室内プール。 【楽天市場】プール

市立室内プール/町田市ホームページ

室内プール

・来館時はマスクの着用をお願いします。 ・密集を防ぐため、利用人数と利用時間を制限します。 (詳細は下の表をご覧ください) ・ご入場まで長時間お待ちいただく場合があります。 ・通常とは異なるご案内となります。 ご理解とご協力をお願いいたします。 【受 付】 ・受付時間の制限があります。 午前:9時~10時 午後A:12時~13時 午後B:15時~16時 ・ご入場の際に「チェックシート」へのご記入をお願いします。 ・「チェックシート」のチェック内容ににより、ご利用を控えていただく場合があります。 ・血圧計の利用はできません。 【ロッカールーム】 ・ロッカールームの利用は、一度に8名までとさせていただきます。 ・飛沫感染防止のため、マスクの着用をお勧めします。 ・できる限り、人との距離を確保し、大声での会話は控えてください。 ・エアゾル発生防止のため、持ち込みも含めドライヤーの使用はできません。 ・脱水機の使用はできません。 (日本スイミングクラブのガイドラインより) 【プール場内】 ・利用前後にしっかりシャワーをあびてください。 ・できる限り人との距離を保ち、会話はご遠慮ください。 ・採暖室、ジャグジーは停止しますので、ご利用はできません。 ・ビート板・プルブイ・ヘルパーの貸し出しはありません。 ・密集を防ぐため、利用人数と利用時間を制限します。 ・ご入場まで長時間お待ちいただく場合があります。 ・通常とは異なるご案内となります。 ご理解とご協力をお願いいたします。 ・利用人数は各時間区分ごとに、25名とし、受付順にご案内します。 体の調子の悪い方は利用しないでください。 水着、水泳帽を着用して下さい。 ダイビングスーツ等は不可です。 (ラッシュガードは可)• オムツを使用している方、トイレの意思表示ができない方はご利用できません。 小学3年生以下は、18歳以上の責任のもてる方の付き添いの方が必要です(付添1人につき2人まで)。 介助が必要な障がい者の方は、付き添いの方が必要です(付添1人につき1人まで)。 プールに入る前に、シャワーを浴び、身体の汚れをよく洗い、特に化粧は必ず落としてください。 プールサイドにタオルをお持ちになり、更衣室に戻る際には体を良くお拭きください。 浮輪の使用は可能です。 (60㎝まで).

次の

市立室内プール/町田市ホームページ

室内プール

利用料金 区分 大人 高校生 子ども 市内 400円 250円 150円 市外 800円 500円 300円• ご利用は2時間単位となります。 2時間を超えた場合、超えた1時間に付き超過料金がかかります。 ご注意ください。 交通案内 京王線東府中駅から• 徒歩17分• 府中市コミュニティバスちゅうバス「府中駅行き」 「生涯学習センター」下車 京王線府中駅から 府中市コミュニティバスちゅうバス「多磨町行き」 「生涯学習センター」下車 有料駐車場 地下駐車場 有料 1時間100円 1回あたりの上限500円 101台 注記1:入場から出場までの時間が30分に満たない場合は無料です。 注記2:二輪車(原付以上:約14台)は無料で駐輪いただけます。 注記3:障がい者手帳等をご持参の方は、駐車料金が免除となります。 受付にお申し出ください。 (証明書確認が必要です) 臨時駐車場 無料(学習センターより約200メートル西側) 注記:満車になる場合があるため、車でのご来場はなるべくご遠慮ください。 (特に休日・祝日) 利用時間• 午前9時から午後9時20分まで。 ご利用は2時間単位となります。 2時間を超えた場合、超えた1時間に付き、超過料金がかかりますのでご注意ください。 注意事項• 必ず水着・水泳帽を着用してください。 また水着以外での遊泳はできません。 水着について、過度に派手な物、露出の高いものについては、お断りします。 小学1年生以下のお子様には、保護者(高校生以上)が必ず付き添ってください。 また安全上、保護者1名につき、お子様2名までとさせていただきます。 ご協力をお願いします。 温水プールのご利用は、オムツやトレーニングパンツのとれた3歳児以上となっています。 飲酒者、心臓の悪い方、伝染性の病気の方、下痢の症状のある方は、入場をご遠慮ください。 また彫り物や刺青のある方のご利用はお断りします。 時計、メガネ、ネックレス、イヤリング、突起物のある指輪などの装身具や、シュノーケル、足ヒレ、浮き輪などの遊泳具は持ち込めません。 ビート板やアームヘルパー等が必要な方は、場内で貸出しています。 プール場内には、ゴーグル、タオル、ロッカーキー以外は持ち込めませんのでご注意ください。 コンタクトレンズをしている方は、プールご入場の前にお取り下さい。 トイレを済ませ、シャワーで全身を洗ってからご利用ください。 お化粧をされている方や整髪料等を付けている方は、水質汚染防止のため、よく洗い落としてからご入場してください。 プールご利用の前に準備体操を十分に行ってください。 プールから出た後は、目をよく洗い、シャワーで全身を洗いましょう。 午後6時以降は、小中学生は保護者なしでは入場できません。 (保護者も水着を着用してください。 場内では、監視員の指示に従ってください。 従わない方は、退場していただく場合もあります。 プールサイドでの衣類や履物の着用や、飲食は禁止です。 ロッカーは、リターン式のロッカーです。 100円硬貨をご用意ください。 注記1:身体障害者手帳、障害者手帳または愛の手帳を持参した方で、市内在住者、在勤者、在学者及び姉妹都市・友好都市住民の方は、本人と高校生以上の介護者1名分の使用料が免除になりますので、体育受付にお申し出ください。 問合せ 生涯学習センター体育受付 電話:042-336-5701.

次の

室内プール|国分寺市

室内プール

今回は、 東京都内や神奈川県や千葉県など関東近郊の人気の室内プールをご紹介します。 プールが好きな子供は多いかと思いますが、屋外プールがオープンしている夏季シーズン以外も、1年中、プールで遊びたいですよね。 今回紹介するのは、流れるプールやウォータースライダーなど子供が楽しめるプールがあって、しかも、 大人1000円未満で遊べる公営プールを17か所紹介しています。 また、東京だけでなく、千葉や横浜や川崎など関東の人気屋内プールも紹介しています。 (大田区):室内&屋外両方にスライダーがある公営プール!• (多摩市):浮き輪でスライダーを楽しめる室内プール!• (北区):高低差があるスライダーで遊べる室内プール!• (墨田区):スカイツリーを見ながら遊べる室内プール!• (江東区):スライダーと子供用プールで楽しめる室内プール!• (江東区):小さなスライダーで遊べる室内プール!• (世田谷区):スライダーとジャグジーの両方を楽しめる室内プール!• 室内プールと屋外プールの両方があるので、夏は屋外プールで遊べて、夏以外は室内プールで遊べますよ。 室内プール 室内プールには、ウォータースライダーと流れるプールの両方があるので、プール好きな子供も大満足だと思います。 また、夏以外の時期は、比較的すいているので、ウォータースライダーなども並ぶことなく遊べる時が多いと思います。 屋外プール また、夏のシーズンは、屋外プールでも遊べるので、屋外のウォータースライダーでも遊べますよ。 ただし、夏の週末などは、かなり混雑するので早めの時間から行くことをオススメします。 交通公園&遊具広場 また、プールだけでなく、萩中公園には、SLや路面電車が展示されている『がらくた広場』や、自転車で遊べる交通公園もあって、1日中、色んな遊びをすることができますよ。 料金 夏季シーズン:高校生以上 360円 ・中学生以下 100円 (0歳は無料) 夏季以外シーズン:高校生以上 480円 ・中学生以下 200円 (2時間以内) その他 夏季以外シーズンは、3歳未満利用不可 25mプールとウォータースライダーは小学生以上が対象 公式サイト アクセス <電車> 京浜急行空港線「大鳥居」駅から徒歩7分 <バス> JR蒲田駅東口3番乗り場から、「萩中公園前」停留所で下車。 jalan. 案内図 室内プールだと、25mプールが一般的ですが、アクアブルー多摩は50mプールがあるので、しっかり泳ぎたい人には最適です。 また、ウォータースライダーや流れるプールやキッズプールなど子供が水遊びできる設備も充実しています。 ウォータースライダー また、室内プールですが、ウォータースライダーが2種類もあります。 しかも1つは、チューブ(浮輪)を使って、高低差10m以上もあって、長さが100m以上もある本格的なウォータースライダーですよ。 ウォータースライダーは、 小学生以上で、身長120cm以上の子供から利用可能とのこと。 流れるプール 流れるプールも、1周100mもあって、本格的ですよ。 ジャグジー しかも、プールだけでなく、ジャグジーが楽しめる温かいお湯のリラクゼーションプールや、スチームサウナもついているので、リラックスしたい大人も満足できますよ。 トレーニングルーム・ミニスポーツホール:大人:300円 ・シニア:150円 プール&トレーニングルーム:大人:720円、トレーニング&ミニスポーツホール:540円 公式サイト アクセス 小田急多摩線『唐木田駅』より、徒歩8分 駐車場 有料駐車場有(306台) <駐車料金> ・300円(4時間まで) 3.元気プラザ 東京都北区にある『元気ぷらざ』も、オススメの室内プールです。 案内マップ ウォータースライダーと、流れるプールと、25mプールの人気3点セットが楽しめるだけでなく、小さいですが、ジャグジー風呂もついていますよ。 ウォータースライダー&流れるプール ウォータースライダーは、高低差7. 9m、長さ72mと、かなり本格的ですよ。 25mプールは、ほかのプールと比べると、少しレーンが少ないので、混雑してしまうかもしれません。 1000円以上購入で、2時間無料 4.すみだスポーツ健康センター すみだスポーツ健康センターは、ガラス張りの円形の建物で、遠くからも目立つ作りになっている室内プールで、プール内もリゾートのプールにいるような雰囲気が漂います。 ウォータースライダー ウォータースライダーは、長さ50mと、ちょっと他の施設よりはコンパクトな作りになっています。 アゴの高さが90cmから利用可能とのことです。 流れるプール&25mプール 流れるプールの真ん中に25mプールがある作りになっていて、他のプールと比較すると、ちょっと25mプールのレーンが少ないことがネックかもしれません。 ・3歳未満の幼児及びおむつの取れていない方は入場不可。 <トレーニング室> ・満15歳以上が利用可能(中学生は不可) 公式サイト アクセス 東武亀戸線『小村井駅』より、徒歩13分 京成押上線『京成曳舟駅』より、徒歩15分 駐車場 有料駐車場有 5.有明スポーツセンター 有明スポーツセンターは、近未来的な建物の中にある室内プールです。 夏の時期は、天井がオープンして、屋外プールになるそうです。 ウォータースライダー&キッズプール ウォータースライダーは、他の施設よりは、ちょっとコンパクトな作りになっています。 身長110cm以上から利用可能とのことです。 流れるプールはありませんが、浅い子供用プールが広々としているので、小さな子供と一緒の時には、たくさん遊べそうですよ。 25mプール もちろん、25mプールもありますよ。 お台場・豊洲方面でお出かけする際に、一緒に立ち寄ってみては。 室内プールだけでなく、体育館やフットサルコートなどの総合スポーツ施設になっていて、室内プールでも遊ぶことができます。 ウォータースライダー&キッズプール 東京スポーツ文化館は、25mプール以外に、キッズプールと小さなウォータースライダーで遊べます。 ただし、ウォータースライダーは常に営業している訳でなく、特定の日しか遊べないようなので、事前に公式サイトでチェックしてから行くことをオススメします。 施設概要 施設名 東京スポーツ文化館 住所 電話番号 営業時間 9:00~22:00 料金 <プール利用料> ・大人:310円 ・小人:210円 公式サイト アクセス 『新木場駅』より、徒歩13分 駐車場 有料駐車場有 <駐車料金> ・300円(2時間) ・100円(追加1時間毎) 7.千歳温水プール 千歳温水プールは、世田谷区にある室内プールです。 案内マップ 他のプールと比較すると小規模ですが、25mプールと、小さなウォータースライダーとスパゾーンがあります。 ウォータースライダー&25mプール ウォータースライダーは、ほかの施設よりもコンパクトな作りになっています。 身長120cmから利用可能とのことです。 手前のプールは、25mプールとなっています。 ジャグリーエリア 千歳温水プールは、ジャグジーエリアが充実しているので、大人がリラックスできるようになっています。 近場のオススメスポット(芦花公園) 近くに、芦花公園があるので、プールの前後に遊んでみても楽しいのでは。 案内マップ プールだけでなく、温泉施設も、食事処もあって、豪華版の日帰り温泉のような施設ですよ。 室内プール 他のプールと比べると、ウォータースライダーも流れるプールもなく、泳げるプールも20m弱なので、子供が遊ぶにはちょっと物足りないかもしれません。 ただ、ジャグジーや寝風呂などリラックスできるスパエリアが充実しているので、大人は満足できるプールだと思います。 天然温泉 プールだけでなく、お風呂も併設されており、温泉露天風呂や炭酸泉やサウナなど本格的な設備が揃っていますよ。 近場のオススメスポット(野山北公園) かたくりの湯の隣には、アスレチックなどで遊べる野山北公園があるので、プールとアスレチックの両方の遊びを楽しむことができますよ。 二重カッコは市内高齢者、障害者の料金。

次の