屋台 フェス 大阪。 テレビ大阪YATAIフェス2019に行ってみた混雑状況やアクセスの口コミ|あそびめも

テレビ大阪YATAIフェス2019に行ってみた混雑状況やアクセスの口コミ|あそびめも

屋台 フェス 大阪

海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み 海と日本PROJECT【日本財団】 水都大阪 中之島公園 OSAKA海フェス 2015. 26 イベント概要• 8月8日(土)~9日(日)• 中之島GATE(大阪府大阪市西区川口2丁目9番)• MAP• アクセス 大阪市営地下鉄千日前線、中央線「阿波座」駅の8番出口より西へ約800メートル• 参加者:子ども、若者、障がい者等約10,000人• 申込方法 オフィシャルWEBにて事前予約 空きがあれば当日申し込みも可• 集合時間 予約時間の20分前• 集合時間にお越し頂けていない場合はキャンセル扱いになる場合があります。 【a). レインボー丸プロジェクト ボート体験会の開催】 力を合わせてボートを漕ごう! ・・・安治川で初めてでも安心!ボート体験会を実施• 実施予定時間 1回45分 毎時00-45分で8回開催予定• 参加資格 小学生以上• 集合場所 中之島GATE イベント会場内 ボート受付 【b). 海の遊びプログラム:海の資源でワークショップを行う】 海のワークショップ・・遊び・参加型ワークショップ• 実施予定時間 1回50分 毎時00-50分で5回開催予定• 参加人数 1回あたり45名 計5回/1日225名:海のジェルキャンドルを作る 20名 海のレジンキーホルダー15名 海のプラントを作る10名• 参加資格 小学生以上• 集合場所 中之島GATE イベント会場内 ワークショップ受付 【c). 海の楽しみコンテンツ:カヤック、スタンドアップパドルボート SUP 等の水遊び体験を提供する】 水上でおさんぽ!・・カヤック、スタンドアップパドルボート SUP 、ミニボートで安治川を親子で仲良く水上さんぽ• 実施予定時間 1回20分 カヤック毎時00-20分 30-50分で計14回開催予定 SUP毎時05-25分 35-55分で計14回開催予定 ミニボート毎時10-30分 40-00分で計14回開催予定• 参加費用 カヤック、サップ、ミニボート それぞれ親子1組 2名 500円• 参加資格 小学生の子供と保護者のペア(要ご相談)• 集合場所 中之島GATE イベント会場内 カヤック、SUP、ミニボート受付 【d)いかだを作ろう】• いかだを作ってみよう・・・自分たちでいかだを作り安治川を渡る体験イベント• 実施予定時間 1回90分 毎時00-90分 5回開催予定• 参加資格 小学生以上(要ご相談)• 集合場所 中之島GATE イベント会場内 いかだ受付 【e). 海の恵みを味わうコーナー:海の幸を味わえる屋台出店を行う】 Sea級グルメ・・海の幸が味わえるSea級グルメ• 実施予定時間 10時-18時• 出店数 Sea級グルメ屋台5店(予定)• メニュー 海の素材を使ったSea級グルメ 内容 遊べる海が少ない大阪で海を伝えることをテーマに、大阪の中心地のひとつである中之島にて、子供や若者、障害者をメインターゲットとした様々な取り組みを行う。 最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

次の

テレビ大阪YATAIフェス2019に行ってみた混雑状況やアクセスの口コミ|あそびめも

屋台 フェス 大阪

大阪府で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。 今年のテーマは「ジャイガをもっと快適に」とし、過ごしやすいフェス環境となる予定です。 今回はさらに1ステージ追加し、3ステージで1日約20組のアーティストが出演。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 ODD SAFARI vol. 3 2020年8月9日(日) 会場:大阪 ユニバース 「ODD SAFARI」は、DENIMS主催の屋内型フェス。 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 2020年8月29日(土)・30日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は、関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催22回目を迎える今回も2日間に渡って開催されます。 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、客同士の間隔を空けるために各日の入場者数を会場キャパシティーの3分の1に限定しての開催に併せて、ライブの模様を生配信。 出演は、tofubeats、SIRUP、chelmicoなど。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 夏の魔物2020 in OSAKA 2020年9月6日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催するロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 15回目を迎える今回は東京と大阪の2日間の開催で、それぞれラインナップやコンセプトを変えて行われます。 記念年でもある今回はこれまで以上に豪華ラインナップで行われる予定です。 2020年9月12日(土)・13日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、HEY-SMITHが主催する野外フェス。 2010年にスタートし、今年で開催10周年を迎えます。 アニバーサリーイヤーとなる今回は2日間に渡って日本を代表するロック・バンドが集結する予定です。 2019年に20周年を迎えたサマソニ。 2020年は東京オリンピックの影響でサマソニの開催はありませんが、本家に負けない豪華で多彩なラインナッにて開催される予定です。 ササクレフェスティバル2020 2020年9月25日(金) 会場:大阪 味園ユニバース 「ササクレフェスティバル」は、音楽レーベル「術ノ穴」とキョードー大阪が主催する音楽とアートのイベント。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 9月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 新型コロナウイルスの影響で現在活動を自粛している分、楽しめるように企画されました。 豪華アーティストによるライブが行われる予定です。 Rocks ForChile 2020 2020年11月7日(土)・8日(日) 会場:大阪 豊中公園 「Rocks ForChile」は、「子どもたちの夢の入口」をテーマに親子で楽しめるロックフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月に延期。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 現代の音楽業界の流れとは裏腹に一切の宣伝活動を行わず、純粋に音=作品のリリースのみで世界中のリスナーから絶大な支持を得たNujabes。 彼にゆかりの深い海外アーティストが来日出演するほか、彼のレーベルの黄金期を支えた国内アーティストたちが一同に集結します。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 4回目を迎えるは、さらにゆったりのんびりできるよう2日間に渡って開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 Love sofa 20th Anniversary!!! これまで大阪を中心に定期開催されていましたが、今回20周年を記念して、東京・大阪2会場での開催が決定しました。 出演は、DJやついいちろう、奇妙礼太郎、DENIMSなど。 7年目となる2020年はレーベル設立10周年を記念して2日間に渡って開催されます。 今回も所属アーティストが尊敬する様々なアーティストを招き、場所や世代やシーンを超えたイベントとなる予定です。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 ODD SAFARI vol. 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 3回目を迎える今回から大阪で開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 SPECIAL LIVE HOLIC extra vol. 3 supported by SPACE SHOWER TV 2019年4月20日(土) 会場:大阪 なんばHatch 「LIVE HOLIC」はスペースシャワーTVとエンタメ情報サイト・uP!!! が主催している2マンイベント。 今回は5周年を記念して過去の出演者が集結し、extra公演として東京・大阪で3日間開催されます。 豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019 2019年4月29日(月・祝) 会場:大阪 大阪城ホール 「REQUESTAGE」はラジオから生まれたFM802主催のライブイベント。 今回はFM802の開局30周年企画の一環として開催され、今を時めく豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はASIAN KUNG-FU GENERATION、[ALEXANDROS]、UVERworld、King Gnu、THE ORAL CIGARETTES、秦基博の6組。 」は関西初のオムニバスロックイベント。 今が旬のロックバンドが大阪城音楽堂に集結します。 出演はKing Gnu、THE BAWDIES、ビッケブランカ、Yogee New Wavesなど。 Rocks ForChile 2019年5月11日(土)・12日(日) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「Rocks ForChile」は「子供達の未来へ」をテーマに掲げたロックフェス。 ライブはもちろん、こども楽器教室や駄菓子屋さんなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 14年目を迎える2019年は、過去最大規模の渋谷9会場と初の大阪会場にて開催されます。 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:大阪 METROCK大阪特設会場(海とのふれあい広場) 「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2019年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場30組以上のアーティストが出演します。 BOB ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月20(月) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「BOB ROCK FESTIVAL」は美容師による、土日に休めない音楽ファンのための音楽フェス。 平日・月曜に開催され、大阪梅田から電車でわずか15分の緑豊かな場所でのんびりと音楽を楽しむことができる珍しいフェスとなっています。 出演はChara、SIRUPなど。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 FM802のオンエアチャートの30年間を賑わせた、世代もスタイルも多彩な豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はエレファントカシマシ、東京スカパラダイスオーケストラ、KREVA、スガシカオ、クリープハイプなど。 ヤングタイガー2019 ~千日前虎の穴・猛虎躍動編~ 2019年6月8日(土) 会場:大阪 味園ユニバース 「ヤングタイガー」は関西のコンサートプロモーター・清水音泉による注目の新人アーティストが出演する音楽イベント。 2回目の開催となる今回は「赤コーナー」と「青コーナー」という2つのステージで交互にライブが行われる予定です。 出演は崎山蒼志、ニガミ17才、ステレオガールなど。 13年目を迎える今年は、大阪の他に初の沖縄・石垣島、福岡、東京にて全7日間開催します。 ヘッドライナーとして他では見られないスペシャルなステージお届けするほか、オーストリアのブラッケンド・デスメタル・バンド、ベルフェゴールがもう1組のヘッドライナーとして、5年振りに来日決定。 最初から最初まで目が離せないファンにとっては堪らない、究極のブラックメタルを感じられる日となるでしょう。 FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019 2019年7月21日(日) 会場:大阪 万博記念公園自然文化園もみじ川芝生広場 「FM802 MEET THE WORLD BEAT」は、FM802が主催する日本最大規模の野外フリーコンサート。 「ラジオで音楽を伝え、ライブでアーティストを伝える」というコンセプトのもとに開催され、今年で30周年を迎えます。 同局にゆかりのあるアーティストを迎え、アニバーサリーイヤーにふさわしい豪華な競演が楽しめる予定です。 大きなキャパシティでの開催は2018年以来約9ヶ月ぶり。 勢いのあるTHE NINTH APOLLO所属バンド12組が出演予定です。 -SPECIAL LIVE HIGH! HIGH! HIGH! 2019年8月2日(金) 会場:大阪 なんばHatch 「ROCK KIDS 802」は毎年夏恒例のFM802が主催するインドアロックフェス。 FM802の開局30周年に合わせたスペシャル企画の一環として開催されます。 出演はKANA-BOON、9mm Parabellum Bullet、TOTALFATなど。 OUTLOOK FESTIVAL 2019 JAPAN LAUNCH PARTY 2019年7月12日(金) 会場:東京 CLUBASIA 2019年8月3日(土) 会場:大阪 TRIANGLE 「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」はクロアチアで開催される世界最大のベース・ミュージックとサウンドシステム・カルチャーのフェスティバル「OUTLOOK FESTIVAL」の日本上陸版。 日本を代表するベース・ミュージックのプレイヤーが集結し、アジア最強のベース・ミュージックの祭典として全世界から注目を集めています。 泉州光と音の夢花火 2019年8月24日(土)・25日(日) 会場:大阪 泉南市りんくう南浜 「泉州光と音の夢花火」は泉南市のタルイサザンビーチにて、花火・噴水・音楽がシンクロするイベント。 RUSH BALL 2019 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催21回目を迎える今回は「未来」をテーマに2日間に渡って開催されます。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 14回目を迎える今年は大阪と埼玉の2箇所で行われます。 ダンスミュージックシーンを牽引する豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 出演はtofubeats、SIRUP、Rejjie Snowなど。 昨年は台風の影響で中止を余儀なくされましたが、開催15年目を迎える今回は昨年出演予定だったアーティストも出演し、2日間にわたって開催されます。 PARASITE DEJAVU 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「PARASITE DEJAVU」はTHE ORAL CIGARETTESが主催する今年初開催の野外イベント。 1日目はTHE ORAL CIGARETTESのワンマンライブ、2日目は「オーラルの歴史上でこのバンドがいなかったら今のオーラルはない!というくらい大切な仲間達」との対バン形式で行われます。 デビュー5周年を記念して、オーラルの今と歴史を全て詰め込んだメモリアルなイベントとなる予定です。 2008年に初開催し、2017年に3年の充電期間を経て復活。 小籔による完全プロデュースのアーティストラインナップやコヤソニならではのコラボ企画など、世代を問わず楽しむことができます。 自然豊かな服部緑地の魅力を活かした作りで人気を集め、今年で3回目の開催を迎えます。 新大阪から約15分でというアクセスの良さも魅力的。 良質な音楽と豊かなロケーションが堪能でき、大人も子供も楽しめるフェスとして注目されています。 十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP- 2019年9月21日(土) 会場:大阪 堺route26周辺 「全感覚祭 」はGEZANの自主レーベル・十三月が主催する入場無料の投げ銭方式ライブイベント。 6回目を迎える今年は大阪と千葉の2日間開催となり、フードもフリーで提供するという「フードフリー」という新たな試みに挑戦します。 chocol8 syndromeとガールズロックバンド革命による今イベントは、6会場7ステージを舞台に、主催2バンドをはじめ全64組の出演が予定されています。 豪華アーティストたちによる、1日限りの音の祭典を楽しむことができます。 出演は、EXILE SHOKICHI、日向坂46、ゴールデンボンバーなど。 the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA 2019 2019年10月5日(土) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA」は、the band apart主催のイベント。 the band apartにゆかりのある多彩なアーティストが出演し、緑に囲まれた会場でゆったりとした時間を楽しむことができます。 出演は、ものんくる、パスピエ、JYOCHO、the telephones。 関西音楽シーンの秋の名物イベントとして人気を集め、今年で21回目を迎えます。 3日間で400組以上のアーティストが出演するので、まだ見ぬアーティストとの出会いや、好きなアーティストのライブをハシゴして回る楽しみを体感することができます。 緑豊かな万博記念公園自然文化園で豪華アーティストの演奏による癒やしの時間を過ごすことができます。 出演はACIDMAN、山崎まさよし、藤巻亮太など。 音楽通して堺市を活性化させることを目的に2015年にスタート。 「親子で遊べるフェス」をコンセプトに、食べ物・飲み物・ライブペイント・アーティストプロデュースブースなどを設置し、音楽以外でも1日楽しむことができます。 5回目を迎える今年は合計7つのステージを設置し約130組のアーティストが出演する予定です。 葉加瀬太郎がアンバサダーを務め、様々な世代・国から集う豪華な出演者や次世代のアーティストの紹介、照明や舞台セット、クラシックをはじめジャズなども取り上げる多様性、教育プログラムや渋谷の街中で行われる無料コンサートなど、本国「BBC Proms」の理念を踏襲した音楽フェスとなる予定です。 ~FAM! FAN! FUN! ~ 2019年11月2日(土) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「FAMTiME! 」は関西TSUTAYA主催の都市型野外音楽イベント。 ファミリーの略語のFAM、アーティストや音楽好きのFAN、そしてその両方が集まって楽しむFUN、の3つの意味が込められています。 ニューカマーをサポートし、関西から音楽シーンを盛り上げていきます。 出演は、ハンブレッダーズ、THE BACK HORNなど。 今年もジャンルの垣根を飛び越えて、世界の一線で活躍するアーティストが集結します。 令和初の年末を締めくくるにはもってこいのこのイベントで盛り上がること間違いなし! 「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」はFM802が主催し、毎年年末に行われるロックの大忘年会。 FM802の開局30周年を記念して、今年は3日間に拡大して開催されます。 出演は、GLAY、ユニコーン、サカナクションなど。 OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020 2020年5月16日(土)・17日(日) 会場:大阪 海とのふれあい広場 METROCK大阪特設会場 「OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は、「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 text:AndMore! 編集部.

次の

大阪YATAIフェス2019駐車場の穴場は?オススメ店や口コミも

屋台 フェス 大阪

関西地方(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。 今年のテーマは「ジャイガをもっと快適に」とし、過ごしやすいフェス環境となる予定です。 今回はさらに1ステージ追加し、3ステージで1日約20組のアーティストが出演。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 ODD SAFARI vol. 3 2020年8月9日(日) 会場:大阪 ユニバース 「ODD SAFARI」は、DENIMS主催の屋内型フェス。 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 2020年8月29日(土)・30日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は、関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催22回目を迎える今回も2日間に渡って開催されます。 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、客同士の間隔を空けるために各日の入場者数を会場キャパシティーの3分の1に限定しての開催に併せて、ライブの模様を生配信。 出演は、tofubeats、SIRUP、chelmicoなど。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 夏の魔物2020 in OSAKA 2020年9月6日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催するロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 15回目を迎える今回は東京と大阪の2日間の開催で、それぞれラインナップやコンセプトを変えて行われます。 記念年でもある今回はこれまで以上に豪華ラインナップで行われる予定です。 2020年9月12日(土)・13日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、HEY-SMITHが主催する野外フェス。 2010年にスタートし、今年で開催10周年を迎えます。 アニバーサリーイヤーとなる今回は2日間に渡って日本を代表するロック・バンドが集結する予定です。 2019年に20周年を迎えたサマソニ。 2020年は東京オリンピックの影響でサマソニの開催はありませんが、本家に負けない豪華で多彩なラインナッにて開催される予定です。 ササクレフェスティバル2020 2020年9月25日(金) 会場:大阪 味園ユニバース 「ササクレフェスティバル」は、音楽レーベル「術ノ穴」とキョードー大阪が主催する音楽とアートのイベント。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 泉南市タルイサザンビーチ 「MUSIC CIRCUS」は、「音+遊」を丸一日堪能できる西日本最大級のビーチフェス。 9月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 栗フェス2020 2020年11月1日(日) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「栗フェス」は、クリトリック・リスが主催する初の音楽フェス。 新型コロナウイルスの影響で現在活動を自粛している分、楽しめるように企画されました。 豪華アーティストによるライブが行われる予定です。 Rocks ForChile 2020 2020年11月7日(土)・8日(日) 会場:大阪 豊中公園 「Rocks ForChile」は、「子どもたちの夢の入口」をテーマに親子で楽しめるロックフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月に延期。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2019年に初開催し、今回は明治神宮の鎮座百年祭を記念し、東京・明治神宮と、京都・上賀茂神社の2会場にて開催されます。 出演は、柴咲コウ、東儀秀樹、羽毛田丈史、藤井フミヤ、大竹しのぶなど。 2019年はイベントのサブ・タイトルを【倍返しです!喰らいな祭】として、初の4日間に渡って開催し、大成功を収めました。 今回も豪華アーティストが集結する予定です。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「STAR FESTIVAL」は、森の中で国内外から選りすぐりのダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 /CHICKEN GEORGE/ART HOUSE/Event-hall RAT/BLUEPORT/music zoo KOBE 太陽と虎/KINGSX/KINGSX BASE/クラブ月世界 「ネコフェス」は、神戸出身のバンド・アルカラが主催するサーキットイベント。 今回で8回目の開催。 神戸出身のアーティストから、注目の新人アーティストまで、50組を越える幅広いラインナップとなる予定です。 ROKKO SUN MUSIC 2020~Music shower from the SUN! 今年は会場のリニューアルも行われ、これまで以上に自然の中でのんびりと音楽に触れ合う贅沢な時間を過ごせます。 寝転びながら音楽を楽しむもよし、ステージ前で踊るもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 周りには子どもたちが遊べるスポットもあるので、家族みんなで楽しむことができます。 昨年に続き2日間の開催で、今年はオートキャンプサイトを新たに設立。 オートキャンプサイト限定でキャンプに車を横付し、焚き火(直火は禁止)をすることが可能。 大自然の中でリラックスしたキャンプ、プール、BBQ、フードやショップなど「ONE MUSIC CAMP」ならではの遊びが充実し、ファミリーや友達同士で楽しむことができます。 2020年9月26日(土) ・27日(日) 会場:兵庫 昆陽池 こやいけ 公園 「ITAMI GREENJAM」は関西最大級の無料ローカルフェス。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上。 3世代型野外音楽フェスととして話題を呼んでいます。 滋賀のフェス 2020年9月19日(土)・20日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は、滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタート。 昨年は計9万5千人の観客を動員しました。 今回はフェス開催期間中に西川貴教が50歳の誕生日を迎えるスペシャルイヤーとなりそうです。 現代の音楽業界の流れとは裏腹に一切の宣伝活動を行わず、純粋に音=作品のリリースのみで世界中のリスナーから絶大な支持を得たNujabes。 彼にゆかりの深い海外アーティストが来日出演するほか、彼のレーベルの黄金期を支えた国内アーティストたちが一同に集結します。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 4回目を迎えるは、さらにゆったりのんびりできるよう2日間に渡って開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 Love sofa 20th Anniversary!!! これまで大阪を中心に定期開催されていましたが、今回20周年を記念して、東京・大阪2会場での開催が決定しました。 出演は、DJやついいちろう、奇妙礼太郎、DENIMSなど。 7年目となる2020年はレーベル設立10周年を記念して2日間に渡って開催されます。 今回も所属アーティストが尊敬する様々なアーティストを招き、場所や世代やシーンを超えたイベントとなる予定です。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 ODD SAFARI vol. 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 歌舞伎発祥の地であり、日本最古の歴史を持つ劇場、京都・南座に真心ブラザーズのフォーク村が登場し、豪華ゲストが多数出演する予定です。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 昨年は関西カレーの人気店や台風飯店などが出店し、タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画で大盛況となりました。 神戸市の全9区を回りながら行われており、今回は震災時に避難所にもなった須磨水族園にて開催。 当日はお弁当広場での野外音楽ステージをはじめ、イルカライブ館でのグランドフィナーレ、子どもが遊べるブースの設置などが予定されています。 音楽コンテンツを中心に、ファッションやアート、体にやさしいフードなど、あらゆるエンターテインメントが集結する予定です。 2年ぶりの開催となる今年は、昼間はヨットやSUPの海遊びブース、ワークショップブース、音楽ステージなどでにぎやかに過ごし、夜は巨大スクリーンで上映される映画を見てしっぽりと過ごすという楽しみをギュッと詰め込んだ空間に。 テントをはじめとする各種アウトドア用品のレンタルも可能なので、無人島キャンプを手ぶらで楽しむこともできます。 3回目を迎える今回から大阪で開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 SPECIAL LIVE HOLIC extra vol. 3 supported by SPACE SHOWER TV 2019年4月20日(土) 会場:大阪 なんばHatch 「LIVE HOLIC」はスペースシャワーTVとエンタメ情報サイト・uP!!! が主催している2マンイベント。 今回は5周年を記念して過去の出演者が集結し、extra公演として東京・大阪で3日間開催されます。 豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019 2019年4月29日(月・祝) 会場:大阪 大阪城ホール 「REQUESTAGE」はラジオから生まれたFM802主催のライブイベント。 今回はFM802の開局30周年企画の一環として開催され、今を時めく豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はASIAN KUNG-FU GENERATION、[ALEXANDROS]、UVERworld、King Gnu、THE ORAL CIGARETTES、秦基博の6組。 」は関西初のオムニバスロックイベント。 今が旬のロックバンドが大阪城音楽堂に集結します。 出演はKing Gnu、THE BAWDIES、ビッケブランカ、Yogee New Wavesなど。 Rocks ForChile 2019年5月11日(土)・12日(日) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「Rocks ForChile」は「子供達の未来へ」をテーマに掲げたロックフェス。 ライブはもちろん、こども楽器教室や駄菓子屋さんなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 14年目を迎える2019年は、過去最大規模の渋谷9会場と初の大阪会場にて開催されます。 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:大阪 METROCK大阪特設会場(海とのふれあい広場) 「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2019年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場30組以上のアーティストが出演します。 BOB ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月20(月) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「BOB ROCK FESTIVAL」は美容師による、土日に休めない音楽ファンのための音楽フェス。 平日・月曜に開催され、大阪梅田から電車でわずか15分の緑豊かな場所でのんびりと音楽を楽しむことができる珍しいフェスとなっています。 出演はChara、SIRUPなど。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 FM802 30 PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC 2019年6月1日(土)・2日(日) 会場:大阪 大阪城ホール 「FM802 30 PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC」はFM802の開局30周年を記念して開催されるスペシャル音楽イベント。 FM802のオンエアチャートの30年間を賑わせた、世代もスタイルも多彩な豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はエレファントカシマシ、東京スカパラダイスオーケストラ、KREVA、スガシカオ、クリープハイプなど。 ヤングタイガー2019 ~千日前虎の穴・猛虎躍動編~ 2019年6月8日(土) 会場:大阪 味園ユニバース 「ヤングタイガー」は関西のコンサートプロモーター・清水音泉による注目の新人アーティストが出演する音楽イベント。 2回目の開催となる今回は「赤コーナー」と「青コーナー」という2つのステージで交互にライブが行われる予定です。 出演は崎山蒼志、ニガミ17才、ステレオガールなど。 13年目を迎える今年は、大阪の他に初の沖縄・石垣島、福岡、東京にて全7日間開催します。 Darkness Rising Feast 2019 2019年7月4日(木) 会場:大阪 FANJ TWICE 「Darkness Rising Feast」は結成から現在まで唯一無二の存在に君臨するトーケのデビュー20周年を記念し開催されるブラックメタルの祭典。 ヘッドライナーとして他では見られないスペシャルなステージお届けするほか、オーストリアのブラッケンド・デスメタル・バンド、ベルフェゴールがもう1組のヘッドライナーとして、5年振りに来日決定。 最初から最初まで目が離せないファンにとっては堪らない、究極のブラックメタルを感じられる日となるでしょう。 FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019 2019年7月21日(日) 会場:大阪 万博記念公園自然文化園もみじ川芝生広場 「FM802 MEET THE WORLD BEAT」は、FM802が主催する日本最大規模の野外フリーコンサート。 「ラジオで音楽を伝え、ライブでアーティストを伝える」というコンセプトのもとに開催され、今年で30周年を迎えます。 同局にゆかりのあるアーティストを迎え、アニバーサリーイヤーにふさわしい豪華な競演が楽しめる予定です。 大きなキャパシティでの開催は2018年以来約9ヶ月ぶり。 勢いのあるTHE NINTH APOLLO所属バンド12組が出演予定です。 ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!! -SPECIAL LIVE HIGH! HIGH! HIGH! 2019年8月2日(金) 会場:大阪 なんばHatch 「ROCK KIDS 802」は毎年夏恒例のFM802が主催するインドアロックフェス。 FM802の開局30周年に合わせたスペシャル企画の一環として開催されます。 出演はKANA-BOON、9mm Parabellum Bullet、TOTALFATなど。 OUTLOOK FESTIVAL 2019 JAPAN LAUNCH PARTY 2019年7月12日(金) 会場:東京 CLUBASIA 2019年8月3日(土) 会場:大阪 TRIANGLE 「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」はクロアチアで開催される世界最大のベース・ミュージックとサウンドシステム・カルチャーのフェスティバル「OUTLOOK FESTIVAL」の日本上陸版。 日本を代表するベース・ミュージックのプレイヤーが集結し、アジア最強のベース・ミュージックの祭典として全世界から注目を集めています。 ジャイガ -OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019- 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 舞洲スポーツアイランド 「ジャイガ」は2017年に「WEST GIGANTIC CITYLAND」の名前でスタートした野外フェス。 ネーミングをリニューアルし開催された昨年も豪華ラインナップや過ごしやすい会場、夏を満喫できるロケーションで大成功を収めました。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~ 2019年8月10日(土)~12日(月・祝) 会場:大阪 万博記念公園 下の広場 「SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~」は、1969年にアメリカで行われた伝説のフェス「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念して行われる野外イベント。 「愛と平和」をテーマに、ドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」の上映をメインとして、音楽、アート、食など様々なコンテンツを入場無料で楽しむことができます。 「ラブ&ピース」の精神を受け継ぎ、世代を超えて誰もが楽しめるイベントとなる予定です。 SUMMER SONIC 2019 2019年8月16日(金)〜18日(日) 会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ/大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 日本最大の都市型音楽フェス「SUMMER SONIC 2019」。 サマーソニックは海外のビッグアーティストから注目の新人まで豪華ラインナップが揃う夏フェスの代表的なイベントとなっています。 2019年は開催20周年を記念して3日間開催されます。 a-nation 2019(大阪) 2019年8月17日(土)・ 18日(日) 会場:大阪 ヤンマースタジアム長居 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 2014年にスタートし、国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツに注目です。 泉州光と音の夢花火 2019年8月24日(土)・25日(日) 会場:大阪 泉南市りんくう南浜 「泉州光と音の夢花火」は泉南市のタルイサザンビーチにて、花火・噴水・音楽がシンクロするイベント。 RUSH BALL 2019 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催21回目を迎える今回は「未来」をテーマに2日間に渡って開催されます。 夏の魔物2019 in OSAKA 2019年9月1日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催する野外ロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 14回目を迎える今年は大阪と埼玉の2箇所で行われます。 ダンスミュージックシーンを牽引する豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 出演はtofubeats、SIRUP、Rejjie Snowなど。 昨年は台風の影響で中止を余儀なくされましたが、開催15年目を迎える今回は昨年出演予定だったアーティストも出演し、2日間にわたって開催されます。 PARASITE DEJAVU 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「PARASITE DEJAVU」はTHE ORAL CIGARETTESが主催する今年初開催の野外イベント。 1日目はTHE ORAL CIGARETTESのワンマンライブ、2日目は「オーラルの歴史上でこのバンドがいなかったら今のオーラルはない!というくらい大切な仲間達」との対バン形式で行われます。 デビュー5周年を記念して、オーラルの今と歴史を全て詰め込んだメモリアルなイベントとなる予定です。 2008年に初開催し、2017年に3年の充電期間を経て復活。 小籔による完全プロデュースのアーティストラインナップやコヤソニならではのコラボ企画など、世代を問わず楽しむことができます。 自然豊かな服部緑地の魅力を活かした作りで人気を集め、今年で3回目の開催を迎えます。 新大阪から約15分でというアクセスの良さも魅力的。 良質な音楽と豊かなロケーションが堪能でき、大人も子供も楽しめるフェスとして注目されています。 十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP- 2019年9月21日(土) 会場:大阪 堺route26周辺 「全感覚祭 」はGEZANの自主レーベル・十三月が主催する入場無料の投げ銭方式ライブイベント。 6回目を迎える今年は大阪と東京の2日間開催となり、フードもフリーで提供するという「フードフリー」という新たな試みに挑戦します。 chocol8 syndromeとガールズロックバンド革命による今イベントは、6会場7ステージを舞台に、主催2バンドをはじめ全64組の出演が予定されています。 the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA 2019 2019年10月5日(土) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA」は、the band apart主催のイベント。 the band apartにゆかりのある多彩なアーティストが出演し、緑に囲まれた会場でゆったりとした時間を楽しむことができます。 出演は、ものんくる、パスピエ、JYOCHO、the telephones。 MBS音祭2019 2019年10月6日(日) 会場:大阪 大阪城ホール 「MBS音祭」は毎日放送 MBS 主催のライブイベント。 豪華アーティストたちによる、1日限りの音の祭典を楽しむことができます。 出演は、EXILE SHOKICHI、日向坂46、ゴールデンボンバーなど。 関西音楽シーンの秋の名物イベントとして人気を集め、今年で21回目を迎えます。 3日間で400組以上のアーティストが出演するので、まだ見ぬアーティストとの出会いや、好きなアーティストのライブをハシゴして回る楽しみを体感することができます。 緑豊かな万博記念公園自然文化園で豪華アーティストの演奏による癒やしの時間を過ごすことができます。 出演はACIDMAN、山崎まさよし、藤巻亮太など。 音楽通して堺市を活性化させることを目的に2015年にスタート。 「親子で遊べるフェス」をコンセプトに、食べ物・飲み物・ライブペイント・アーティストプロデュースブースなどを設置し、音楽以外でも1日楽しむことができます。 5回目を迎える今年は合計7つのステージを設置し約130組のアーティストが出演する予定です。 葉加瀬太郎がアンバサダーを務め、様々な世代・国から集う豪華な出演者や次世代のアーティストの紹介、照明や舞台セット、クラシックをはじめジャズなども取り上げる多様性、教育プログラムや渋谷の街中で行われる無料コンサートなど、本国「BBC Proms」の理念を踏襲した音楽フェスとなる予定です。 FAMTiME! ~FAM! FAN! FUN! ~ 2019年11月2日(土) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「FAMTiME! 」は関西TSUTAYA主催の都市型野外音楽イベント。 ファミリーの略語のFAM、アーティストや音楽好きのFAN、そしてその両方が集まって楽しむFUN、の3つの意味が込められています。 ニューカマーをサポートし、関西から音楽シーンを盛り上げていきます。 出演は、ハンブレッダーズ、THE BACK HORNなど。 FM802 30PARTY FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019 2019年12月25日(水)~27日(金) 会場:大阪 インテックス大阪 「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」はFM802が主催し、毎年年末に行われるロックの大忘年会。 FM802の開局30周年を記念して、今年は3日間に拡大して開催されます。 出演は、GLAY、ユニコーン、サカナクションなど。 STAR FESTIVAL CLOSING 2019 2019年12月30日(月) 会場:大阪 クリエイティブセンター大阪 「STAR FESTIVAL CLOSING」は、京都の野外フェス「STAR FESTIVAL」が贈る、年の瀬恒例オールナイトパーティー。 今年もジャンルの垣根を飛び越えて、世界の一線で活躍するアーティストが集結します。 令和初の年末を締めくくるにはもってこいのこのイベントで盛り上がること間違いなし! 京都のフェス ボタとサーカス 2019年4月27日(土)・28日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「ボタとサーカス」はエンタテインメントスペース・CIRCUSと人気カレー店・Buttahによる音楽とカレーを楽しむキャンプフェス。 屋台エリアには関西カレーの人気店7店とアジア飯、台風飯店が出店します。 タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画が盛りだくさん。 ミライマツリのなかで南座新開場後初のライブフェスとして「音マツリ — OTOMATSURI -」が開催されます。 平成から新元号へと移り行く時代の節目に、日替わりで新時代を牽引する南座初出演のアーティストたちが登場し、歴史ある檜舞台でライブを行う予定です。 CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO 2019年5月11日(土) 会場:京都 法輪寺 「CORONA SUNSETS SESSIONS」はコロナ・エキストラが主催する招待制音楽イベント。 京都・嵐山にある「法輪寺」に沈む夕日をバックに極上の音楽を体で感じながら、コロナを片手にリラックスした時間を楽しむことができます。 出演はDATS、TENDRE、Emerald、YOTTU。 THE STAR FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「THE STAR FESTIVAL」は森の中で国内外から選りすぐりのジャンルレスなダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 葉加瀬太郎 音楽祭 2019 2019年6月8日(土) 会場:京都 上賀茂神社 「葉加瀬太郎 音楽祭」は今年開催17年目を迎える葉加瀬太郎の夏フェス。 今年のテーマは「折衷」。 和の上賀茂神社と洋のヴァイオリン、歴史ある神社と現代の音楽フェス、クラシックとポップスと、様々な要素が折衷したこれまでにない新しい音楽フェスとなる予定です。 ライフスタイルの中で常に音楽に触れている人たちが、この企画を通じて繋がっていくことで新しい音楽に出会い、「発見」や「発信」「共有」ができる場をつくることを目的としています。 京都大作戦2019 ~倍返しです!喰らいな祭~ 2019年6月29日(土)・30日(日)・7月6日(土)・7日(日) 会場:京都 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ 「京都大作戦」は10-FEETが主催する野外フェス。 昨年のフェスが悪天候により中止になったことを受けて、今年は4日間に渡って開催されます。 例年以上の盛り上がりを見せそうです。 2007年よりスタート、地元関西のアーティストを主にブッキング。 各会場が100人以内のキャパシティ故の圧倒的距離感で届ける、ミニマムだけど最大限に広がる唯一無二の夏を終わらせるお祭りをお楽しみに。 chidoriya rocks 70th 2019年8月27日(火) 会場:京都 ロームシアター京都 「chidoriya rocks」は屋敷豪太がプロデュースするライブイベント。 オーガニックコスメや和装小物を取り扱う「京都ちどりや」の70周年を記念して開催されます。 伝統とアバンギャルドの京都で、この日だけの特別なパフォーマンスを楽しめる予定です。 京都音楽博覧会2019 2019年9月22日(日) 会場:京都 梅小路公園芝生広場 「京都音楽博覧会」はくるりが主催する野外フェス。 2007年にスタートし、今年で13回目を迎えます。 通称・音博として親しまれ、現在では京都の風物詩とも言えるイベントに。 国際色豊かなラインナップで毎年話題となっています。 音楽フェス。 イベンターなどを一切通さず、主催者とボランティアスタッフによって全ての運営がされているという徹底ぶり。 知名度やジャンルに関係なく主催者が今観たいアーティストのみをブッキングするため、意外なアーティストに出会えるのも魅力です。 GO OUT CAMP 関西 2019年11月1日(金)~3日(日) 会場:京都 STIHLの森 京都 「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催する、キャンプだけでなく音楽やアクティビティを存分に楽しめるキャンプフェス。 京都での開催は3年ぶり。 子どもから大人まで自由な時間を過ごすことができる、様々なアイテムやアクティビティをパッケージしたフェスとしてキャンプ好きから人気を集めています。 ポルノ超特急2019 2019年12月21日(土)・22日(日) 会場:京都 京都パルスプラザ 「ポルノ超特急」はROTTENGRAFFTYが主催する音楽フェス。 ロットンとゆかりのあるアーティストはもちろん、ジャンルの壁を越え、レジェンドクラスのアーティストから芸人まで毎年豪華なラインナップでチケットは即日完売。 観客を「乗客」、ステージは「車両」、大小あるステージは「金閣」「銀閣」と名付けられるなど、京都出身の彼ららしい遊び心溢れるこだわりも要チェックです。 兵庫のフェス around 10th Anniversary MUSIC ZOO WORLD 2019年1月19日(土)・20日(日) 会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール 「MUSIC ZOO WORLD」はROTTENGRAFFTYなどが所属する音楽事務所PINEFIELDSと、PINEFIELDSが運営する神戸のライブハウスmusic zoo KOBE太陽と虎が共同で行う設立10周年記念イベント。 10-FEET、HEY-SMITH、感覚ピエロらが出演します。 今回で4回目を迎え、3会場を使って過去最大規模で行われます。 出演アーティストは愛はズボーン、ドラマチックアラスカ、PELICAN FANCLUBなど。 コーベ・ディスコティック 2019年3月24日(日) 会場:神戸 神戸ワールド記念ホール 「トコーベ・ディスコティック」はディスコ・サウンドにフォーカスした新たなフェスティバル。 オトナが楽しめるフェスというコンセプトのもとディスコとヒットチャートを賑わしてきた往年のスターが集います。 3月23日(土)には千葉・幕張メッセでも開催予定です。 新インドア・フェス「Q」 2019年3月31日(日) 会場:神戸 ワールド記念ホール 「Q」は、福岡の人気フェス「CIRCLE」の主催者が立ち上げたインドア・フェス。 また、同フェスは4月14日(日)に東京・両国国技館でも開催が決定しています。 アラスカナイズロックフェス 2019 2019年6月1日(土) 会場:兵庫 Harbor Studio 「アラスカナイズロックフェス」はドラマチックアラスカ主催のロックフェス。 昨年バンド結成5周年を記念してスタートし、2回目を迎える今回はドラマチックアラスカの地元・神戸にて開催されます。 ネコフェス2019 2019年6月23日(日) 会場:兵庫 神戸VARIT. 7回目を迎える今回は、ネコフェス出演アーティストを選出する神戸市主催の地元オーディション企画や一昨年度から始まった献血PR活動など、地域と社会に貢献するイベントとなる予定です。 ROKKO SUN MUSIC 2019 2019年7月6日(土)・7日(日) 会場:神戸 六甲山カンツリーハウス内 特設会場 「ROKKO SUN MUSIC」は六甲山の山頂で行われる野外フェス。 自然の中でのんびりと音楽に触れ合い、贅沢な時間を過ごせます。 ステージ前で踊ってもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 昨年大雨の影響で中止となり出演できなかったアーティストも、今年は多数出演予定です。 BAYCAMP KOBE 2019 2019年7月20日(土) 会場:兵庫 神戸Harbor Studio 「BAYCAMP KOBE」は、「ドキドキとロックだけを発信する」をコンセプトにオールナイトで開催される野外音楽イベント「BAYCAMP」の関西版。 神戸最大キャパのライブハウスにて2017年にスタートしました。 出演は曽我部恵一、ズーカラデル、MASS OF THE FERMENTING DREGSなど。 キャンプインフェスとしては極めて珍しい広々としたプールを備えたロケーションも魅力的。 今年は開催10周年を記念して、初の2日間開催となります。 季節のパスタ・熟成ハラミ丼・唐揚げ・果実かき氷・オリオンビールなどのキッチンカーが多数出店し飲食ブースがとても充実。 出演は、CHEHON、KENTY GROSS、MATTONなど。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上と村祭り特有の3世代型野外音楽フェスとなっています。 長田大行進曲2019 2019年9月27日(金)・28日(土) 会場:兵庫 Harbor Studio 「長田大行進曲」はガガガSPが主催する音楽フェス。 2010年から過去4回にわたって野外で開催されてきました。 5回目の開催を迎える今年は、ガガガSPの主戦場であるライヴハウスに軸を置いて、新たな試みにチャレンジする予定です。 スパイスだもの。 2019 2019年9月28日(土) 会場:兵庫 丹波悠遊の森 「スパイスだもの。 」は音楽とキャンプとカレーを森の中のアクティビティとともに楽しめる野外フェス。 大自然の中で音楽はもちろん、キャンプやハンモック、飯盒炊爨などのアクティビティを楽しむことができます。 そして京阪神・丹波地域を中心とした評判のスパイスカレー店が8店舗程度出店予定。 五感全てで楽しめる1日になること間違いなしです。 ゆったりと心地のよいアコースティックミュージックのほか、素材にこだわった飲食店、ワークショップなど、大人から小さな子どもまで家族で楽しめる空間が広がっています。 出演は、堀込泰行、吉澤嘉代子、DadaD、ゑでぃまぁこんなど。 滋賀のフェス NAGISA MUSIC LIFE2019 2019年5月18日(土) 会場:滋賀 湖岸なぎさ公園打出の森 なぎさのテラス前特設ステージ 「NAGISA MUSIC LIFE」は滋賀県の琵琶湖畔を舞台に行う入場無料の野外フェス。 琵琶湖畔の圧倒的で雄大な景色と、洗練された音楽で満ち足りた時間を過ごす事が出来ます。 イナズマロックフェス 2019 2019年9月21日(土)・22日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタートし、寄付総額は10年間で2650万円にのぼっています。 奈良のフェス PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL 2019 2019年7月7日(日) 会場:奈良 室生山上公園芸術の森公園 「PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL」は、環境アートとサウンドアートが融合するインスタレーション型実験的野外音楽フェス。 森の木陰で新鮮な山の空気を味わいながら、森林浴と音響浴を楽しむことができます。 ナチュラルで健康的なフード出店の他、入場者だれでも出店自由な風呂敷フリーマーケットも開催。 さらに公園会場から車で15分の「宇陀市室生オートキャンプ場」にて、キャンプインも可能です。 湖畔の絶景で気持ち良い朝を迎えましょう。 過去の関西のフェス text:AndMore! 編集部.

次の