい演奏になります。 これは、音大入試にと同じ考えになります。 何があっても間違いは、許されないのですね~ そういう意味で、私も大変勉強になりました。 Yちゃんは、最後になればなるほど、力強い演奏になり、今まで聴かせて頂いた中で、 一番上手に弾いていらっしゃいました。 今年の4月に家のお教室の大人の生徒さんが、東京に引っ越しされ、聴きにお越しくださいました。 ありがとうございました。 これからも、頑張ってまいりたいと思います!!! - , , ,.

次の