メルカリ 郵便 局。 ゆうゆうメルカリ便のコンビニと郵便局のメリット・デメリット

コンビニや郵便局で簡単!「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の発送方法を詳しく解説します

メルカリ 郵便 局

二次元コードを店頭のロッピーに読み込ませ、申込券を出力• 申込券を出力後、30分以内にレジで発送手続き• 店員に貰った送り状を切り離し、専用袋に入れて商品に貼る。 【まとめ】コンビニで発送するのはオススメしない 商品を発送する時、手続きが少しでも簡単な方がいいと思います。 店舗や店員によって若干やり方が違うかもしれませんが、ロソーンは面倒くさいと思いました。 私は基本的にコンビニで発送するのはオススメしません。 なぜなら、発送手続きをしている時に、レジ待ちで後ろに並ばれたら嫌だからです。 例えば、ジュース1本買うのに、レジで何分も待たされたらイライラすると思います。 後ろの客を待たせないように焦って手続きすると、発送する商品が複数ある場合に入れ替わって送るような間違いを起こす可能性もあります。 なので、私的には郵便局とヤマトが利用しやすいと思います。 利用する他の客は、同じように荷物を送りたい人ですし、荷物のサイズも測ってくれるので。 未熟ですが、芸術制作で生きていくためにブログを運営しています。 なので、主に以下のような情報を発信します。 アート活動に役立つ情報 オリジナルグッズ制作時の経験や、アート作品をつくる時に知っておくべき著作権などの法律知識、展覧会情報など。 初心者向けブログの運営方法 ブログ運営歴2年の著者が、初心者なら知っておきたい知識などを発信。 ちなみに、このブログのサーバーは、MixHostの半永久プランを使用していますので、書き続ける覚悟で運営してます。 部屋の片づけ術 理想の部屋にするために、フリマアプリを活用して不要な物を処分する方法など。 現在メルカリで、50回以上の取引をして部屋を片付け中。 最近のコメント カテゴリー• アーカイブ•

次の

「ゆうゆうメルカリ便」の発送方法や梱包方法、らくらくメルカリ便との違い

メルカリ 郵便 局

飯島彩です! 本日は、「メルカリでゆうゆうメルカリ便発送したい!でも、二次元コードの作成方法は?郵便局でどうすればいいの?」とお悩みのあなたに向けて本ブログを書いています。 ゆうゆうメルカリ便で商品を発送する事に決まってたとしても、初めての時には「郵便局に行くまではいいけど…どんな感じなんだろう?」って実際に郵便局に行くまでわからない事だらけではないでしょうか? 私自身も、実際に郵便局に行くまでは「どんな感じなのか」という事が全く分からなかったという経緯があります。 タイミングよく郵便局が空いていれば郵便局員さんにお聞きできますが、混雑している時間帯が多い印象があります。 出品者が二次元コードを作成• 二次元コードを元に、送り状が発行される• 商品に貼り付け発送 モザイク加工されていますが、以下の写真が作成した二次元コードです^^ 携帯で「二次元コードを作成」し、郵便局の「ゆうプリタッチ」で送り状を作成しよう! まず、郵便局でゆうゆうメルカリ便を発送する際の流れを把握しておきましょう^^• 携帯で二次元コードを作成する• 「ゆうプリタッチ」で二次元コードを読み込む• 3枚綴りの送り状が発行される• 送り状と発送商品を持って郵便受付に持って行く• 送り状の控えと、郵便受付票を受け取る• 発送完了 1、郵便局内にある「ゆうプリタッチ」を探す 以下の写真が「ゆうプリタッチ」です^^ 郵便局内にあるので探してみてくださいねー! この「ゆうプリタッチ」を使用して、携帯画面の二次元コードを読み取り「送り状」を作成していきます!• 未発送の商品がある場合• 購入者様から取引メッセージがある場合 は、以下の写真のような表示になります。 1、郵便局内にある「ゆうプリタッチ」を探す• 2、メルカリアプリを開き、携帯で二次元コードを作成する ・メルカリアプリを開き、右上の「赤丸の1」をクリック。 ・「やることリスト」が表示されるので、二次元コードを作成したい商品を選択。 ・商品を選択すると、取引画面に変わります! ・下にスクロールすると、「配送用二次元コードの生成」が出てきます! ・発送サイズの選択完了• 3、二次元コードを画面表示した状態の携帯を「ゆうプリタッチ」にかざす• 4、送り状を郵便受付に持っていき、発送! 事前に二次元コードの作成方法や、送り状発行方法がわかっていると郵便局に行った際に安心して行えますね! 是非ご参考ください^^.

次の

ゆうゆうメルカリ便対応郵便局が全国約2万局に拡大!

メルカリ 郵便 局

今回は普通郵便を送るときは気を付けろ!! という記事です。 普段小物や簡易な梱包で良い商品は、 出来るだけ安く送りたくなりますよね。 その時に選ぶのが封筒やミニレター郵便での普通郵便。 今時郵便物がなくなってしまうこともないだろうし、 もし無くなってしまっても追跡なんかで簡単に見つかるだろうな。。。 なんて思っていました。 しかしそれは大間違いでした。。。 みなさんも荷物の配送には気を付けてください、、 取引成立!! メルカリでいつも通り配送をしていたのですが、 いつまでたっても取引が完了しない商品が一つだけありました。 釣り道具のルアー。 サイズは普通の封筒にかろうじて入るくらいの大きさでした。 封筒に入るし普通郵便でいいやとそのまま郵便局へ。。。 料金は百円ちょいでした。 これであとは届くのを待つだけ。 と思っていました。 一週間たっても取引成立の連絡が来ない。。。 おかしなことに送り先は同じ大阪府内だったのですが、 一週間たっても到着の連絡が来ませんでした。 先方から連絡が来て、「荷物はまだ届いていない。 」 とのこと。 なんだって!! すぐに郵便局へ問い合わせに。 そんな状態で放置しているわけにもいかないので翌日すぐに郵便局へ。 荷物紛失の確認をすると、 なんと捜索に一カ月もかかる。 とのこと!! なんでそんなにかかるのかというと、 「経由した郵便局に問い合わせたり、配達員に聴取をするため。 」 とのことでした。 この時代になんてアナログな。。。 安いと保証が無い。 ということはほんとですね、、笑 結局三週間後に連絡が。 ほんとに1カ月近くかかりました。 ほんとに、遅い。 届いた手紙には、「すいません、見つかりませんでした。 保障はありません。 」という感じの内容。 ほんとに謝罪の連絡だけでした。 がっかり。 メルカリ側の神対応によりなんとか解決 このままお互い嫌な感じで終わってしまうのかと思っていたら、メルカリから連絡が。 その内容は 「今回限り商品の代金を保証します。 相手にもお金は返金しておきます。 次回からは保証付きの郵便を使ってください。 」 という内容でした。 なんという寛大さ。 結局のところお互い損は最小限に抑えられたのかと 思います。 失ったのは郵便局に行った時間だけ。 結論 実際に荷物の紛失は存在します。 笑 郵便局側は 「いつ出したか、どんなものか」 という情報で捜索するのと、 「配達員の記憶を辿る」 という方法で荷物を探すみたいです。 保証が無いので 番号で追跡などもしていない状態なんですね。 怖すぎる。 今回は高価なものでは無かったので被害は最小限でしたが、 もしも高級な小物だったら、、と考えるとこわいですね。 みなさんも配送費を抑えるのは大事ですが、 高価なものなどは簡易書留以上などにして、 無くなっても保証が出るものにしておきましょう。

次の